苺大豆 さん プロフィール

  •  
苺大豆さん: 口からストレスだだ漏れ日記 (姑・兄嫁・実家)
ハンドル名苺大豆 さん
ブログタイトル口からストレスだだ漏れ日記 (姑・兄嫁・実家)
ブログURLhttps://ameblo.jp/ichigodaizu/
サイト紹介文姑・兄嫁のこと、認知症のババ&要介護4のジジ&実母のこと。毎記事冒頭で動物たちのことも。
自由文※カテゴリーごとに、見ていただくことをお勧めします(^^ゞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2010/03/02 00:30

苺大豆 さんのブログ記事

  • ご報告・追記あり
  • 9月9日 夕方。 ジジが永眠しました。 穏やかに いつもの やさしいジジの顔で旅立っていきました。 この42日間、辛いことも多かったけど、私にとってジジと過ごせた幸せな日々でもありました。 あんなに毎日 帰り道では泣いていたのに・・・今日は どうしたことか 涙が出て来ることはなく・・・ ジジ、来たよ〜って いつものように声を掛けて 手を握ったらいつもみたいに また笑ってくれる気がしてしまうほど穏やかで [続きを読む]
  • ジジ・母はやはり・・・
  • 本日2つめの記事です。 前記事の続き。 帰宅後、一昨日と同様、母がすぐに 自分から聞いて来ることはなく。 夕飯のときになって 何かのついでのように聞いてきたので先生の話とジジの様子を 一応報告したのだが・・・ ジジの様子に関しては 全く触れることはなく。母が反応し、よく喋って来たのは、「モルヒネ」 という言葉と「ジジが呼んでいる誰か」の話だけだった。 反応したと言っても、ジジに使われていることに対し [続きを読む]
  • ジジ・少しでも・・・
  • 8月30日。 病院から電話がかかってきた。一昨日 呼ばれたばかりなのに・・・と不安になった。が、急変ではなく、先生からの話があるということだった。 この日は 木曜日。病院から呼ばれたときに 母に伝えても、今まで たったの一度も行かなかった母。 なぜか火曜日が多く、図書館か映画行きを優先してきた母。今回は 木曜だが、リハビリと夕方のヘルパーさんが入るので無理だと言うだろう。 言ってもムダだと思うが、言わ [続きを読む]
  • そこまでする意味がない
  • 8月29日。 眠れなかった・・・のに、朝から母に絡まれて 気分が悪かった。 母は 私と外出すると、数日は調子に乗って よく喋る。私と仲良くなったと勘違いしたような・・・ とにかく調子に乗って 的ハズレな気遣いや、さも私のことを理解しているかのようなことを言ったり、余計なことでしかない口を挟んだり・・・鬱陶しくてたまらない。 母とジジに面会に行くと この調子。 疲れる・・・ 回復してきていた体調が ま [続きを読む]
  • 台風の翌朝に
  • 本日2つめの記事です。 台風の翌朝の出来事。 前日の午後3時からの停電が、翌朝6時に復旧した。 仕事に出掛ける家族が 今日はお昼ごはんの調達に困るだろうと思い、まず ごはんを炊いたり、お茶を沸かしたりした。なんとか それぞれの出勤時間には間に合った。 次に ご近所に迷惑がかかっていないか外まわりを見て・・・ レンガブロックを乗せて重しをしたのだが、外置きの分別ゴミのゴミ箱が1つ フェンスを越えて道路に [続きを読む]
  • 台風の夜に2
  • 前の記事の続きです。 風は治まってきていたので窓を開けるが・・・とにかく蒸し暑い。 停電したまま 時間が過ぎていき・・・復旧に期待して 待っていたが翌日のこともあるので・・・・と 息子は水シャワーに入った。 次に娘。 カセットコンロで沸かしたお湯を使うか?と聞いたが・・・冷え性で 夏でも手足が冷たい子なのに、水シャワーで 洗髪までした強者。 お風呂場には ロウソクを3つ置いて・・・なんだかいいカ [続きを読む]
  • 台風の夜に
  • 本日3つ目の記事です。 今回は 昨日の話を。 朝から 母から電話がかかってきた。 これだけで1日テンションが下がる。 「西側は風の通り道だから 雨戸閉めたほうがいいと思って。   2階もね。 風が強いと 屋根が飛ぶから、窓は閉めて。   吹き抜けの窓、まだ開いてたから。」 そんなの分かってるし、いつもやってるのに。また誰かに何か聞いたのか、テレビの情報か知らないが、ここ数年は 我関せずで何も言わな [続きを読む]
  • ジジ・いたたまれずに・・
  • 本日2つめの記事です。 8月28日。 先生の話を聞き終え、ホールに出ると・・・いつもの位置にジジはいなかった。 ホールのナースステーション横。 もうジジの定位置的な いつもの場所。すぐ目の届くところに・・・と いうことで。 お部屋を見に行こうと廊下に出ると、大きな声で叫ぶ?声がして・・・ここは認知症病棟でもあるのでそんなことは よくあることなのだが・・・ん? ・・・ん?これって・・??と思いながら歩い [続きを読む]
  • ジジ・先生からの話
  • 8月28日。 前日病院から 先生から話があると電話があり、夕方 約束の時間に病院へ。 今は 心臓のほうよりも、肺炎のほうが重症なのだと。 見せてもらったレントゲンには 片方は 肺の4分の1ほど、もう片方は3分の1ほど影があって・・・水がたまっているのは確かなのだが、 その影が 移動しているとかで・・・肺炎だが、熱が出ることもほとんどなく。 現在使っている 抗生物質は ほとんど効いていないそうで呼吸器の先生 [続きを読む]
  • ジジ・苦しい気持ち
  • 8月27日。 帰宅後。 夕方 病院からかかってきた 明日 先生から話があると呼ばれた話を母にした。 この話を切り出すまで 数時間かかった。単に母に伝えればいいだけのことなのだが、今までの母の言動や行動を考えると期待しないほうがいいのは分かっていた。 でも・・・このとき私は 本当にキツくて・・・・ 今回の先生からの話で また何かの決断をしなくてはならなくなるのではないかと胸が苦しくて 押しつぶされそうで [続きを読む]
  • 日によって
  • 8月27日。 病院から、明日 先生からお話があるので夕方病院へ来て下さいと電話があった。 良くない状態になったのかも・・・と思ったら、落ち着かなくなってしまって、すぐに家を出て ジジの病院へ向かった。 ジジは この日はホールではなく、お部屋にいた。 今日は 呼吸が苦しそうではあるものの、昨日より ずっと良く、近づきながら、「来たよ〜」と 声をかけると、ニッコリ笑って返してくれた。 ジジは 私にイスに座 [続きを読む]
  • 母の涙
  • 本日2つめの記事です。 8月25日。 病院から帰宅後。 夕飯の準備はして行ったので、各々 夕飯を済ませてくれたようだった。娘が 洗い物をやっておいてくれた。私は何をしようにも 気持ちが入らず、ついボーっとしてしまっていたので本当に助かった。 家族は 出来る限り母との接触を避けている。なのに 娘は、母に「夕飯支度ができているよ」と 母の部屋まで声を掛けに行ってくれた。 (←母から聞いた) ものすごく嫌 [続きを読む]
  • ジジ・居ても立ってもいられず
  • 8月25日。 面会に行ったドナから、ラインではなく電話がかかってきた。 ジジは 眠っていたのだけど 今までに無く苦しそうな表情で、口で必死に呼吸をしようとしていたそうで・・・かなり苦しそうで見ているのが辛かったと。 ドキドキしてしまって 落ち着こうと思って私に電話して来たのだと言った。 ドナの話を聞いて、もう居ても立ってもいられなくなり、電話を切ってすぐに家を飛び出し ジジの病院へ向かった。 苦しそ [続きを読む]
  • 新聞 出来るの?
  • 本日2つめの記事です。 8月24日。 この日、母が 毎月の宗教の集まりに行くと言ってきたので(また当日に) 母の宗教系の新聞が入るポストから 新聞を取り出しに行った。  (案内状とか 冊子とか必要だと母が言うので) 我が家には ポストが2つあるのだが、この 新聞が入るほうは、ほ母の宗教関係のものしかないので1週間に1回程度しか 取り出しに行かない。 この日、新聞は まるっと1週間分あり、他に 案内 [続きを読む]
  • 私には来ないから?
  • 8月23日。 昨日 病院へ面会に行ったことで、義務を果たした気になったのか、何なのか知らないが母が ジジのことを色々 知ったかぶって話してくるのが鬱陶しい。 話し始めは マトモなことを言っているカンジなのだが結局のところ、的ハズレだったり、ずれていて、イラっとするばかり。 さも自分は ジジのことを心配してます、分かってますと言う言い方。ほぼ全部 私に丸投げな上に、状況をこちらが伝えても、自分の言い [続きを読む]
  • 何なのよ!
  • 本日 3つめの記事です。 8月22日 つづき。 行きの車の中で ジジの食事の話しになったのだが・・・ 面会に行くと 夕飯時に重なることが よくあるドナから聞いたジジの様子や、私が看護師さんから聞いた 食事の内容などをして。 これが 後で「はぁ?!」という 母の行動に繋がるとは思ってもみなかった。 「昨日は 食欲ないって言ってたけど、2口だけだけど、食べられたって」とかそんな程度の ジジの様子を話し [続きを読む]
  • ブログタイトルを変更します
  • 本日2つめの記事です 思うところがあり、ブログタイトルを変更します。 ブログをはじめて かれこれ12年ほど。書き始めた当初は 他サイト2つで書いており、このタイトルのほうは 内容も義実家のことがメインでした。いつの間にか それも変わってきて・・・ 自分のブログを 誰かが読んでくれるだなんて 思ってもみなかった当初。 読んでくださる方が こんなに増えるとは思ってもみず、そのとき 何も考えずに付けた 何 [続きを読む]
  • 車イスで移動
  • 8月22日 つづき。 この日、母は 病院の貸し出し用車イスを借りて 車イスで移動した。 もう 先日のようなことは勘弁だったので歩行器は はじめから車に乗せなかった。 「私、酔い止め飲んで来たから 多分大丈夫だと思うから・・・」 と、何度も言っていて。 不安で言っているというよりは、それに対して反応して欲しいというカンジで鬱陶しかった。 後でドナとも言っていたのだが、多分、酔い止めだと言って ラムネ [続きを読む]
  • ジジ・黒猫ちゃん
  • 8月22日。 まずは この日のジジの様子から。この日は 明らかに変化があった。 前日までのジジの様子が あまり良くないので、母も面会に連れて行った。 ジジは 病棟の黒猫ちゃんのぬいぐるみを貸してもらったらしく、始終指先を動かして 黒猫ちゃんの足やシッポを 持ったり触ったりしていた。 いつもは 酸素など 体に付けられているものを すぐに取ってしまうし、ベッドの手すりを持って 起き上がろうとしてしまう [続きを読む]
  • 行きましたよね・追記あり
  • コメントで色々教えてくださる皆様、ありがとうございます。 最近 よく聞かれることがあるので、再度書いておきます。前にも何度か書いたことがあるのですか、(記事だったかも?) 我が家は 同居当初から 母とは世帯分離しています。 また、家の名義は ジジと母になっています。生前贈与は考えていません。                            ジジは既に 入所した施設に住民票を移しています。 母、ジ [続きを読む]
  • ケアマネさんに会えて
  • 本日2つめの記事です。 アップし忘れていた記事。 8月17日。 面会からの帰りに、ジジの施設に 保険証と書類を持って行った。 このときも母は 車の中で待っていた。 書類などを渡すと、母のケアマネさんが用があるとのことで 少し待った。ケアマネさんに、母に渡す書類を預かった後、少し話をした。 ジジのことがあって、母の様子はどうか?大変になってない?と聞いてくれて。リハビリの先生も気に掛けてくれているそうで [続きを読む]
  • ジジ・食事再開
  • 前の記事へのコメントをくださった皆様、ありがとうございました。 親身になって心配してくださったり、アドバイスをいただけたこととても有り難く、感謝しています。 今現在、体調は良くなっています。 体力が戻って来ると 気持ちも幾分かマシになってきて、まだ大丈夫と思えています。 正直、母のことは もうすぐにでもショートにでも行かせたいのですが、そうしてしまうと ジジに娘である母に会わせるのが難しくなるのと、 [続きを読む]
  • 歩行器に乗せて・・・
  • 本日3つ目の記事です。 8月17日。前記事のつづき。 ジジの病棟を出て、ほんの10メートルほど進んだあたりで母が 歩くのが辛いと言い出した。もう少し行けば 行きに休憩したベンチがあるからと励ますが、母は止まってしまい、全く動かなくなった。 そうしていても、普段ほとんど歩かない母の体力は減っていくばかり。 そういえば と、歩行器についているイスを思い出した。 普段、私と外出するときに使ったことは 一度もな [続きを読む]
  • ジジ・衰えていく
  • 本日2つめの記事です。 8月17日。 13日に 病院から7月分の入院費の支払いについてと、新しくなった保険証の確認をしたいと電話が入っていたのだが、母を 病院へ連れて行けるほど 私は体調が良くなくて・・・今日になってしまった。 この日、私は絶不調中。 4日前から なかなか回復せず・・・ しかし、いつも行く病院は まだお盆休み。足腰の痛みが 頭まで上がったカンジの頭痛と、吐き気だるさとむくみで、午前中は横に [続きを読む]
  • ふすま
  • 8月16日 この日のジジは 呼吸が苦しそう。 「荒い息の合間にすごい穏やかにうとうとするときがあるとドキッとする 酸素はつけてなかったけど、苦しそうだからつけてあげて欲しいくらいだった。  あの様子を見る限り、口から食事はまだ難しそうな感じだった 今が苦しいピークなのか、回復期なのか、それともまだ悪化してきてるのか、 どうなんだろうね。 じーちゃんの生命力にかけるしかないんだろうけど、 あんなに苦しそ [続きを読む]