comachi さん プロフィール

  •  
comachiさん: ♪comachi’s style♪
ハンドル名comachi さん
ブログタイトル♪comachi’s style♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/comachi2525/
サイト紹介文「食卓から世界平和を」を目指して、『Ouchi Gohan』という名前で自宅お料理会をしています。
自由文月1回、羽曳野市のワンデイシェフカフェ『恵cafe』で、ランチを提供したり、シフォンケーキやシフォンベースの焼き菓子を販売しています。時々、コーディネーターとしても活動しています。一度遊びに来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/03/01 15:31

comachi さんのブログ記事

  • 2018年レポート付きセッション
  • 「2018年レポート付きセッション」の受付を開始いたします。 内容は、 〇東洋の占術、四柱推命、気学によるレポートと、 〇西洋占星術によるホロスコープリーディング 〇2018年の吉方位のリスト 四柱推命、九星気学によるレポートは ・ここ10年の運気・2018年の運気・毎月の運気を一覧にし、四柱推命の命式と、九星気学も入れたメッセージ。 そしてホロスコープリーディングは・ソーラーリターン図 (お誕生日のホロ [続きを読む]
  • 明日はてんびん座で新月
  • 10月20日 4:12てんびん座で新月です。 てんびん座の最後のグループでの新月。 てんびん座の新月の新しい種は、世界の一番高いところ目指します。 風の活動星座。 おとめ座の土の世界で形にしたものを風でバラバラにし、そしてさそり座の水の世界へつなぐため、そのサインを極める度数。 自分以外の外側の世界を高い場所で眺め、「俯瞰」する、そんな雰囲気です。 その目的は、閉ざされた地上的な視野を拡大し、広い統合的な [続きを読む]
  • 母という存在
  • 先日は広島に住む母の誕生日。 電話をすると、先週の週末に弟家族が旅行に連れて行ってくれた話を楽しそうに話してくれました。 たくさん苦労したけど、今幸せだと・・・ それを聞いて本当に良かったと思う。 74歳になったそうで、この人が私を生んでくれたからいまこうして生きていて・・・ おばあちゃんが母を生んでくれ、いのちは過去から未来へつながっていく・・・ 四柱推命では母を表す星は、偏印、印綬という星です。 [続きを読む]
  • 本日木星がさそり座へ
  • 本日22:19グレートベネフィックと呼ばれる木星がてんびん座からさそり座へ入室します。 約1年をかけて木星は一つの星座を運行し、その年の「増やして広げる」テーマやトレンドを表します。 昨年の9月9日に木星はてんびん座に入り、1年間かけて、てんびん座の世界を広げ、増やしてきました。 昨年の記事です。 てんびん座木星のこと 昨年の秋からの1年、皆さんの「あり方」はどうでしょうか? 1年前のスケジュールを振り [続きを読む]
  • 10月節入りからの流れ。
  • 10月、11月の予定アップしています。https://libliblib.jimdo.com昨日の10月8日11:22寒露、太陽の暦で、10月節入りです。九星気学では九紫火星が真ん中の宮を守ります。九紫火星は、一番高い位置太陽を表し太陽の光を感じる一ヶ月になるかもしれません。そして隠されたものが白昼の元にさらされ、いろんなものが明らかになるかも。自分の内側も、誰かの内側も何かのきっかけでばれてしまい、「離れて」「つく」という経験もされる [続きを読む]
  • 満月鑑賞会。満月は見れなかったけど・・・
  • 昨夜、おひつじ座満月の日、千早赤坂村のラ・フォレスタさんにて、「満月鑑賞会」と題して、おひつじ座満月のお話と、シンキングボウルの演奏をさせていただきました。 ラ・フォレスタはさんは通常金、土、日、祝の10:00〜17:00までの営業。 でも、そこで働いていらっしゃる中村さんという女性が、「夜のラ・フォレスタがいんですよ」とおっしゃりました。 そして実現した満月鑑賞会。 金剛山の登山口近くにあるこの施 [続きを読む]
  • 明日はおひつじ座満月
  • 10月6日3:40おひつじ座で満月です。 今年の3月28日のおひつじ座新月にそれぞれに植えられた新しい種の、明日は完成の時。 3月の新月は、おひつじ座に固まった天体を反対側からてんびん座木星があおり、意識が上昇する中で、自分を取り巻く自然や環境の中から、自我感覚、 「いったい自分は何者なのか?」という問いが生まれてくる新月だったような印象。 3月おひつじ座新月のブログ そして明日のおひつじ座満月は、「自分」と [続きを読む]
  • 新しい私で・・・
  • こんにちは。 フライヤーを新しくしました。 もうすでにお世話になっている店舗さんなどには置かせていただいています。 今回フライヤーデザインをお願いしたのが、38_WORKSさん。道明寺天満宮手づくりの市を主催されている素敵なご夫婦です。 奥様のお洋服をここ数年オーダーさせてもらっていて、大切に着させてもらっています。 お二人がデザインされた藤井寺商店街にある岡田園茶舗さんのフライヤーが素敵で。 「占いぽくない [続きを読む]
  • 秋からの予定。
  • 今朝は気温がぐんと下がりました。 秋らしいすがすがしい朝です。 金木犀の香り、そして心地よい虫の音。 大好きな季節です。 秋はイベントの季節。秋から年末にかけての予定を紹介させて下さい。 ●10月6日(金)19:00〜20:00 「満月鑑賞会〜シンキングボウルの響きの中で〜」 場所:ラ・フォレスタ 千早赤坂村参加費:1,000※キャンセル待ち ●10月9日(祝) 「Lovely Halloween(ラブリー ハロウィーン) [続きを読む]
  • 2017年秋分
  • 9月23日 5:01太陽がてんびん座に入り、秋分となります。 占星術の世界では、春分が一年の始まりとなり、秋分が一年の折り返し時期。 春分にスタートしたテーマが、秋分に完成し、冬至に向けて力を蓄え、闇に返し、新たな光を迎えるためのターンが始まります。 2017年の春分点はてんびん座で、私が事の時に感じたテーマは「安心感」 https://ameblo.jp/comachi2525/entry-12257692161.html そして今回の秋分点はおとめ座で [続きを読む]
  • おとめ座新月
  • 9月20日14:30おとめ座で新月です。 おとめ座は 対象を繊細に見つめ、分析し、細かく分類する。 土の星座である物質的で現実的な質に、柔軟星座のしなやかさ。 現実をシビアにみて分析しながらも、未来に対する変化の可能性をきちんと理解している星座です。 テーマである具体性、健康仕事義務、責任、 「管理」というテーマに新しい種を植えるタイミングですが、 おとめ座のほぼ最後の度数で起こる今回の新月は、自由な風の世界へ [続きを読む]
  • 死生観
  • 8月にある方が亡くなられて約一か月。 心の中に何か割り切れないものを感じながら過ごした1か月でした。 ここ数年、何かの節目にご相談に来て下さっていた方。 病気になったと連絡があり、病院に会いに来てくれないかと連絡をいただきました。 特別親しくさせてもらっていたわけでもないけれど、私が何か彼女の気持ちを少しでも楽にすることができるのであるならと、何度か病院に足を運び、背中をさすりながら話を聞きました [続きを読む]
  • 申酉空亡もあと半年・・
  • こんにちは♪ 2016年申年、2017年酉年で、この8月、9月も申、酉の月。 申酉が空亡の方はここ数年の「見直し、調整」の総仕上げの月です。 以前のブログでも空亡のことを書きましたが、空亡のこと 今回は申酉空亡にフォーカスして書いてみたいと思います。 申酉空亡は、季節でいうと秋、方角でいうと西側が 「空亡」・・・空しく亡びることを意味します。 申酉空亡の方は、好奇心旺盛で、想像力豊かで自由奔放。 決められたこと [続きを読む]
  • 満月鑑賞会のお知らせと、木星のこと。
  • お知らせから 10月6日(金)19:00〜20:00ラ・フォレスタ(南河内林業総合センター)にて、 http://www.sinrin.org/foresta/ 「満月鑑賞〜シンギングボウルの響きの中で〜」 参加費:1,000円 10月6日はおひつじ座満月。 星のお話と、シンキングボウルによるヒーリング会を千早赤坂村にあるラ・フォレスタさんで開催させていただくこととなりました。 当日は天気が良ければ、駐車場に敷物を敷いて、寝転がって、夜空を見上げなが [続きを読む]
  • 9月のはじまり
  • 今朝は早起きして氏神様へ。 一年に2回の二上山のお山の間から朝日が昇るころ。 たくさん光を浴びてきました。 さて、9月7日19:39「白露」朝夕に涼しさを感じる今日この頃。太陽の暦で9月が始まります。 以前のブログで少し触れましたが、九星気学では、9月は一白水星が真ん中の宮を守ります。 2017年今年も、一白水星が中宮。1年に1回の年盤と月盤が重なる月です。 一白は、「結ぶ」という象意があり、万物、天地、人の交わ [続きを読む]
  • 9月6日 うお座で満月
  • 9月6日(水) 16:03うお座で新月です。 今回の満月は、2月26日に植えられたうお座日食の種が実るとき。 ちょっと2月に何を経験し、自分の中にどんな新しい種が植えられたか、振り返ってみるとよいかもしれません。それは小さな小さな種かも‥ その時のブログを振り返って読んでみると、 時間と空間を超えた過去と対峙することを書いています。 https://ameblo.jp/comachi2525/entry-12251304566.html 最近話した会話の [続きを読む]
  • 私を作っているもの
  • おはようございます。 広島の実家から帰ってきて、二日ほど体が重く、眠気と戦っていました。 日常から離れて、旅にでて、違う時間軸から戻ってくるのは、少々時間がかかるみたいで・・・ 出雲や実家で感じたエネルギーを味わいながら、自分の体になじませていっているみたいな感覚です。 今回の旅で見たもの味わったもの、感じたことが、私を新たに作っていく そんな感覚になりました。 その場所で経験したことは、「いま」だ [続きを読む]
  • 再募集のお知らせをふたつ
  • 再募集です♪ 〇「点描曼荼羅とシンキングボウルヒーリング会」 2017年9月24日 日曜日13:00〜16:00レインボーホール(富田林市市民会館)3階和室 参加費:5,000円定員:10名※残席5名 9月23日太陽がてんびん座に入り、秋分となります。一年の一つのシフトの頃。秋分の翌日、9月24日 日曜日、イベントを開催します。昨年の秋分からスタートし、3回目を迎えた、ヒーリングサロン、アネラフルYukaさんとの、今回もコラボイベントです [続きを読む]
  • 出雲〜松江〜美保関への旅
  • おはようございます。 朝晩は、過ごしやすくなりましたね。 帰省先の広島から昨日大阪に戻ってきました。 今回の帰省の目的は、出雲へ行くこと。 出雲大社に行ったことがないので、ご挨拶に行かせてもらいました。 しかも吉方位取り♪♪ まずは雲南市の龍頭が滝でマイナスイオンのシャワーを浴び、 出雲大社 そして、古代史博物館。 荒神谷史跡や加茂岩倉遺跡から出土したたくさんの本物の銅剣や銅鐸は圧巻で、ものすごいエ [続きを読む]
  • 内側の静かなる神聖な場所
  • こんばんは。 日食の今日、静かな時間を持ちたいなあと思いながらも、あわただしく過ぎた1日。 というのも、明日から5日間お休みをいただき、実家の広島に帰省します。 5日間家を空けるとなると、主婦はいろいろと整えることもあって、時間に追われる一日でした。 自由業なので、わりと自分の予定で動けるのですが、自由業の夫に予定を振り回されることも多く、夫の仕事も手伝っていることもあって、自由なんだけど、不自由さを [続きを読む]
  • 8月22日しし座新月
  • 8月22日3:20 しし座で新月。今回は皆既日食だそうです。 今年2回目の日食。前回は2月にうお座でした。 しし座は、他者との違いを自覚し、「個」を際立させる星座です。そして心の中にある感情的な喜びを外に表現しようとします。 創作活動や演劇や舞台に立っている人も多い星座。 そして火の星座である熱量、情熱が、個を際立させ、他者との違いを生み出し、賞賛されることをしし座の熱は求めます。 セッションの中でもやり [続きを読む]
  • 曇り空からのはじまり
  • おはようございます。 お盆あたりから曇り空が続いていますね。 関東のほうでは、寒いくらいの日があるとか・・・ 今年は一白水星が真ん中の宮を守り、寒気雨などの象意があり、 また8月は二黒土星が真ん中で、 曇天 という象意。 9月くらいまで雨の日が多いかもしれません。 そして水星逆行中。 先日1日に交通事故を2回も見ました。 1件は中央分離帯に突っ込んでいて、もう一件は、山道のカーブを曲がり切れなくて、山肌に突っ [続きを読む]
  • おとめ座水星逆行
  • 明日8月13日 9:55おとめ座で水星が逆行をはじめます。おとめ座は、「個」の育成サイクルの、最後の調整をあらわします。前の星座であるしし座の「個」の創造性の主張を一旦土に返し、次のてんびん座からの「社会性」のスタートに向けて、整理能力管理能力働く能力健康などをメンテナンスします。もともと水星はおとめ座の守護天体。気持ちよく力を発揮していた水星が、おとめ座の世界を進化のために調整。 よく水星逆行中は 通信 [続きを読む]
  • 外の世界に内なる世界を見出すとき。
  • 8月9月のスケジュールはこちらから Lib&Lib HP 8月も1/3が過ぎました。 「8月は特別な時間の流れがある。」 と、先月からはじめたことばの学びの先生がおっしゃいました。 お子さんがいらっしゃる方は夏休み。 お子さんがいらっしゃらないくても、お盆があり、里帰りしたり、お子さんやお孫さんが訪れたり。 普段とは違う約一か月の時間軸。 またお正月とは違う、浮足立った雰囲気で、何かにせかされるように流れる夏の時 [続きを読む]
  • 明日はみずがめ座で満月
  • 8月8日 3:11みずがめ座で満月。部分月食だそうで。 今回の月食のテーマは「より大きなVisionのために大きな場や多くの人を自分の目的のために使う」 みずがめ座は個人の利益を手放し、全体の利益のために個を使おうとする星座。 「自分の目的」は、個人的な目的ではなく、例えば「動物愛護」「環境保護」「世界平和」といった、 個人的なエゴではなく、全体をみるエゴから発生した「目的」。 しし座に位置する火星が熱く後 [続きを読む]