ヴァルデマール・シュトルンク さん プロフィール

  •  
ヴァルデマール・シュトルンクさん: 惨憺たるアンコウ
ハンドル名ヴァルデマール・シュトルンク さん
ブログタイトル惨憺たるアンコウ
ブログURLhttp://tatsuya1956.blog48.fc2.com/
サイト紹介文欧州自転車レースを中心に読書日記や映画、思い出話や料理、燻製や手造りビールなどを、のんびり書きます。
自由文すでに人生50年を過ぎ、欧州自転車レースもやや古い話に偏りがちです。しかし昔を知っていれば今が楽しくなることは間違いありませんよ。最近のイチオシは87年のスーパークリテリウムの記事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2010/03/08 10:11

ヴァルデマール・シュトルンク さんのブログ記事

  • 父の死
  • ずいぶん昔の映画だが、タヴェルニエという監督の「田舎の日曜日」というフランス映画があった。田舎に隠居している父親を息子や娘たちが訪ねて行った1日のことを描いた、なんていうことのない映画だったと記憶しているけど、その中に息子が年老いた父と話をしながら、突然インサートショットで、亡くなってベッドで手を組んで横たわっている父の姿を想像するシーンが一瞬だけ挟まれた。この何年か、僕もあの息子のように、いつか [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(21)
  • いろいろあって実はまだ見てませんが、デーゲが惜しかったようですね。それからニールス・ポリットが見せ場を作ったんでしょうか? 一方、最終日なので、ゲシュケのツィートも遅れたようです。… 第21ステージ、116キロ、57位、+0:00 …CM: 今日はどうだった?ゲ: 昼間は良かった。夜はもっと良かった。連絡が遅れて申し訳ない。CM: うわぁ、第22ステージはかなりハードだったようだね。トムは君をまたしても逃げグルー [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(20)
  • 昨日は途中で寝込んで、例によって気がついたら終わってました。ビデオで結果だけチェックして寝ましたが、よくよく見ると、1秒差でフルームかぁ。ログリッチが表彰台から落ちちゃったのが残念だなぁ。… 第20ステージ、31キロ個人TT、18位、+1:50 …CM: 今日のTTはどうだった?ゲ: 走っている最中に感じたよりもずっと上位でゴールだった。考えてもいなかったね。でもそんなことより、ステージ勝利とツール・ド・フランス [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(19)
  • 結局トーマスが盤石でした。今日の30数キロのTTで2分はとても無理ですね。コース的に見て、ジェットコースターみたいだと言われてるし、下手すればトーマスが逆に優勝しちゃうかもしれません。あ、でもトーマスTTでコケたことありましたねぇ。それだけは勘弁だなぁ。… 第18ステージ、200.5キロ、23位、+7:18 …CM: 今日はどうだった?ゲ: 僕にとってはこのツールで最もハードな1日だった。こんなことは予想してなかったね [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(18)
  • 山岳ステージでは毎日のように早々にちぎれ、タイムアウト間違いなしと言われつつ、最終走者でかろうじてゴールしてきたデマールが溜飲を下げた形になりました。… 第18ステージ、172キロ、71位、+0:00 …CM: 今日はどうだった?ゲ: ひどい日だった。とても暑くどのアップダウンも辛かった。CM: 逃げグループの5人はスピードがあることで知られていた。だから彼らを非常に短い紐で結んで押さえていたのかい? プロトン [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(17)
  • サガンが落車ってのは珍しいですねぇ。現時点では今日のスタートは未定と出てますが、サガンのあのノンシャランな雰囲気から、6度目のグリーンジャージが目前でも、痛いからやめるって言い出しそうな不安が。。。… 第17ステージ、65キロ、34位、+12:22 …CM: 今日はどうだった?ゲ: 予想した通り短いけどヒリヒリするステージだった。多分多くの人が予期していたほどスペクタクルはなかったけどね。僕としてはトムが強か [続きを読む]
  • 17ステージ雑感
  • 1996年にアルプスが雪で短縮されて60数キロのステージになったことがありました。その時一人でアタックして総合優勝の足がかりにしたのがビヤルネ・リースでした。今回の60数キロのステージもある意味で決定的なステージになるかと思われたんですが、ある意味劇的でしたかね。ウィギンズが優勝した時、アシストしていたフルームにウィギンズが遅れかけたシーンがありましたが、フルームがベルナルに遅れそうになってましたね。トム [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(16)
  • もう17ステージが終わりそうで、だいぶ遅れてしまいましたが、16ステージのゲシュケ、どうだったんでしょう?… 第16ステージ、218キロ、38位、+9:04 …CM: 今日はどうだった?ゲ: 最高の調子とはいかなかったね。でもトムのためにはすべてオッケーだったよ。結局のところとても良い1日だった。CM: 何人かが100キロの間アタックしたし、逃げようとして50回ぐらいアタックがかかったね。君も1回行ったよね。意図的?それ [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(休息日 2)
  • 暴力行為で失格になったモスコン、スカイのツィッターで謝罪しておりますが、カンペ読んでるかな 笑) こうしてみると、普通の青年だし、顔立ちからも強暴性は見られませんが、でも、きっとまたやるな 笑)A message from @GianniMoscon: pic.twitter.com/pzYVjygHgQ— Team Sky (@TeamSky) 2018年7月22日 … 休息日 2 …CM: 今日の休息日はどうだった?ゲ: 最初の休息日より良かった。前に2度目の休息日ではもっ [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(15)
  • ただでさえ風当たりが強いところへ、モスコンの暴力行為でいよいよ四面楚歌状態のスカイですが、以前のメルクスのように観客から暴力を受けたりしないことを願いますね。… 第15ステージ、181キロ、35位、+13:11 …CM: 今日はどうだった?ゲ: いくらかギクシャクしたスタートだったけど、最後はみんなコントロールできたね。それ以外にもゴールラインを抜ける時はとてもいい気分だったよ。明日が休息日だって思ったからね [続きを読む]
  • モスコン、またまたやりました 笑)
  • 去年FDJのゼバスチャン・ライヘンバッハを落車させたと訴えられ、最近になって証拠がないことを理由に無罪放免となったイタリアのあんちゃんジャンニ・モスコン、今回はビデオに撮られてました 笑)Gianni Moscon exclu du #TDF2018 après avoir frappé un coureur Fortuneo ! pic.twitter.com/JzwOi5l8To— Tout Le Sport (@toutlesport) 2018年7月22日 しかし、あれだけ大きく問題になったのに進歩ないな、コイツ。顔だ [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(14)
  • 惜しかったですねぇ。ゲシュケ、ひょっとして2勝目、と思ったけど。。。ゴールするときにちょっと悔しがってました。ヤスペル・スタウフェンは体重80キロ。あの登りで逃げ切るにはちょっと重すぎでした。しかし、いわば一粒で二度美味しいステージでしたね 笑)… 第14ステージ、188キロ、6位、+00:19 …CM: 今日の逃げの1日はどうだった?ゲ: 楽しかったよ。残念ながら優勝はできなかったけどね。全てをきちんとできたと [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(13)
  • 残り2キロを切ってトレックのトレインが引っ張っていたけど、ちょっと数が足りない、最後まではもたないな、と思ったら案の定。しかもデーゲ自身も前の3人がスピード上げた時に引き離されてしまいました。うーん、事故前はサガンとのスプリントは五分五分、クリストフとはちょっとだけだけど分が悪いかな、デ・マールは?印象ない 笑)という感じでしたが、昨日のスプリントを見ていると以前の爆発力はないのかな、と思ったりもし [続きを読む]
  • いいのか、こんな国で?
  • 数ヶ月前のNHKのインタビューで、安倍支持者と思われる若い人がモリカケはもういい加減にしてほしい、もっと大切なことがあるだろう、と答えていた。そして、FBやツィッターでもこうした文言をよく見かけた。しかし、もっと大切なことって、この人たちは何のことを想定していたのだろう?そして彼らが望んだように、見事にモリカケは蓋をして、「もっと大切なこと=残業代をなくし、議員の数を増やし、災害をほうっておいてカジノ [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(12)
  • ニバリも脊椎骨折でリタイアだそうです。やれやれ。しかしかなり痛いだろうに落車後もものすごい勢いで追いかけましたね。ニバリの話。「何が起きたのか全くわからない。警官のバイクが2台あった。フルームがスピードを上げ、僕は後ろから追いかけたんだ。突然みんながブレーキをかけた。そして僕は落車した。」しかし落車が多いなあ。一方でスプリンターは壊滅状態。11ステージのキッテルとカヴに続いて、グライペルもフルーネヴ [続きを読む]
  • ラルプ・デュエズを制するもの。。。
  • 最後のアタックの掛け合い、楽しかったですねぇ。あれこそ自転車競技の醍醐味です。 私の嫌な予想 笑)も外れてよろしゅうございました。さて、今年で30回目。20世紀にはラルプ・デュエズを制するものはツールに勝てないというジンクスがあったものなんですがね。初めてこの峠がツールに登場したのは戦後の1952年。その時はファウスト・コッピが優勝し、そのまま総合優勝もしたんですが、その後はずっと総合優勝者はラルプに勝つ [続きを読む]
  • 伝説のラルプ・デュエズゴールの再現なるか? 苦笑)
  • 1985年のツールはイノーが鼻骨を骨折しながらも同じラヴィ・クレールチームのレモンがいろいろ悶着起こしながらイノーに勝利を譲ったとされる年です。その時の口約束に、来年はレモンを優勝させるから、というのがありました。鼻骨骨折後、霧のピレネーで喘ぐ鬼の形相のイノー 笑)開けて1986年、イノーはレモンの勝利をアシストすると言いながらゼッケン1はイノーがつけ、しかもピレネーではデルガドとともにアタック、レモンを [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(11)
  • ニエベはお気の毒でした。しかし、ゲシュケが前回も認めていたように、スカイが強いですねぇ。ボーラのラファウ・マイカが終わってしまったし、トレックのバウケ・モレマもちゃんちゃん、なので、あとは拙ブログとしては、トム・デュムランがどこまで頑張れるかなぁ。。。しかし、フルームが行った瞬間にバルデが行けなかったから、やっぱり今年もフランス人の優勝はないのかなぁ。。。なんて考えていたら、あらあら、キッテルとカ [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(10)
  • いやあ、すでに11ステージが終わってますが、昨夜は10時前にどうにも眠くなり沈没でした 苦笑) 急いで二つ続けていきます。… 第10ステージ、158,5キロ、55位、+15:03 …CM: 今日はどうだった?ゲ: 調子はとても良かったよ。自信になったよ。できれば逃げグループに入れれば良かったけど、でもオッケーだよ。まだ何回かそういうチャンスはあるだろうからね。CM: ずっとトムのそばにいたよね。でも結局ゴールは彼より2 [続きを読む]
  • デーゲンコルプの rsn インタビュー
  • 昨日の記事だったのに見落としてました。あんなに泣くほど嬉しかったのかと思ったんですが、いろいろあったようです。インタビュー中も涙を抑えられず、唇もわなわなしていたそうです。一部ですがご紹介いたしましょう。「父の友人で、僕にとって育ての親みたいな人が昨年10月に仕事中の事故で亡くなったんだ。彼は僕が12、3歳の頃からヨーロッパ中どこでも僕が出るレースに応援に来てくれてたんだ。冬にトレーニングしているとき [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(休息日 1)
  • 暑いですね。昨日は夕方4時過ぎに自転車で多摩湖周辺を走ってきたんですが、途中気持ち悪くなって、早々に退散しました。… 休息日(1) …CM: 今日の休息日、君はどうだった?ゲ: 非常にリラックスした日だった。昨日の石畳の後だからびっくりするぐらいフレッシュな気持ちだよ。CM: へぇ、それじゃあ君にとっては、もう一度石畳を走るよりも明日の山の方がずっとマシみたいい聞こえるよ。今はアルプスに向けてどんなこと [続きを読む]
  • キッテル、その後
  • というわけで、拙ブログとしてはデーゲンコルプのツールステージ初優勝でとても喜んでいるわけですが、キッテルの方がどうにも心配ですねぇ。。。キッテルの話。「あの記事【カチューシャ監督コニシェフによるレキップインタビューでのキッテルエゴイスト断定記事】は読んでびっくりするとともに、がっかりしたぜ。ああいうことは内部で解決するべきことで、新聞に言うべきことじゃないぜ。俺はどんな批判だって受け入れるし、そう [続きを読む]
  • ゲシュケのツールツィート日記(9)
  • かつてのチームメイトだったデーゲンコルプの優勝をゲシュケも何かいうかと思ったら、そういう質問がなかったですね 笑) でも同じサンウェブのチャド・ヘイガがツィートしてました。「むちゃくちゃ嬉しいよ。もうチームメイトじゃないけど、こんなひどい1日を一緒に体験して、彼の勝利が嬉しいよ。イェイ、デーゲ」… 第9ステージ、156 キロ、56位 +1:30 …CM: 今日の君はどうだった? 石畳の神様は?ゲ: 僕の体重の6 [続きを読む]
  • やっとかついにか、デーゲンコルプ!
  • ブエルタやジロではステージ優勝をしていて、ツールでもいつ勝ってもおかしくないと思われていたのに、2年前のあのトレーニング中の大怪我で、その後調子が戻らないまま、このままツールでのステージ優勝はできないままなのかと思ったりしたんですが。しかし、ルーベゴールのステージでっていうのが良かったですね。最後、ファン・アーフェルマートは15年のパリ〜ルーベで優勝した時に破った相手だったので勝てるとは思ったけど、 [続きを読む]
  • 何度でも死刑について
  • 麻原たちの死刑執行で FB などでも、普段安倍の批判をしている人がバンザイの声を上げているコメントを見ることがある。リベラルですらこんな調子なんだから、ネトウヨで死刑制度反対なんていう人は多分皆無なんだろう。でも死刑存置国ってどんな国があるんだろうと調べてみるとこんな具合(通常の犯罪に対して死刑を存置している国)だ。アフガニスタン、アンティグアバーブーダ、バハマ、バーレーン、バングラデシュ、バルバドス [続きを読む]