EDUCE さん プロフィール

  •  
EDUCEさん: 大阪・和のたしなみとフラワーアレンジメントサロン
ハンドル名EDUCE さん
ブログタイトル大阪・和のたしなみとフラワーアレンジメントサロン
ブログURLhttps://ameblo.jp/educe21/
サイト紹介文フラワーで自分や周りの人を癒し、発信しませんか?出張活けこみ、ブーケ、アートセラピーやってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/03/02 23:13

EDUCE さんのブログ記事

  • フランスの光
  • 今日は豊中緑が丘にあります、フローリストカズ、かわしまかずよ先生のアトリエ卒業されるということで当時の仲間たちと出かけてきました。昨日の飾り付けもたくさんの生徒さんたちが装飾されていて入り口から圧巻です!私も受付にミニブーケを作らせて頂きました。皆さんの力作はこちらです! テコマへ行った時。古城でブライダル装飾をすることになり二人一組になりました。カズ先生と。 [続きを読む]
  • 能楽的女性の魅力セミナー「すり足」の感想をいただきました
  • (2014年5月の能楽体験会にて)能楽セミナーにご参加いただき、また先日「土蜘蛛」を見ていただきました網野宏江さんから感想をいただきました。 「いま、ウォーキングを習っていて上手くできないところがあったのですが、すりあしワークを畳2畳分やっただけで、軽やかに歩きやすくなったのでびっくりしました。 足袋の秘密も教わり、まだ体の仕組みが解明されていない時代からいかに効率よく体の機能をうまく生かすことを知って [続きを読む]
  • 季節を先取り
  • 今日は「ツキイチ煎茶教室」。本来8月だとまだまだ暑いのでガラスで冷茶といきたいところですが、熱いお茶を頂くと冷房で冷えた身体を温めます。 お菓子は山口のういろう(写真撮り忘れ) 今日は昨年、なでしこ塾でお伝えしきれてなかった「手紙の書き方」について。私が昔、母から厳しく教えられた手紙の書き方。慣れてしまえば何てことないことなんですが、書いたことがないとモゾモゾしてしまう方もあると思います。お正月から1 [続きを読む]
  • ギャザリング・ブーケ
  • 今日もかなり暑い陽射しでしたが、ここに来るとフレッシュなグリーンたちに出会え癒されます。 なんと今月は2回も来てしまいました、いやあともう数回伺うことが決まっています(笑)。フローリスト カズ かわしま先生(フローリストカズのHPはこちら)とは2003年にフランス・テコマへ連れてくださった先生ですが、その前から先生のところへ行ってましたから18年前になるんですね、と今日も先生とお話していました。先生は今月で [続きを読む]
  • 茶道のお稽古に、語り部のお仕事に各人に活かせるワークです
  • 今日で4回シリーズ「能楽的女性の魅力セミナー」終了です。ラスト4回目はすり足ワークをいたしました。 感想をいただきました。☆敷板の高い、難しい内容のイメージの能楽ですが、今も残っている意味を考えさせられました。先人たちが少ない情報の中で、現在にも通じるたくさんの知識があったことに驚きました。文化や伝統の奥深さにひかれていきました。語り部をするにあたり、話し方、動き方に活かせることがたくさんありました [続きを読む]
  • 人生において花とは?
  • イデュースのメインのお仕事はフラワーデザインなのですが、ここのところ「和のたしなみ講座」が多くなってきまして昨日は、「花伝書」をお伝えさせていただきました。 普通に本屋さん(今はネットで)花伝書を買うことができますので何かの折に買って頂くといいかと思いますが、原文は古い言葉で書かれているので現代訳されているものをおススメします。 私の「能楽的女性のセミナー」シリーズにお越しいただくと私なりにわかり [続きを読む]
  • バレエ、フラメンコ、書と着付けと能楽
  • 昨日も2階席まで満席状態、猛暑のなか、足を運んで頂きましてありがとうございました。とくい能「土蜘蛛」。明日25日の天神祭「船渡御」の能船に兄が毎年演能しておりまして、同じ演目をさせて頂きました。昨日ご参加の方からも色んなご質問を頂きました。例えば、蜘蛛の糸は何でできていてどうなっているのか、とか。能装束の柄の名前とか。フラメンコ、バレエ、着付けや柄など皆さんそれぞれが、違う立場でご覧になっていると [続きを読む]
  • イメージで作り上げる世界って最高に楽しい!!
  • 西日本の豪雨による被害は痛ましく、少しでも早く復興されますように。またこういう時の支援物資が大量に一か所に集中されたりとSNSの良いところでもあり、風評被害もあり哀しい部分でもあります必要なカタチで支援できればと思っています。 昨日は花器やクロスなど背景からイメージして花活けする「イメージスタイリング」。 イタリアのお土産にもらったグレーベージュのクロスとイタリアから中世ヨーロッパをイメージ。2つのブ [続きを読む]
  • ミントティーをゲット!
  • 行ってきました??ブリーゼブリーゼで開催されてました「大人のマルシェ」。先日、フラワーレッスンにご参加の高槻always*alwaysの枦元さんが出展されてるときいてミントティーを頂きたくて直行!枦元さんのブログはこちらhttp://alwaysalways0624.hatenablog.com/ここのところ直感がとっても冴えている私は即座にこのミントティー「mint lover」を試飲させて貰い、もう1つ「flowery*prologue」を頂きました。こちらはとてもベ [続きを読む]
  • そもそもなぜ私が能楽の話をするのか、したいのか。
  • 鮮やかな能装束。この色彩がたまりませんね。昔の先人たちの色彩感覚はすばらしいですね。 今日は、「そもそもなぜ、私が能楽のセミナーをやっているのか」をお伝えしようと思います。 私の祖父、そして父は能楽師で子供の頃から聞こえてくる音といえば能楽のお囃子、父の謡の声という環境に育ちました。6歳で初舞台。「仕舞」といって能楽の曲の一部を舞うのですが、確か途中でどう舞うのか忘れてしまい、後ろを振り返り「地謡」 [続きを読む]
  • おウチをカフェに変える紅茶alwasy★always
  • まさか地震が来るなんて思っていない気持ちのよい晴れの日に先日頂いた紅茶と庭のミントと組み合わせて写真を撮ってみました。古いカメラなのでボケボケですが。やはり写真を撮るって気持ちがいいですね。 おウチをカフェにかえる紅茶http://alwaysalways0624.hatenablog.com/ 販売サイトはこちらhttps://alwaysalways0624.net/ 中国茶も紅茶もお茶は大好きなのでいろんな種類を飲んでいます。 中国茶だと岩茶好き。深い香りとコ [続きを読む]
  • タイ × 紅茶 × フラワー
  • 今日は高槻のalways★always 紅茶の枦元さんと田村さんがいらっしゃいました。(写真の枦元さんお手製のお菓子と枦元さんオリジナルブレンドティー)をいただきました。サクサクと香ばしく紅茶も私の好きなキーマン!ありがとうございました。 枦元さんの紅茶のレッスンはいろんなレッスンをされているのですが、その中でも何やら(レッスンの内容をここで話したらネタバレになるので)何かお料理と紅茶をテーマにご用意さ [続きを読む]
  • 今年もオープンキャンパス スタートです
  • 今年も始まりましたオープンキャンパス。高校生たちが色んな大学を廻って進路を決める大切な催しです。これから9月まで毎月あるのですが、かわいらしい学生たちに会えるのが私にとっては新鮮です。 たくさんの種類のバラやあじさいの中から好きなものを選んでいただきます。ミニブーケはただまとめるだけでなく、花の顔の向きを少し変えるだけで表情がぐんと変化することをお一人お一人にお伝えしました。そして今日も午前中に [続きを読む]
  • 【募集】能楽的女性の魅力セミナー 6期始まりまーす!
  • 能楽っていうと、どうしても遠い世界のことと思われがちですね、 大人になると子供のときに感じた感覚と少し変わって来て、趣味も今まで体験したことないことに挑戦してみようと思ったりと変化してくる時期だと思います。 私はこの「能楽」を子供の頃に父に厳しく教わり、泣きながらお稽古していました(何を言ってるかわからないセリフを言う練習)。舞台にたっているときの感覚は未だに忘れられませんし、大人になってから能面を [続きを読む]
  • 野菜アレンジとnew style plants
  • すでに西宮でフラワーのお教室をされているゆりかさんがいらっしゃいました。 昨日、前田志津さんのお料理教室Mキッチンでお皿に野菜サラダを盛り付けるところから発想して、「野菜アレンジ」です。 カリフラワーの上にハーブがからまる様子がステキでした。こちらの面には見えていませんが、アボガドやライムが入っています。アスパラなどもいいですね。アボガドやナスのような黒っぽい色も作品を引き締めてステキに仕上がると思 [続きを読む]
  • イデュースの煎茶とは?
  • 先日の煎茶会、色々と予想していないハプニングって起こるものですね。極めつけが前日に発覚した椿につく毛虫  庭に出ては気にしていたのですが、前日の雨に一気に気温があがり・・上を見上げてキャーその日のうちに殺虫剤を撒けたのもラッキーでした。 当日は、快晴でありながらもビニール傘をさすという景色はなかなかのものでございました(笑)。 さて、イデュースの煎茶ってどういうものかな?と考えてみたのですが、お伝え [続きを読む]
  • 猿楽と面(オモテ)展が大好きな場所で開催中!
  • とてもすてきなロケーション、滋賀県の信楽をもう少し先に行ったところの山奥なんです。ミホ ミュージアムhttp://www.miho.or.jp/exhibition/sarugaku/ こちら私の大好きなところ。そして超がつくほどおススメの美術館です。こちらで6月3日まで「猿楽と面(オモテ)」展をやっています。 春に私のセミナーに参加された丸田みどりさんが行かれて紹介されているブログはこちらhttp://kotonoha0401.jugem.jp/ そして、また来月から第6期 [続きを読む]
  • 「イデュース10周年記念新茶会」開催しました
  • 雨予報でしたが、快晴で「イデュース10周年記念新茶会」を開催することができました。皆さま、お忙しい中お越しいただきましてありがとうございました。お点前は姉と田岡さん、そして池野さんに、前日より田村さんがお手伝いいただきました。この場を借りまして感謝いたします。本来ならば、菖蒲かカキツバタなど季節のお花を飾るべきところですが、ここのところ初夏の陽射し。一気に気温も上がってきましたので庭のシマススキを [続きを読む]
  • イデュースの煎茶とは
  • ちょうど昨年の今ごろ、柏餅と煎茶を召し上がっていただいています。 たくさんのお稽古場の中から来て頂くご縁に感謝いたします。いろんなご縁が繫がって、数年前では予想していない出会いになっていることってありますね。本当にありがとうございます。 さて、今年の新茶、早速いただきましたらとても美味しくてビタミンCたっぷり(と勝手にイメージ)。新茶は玉露よりも高温でいただくのですが、今回はお湯のあと、お水でも美味 [続きを読む]
  • 日本の魅力を熱く語りあいました
  • 「女性で初めて能舞台に立ったという白洲正子さんの本を読んだことがあります。神社で見られる舞台に興味をもっていました」「芸能の奥深さ、日本人の精神性に神秘を感じます」「能楽は総合芸術といえるでしょう。時間のあるときに総合的に学んでいきたいです」と感想をいただきました。 日本人の美しい感性。どんどん西洋化が当たり前の現代。もう一度、日本の魅力を再認識したいですね。私たちのDNA。後世に引き継ぎたい大切な [続きを読む]
  • 5月、6月のレッスン日程をご案内します
  • 【5月のレッスン日】★フラワー    24日(木)13時から    28日(月)10時半から ★ツキイチ煎茶教室   12日(土) 満席   15日(火)10時半から (残席 2)   20日(日)お茶会 満席御礼 ★能楽的女性の魅力セミナー   9日(水)10時半から        パート3「花伝書からわかること」  23日(水)10時半から        パート4「すり足でよりパフォーマンスアップ」各5 [続きを読む]
  • ヘッドドレス・リメイク
  • 昨年12月のイベントで皆さんの前で歌を披露されるということで、髪に直接アーティフィシャルのお花を着けさせていただきました。北摂の花仲間、広瀬佳子さんと「フラワードレス」としてさせていただきました。 そのときは、ライブ感があってとても楽しく着けさせていただいたのですが、どうもその後のことが気になり、これからも何かのときにご自分で着けることができるようにリメイクさせていただきました。 古い着物の絹の生地 [続きを読む]
  • 能楽的女性の魅力セミナー「花伝書から知る私たちに必要なコト」
  • ゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしでしょうか?晴天がつづいていると思えば急に雲行きが怪しくなり、雨がふりそうだったりと不安定なお天気ですね。 5月9日(水)10時半から は「花伝書から知る私たちに必要なコト」 を開催いたします。 なぜ、私が能楽の話をするようになったかといえば、20代10年勤めた大学の教授から、「能楽師の娘なら能楽の解説をしなさい」と言われたことから始まります。それまで全く人に解説をし [続きを読む]
  • 私の祖父母と叔父伯母たち。
  • 祖父、祖母・・・そして伯父や叔母たちの中に一番左端が私の父です。このあと、また叔父が生まれ、父の兄弟は7人。 大阪大空襲で能楽堂は被災し、父は叔父や叔母の手を引いて戦火から逃れた話を昔、聞いたことをこの写真を見て思い出しました。 生活するのも大変な時期だったんでしょうね。現代の私たちには想像できないほど、このころは貧しかったんだと思います。、 今日は、関大能楽部の時から私の父や兄について学んでいた [続きを読む]