タリフ さん プロフィール

  •  
タリフさん: スコットランドチェック
ハンドル名タリフ さん
ブログタイトルスコットランドチェック
ブログURLhttps://turriff.exblog.jp/
サイト紹介文スコットランドチェックを得意とする手織工房。手織教室と織用毛糸の輸入販売をしています。
自由文スコットランドチェックとして有名なのは、もちろんタータン。タータンはもともとスコットランド氏族のもの。氏族ではない領主が誕生してタータンを持てないため、自分たちのチェックとして発達したのが、Scottish Estate Tweed。世界中で有名なグレンチェックは1840年代にネス湖のほとりアーカート渓谷の領地のチェックとしてデザインされました。そんなスコットランドにのめり込んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/03/04 23:02

タリフ さんのブログ記事

  • 手編み用の糸で
  • 教室の夏休み、いつもよりのんびりできた成果です久しぶりに手編み用の毛糸で編みました手持ちの糸がいっぱいあるのに、街の手芸屋さんで買った毛糸普段あまりウールを着ないと、洗うのも大変そうでこれは洗濯機で洗える毛糸です長男が小さいころ手持ちの固めの毛糸で編んで着せましたが物心がついてからずっとウールは着てくれませんでしたそれがチクチクして嫌だったと、言ったのは大人になってからなので孫には柔らかい毛糸にし [続きを読む]
  • 毛糸の性質
  • ずっと前に紡いでそのままにしてあった糸を洗いました毛に少し脂が残っているので、紡いでから洗う必要があるからですコリデールはとてもフェルト化しやすいため織り用の糸ではなく梳毛糸やセミ梳毛の糸の手編み用の糸にしました娘が紡いだ紡毛糸も撚り止めしたため両方を一緒に干すことになって、糸の性質が正直に出た結果を目にしました右(甘茶と白)は、私がコリデールを梳毛やセミ梳毛に紡いだもの左は娘がダウン種の毛をロー [続きを読む]
  • ゲンノショウコからもっらった色
  • ゲンノショウコを煮だした染液で毛糸を染めました今回染めたいのは、アラン模様のカーディガンを編むための毛糸ずっと前に編みかけて糸が足りなくなったことがあったので多めの700gは染めたい・・・ Knockando Woolmillの毛糸です私が持っている一番大きな寸胴鍋が15リットルなので染められるのは500gそこへ、100g×7かせ(実質800g)を入れましたここから少々無謀ですね染液はできたのに、続けて染める時間が取れずまず朝から夜ま [続きを読む]
  • 植物の持つ色
  • 久しぶりに寸胴鍋を引っ張りだして、山から持って帰ったゲンノショウコを煮始めました持って帰ったのは、集めてから他の葉っぱや土を除いてあり2.3?ほど一度水でジャブジャブ洗い、土を落としましたなるべく濃い色にしたいので、寸胴鍋目一杯入れて煮ようとおもいましたが、火が通ってもあまり減らず、小さい方の寸胴鍋に入ったのは2/3位でした水から沸騰直前まで熱くなったら、色が出ていますそれから約1時間煮ました本にもタン [続きを読む]
  • 草取りの副産物
  • 今週後半は八ヶ岳の家へ来ていますが想像通り、草はすごく伸びているし、あちこち草だらけという訳で、いつものことですが、みんな良く働きます息子は草刈り機で広いところを娘と私は車を止める通路の草取り・・・今年はどういう訳か、草の中のゲンノショウコが目につきます染めることもできるはず・・・という訳で、草取りをしながら集めてみましたざっとバケツ3杯くらい時期が良いのかもわかりませんが明日帰京したら、さっそく [続きを読む]
  • 新しいタータン
  • 本格的なタータンを織る機会を与えられ印刷されて本になりましたタータンの本を書かれている、奥田実紀さんが子供のための本を書かれその中で、オリジナルタータンを織る機会をくださいました福音館書店の3〜4年生向けの月刊誌「たくさんのふしぎ 9月号」です出来上がった本が届き、8月1日から販売されますあれこれ試すこと数か月昨年のスコットランドツアーでタータンの専門家 Brian Wilton氏に聞いたタータンの持つ本来の意味を [続きを読む]
  • 猛暑は侮れない
  • 西日本の豪雨災害の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます加えてこの猛暑テレビニュースで「命にかかわる暑さ」というのを何度も聞きました夏だから・・・と思っていましたがそれだけでは済みませんでした工房は南西向きに窓があり、そこにエアコンを設置していますがこの暑さで、エアコンをフルに使っても、室温が32度から下がりません工房が入っているのは4階建ての2階部分、わりに涼しく暖かい環境です入居時にエアコ [続きを読む]
  • 色・色・色
  • 時々面白いものをくれる工房の大家さん空いている部屋にお宝をたくさん詰め込んでいて、最近片づけています先日「もう2か月も考えていたけど・・・これ何か役に立ちませんか?」とレジ袋を持って来られました開けてみたら、沢山の刺繍糸こんなのを見ると、整理せずにはいられない・・・殆ど同じ色は無く、手芸屋さんで全色買ったのかな?と思うほど色番号が続いていたりしますこの連休は教室を休みにして、新しいキット用の写真や [続きを読む]
  • たくさん作った糸綜絖
  • 前回の記事からあっという間に10日糸綜絖の写真を撮っておけばよかったなぁとおもったので次の日に撮ったのですが・・・使ったのはオレンジ色のレース糸要らなくなったものが流れてきました糸綜絖を作る時のポイントは穴の位置を合わせることです1人ですると、ちょうどいいところに結び目を持ってくるのが難しいけどこの時はSさんに、結び目が欲しいところで指でおさえてもらったので20本でしたが、早くできました通し間違いをして [続きを読む]
  • 体験講習の様子
  • 朝から暑い1日、今日の教室は賑やかでした先日オープン工房の織り体験に来られたYさんが2日間の千鳥格子の体験講習に来られました講習日を予約された後で「千鳥格子のマフラーを織りましょう」の冊子を購入され事前に良く読まれたようで、赤線があちこちに・・・体験講習を受ける方には説明することが色々あるのですが既に読まれているので、私の話はさら〜と確認程度、とてもスムーズでした別にノートを書かず、必要なことを冊子 [続きを読む]
  • 4版が届きました
  • 4版の新しい200冊が届きました私たちの手から離れていった約600冊それを手に取ってくださった方々の助けになっているでしょうか?感想が聞こえてくることは少ないのですが組織を知りたい人には合っているのかもしれませんとっても暑いのですが、来シーズンのために新しいキットの準備が進んでいますこれまでは綾織りが多かったのですが、平織りのチェックもありますスコットランドもとても気温が高いと便りがありました東京も急に [続きを読む]
  • 暑いけど編んでいます
  • 昨年末、孫のクリスマスプレゼントに急いで編んだパペットを今度は、9月のスピニングパーティーで見ていただこうと羊を編んでいます初めての時は、洗うとフェルト化する糸に助けられて適当にしてしまったのですが・・・何度か編んでみて、本に書いてある意味が解ったりコツがつかめてきて楽しさが変わりました後耳と目を付けて洗いますこれだけ暑いと先延ばしにしてしまいそう手織工房タリフのホームページのリニューアルに向けて [続きを読む]
  • 久しぶりの晴れ間
  • 先週末、久しぶりに八ヶ岳へ出かけてきました金曜日は、特別注文したような晴天4月から一度も行っていなかったので、草は伸び放題日当たりが良いところは50?以上伸びていましたが3時間余り、3人であらかた終わりました2年前に植えたライラックやヤマボウシ、桂は大きくなりました動物よけのネットの間から枝や葉が伸びていました翌土曜日は、朝から雨前日働いたので、好きなことをしてまったり〜1泊のお休みでしたが、数日過ご [続きを読む]
  • ある日の教室風景
  • タリフの手織教室の講習は全て予約制です織り機が出せないほど多いと困るのですが、多くても5人〜6人くらいこの日は人数が多い日、実はカメラの手前にも,お一人いらっしゃいます整経も重なって大忙しの1日でした人数が少なくて、ゆっくり静かに・・・もいいけれど沢山いて、情報交換がたくさんできるのもいいですね男性の生徒さんが入られて1年余り、すっかり馴染んでおられます〜女性とは楽しみ方が少し違いますが、私たちにとっ [続きを読む]
  • スピニングパーティーの準備 着々と
  • 早めに進めているスピニングパーティーの準備を進めています教室が休みになる月末を利用して、少々手間がかかる糸セットに取り掛かりましたオーバーショットの冊子の中に初めてオーバーショットを織る人のためのページがありますがそこに掲載されている練習ができる糸セットですウェブショップでも販売しているのですが残り少なくなったので、スピニングパーティーのために作りました種類が多いし色も楽しんでほしい〜 とちょっと [続きを読む]
  • カーブミラーの雀
  • 玄関を出る時に、木の上の方で何かゴソゴソ音がすることがありました時々、でももう1か月くらい続いているでしょうかそ〜と見ると雀が木にとまって、カーブミラーに移る自分を見てカーブミラーをツンツンつついています〜今日は出かける時に急いでいなかったので少し離れて写真を撮ってみました渡り鳥じゃないから、仲間に置いてきぼりということはないけどもうそろそろ本物のお相手見つけてください〜写真の真ん中あたり、自分を [続きを読む]
  • 40年使った千切り布
  • 私の最初の織機の千切布がとうとう裂けてしまい新しいものに取り換えましたついていたのはシーチングで大型の織機よりはうすい布ですが糸の油がしみ込んで、こんなに色が違いますこれは片方の端が布の耳、反対側の端は折り返して縫ってあるため巻き取ると左右で若干の差が出ていましたから新しい布は両端切りっぱなしです新しい布になって、気持ちよく次の経糸がかけられますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 体験講習 報告
  • 先日お知らしたオーバーショットの体験講習にお二人来られました午前中は今年になって4枚綜絖の織りを始められたOさんカード織りを自分で挑戦して織っていただけあって一つ一つを確かめて、理解をして、自分の書き方でノートに書き留めて。。。今すぐ解らなくても、続けていくと、いつか "これ"と "あれ" がつながって、「あ〜 そうか」と わかる時がくるでしょう〜午後から来られたのは以前工房に来られて冊子を買って下さったM [続きを読む]
  • オーバーショット体験講習
  • 工房での手織体験講習のお知らせです4月にオーバーショットの冊子ができたので今年の東京スピニングパーティーでオーバーショットの手織体験をしますその先取りとして、工房で体験講習をしたいと計画しましたご都合に合わせて下記のいずれかをご予約ください (各1名)日程 6月12日 (火) 14日 (木) 17日 (日) 20日 (水) 23日 (土) 時間 10:30〜11:30    13:30 〜 14:30費用 1000 手織体験の他 質問にお答えします※ [続きを読む]
  • 東京スピニングパーティーに出店します
  • 今年も東京スピニングパーティーに出店が決まりました新・東京スピニングパーティー2018 〜紡ぐ、染める、織る、編む、組む、縫う。 人から人へ 手から手へ。〜今年のテーマは「手紡ぎ “Hand Spinning”」開催日:2018年9月15日(土)&16日(日)10:00~17:00(WSは14日(金)から開催あり)会場:すみだ産業会館 (丸井錦糸町店8・9階)紡ぎの色々な先生のワークショップもあって出店していなかったら参加したいテーマがたくさん [続きを読む]
  • タリフのオリジナル冊子
  • ずいぶん間が空いてしまいました書くことが無いわけではありませんが、他のことが先に来ると「あ〜 また先延ばしになってしまった」と1日が終わってしまいます現在タリフのオリジナル冊子は3冊、「手織のためのスコットランドチェック」は誠文堂新光社出版です4月に販売を始めたオーバーショットの冊子が売れ続けてウェブショップ週に2〜3件のご注文をいただいています他の冊子とチェックの本も合わせてご購入くださる方もあって [続きを読む]
  • 経糸を数えるときは
  •               オープン工房のお知らせはこちらから手織りには、数をかぞえることがたくさんあります綜絖が4枚で、綾織りが4の倍数なので、特に4を数えることが多いですね4本は、1本ずつ数えなくても、見てすぐわかります2本が2つと見てもいいですね5本になると、2と3に分けてみると、1、2,3,4,5と数えなくてもパット見てすぐわかります7本は3と4でしょうかチェックを織るときは、デザイン通りに色と本 [続きを読む]
  • オープン工房のお知らせ
  • 2か月に1度 どなたでも工房に来ていただける日です手織工房タリフはどんなところ?糸を実際に見てみたい〜手織りの話がしたい〜手仕事を一緒に楽しみたい〜           などなど5月27日(日曜)  10:30〜16:00教室をしている時は、ゆっくりお話しもできませんがこの日は予約も問い合わせもなしで、好きな時間にお越しください〜今回はオーバーショットの織り体験をしますコースターサイズ 500円 事前にご連絡いただ [続きを読む]
  • 新しく仲間入りした織り機
  • 先月ですが、工房に新しい織り機が仲間入りしました友人のお母さまが大切にされた織り機を譲り受けましたホームスパンで服地も織られたとのことですがその頃は友人も私も子育てで忙しかった時期今だったら色々お話できたのになぁ〜と思いながらいただいてきましたこれは八王子の大忠さんの織り機、現在は残念ですがもうありません和の織り機から少し手を加えて、天秤式のパーツもついています間丁が長く、いわば和洋折衷で、服地を [続きを読む]
  • みんなで織ったタータンの話
  • 山形の糸の話の続きもあるのですが今日は高校生が登録してみんなで織ったタータンの話初めて高校3年のHMさんから相談の電話がかかってきたのは昨年秋でした「登録したタータンをみんなで織っても、そのタータンと言える?」昨年、本場スコットランドでタータンを織る工場で一つのデザインを色合いやチェックサイズを変えても同じタータンだという話を聞いてきたことをお知らせしましたそれから、色々話を聞きました高校生のグルー [続きを読む]