もぎゅ さん プロフィール

  •  
もぎゅさん: もぎゅいずむ -mogyuizm-
ハンドル名もぎゅ さん
ブログタイトルもぎゅいずむ -mogyuizm-
ブログURLhttps://ameblo.jp/midnight-sheep/
サイト紹介文日々の印象的だった出来事や想いを記録してます。
自由文驚くほど国語力の乏しい私ですが、1000記事に1記事くらい笑って頂ける日記が書けるよう頑張ります。どうか温かい目で読んでやって下さい。ちなみに、飽きられるのと呆れられるのが得意です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2010/03/04 18:02

もぎゅ さんのブログ記事

  • 自業ハプン -lock & return-
  •  持ち手の付いた紙袋を、 左指でフックし、 左肩の後ろで持っている青年が、 何かしらの理由で袋に力が加わった結果、 時計回りに腕が動き、 かるく関節をキめられてました(笑) ていうか。 紙袋の中身って、 そんなに重いモノだったのかな? ならば尚更そんな持ち方しちゃ駄目ですよねw     [続きを読む]
  • もののけ秘め -revelation-
  •  コンビニ脇に設置された灰皿の横で、 HOT缶コーヒー片手に一服中、 斜向かいに、同じく煙草を吸っている、 20代後半くらいと思しき女性が居たのですが、、、 アイコスでもないのに、 挟まず摘まむという厳つい持ち方もさることながら、 驚くほど顔をシワくちゃにして煙を吐く姿に、 オバサンか!というより、 オッサンか! という突っ込みを、 頭の中でしてしまったことは言うまでもない(笑) そして。 素の状態は美人そう [続きを読む]
  • 表々たる二面性 -no sides-
  •  どうしてそうなったのか? あるいは。 どうしてそうしたのか? その青年の髪型というのが、 半分パーマっぽく、半分ストレートっぽいという、 妙な感じになっておりましてね。。。f^_^; たまたまそう見えただけ? 片側だけパーマ風にクシャった? 片側だけ濡れてパーマが緩んだ? ていうかパーマって濡れて緩むものなの? うーん、不思議(笑) アシンメトリーにもほどがある、、、 とまでは言わないけれど、 なかなかに見応えの [続きを読む]
  • 間者似 -high spirits-
  •  ニット帽を目深に被っている、 パッチリとした目の女性が、 仕様なのか敢えてなのか、 とても高く立たせた襟の上着を着ており、 その結果、 モダンな忍者の如き姿に!Σ(・ω・ノ)ノ これは、、、ファッション? 或いは、、、宗教上の理由? まぁ、、、 実際の所は単なる防寒対策なのでしょうけれど。。。f^_^;     [続きを読む]
  • 比例する迷い -in the action-
  •  休憩時間に、 しばし外(玄関先)へ出た時の事。 目の前(対面)に路上駐車していた車が、 なかなかに急な勢いで発進すると、 1分も経たぬうちに、 目の前(対面)に停車=路駐しました。 間違いなく同じ車。 推定、左折5回!!!!! 時間的に考えると一区画の最短距離。 そしてドライバーはスマホをいじっている様子。 これは、、、 要するに、道に迷った??f^_^;     [続きを読む]
  • 中華風スタンバイ -connection-
  •  着ていたのはフリースだろうか? ともあれ。 その両袖先を繋ぐようにし、 袖の内部で腕を組み、 バス待ちをしていた青年の、 えせチャイナ感たるや(笑) なんて、 イメージはあるものの、 大人になってした事は無かったと思うので、 家に帰ってしてみたら、 案外、温かくて心地良いというw テレビの鑑賞中にはもってこいでした♪ が。 パソコンを使うにあたり、 出さざるを得なかった今現在で御座います。。。f^_^;     [続きを読む]
  • YASEI -嗅ぎ分ける者-
  •  スマホをいじりながら厳つく歩くヒョロ男と、 しっかり前を向いて歩く厳つい大男が、 ある時点で交差しましてね。 どちらも半歩を譲ることなく、 ついにはギリギリまで差し迫り、 このままだと肩と肩がっ!と思わせながら、 いざ、その時を迎えたら、 厳つく歩くスマホ男が、 ノールックかつ芸術的な身のこなしで回避! 決着が付きました。 うーん、、、本能(危機回避能力)の勝利!?f^_^;     [続きを読む]
  • ちからふる -flickering-
  •  遠くからでも随分と目立っていたし、 近くだと目がチカチカするくらい、 全身、あまりにも色の騒がしい青年と、 道端で擦れ違いました。 なんだろう、、、 全色制覇したかった? 或いは思春期こじらせ求愛行動?? ともあれ。 カラーよりも勇気がフルなコーデだった気がします(笑)     [続きを読む]
  • 自前 de ジグネイト -nearly equal-
  •  ワゴン車の、 後部ドアを開いたまま、 脚を外向きにした姿勢で座り、 長靴を脱いだ人物が、 それを座席の下に置くや、 あらかじめ用意してあっただろう、 別の長靴に履き替えておりました。 ・・・ これは、、、 車内用と外履き用の使い分け? だったとしても、 車内用は長靴なじゃくても良い気が?? ふーむ、、、 ま、いっか(笑)     [続きを読む]
  • 着痩せアクチブ -slim for life-
  •  上着が大きいせいで、 内側に空間が出来ていまい、 そこへ入り込む隙間風がつらい、、、みたいな? 実際の所はよく分からないのですが、 モコモコのダウンジャケットを着た青年が、 寒さで身震いするにあたり、 ジャケットの前面を両手で掴み、 モコモコが消えるくらい内向きに引っ張って、 肌と衣類の密着度を向上させておりました! 土偶までは行きませんが、 胴の輪郭が露わになっており、 そのピンポイントなスリム加減が、 [続きを読む]
  • 昔のギャグ漫画ばりに目を引ん剥いた件
  •  片側2車線の道路にて。 がっつり車線をまたいで、 右折で入りたそうにしている車が居たので、 ちょっと手前で停車して、 入れるスペースを開けたらば、 まさかの左折ムーブ!?(゚Д゚) いやいやいや! それならわざわざ反対車線にハミ出すまでもなく、 普通に左折くらい出来ただろっ!!(;´Д`)ノ もはや下手とかそういう次元じゃないというか? 腹立たしいを飛び越えて、 色々な意味で怖かったデス。。。(((゜д゜;))) ちなみ [続きを読む]
  • ドラクロワ仕立ての合戦テイスト
  •  閉店作業中と思われる、 エプロンを着た女性店員さんが、 台座から取り外した幟(のぼり)を、 持ち歩いている姿を見かけたのですが、、、 周囲への配慮からか、 ポールの下方を掴み、 掲げる(かざす)ような持ち方だった為、 遠目に見たその姿が、 どこかジャンヌ・ダルクっぽい感じに! なんだかチョットだけ格好良かったです(笑) なにはともあれ、お疲れ様でした♪     [続きを読む]
  • しゅんかん、こころ、かさねて
  •  落着きの無さに定評のある、、、 とはいえ、 会話が途切れる事もあるのでしょう。 下校途中っぽい、 そして小学校低学年っぽい、 数名のチビッコが、 信号待ちをしている最中に、 ふと静かになったかと思いきや、 物凄く気の抜けた表情で、 モアイ像の如く並び佇んでおりました。 単なる合間の静寂(しじま)にも思えましたが、 真剣に信号を見つめていた可能性だって無きにしも非ず? ともあれ、これもひとつの連携のカタチ?? [続きを読む]
  • 腕も財も -one day surely-
  •  古本とか、ゲームとか、 CDとか、オモチャとか、 色々と売っている中規模の店にて。 父母子3人の家族が出て来たのですが、 壁沿いに設置されたガチャガチャの所で、 子どもが立ち止まりましてね。 案の定「これ買って!」と、おねだりし始めるも、 これまた案の定、「ダメ!」と夫婦そろって却下。 しかし子どもはあきらめず、 負けじと親御さんも折れず、 結局、子どもは腕を引っ張られ、 その場から強制的に撤収させられた [続きを読む]
  • ヒズム -自然と言う名の嬢王様-
  •  寒かったんです。 だってマイナスですよ、マイナス。 そんな中。 胸を張るように腕を開いて、 袖の中へ手を引っ込め、 そのくせ指の先端だけ出しつつ、 歯を食いしばり、 口の両端で呼吸しながら、 小刻みに震えている、 野郎 が歩いておりましてね。。。f^_^; カワイイとでも思っているのか!?と。 カワイイとでも思われたいのか!?と。 心の中で ブチギレ 突っ込まずには居られなかったのですが、、、 そんな感情が一気に冷 [続きを読む]
  • 気触れきれず -reminder-
  •  ガンマンみたいな風貌(ファッション)の男が、 その手に持っていたのは、 当然のことながら拳銃(リボルバー)ではなく、 木製のジョッキでもなく、 緑茶のペットボトルでした! … 日本だし。 日本人だし。 じゃなかったとしても、 別に何の問題も無いのですけれど、、、 ただ、 なんとなーく、 早撃ちが得意そうな格好だったものですから、 ピストルは無理(ていうか駄目)にしても、 そこはせめて酒瓶(ウィスキー)じゃね! [続きを読む]
  • 首肪マフラー -self raising-
  •  誰かを待っているのでしょうか、 重心を片脚にかけ、 ポケットに親指だけ突っ込み、 壁に背もたれている青年が居たのですが、、、 寒かったのでしょうか、 異様に肩が上がって(丸まって)ましてね。。。f^_^; 髪型も表情もビッとしていただけに、 なにやら惜しい感じがしましたw ちなみに。 指定したりorされたり等、 なにかしら事情はあるのでしょうけれど、 出入口の近くを陣取っていたのが気になるところ。 もっと中(離れ [続きを読む]
  • 威力妨害 -relayed from Passenger seat-
  •  北国では、 雪で電灯(表示)が隠れてしまわぬよう、 縦向きの信号機が多く設置されています。 これまで疑問にも思っていなかったのですが、 言われてみれば「なるほどね!」という番組を、 先日観たばかりな気がするも、、、 本日たまたま見た(出くわした)信号機が、 めっちゃ雪に覆われていたという遣る瀬無さたるや。。。f^_^; 怖いな!ベタ雪!! あの細幅に定評のある(!?)電線にも、 容赦無い高さで積もれちゃうくらい [続きを読む]
  • 女子(努)力 -arrangement-
  •  マフラーをしている女の子が居たのですが、 なんというか、、、 顔にかかる面積もさることながら、 ポンチョを着ずに巻いたんじゃねーか!? と思ってしまうくらい、 マフラーのボリュームが凄まじくてですね。。。f^_^; もともとデカいやつなのか、 あるいはフワッと巻いているのか、 その辺りの事情/手段は定かではありませんが、 ともあれ、 私がそこから感じ取ったのは、 IKKOさんの髪型じゃないけれど、 小顔に見せた [続きを読む]
  • 曝さず者の晒し加減 -go too far-
  •  本日見かけた青年の、 ズボンの履き方なのですが、、、 腰で、どころではない! 腰下に、どころでもない! あまりにも低い、不自然なベルトの位置! でも、うまく"隠れて"いる!! それは、やけに上着の裾が長かった、、、 というか、 大きいサイズのを着ていたから(笑) なんなら"その為"にチョイスした可能性もあり、、、 だとするならば、まさかの確信犯!??(゚Д゚) { そういう癖(へき)!? ていうか、 とっくに流行は去っ [続きを読む]
  • ロミオ・マスト・舞台
  •  上方の商品を取ろうと、 棚へ手を伸ばす青年が居たのですが、、、 腰に片手を当て、 片脚を後ろへ引くようにし、 誰かに手を伸ばすかのようなカタチをとりました!(゜д゜;) 無論、何者かが居るはずもなく、 そこには品物しかないのですけれど。。。f^_^; うーむ、、、 職業病、すなわち、役者(の卵)だったとか?? それならいつかメディアを通して拝見することがあるかも!? ・・・ いや、、、 ポーズの印象(クセ)が凄す [続きを読む]
  • おひとりSummer!
  •  信号待ちの並びを見ると、 その中に一人、 両手を両膝につき、 尋常じゃないくらい息を切らし、 結構な量の汗をかいている青年が一人!Σ(゚д゚;) そこだけ季節が違う感じでした(笑) 今にも見えそうな熱気から、 安易にジョギングの途中であろう推察はできましたが、 そういう方が"そのような姿"を晒すのは珍しいでしょうから、 体力の限界が迫っていたのかな?、、、 と、思うも、 信号が青に変わるや誰よりも早く駆け出した彼 [続きを読む]
  • 層 much the better
  •  いやまあ、、、普通か? 思い返せば珍しくも無いのですが、 その時「おおっ!?」と思ってしまったのは、 雨中、傘のもと、 フードを被っている青年の姿。 まぁ、、、防寒ですよね。 分かります。 そりゃあ分かるのですが、、、 なんとなく自分の選択肢には無かったので、 「おおっ!?」となるのもアリかな?なんて。。。f^_^;     [続きを読む]
  • 淵源サーマルリサイクル -primitive-
  •  上着の襟の部分に、 親指を引っ掛けて伸ばし、 鼻先が隠れるくらいまで覆って、、、 おそらく普通に呼吸している。 真顔でそのようなポーズをとっている青年が居りまして。。。f^_^; 温める目的だとは思うのですが、 実は口臭チェックという線も捨てがたいw なにはともあれ、 片手でしている所にメンズたるプライドを感じましたが、、、 何に向けられたプライドかは謎です(笑)     [続きを読む]
  • 恒常性フェイク -fur and hair-
  •  マダム、、、の類でしょうか? チョイ派手なファー帽子のオバサンが居たのですが、 屋内では暑かったのでしょうか、 おもむろに帽子を脱ぎ、 露わにしたのは、 チョイ派手な同色系の髪でした。。。(^_^;) これは、、、 ある意味、統一性(コダワリ)があるのか!?(^^ゞ 色々な意味で、劇的なビフォーアフターだった気がシマス(笑)     [続きを読む]