いー☆ さん プロフィール

  •  
いー☆さん: 魔法の言葉☆
ハンドル名いー☆ さん
ブログタイトル魔法の言葉☆
ブログURLhttp://spitzer123-mame2.seesaa.net/
サイト紹介文主に愛犬の話にしたかったのですが、最近は自分の愚痴も入れてしまいました^^;どうぞよろしく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/03/03 14:59

いー☆ さんのブログ記事

  • 先生たすけて15
  • ポリテクセンター合格しました(^−^)難しくないけどムズいテストによく受かったと自分でも思う。しかも風邪引きで挑んだ当日。さらに面接。まるで裁判所の裁判官とでも面接しているかのような威圧感の面接官。目も合わさないで私の話を聞いている女性面接官。もう落ちたと思ってた。ただひとつその女性面接官に「ありがとうございます」と言われた。なぜ、この学科を選んだのか。の質問に他の学校には無い実技研修授業があるか [続きを読む]
  • せんせいたすけて8
  • お付き合いの仕方とか忘れちゃったんだけどなんかやっぱり男性は怖い。確かにいきがって生きることに疲れてきたけれどどうなんだろう。誰にも相談できないんだけれど。はぁ〜あ。。。。いまさらモテ期でも困るし「この男はやめなさい」って言ってくれる人探したら、今度はその人が勘違いするだろうし誰か勘違いしない人を相談相手に探すのが厄介。げっそりです。 [続きを読む]
  • 先生たすけて4
  • ちょっと待ってください。と背後から声が聞こえて振り向いたら、飲みにいきませんか?って軟派。おばちゃんを承知で前に廻ってきた若い人。もーめんどくさい。無視しても張り付いてくるし。わたし、弁護士ですから〓って、つい言ったら弁護士でもダメですか?って。ダメに決まってんだろー〓 [続きを読む]
  • 駅前
  • 今、水戸駅前動物愛護についての会合が水戸の駅ビル内で6時からあった。ひたちなかの議員さんも参加した。ただの飲み会になったと思うし、深い話は勿論なかった。電車の時間待ちでデッキにいる。 [続きを読む]
  • 先生たすけて2
  • 今週末に年休を取りたいと申し出たら会長が「年休も今年からすくなくなるしなぁ・・・」と呟いた。呟いて帰っちゃった。あらら。それだけですか?やはり何の説明もない。説明してくださいって言った方がいいの? [続きを読む]
  • 先生たすけて
  • 4月始めに雇用通知書を受け取りました。が、何の説明もないまま、雇用条件が変化しそうな流れです。労基署に相談にいきなり話を持ち込む前にハローワークに来て見ました。週に3日から4日の勤務で4月1日に更新したばかりなのに私達に詳細を説明せず5人目を採用。ハローワークの担当者がいうにはこのまま5人編成にしてシフトを組むこととそのことによって勤務日数や年休また、雇用保険の加入(5人になると週に2.5日、週の労働時間は [続きを読む]
  • 全然大丈夫?
  • 全然大丈夫って言葉に違和感を感じ軽薄さを感じてしまう。40代〜の男の人と会話しいて、全然大丈夫です。って言葉言われると、固まってしまう。無理して大丈夫と言ってるのか、その場しのぎで言ってるのか言葉に薄さを感じてしまう。全く構いません、とか、の意味合いなんだろうけど、なんだ?!きにしすぎか?! [続きを読む]
  • 仕事探し
  • ほんとに仕事を変えたい時ってなかなかこれっ!と思う仕事に出会わない。今の仕事は精神衛生上悪いし(エロおやじとパワハラ女上司がいる)強制ボランティアがある。時間が勿体ないのでちゃんとした仕事に就きたいのですがなかなか。。。クラウドソーシングってどうなんだろうと思って登録したら一つの仕事が安い安い・・・(@@;)ほんとにびっくり1円とか五円の世界。積もれば山となると思って地道にやってます。 [続きを読む]
  • 動物愛護
  • 茨城県動物指導センターから成犬が譲渡された記事が茨城新聞に掲載されました。今回はとても幸せな家庭に譲渡が決まり恵まれましたが、センターに収容された犬猫のその殆どが殺処分です。また、野良犬、持込、色々なケースはありますが、その殆ど原因は人間が作ったものです。動物たちには罪はありません。冤罪で死刑になるようなものです。またそれを弁護するのも人間です。幸せだ、良かったね。と思う記事ではありますが、その根 [続きを読む]
  • 一年が過ぎた
  • 離婚して一年が過ぎた。生活は変わらないけれどもなんやかんやであっという間の一年だった。昨夜は夢をみた。お世話になった弁護士がギターが趣味だった夢をみた。キーボードもあった気がする。夢では楽しそうに笑っていたけれど元気かな。あれっきりご挨拶にも行ってない。いろいろな話したかったなぁ、普通の話。 [続きを読む]