妹尾悟 さん プロフィール

  •  
妹尾悟さん: せのじむのなせば成る
ハンドル名妹尾悟 さん
ブログタイトルせのじむのなせば成る
ブログURLhttp://ameblo.jp/senojimu/
サイト紹介文広島県福山市在住。岡山県井原市で開業。日々、挑戦・実践・感謝・戦略で行動した記録を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/03/04 21:48

妹尾悟 さんのブログ記事

  • 今月のニュースレターが完成しました
  • みなさん、こんにちは。せのじむこと妹尾です。 やっと、秋らしくなりました。走ると、肌寒さを感じます。 子供たちも成長し、土日でもそれぞれにクラブ活動やソフトボールなど、やることができて最近出かけることが少なくなりました。 以前は、ニュースレターの一面は「〇○へ行きました!」でしたが、最近はすっかり内容が変わってしまいました。 ですが、三男坊があと少し大きくなれば、当分一面の記事に困 [続きを読む]
  • 上司も癒されたい
  • みなさん、こんにちは。せのじむこと社労士の妹尾です。 今日から三連休の方が多いようですね。今年のシルバーウィークは飛び石なので、遠くへ出かけられる方は少ないかもしれませんね。 かくいう私はいつもどおりお仕事しています。 北川景子さん主演ドラマ「家売るオンナ」をご覧になったことがありますか? 私は、子供たちといっしょに、ほぼ毎週見ていました。(残念ながら終わりましたが…) このド [続きを読む]
  • 祝!ニュースレター第100号が完成しました
  • みなさん、こんばんは。岡山県井原市の社労士、せのじむこと妹尾です。突然の夕立に負けず、今日も田舎道をジョギングしてきました。福山マラソンまで、あと7ヵ月あまり、今からコツコツと準備をしています。コツコツといえば、開業以来、毎月1回ずつ発刊してきたニュースレターがお陰様で、100号になりました。ふりかえると、長かったような、短かったような。(この間、息子たちが成長し、パートさんが入り、三男坊が生まれま [続きを読む]
  • 時間の使い方をかえる
  • 皆さん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。雨がよく降りますね。お出かけの際は、くれぐれもお気を付けください。よく、人生をかえる3つの方法として、次のことがあげられています。・ 住む場所をかえる・ 時間をかえる・ つきあう人をかえるこのうち、住む場所やつきあう人をかえるのは、諸事情があってすぐには難しいですが、(だから、人生をかえることができるのかもしれません )時間をかえることだけ [続きを読む]
  • 社労士の夏といえば
  • みなさん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。暑い日が続きますね。 熱中症にかからないよう、水分補給はしっかりとってください。さて、我々、社労士の「夏」といえば、年度更新と算定基礎届の作成と提出作業です。年度更新は、先週までになんとか終わらせましたので、今週からいよいよ「算定基礎届」の仕上げに入ります。 「算定基礎届」とは、健康保険・厚生年金に加入している人の実際の報酬と標準報酬月額と [続きを読む]
  • 学び習うこと
  • みなさん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。新しい週が始まりました。今週の私は、講習講師や打ち合わせ、書類作成など盛りだくさんの週を過ごす予定です。さて、日曜日は、雨の降るなか、特別史跡旧閑谷学校で開催された「日曜論語学校」へ行ってきました。   旧閑谷学校とは、1670年、岡山藩主池田光政が創建した、日本で初めての「庶民のための学校」です。旧閑谷学校が岡山県内にあったことまで [続きを読む]
  • 今日の合言葉
  • 皆さん、おはようございます。社労士のせのじむです。毎年、この時期になると、同業の先生方やお客さんから、「大変ですね」「がんばってください」と、まるで、私自身受験生になったかのうよな、お声かけをいただきます。 と、いうのも、私たち社労士の多くが、この時期、「年度更新」と「算定基礎届」の2つの業務にかかわっているからです。「年度更新」労働保険料の支払い額の確定と概算の支払い額を決める「算定基礎届」今年 [続きを読む]
  • 人材育成、今も昔も
  • 皆さん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。今週も週末に近づきました。今日は、お客さま訪問1件、出張相談が1件あります。今日も一日、元気で頑張りましょう。さて、その昔、紙がなかった時代、師匠の教えを弟子たちは、目で見て、耳で聞いて、体で感じて、一つも漏らさまいとしていました。教わる方も真剣であったなら、教える方も真剣であったに違いありません。部下から、一挙手一投足をじっと見られている [続きを読む]
  • 今月のニュースレターが完成しました(2016年6月号)
  • みなさん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。朝晩は寒い日もありますね。長袖がまだ欠かせません。ところで、当事務所のニュースレターは、今月で98号になりました。自己満足かもしれませんが、開業当初から続けてきたニュースレターが100号になるまで事業を続けるという、一応の目標を立てました。あと2号で達成することができますが、この目標は、一つの通過点に過ぎません。私たちの目標は、いかにお客さ [続きを読む]
  • 教えることは、二度学ぶこと
  • みなさん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。当事務所では先週から所内で勉強会を始めました。勉強会の目的は、当スタッフのスキルアップのため、ひいては、お客様へのサービスの質を高め、もっと満足していただける事務所になるためです。この勉強会には、もう1つ副産物があります。「教えることは二度、学ぶこと」とは、ジョセフ・ジューベルさんという フランスの文学者の言葉。(だそうです)まさに、スタ [続きを読む]
  • リーダーとは気づかせ屋である
  • おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。昨日は子どもの運動会の日でした。よい天気に恵まれ、感謝です。さて、今日は私が好きな野球選手の一人、野村克也さんの著書から。「人間の最大の罪は鈍感である」一流選手はみな修正能力にすぐれている。同じ失敗は繰り返さない。「小事は大事を生む」という。些細なことに気づくことが変化を生み、その変化が大きな進歩を招くのである。気づく選手は絶対に伸びる。長年プロの [続きを読む]
  • 簡単にあきらめない
  • みなさん、おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。ゴールデンウィークはいかがお過ごしになられましたか?私は仕事、休日、仕事、休日とマイペースでぜいたくな時間を過ごさせていただきました。さて、今週も「中庸(ちゅうよう)」より「人一たびして之(これ)を能(よ)くすれば、己之を百たびし、人十たびして之を能くすれば、己之を千たびす。果たして此の道を能くすれば、愚なりと雖(いえど)も必ず明らかに、 [続きを読む]
  • 本気だから続けることができる
  • みなさん、こんにちは。せのじむこと社労士の妹尾です。「至誠(しせい)は息(や)む無し」以前にもご紹介しました、孔子の孫である子思が書いた「中庸」第二十六章にある言葉です。「至誠は息む無し息まざれば則(すなわち)ち久しく、久しければ則ち徴(しるし)あり徴あれば則ち悠遠(ゆうえん)なり」至誠とは「聖人の心」という意味だそうです。(「中庸に学ぶ」致知出版社 伊與田覚著より)聖人でなくても「本気になって取 [続きを読む]
  • ピンチは見かたを変えるチャンス
  • こんにちは。せのじむこと妹尾です。ゴールデンウィークまっただ中の方も、お仕事の方も健康で元気に過ごしていただきたいと願っています。当事務所は、お休みですが、私自身はいつものようにお仕事に励んでいます。私の好きな本の一冊に、「おいしいから売れるのではない売れているのがおいしい料理だ」(サイゼリヤ創業者 正垣泰彦)があります。その中にこのような一文があります。「不思議なもので、大ピンチになったときのほ [続きを読む]
  • どんなときも
  • こんにちは。せのじむこと妹尾です。今朝は、毎月恒例の早朝勉強会からスタートしました。この勉強会も毎月1回、地元の経営者、事業主の方と続けて、早いもので、もうすぐ5年になります。今回のテーマは「夷険一節(いけんいっせつ)」でした。「夷険一節」とは、北宋の政治家・欧陽脩の言葉で、「夷険」=土地の平らかな所と険しい所「一節」=節義を守って変えないこと人生いい時も悪い時もあります。順調なときは、調子に乗り [続きを読む]
  • 楽しんで仕事をする人は幸せ、でも
  • おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。今週がいよいよ始まりました。今週の私は、打ち合わせ、毎月定例の早朝勉強会への参加東京への研修とわりと慌ただしい一週間を過ごしそうです。時間に追われないよう、優先順位をつけて取り組みたいと思います。「世界で一番貧しい大統領」と呼ばれた南米ウルグアイホセ・ムヒカ元大統領が来日していますが、昨日、テレビ番組で、ムヒカ元大統領が「楽しんで仕事をする人は幸せ [続きを読む]
  • 目的と目標、その間に正しいやり方
  • おはようございます。せのじむこと社労士の妹尾です。早いもので、今日で1週間が終わります。私は早朝からお客様訪問や役所などへ行ってきます。孔子の孫に子思(しし)という人がいました。その子思が記した書「中庸(ちゅうよう)」の第一章にこう記されています。天の命ずる之を性と謂(い)い、性に率(したが)う之を道と謂い道を修むる之を教えと謂うなり。ここでいう「性」とは、「個性」のように、一人ひとりが目指す「目 [続きを読む]
  • なぜ存在できるのか
  • こんばんは。せのじむこと社労士の妹尾です。今週もあっという間に終わろうとしています。その前に、明日やりきらなければならないことが待っているので、気を抜かず頑張ります。よく経営の勉強会で、お客さんとの「つながり」を考え、書きだす「つながりマップ」というのを作成します。「つながりマップ」は、お客さんとの接点を考えるうえでとても役に立ちます。なぜ、あの人がお客さんになってくれたのか、原因や理由を考え、自 [続きを読む]
  • 女は画れり
  • こんにちは。せのじむこと妹尾です。唐突ですが、タイトルの「女は画れり」は、「なんじはかぎれり」と読みます。孔子の死後、孫弟子たちが師とその弟子たちの問答を集めた書「論語」にある言葉です。冉求(ぜんきゅう)が言った。「先生の説かれる道を喜ばないわけではありませんが、ただ何分にも私の力が足りませんので、行うことができません」先師が言った。「力が足りないかどうかは、力の限り努力してみなければわからない。 [続きを読む]
  • 教えがいのある人になろう
  • こんにちは。せのじむこと社会保険労務士の妹尾です。新入社の方にとって、今日は入社3日目の方が多いことでしょう。新人が仕事をしていくうえの心構えを私なりにまとめてみました。(1)身近な人をお手本にしましょうお手本1 : 親皆さんを純粋な愛で育ててくれました。そのことに素直に感謝しなければいけません。お手本2 : 会社の社長さんこれまで経営において、幾多の苦労をしてきた人です。社長は経営のトップですか [続きを読む]
  • 頑張れ、新入社員
  • こんにちは。せのじむこと社会保険労務士の妹尾です。お客さまのところにも新卒の新入社員さんが入社されました。これから社会人として“はじめの一歩”を踏み出す新入社員の方が、気持ちよく仕事に取組めるよう陰ながらバックアップさせていただくことが、私たち社労士の役割の一つでもあるかと思っています。私たちが新入社員の方にできることは、ものすご〜く限られているのですが、それでも正確、迅速、誠実に進めていく心構え [続きを読む]
  • 2016年4月号ニュースレターができました
  • こんにちは。せのじむこと社会保険労務士の妹尾です。今日から新年度の始まりですね。各地で入社式、異動があったことでしょう。新しい職場で心機一転、期待と不安がいりまじっていることでしょう。私の事務所でもこの時期は、社会保険の取得(喪失も)手続を多く行います。縁の下の力持ち的存在で、新入社の方を応援していきたいと思います。今月のニュースレターはこちらからダウンロードできます↓  http://senojimu.net/ [続きを読む]
  • 理想の職員像作成研修
  • こんにちは。せのじむこと社労士の妹尾です。先日、某法人さんで「理想の職員像」を作成する研修の4回目を行いました。この研修は、職員さん全員で当法人の理念や保育方針を実現できる「理想の職員」さんはどのような行動をとっているか、を各々考えていただきそれを全員で共有しようというものです。できあがった行動事例は、人事評価の項目と連動しており、評価をする際のガイドライン(基準)としても使用していく予定です。あ [続きを読む]
  • 一事が万事
  • こんにちは。せのじむこと社労士の妹尾です。「一事が万事」という言葉があります。だいたい悪い意味で使われます。ですが、いい方向でとらえることもできます。一つのことがうまくいくと、他のこともうまくいくように思えてきます。「すごい会議」では、会議の冒頭にできたことを3つ考え、他の人と共有する方法があげれらています。こうすることでチーム全体でモチベーションを高める生産性の高い会議を行うのです。この方法は、 [続きを読む]
  • 歴史は繰り返す・・・?
  • みなさん。こんにちは。せのじむこと妹尾です。私が小学生ぐらいのとき、おんな太閤記というNHK大河ドラマが放映されていました。 主演は、佐久間良子さん、西田敏行さんで、豊臣秀吉の妻・ねねの生涯を描いたドラマです。 私は、その大河ドラマがきっかけで、日本の歴史が好きになったことを覚えています。ところで、先日、子供たちと映画「信長協奏曲」を見てきたのですが、映画を見て、ラストのあたり少しうるっときてしまい [続きを読む]