jiiten さん プロフィール

  •  
jiitenさん: SEO 対策と新規顧客獲得にJoomla!立ち上げ日記
ハンドル名jiiten さん
ブログタイトルSEO 対策と新規顧客獲得にJoomla!立ち上げ日記
ブログURLhttp://joomlaweb.blog117.fc2.com/
サイト紹介文オープンソースCMS Joomla!をつかったSEM奮戦記。ノウハウをもれなく提載します。
自由文SEO 対策と新規顧客獲得にJoomla!をテーマに実際にランディングサイトを立ち上げた経験を防備録とします。

その他、毎日感じたことを携帯から投稿したいとおもいます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/03/05 10:52

jiiten さんのブログ記事

  • LoRa GeolocationユースケースとThe Things Network Stack V3
  • LoRa無線変調技術を発明したNicolas Sorninが保持している数々のパテントリストです。*Nicolas Sorninのパテントリストhttps://patents.justia.com/inventor/nicolas-sorninその中でもSemtechと共同申請しているのは、下記の内容となります。*SemtechとNicolas Sorninと共同パテントhttps://patents.justia.com/patent/9800288Google翻訳で直訳したので文書がわかりずらくてすみません!  ================== [続きを読む]
  • LoRa Geolocationサービス - COLLOSをためしてみる!-2
  • TTN Kagoshimaイニシエータ 田中さんに下記 Dragino LoRa GPSトラッカーとSemtech開発のLoRa Geolocationサービス - COLLOSを使って鹿児島市内で実証実験をしていただきました。位置測位地図表示は、Cayenneの標準機能を使いました。 GPS機能とLoRa Geolocation機能を比較表示しましたが、Cayenne位置情報認識が小数点5桁が切り捨てになる為、どちらも同じ緯度経度を表示されています。右が、Dragino LoRa miniを使った位置測位の [続きを読む]
  • LoRaWANスタック標準搭載、Arm mbed OS 5.8 リリース
  • 2日前、Arm IoTエヴェンジェリストのJan Jongboomさん【このブログでも彼を何度か話題にしています】が、LoRaWANスタックが標準搭載されたArm mbed OS 5.8 リリースを投稿していました。*Arm mbed OS 5.8ニュースリリース↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://os.mbed.com/blog/entry/Adding-a-LoRaWAN-stack-to-Mbed-OS-58/*Jan Jongboomさん関連のブログ記事The Things NetworkとARMの共同プロジェクト - LoRaWANファームウェ [続きを読む]
  • LoRa Geolocationサービス - COLLOSをためしてみる!-1
  • 先週、Semtech Japanの宮畑部長様と初めて面会しました。 LoRa発明者のNicolas Sorninの話しになり、少し盛り上がりました(笑)。また、宮畑部長様からお聞きした、オランダ通信キャリアKPNが、一早くLoRaを採用した理由として街じゅうにあふれる自転車だったということでした。 2月にアムステルダムに行った際に感じたのは、とにかく街中いたるところにある自転車です。オランダ最大アムステルダムセントラル駅は、地下4階の [続きを読む]
  • Dense Networkの可能性とLoRa Geolocationサービス
  • 2日前、米大手ISPであるCOMCAST社のLoRaWANネットワークサービス - MachineQのホームページが更新されました。 いよいよ本格的にアライアンスパートナーを構築して全米にむけてLoRaWAN商用ネットワークサービスを展開するようです。*COMCAST LoRaWANサービス - MachineQサイト↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://machineq.com/*MachineQ White Paperは下記よりダウンロード可能です。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://26168-presscdn [続きを読む]
  • ピコセル型LoRa Geolocationサービスとtabs - TrackNet
  • 今回でThe Things Conferenceに関するネタは最後です。 LoRaWAN技術を普及させたキーマンとしては、元IBMチューリッヒ研究所にいたDr. Thorsten Krampの功績は大きいです。 現在、Dr. Thorsten Krampは、スタートアップベンチャー TrackNet社ファウンダー&CTOに移籍しました。たまたま、The Things ConferenceのKEYNOTEスピーチの中でLoRa Alliance議長(3月5日議長は交代しましたが)による司会のKEYNOTEセッションがあり、檀 [続きを読む]
  • The Things Conference - LoRaWANに関する2つの新技術
  • 2018年2月1日から3日までオランダ・アムステルダムで開催されましたThe Things ConferenceでのLoRaWANに関する新技術についてご紹介します。1. LoRa通信スタックを標準サポート arm mBed OS 5.8ARM社Developer EvangelistのJan Jongboomさん、昨年10月にThe Things Network CTO Johan Stokkingさんから新宿ヒルトンホテルで紹介されました。彼は世界あらゆるところにmBed OSの普及のため飛び回っています。 彼と初めて会ったのは [続きを読む]
  • The Things Conference - サードパーティ製LoRaWANデバイス
  • 2月1日から3日までオランダ・アムステルダムで開催されましたThe Things Conference会場内に展示されていましたサードパーティ製LoRaWANデバイスをご紹介いたします。初日と2日目は会場満員だったため写真は撮れませんでした。最終日の3日目は、土曜日だった為か、会場入り口部分に飾ってあったメインボード(「Wall of Frames」と言ってました)を撮ることができました。下記写真は、会場入口すぐの場所に飾ってあったメインボー [続きを読む]
  • LEANキャンパスとThe Things Networkコミュニティの意義
  • 2年程前、iBeaconガイドブックというBluetoothビーコンを使いながら、スマホアプリケーションを誰でも簡単に作れる参考本を上梓させていただきました。 自分の書籍が、本屋さんに置かれているか? たまたま新宿紀伊国屋書店で眺めていたら、偶然、目に留まったのが、下記の「RUNNING LEAN 実践リーンスタートアップ」という書籍です。 このLEANシリーズは、現在、数種類までシリーズ化されています。■出版社: オライリージャパ [続きを読む]
  • ネット中立性と情報格差
  • 米国では、FCC (連邦通信委員会: Federal Communications Commission)が放送通信事業の規制監督を行い、さまざまな権限を有しています。 ソフトバンクの米Tモバイル買収について承認が得られず話題になりました。 また最近では、Amazonが、Google homeを自社商品 Amazon Alexaと競合するためにAmazonサイトでの販売をしばらく認めず、炎上しました。本日ネットニュースで「ネット中立性」について記事が流れていました。アマゾ [続きを読む]
  • 経済産業省、15年ぶりIT関連施策の目玉となる「IoT投資減税」実施!
  • あけましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。昨年末、経済産業省から朗報がはいりました。15年ぶりにIT関連施策の“目玉”となる「IoT投資減税」を実施するとのことです。事業規模や昇給を問わず適用され、「データ連携・利活用により生産性を向上させる取組み」が対象となるようです。 適用対象は、 ①データ収集機器(センサーなど) ②デー [続きを読む]
  • 第2回豊洲から始まる無償LoRaWANネットワーク
  • 来年1月18日(木)ミライト様で開催されるLoRaWANセミナーに私 吉田も登壇させていただきます。お時間のある方を是非お越しください!よろしくおねがいします。◆第2回豊洲から始まる無償LoRaWANネットワークのご紹介株式会社ミライト(本社:東京都江東区、代表取締役社長:鈴木正俊)は、2018 年 1 月 18 日(木)、株式会社オープンウェーブとシーアールアイジャパン株式会社との共催によるセミナー第 2 回「豊洲から始まる無償 [続きを読む]
  • 衛星GPSからLoRaWANによるTDoAへの移行
  • 2012年にある大手物流会社むけに提案した衛星GPSとスマートフォンをつかう配送トラックの位置測位システムの提案書の一部です。当時、日本で最大手の物流会社が、ある携帯キャリアが取り扱っていた海外製のスマートフォンを使うFleetサービスを導入した結果、大失敗しました。 この失策を横目で見ていたお客様である大手物流会社が、内製化を検討されて私の提案が採用されました。当時は衛星GPS位置測位といえば、物流業界では、 [続きを読む]
  • The Things Network日本各地コミュニティ主催者を募集中!
  • 今年もあと一ヶ月をきりました。 皆様は、さぞかしご多忙のことと存じます。今年は、LPWA(Low Power Wide Area)やLoRaWANが、ネットニュースを賑わせる年となりました。戦後日本で米国Singer社が、家庭の主婦をターゲットに自社製ミシンを販売する際、全国各地にミシン教室を設けて啓蒙活動をしてからミシン販売の実績を上げたのは有名な話です。 現在、米国Singer社は、宇宙防衛産業界へと事業転換を計りました。IoTサービス事 [続きを読む]
  • ArmとのThe Things Networkと共催Webinar
  • 昨日、ArmのIoTエヴァンジェリスト Jan JongboomさんとThe Things Network Tech Lead(CTO) Johan StokkingさんとのWebinarが公開されました。 二人が使ったプレゼンテーション資料が、先ほど、Janさんから公開されました。 Getting started with LoRa using Arm Mbed and The Things Network from Jan Jongboom 追記(12/2) : Arm Janさんが、上記Webinarでの質疑応答について下記サイトで公開しておりますので、追加しまし [続きを読む]
  • 豊洲から始まる無償LoRaWANネットワークのご紹介
  • 2017年11月22日、株式会社ミライト様主催、TTN YOKOHAMAを主催するオープンウェーブ様との共催による「豊洲から始まる無償LoRaWANネットワークのご紹介」セミナーが本日おこなわれました。The Things Network、The Things Industriesを使いながらCayennes myDevicesアプリケーションを連携するデモンストレーションを実施していただきました!◇株式会社ミライト様プレスリリースhttp://www.mrt.mirait.co.jp/info/info/4245.html [続きを読む]
  • LoRa GPSトラッカーでLoRaWANクラスBビーコン機能をテスト!
  • 今年7月末に当社パートナーのオープンウェーブ尾鷲さんとDraginoのある中国シンセンに訪問しました。 Dragino CEO Edwin Chen(10年以上の付き合い)と三者で打ち合わせしてから3回モデルチェンジを経て4か月がたちました。 そして、ようやくここまで漕ぎ付きました!(汗)Dragino社訪問 - LoRa通信ベンチャー今週初めに届いたばかりのLoRa miniをベースとしたGPSトラッカーの外観写真です。 先月末、LoRa Allianceで公開さ [続きを読む]
  • LoRaWAN v1.1の仕様が公開されました!
  • 2017年10月17日から20日まで中国蘇州市で第9回LoRa Allicanceカンファレンスが開催されました。The Things Network CTOのJohan StokkingさんもLoRaWANネットワークサービスプロバイダーとして仕様策定の委員となっています。上記写真の司会者の左隣がJohanさん。今回のLoRa Allicanceカンファレンスでは、LoRaWAN v1.1の仕様が公開されました。おもな特長として、◆ハンドオーバーローミング、LoRaWANクラスB、およびセキュリティ [続きを読む]