さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: 心を楽に♪一人じゃないからね  笑顔の不登校ブログ
ハンドル名さくら さん
ブログタイトル心を楽に♪一人じゃないからね 笑顔の不登校ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ktknkhr/
サイト紹介文6年間の不登校を経て息子は元気に復学。色々あったからこその今。悩める親御さんの心を経験談から語ります
自由文☆不登校回復への段階
http://ameblo.jp/ktknkhr/day-20100331.html
☆勉強に気持ちを向けること
http://ameblo.jp/ktknkhr/entry-11092970268.html
☆今の選択がベストです
http://ameblo.jp/ktknkhr/entry-10779784718.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2010/03/02 08:46

さくら さんのブログ記事

  • 不登校 見た目元気と勘違い
  • ●不登校 見た目元気と勘違いみなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今日のタイトル〜結構前から浮かんでいました。なにかの時の思い出してほしいなって、お局様シリーズの第二弾(笑)子どもさんを見ていて、見た目元気!って…感じませんか?あんなに泣いていたのに、泣かなくなった。大騒ぎの毎日が、なんとなく落ち着いてきた。食欲が出てきた。笑ったり、学校以外のことは話をするようになった。退 [続きを読む]
  • さあ火曜日!
  • ●さあ火曜日!みなさんおはようございます、さくらです。いつもありがとうございます。お目覚めいかがですか?早起きできたので朝ブログを。ちょっと前に、柿の芽が出た写真を載せたけど、それが。こんなに大きくなりました!桃栗三年柿八年〜といいますね。何事も成就するまでにはそれ相応の年月がかかるという意味だそうです。子どもさんたちも、ジックリ、実のなるのを待つ心境でしょうか?緑が鮮やかで見てるだけでも気持ち [続きを読む]
  • 夏休みまであと少し!
  • ●夏休みまであと少し!みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。3連休、いかがでしたか?私はブログを書ける時間がたくさんあって、コメントやメッセージもできてうれしいお休みでした。ありがとうございます^^名古屋は今週金曜日に終業式のようです。三連休明けの火曜日、気が重たいかもしれないけれど〜子どもたちは夏休みまであと少し!がんばれる子はがんばろう^^まだ本調子じゃないなぁって思う [続きを読む]
  • 不登校 子どもの気持ちがすごく知りたいとき
  • ●不登校 子どもの気持ちがすごく知りたいときみなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。親は子どものことが心配。同じ屋根の下、だけはないね、たとえ離れていたとしても。何を考えているんだろう…なにか話してくれないだろうか?親は子どものことが気にかかり、しびれを切らし、それとなくアクションを起こした。すると子どもが。ムシとは言わなくても、つれない返事しかしなかったとしたら…私は思いま [続きを読む]
  • メッセージ再開のお知らせ&お願い
  • ●メッセージ再開のお知らせ&お願いみなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。三連休中日、いかがお過ごしですか?さて、大変お待たせしました。本日より、メッセージを再開します!いつやめたかなぁ、結構長かったよね?今見たら、アメブロメッセージはスッカラカン(空っぽ)60日間しか保存できないので、なくなりますよね〜ここでメッセージ再開にあたり、お願いです。私、無料のせいか、それ [続きを読む]
  • 不登校 今、なにをしますか?
  • ●不登校 今、なにをしますか?みなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。三連休ですね〜ご予定はありますか?私は全く気づかず…えっ?三連休?って感じです。家族と出かけることもなくなったなぁ。7月も半ばになりました。不登校が始まったばかりの人、まさに五月雨でバタバタしている人、すでに安定している人、その時期も過ぎたなぁ〜って人。ご家庭それぞれ、休日の過ごし方もそれぞれと感じ [続きを読む]
  • 不登校 言葉の力
  • ●不登校 言葉の力みなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。自然に5時に目が覚めるようになりました。生活リズムを整えることで体内時計が時を刻んでくれるのかな?いい流れの時は、それを続けていきたいものです。今朝の新聞一面は〜死者200人に。大きな文字が書いてありました。まだ不明者が60人を超えるそうです。その陰でどれだけの人が悲しい思いをされているのだろうと思うと、本当に言葉も [続きを読む]
  • 当たり前の日常
  • ●当たり前の日常みなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。目が覚める。当たり前の朝。布団の上で、家族がいて、あ〜今日は曇りだと感じられて、誰にも気を使うことなく。好きな時間に起きて、当たり前の日常が始まる。なんてすばらしいのだろう。水道をひねれば水が、冷蔵庫を開ければ食材が、玄関に行けば新聞が。部屋の明かりをつける、テレビをつける電気が来てる、お湯を沸かすガスが届き、私 [続きを読む]
  • さあ月曜日!&生まれてくれてありがとう!
  • ●さあ月曜日!&生まれてくれてありがとう!みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。大雨、地震、自然災害の怖さをまざまざと見せつけられた週末でした。50年に一度と聞いても、この間も聞いたような?最近は、台風だけ警戒すれば〜というものでなく、いつどこで大雨が降るかわかりません。救助を待っておられる方々がまだたくさんいると思うと言葉もありません…安否のわからない方が、少しでも早く発 [続きを読む]
  • 不登校 親の努力は報われる?
  • ●不登校 親の努力は報われる?みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。昔は不登校。今は大学生活を楽しくエンジョイしてる息子さんを持つお母さんから、久しぶりに連絡が来ました。うれしかったです。そのお母さんをなつかしんでいたら。私が息子のことでドン底だった日々が浮かんできました。息子が不登校の頃、私は孤独でした。まわりは楽しそうに学校にいくのに、どうして息子だけ?きっと私のなにか [続きを読む]
  • 不登校 いいことだけ受け入れよう
  • ●不登校 いいことだけ受け入れようみなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今夜は、これ。「いいことだけ受け入れよう!」子どもの不登校で悩んでいるに親に対して。「こんなことしていたら社会で生きていけない」と。いかにももっともらしく言う人がいると耳にしました。たしかに現実はあるので。「あーそうですか」とは言い返せないかも。じゃあ、泣き寝入り?それは親どころか子どもさんまで悔しいじ [続きを読む]
  • さあ、月曜日!
  • ●さあ、月曜日!みなさんこんばんは、さくらです。いつもありがとうございます。ココロに余裕があれば、やさしくなれる。いっぱいいっぱいだと、そうもいかないです。今のあなたはいかがですか?な〜んて。不登校の子どもさんと同じ屋根の下、一緒にいるだけでも。なかなか平常心は保てないものです。ぶれる、ゆらぐ、おちる、せめる〜そんなこんなで毎日が終わってしまってるあなた。だいじょうぶ、大丈夫。ひとりじゃないから [続きを読む]
  • 今日から7月!
  • ●今日から7月!みなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。今日から7月!今年も半分過ぎました。何してたんだろう?って思うくらい早いです。思うままに〜昨日、仕事帰りに名古屋、栄へ。名古屋の方はご存知だと思いますが、昨日、丸栄百貨店が75年の歴史に幕をおろしました。まだ明るいうちでしたが結構な賑わい、カメラを片手に歩いている方がたくさんいました。栄地区再開発で、どんどん古い [続きを読む]
  • 決勝トーナメント進出!
  • ●決勝トーナメント進出!みなさんおはようございます、さくらです!いつもありがとうございます。サッカーW杯、日本は決勝トーナメント進出ですね!まだまだサッカーが楽しめるのはうれしいです。6月もあと2日、今年ももう半分が過ぎようとしています。早いね〜学校生活を送っている子どもさんたちは4月に新しい環境になっていかがですか?お家生活を送っている子どもさんたちはいかがですか?結果が出ると…こうもまわりの「 [続きを読む]
  • 不登校 いつまで心配し続けますか?
  • ●不登校 いつまで心配し続けますか?みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今日はちょっと口調を変えて書きます。たまには、スカッと心に響くように(笑)なので、心して読んでください。今、お家生活をされている子どもさんなら〜 いつになったら動くのだろう?今、別室登校の子どもさんなら〜 次は教室に行けるだろうか?今、学校に行き始めた子どもさんなら〜 また行けなくなったらどうしよう? [続きを読む]
  • 私が思う不登校あれこれ 
  • ●私が思う不登校あれこれみなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。私が普段考えている不登校のあれこれ。書きたいと思っていることが山積みなので、今日はうかんでくるまま、いろいろなことを。よかったらゆっくりくりかえし読んでくださいね。朝と晩では入ってくる言葉が違うかも?お家生活をしている子どもさんに、親は、心のどこかで、願いをもっているのかな〜と感じます。「願い」を「思い」 [続きを読む]
  • その悩み、来年の今日まで持ち越しますか?
  • ●その悩み、来年の今日まで持ち越しますか?みなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。子どもを見ては振り回され、ため息をついているだけでは、お互い、ため息が倍になっちゃうよね。動けないときは動けない。まずはそれを受け入れてみませんか?それは、その人なりの今の一生懸命かもしれない。それもその人。自分に当てはめるから悩む。個と個、みんな違ってみんないい。ちょうど一年前です。1 [続きを読む]
  • サッカー観戦からの不登校考
  • ●サッカー観戦からの不登校考みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。昨夜はサッカー!コロンビア戦の勝利に日本中が沸きましたね!わが家は試合途中に息子が帰宅、ご飯を食べて、動画を見ながら部屋の片づけを始めました。残る3人は大騒ぎでした(笑)大方の予想はコロンビア?4年前のW杯でも同組でコロンビアと対戦して日本は1−4で惨敗しました。やっぱり過去は心に残ってる…あのコロンビアだ、日 [続きを読む]
  • 大阪の地震
  • ●大阪の地震みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今朝は通勤途中、スマホに地震速報!大阪北部で震度6弱!私はその時間、電車に乗っていて揺れに気づかなかったけど、もし、この満員状態で揺れたらと思うと、関西方面のみなさん、怖かったね…。大丈夫でしたか?帰宅困難者がいるとのこと。月曜日、お家までが遠いですね…朝から晩まで大変ですが、気をつけてお帰りください。自然を相手に人間はちっ [続きを読む]
  • さあ月曜日!
  • ●さあ月曜日!みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今日は群馬県南部で震度5弱の地震があったようですね。自身の力ではどうにもならないこと、あります。日々の準備と心がけ、家族の会話も大切にしたいと思うこの頃です。6月も後半、1日が本当に早いです。当たり前に明日が来ると思っているのと。明日が来ることに感謝して、今を一生懸命に生きるのとでは。これからに違いが出てくると私は思います [続きを読む]
  • 成人年齢引き下げ
  • ●成人年齢引き下げみなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今日のニュースより。成人年齢を20歳から18歳に引き下げることなどを盛り込んだ改正民法が13日の参議院本会議で可決・成立しました。4年後の2022年の4月1日以降、18歳から成人となります。こんな早く決まるとはビックリ。成人式は、どうなるのかな。振り返ってみると、息子が18歳の時は、まだまだ落ち着かない生活で。不登校から完全に抜け [続きを読む]
  • 不登校 小さな喜びは未来につながる
  • ●不登校 小さな喜びは未来につながるみなさんおはようございます!さくらです。いつもありがとうございます。不登校で悩む親御さんとお話をすると〜楽観的な方もいれば、悲観的な方もあります。どちらかというと?後者のほうが多いかな。悲観的ってどういうことかを調べると。先行きに望みはないと考えるさま。望みのもてないさま。「悲観的な状況」「物事を悲観的に考える」とでてきました。(goo辞書より)不登校って何?と言 [続きを読む]
  • 金曜日!
  • ●金曜日!みなさんおはようございます、さくらです。いつもありがとうございます。やっと金曜日だね〜仕事以外なにもないけどただ、うれしい。まあ、次々いろいろあるわ(笑)密度が濃く集中していて1日が早いこと。今はずっと続かない。明日は明日の風が吹く。きついときこそ感謝を忘れず。当たり前は決して当たり前はでない!今日も頑張れる人は頑張りましょう。休む人はとことん休んでね。あなたの1日を応援していますp(^^)q [続きを読む]
  • さあ、月曜日!
  • ●さあ、月曜日!みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。前回ブログにはたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。おひとりおひとりの、思いの詰まったお話は、読みながらとても心に響いてきました。いつもの人、懐かしい人、はじめましての人…とってもうれしかったです。これからもよろしくお願いします。さて、6月も本格的に始まりますね。東海地方もひょっとしたら今週半ばごろに梅雨 [続きを読む]
  • 子どもが不登校になったらまず何をするべきでしょう?
  • ●子どもが不登校になったらまず何をするべきでしょう?みなさんこんばんは!さくらです。いつもありがとうございます。今日2つ目の記事です。また、危ういなぁ…と感じる不登校予備軍?の子どもさんの話を耳にしました。私がアンテナを立てているからか、話しやすいからかはわかりません。しかし、一番肝心な親は、子どもの危機に気づいていない。その立場にならないと気づかないものです。実際不登校を経験したって、急に物事 [続きを読む]