のび太 さん プロフィール

  •  
のび太さん: 優しい男のポエム集
ハンドル名のび太 さん
ブログタイトル優しい男のポエム集
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hn27623/
サイト紹介文精神障碍(双極性障害1型)を抱えた当事者が、社会に前向きに参加している様をブログにしました。
自由文著書紹介
「心の病との闘い そして」文芸社 大石洋一著
「かみさまの縁結び」文芸社 大石洋一著
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/03/09 14:27

のび太 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 息子の挫折と決断!
  • 今日、我が息子に、大きな決断をせまりました。それと同時に、9歳の息子は、大きな挫折を経験することになりました。平成29年5月14日、横浜市民体躯大会 相撲競技の部に出場した息子は、惨敗!!最大のライバルには、なすすべもなく敗れ、相撲をはじめて4ケ月の新参者にも完敗でした。実は、昨晩、息子のやる気を大きくしようと、ライバルに一回でも勝ったら、かねてより欲しがっている任天堂の新しいゲーム機 ニンテンド [続きを読む]
  • こんな子育てしています。
  • かなり、久しぶりの投稿です。今日、実はとても悲しいことがありました。息子が物心ついた頃から愛用している初期型のiPad、最近は娘が物心つく年頃になりお兄ちゃんから借りて楽しんでいました。今日、二人がくつろぐリビングから、突然、息子の怒鳴り声とともに、二人の大泣きの声が………その原因は、これです私は、くつろいでいた自分の部屋を後にして、2人の元へ、母親はどうして良いのかわからず固まっていました。ここは、 [続きを読む]
  • 優しい男は、忙しい男な一年でした。
  • 今年は、障害を抱えてから、いや、この世に生を受けてからはじめて、一年間、ずっとなんの邪魔も入らず働き通した年となりました。そのおかげで、このブログをほとんど更新できずに、読者の皆さんには、大変失礼しました。もともと私は、幼い頃から大人になったらガッツリ働きたいなぁと思っていましたので、心持ちはとても充実した一年でした。 それから、もう一つ、今年は結婚10周年の年で、結婚記念日の12/24には、素敵な思い出 [続きを読む]
  • お別れのとき
  • 昨日、2年と3年の時を共に過ごした仲間とお別れの時が来ました。生後間も無く我がにやって来た、2匹は、子供達に大歓迎される予定でした。がしかし、子供たちはこの2匹に全く興味を持たず。たまの休みの日の、早朝から、水槽の水替えをする私を、変人扱いするのです。その2匹とは、このブログにもたびたび登場する、イシガメとクサガメの2匹です。この夏、異様に元気だったふたりは、どんどん大きく成り、水槽で飼える限界に達しま [続きを読む]
  • パラリンピックは先にやるべきです。
  • みなさん、パラリンビックは今ひとつ盛り上がりに欠けると思いませんか?それはそうだと思います。国と国とのぶつかり合いの真剣勝負のオリンピックか終わったばかりです。パラリンピックはなんとなく付け足しみたいな感覚を持って見ているのは、私だけではないと思います。そこで、2020に向けて、みなさんに提案です。オリンピックの前に、パラリンピックを開催してはどうでしょうか?そうすれば、パラリンピックは、オリンピック [続きを読む]
  • 計画相談
  • 知っている人は知っている、今、話題の計画相談支援!計画相談支援、これは障害福祉サービスの利用計画を支援事業者に委託して立ててもらう福祉サービスです。近年、国からこの支援の充実をお達しされている地方公共団体ですが、人材不足宇、制度の未成熟などのげ原因で、実際にはまだほとんど機能していない制度です。我が家では、妻と息子で様々な福祉サービス、私と妻と息子で様々な福祉制度を利用しているため、計画相談を受け [続きを読む]
  • 日本ってなかなかいい国だ!
  • 最近、私たち障害者一家はかなり心地よく、この日本で暮らしていると実感することが増えてきました。ほんの数年前まで、私たちは、日本って障害を持ちながら暮らすのは歓迎されない国なんだなぁ〜と、福祉の進んだ北欧などの恵まれた障害者の話を聞いて、私も、デンマークにでも生まれていれば……と、悔やんでいました。その頃、私は、障害者権利条約や、その他関連法案の成立が近いというニュースに、何年かしたら私たちのような [続きを読む]
  • おじいさんは山へカブトムシ狩りに、若者は街へポケモン狩りに
  • 私のようなおじいさん一歩手前のおじさんは、夏休みと言えば、カブトムシです。しかし、現代っ子の息子は、カブトムシを取りに行こうと誘っても、全く反応なしです。思考を変えて、昨日、ポケモンを捕まえに行こうか!と誘ったら、「行く、行く、行く!」と、ノリノリの様子もう、皆さんお分りでしょうが、ポケモンGO!で遊ぼうか?と誘ったのです。昔は、子供が遊ぶと言ったら、山と川でした。私もそうでした。しかし、私の息子は [続きを読む]
  • ディスレクシアと診断されました。
  • 先日、息子が自閉症スペクトラムと診断された療育センターで、今度は、ディスレクシアと、診断されました。ディスレクシアと聞いて、何を指しているのかすぐに理解できる方は、ほぼなんらかの関係者でしょう。少し、解説しますと、ディスレクシアとは学習障害の中のひとつで読み書きにつまづきを覚える障害のことです。私は、以前、仕事の関係でこの障害を抱えた当事者の自主映画を見たことがあります。悲惨な感じは全くなく、ただ [続きを読む]
  • 舛添さんは本当にやめなくてはならなかったのか
  • 舛添さんは結局の所、知事を辞職したが、この大騒動、本当に都民のため、日本国民のためになっているのだろうか?税金の無駄遣いをしたと、大バッシングにあっていたが、都知事たる東京都で1番偉い人が東京都の車で自分の別荘に行ったことがそんなにいけないことだろうか?政治資金規正法については、私は正しい知識は持ち合わせていないが、それでも、精査すると今回の出来事は違法ではないらしいじゃありませんか!私は、舛添さ [続きを読む]
  • デイジー教科書〜教科書読み上げアプリ〜
  • 私の息子は、発達障害である。発達障害の中でも、自閉症スペクトラムと診断されている。現在8歳の息子は、様々な発達障害特有の特徴を持っている。その中でも、私は、早くからディスレクシア(書字障害)を疑っていた。先日、息子がお世話になっている療育センターで、言語についての検査評価が行われ、息子は、かなり読む書くに不便を感じていることが露呈した。ディスレクシアかどうかは今回の結果をもとに、あらためて医師が判 [続きを読む]
  • なかなか勝てない少年力士!
  • 昨日は、横浜市民大会相撲競技の部が、磯子のIHIの相撲場で開かれました。我が家の、少年力士も出場しましたが、結果は3位入賞!(何人出場したのかはあえて伏せておきます。)息子の相撲の成績は、なかなか本人が納得いくようなものにはなりません。相撲を始めて、約1年半ようやく少し足腰がしっかりしてきて相撲らしい相撲も取れるようになってきたのですが、ここ一番の勝負に弱いというか、荒々しさが無いというか、本人に言わ [続きを読む]
  • 我が家で2度目の、にぎりずしパーティonこどもの日
  • 今日は、こどもの日!!こどもが喜んで、できれば、あんまりお金がかからないものなんだろう〜と思案し、自宅でにぎりずしパーティに、2度目の挑戦です。午前中に、鮮魚の品ぞろえの良いスーパーに買出しに出たのですが、すいてるすいてる・・・・・(^^♪さすが、GWのど真ん中、いつも休日は混みこみのスーパーも、貸し切りか??というくらい好いていました。びんちょうまぐろに、こはだまぐろ、鯛に、サーモン、甘海老と、こども [続きを読む]
  • 過去の記事 …