きゅう さん プロフィール

  •  
きゅうさん: Paranoia
ハンドル名きゅう さん
ブログタイトルParanoia
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyukyux999/
サイト紹介文自己満足に好きなことを。
自由文栽培している植物に珍しいものは何もありません。一つの植物を長く愛することを信条としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/03/09 16:03

きゅう さんのブログ記事

  • 一月三十一日(水)
  • 雲の隙間隙間から、お月様、見れましたよ!今日のようなスーパーブルーブラットムーンは152年ぶりだそうで。貴重なもの見たなあ。皆既で月食され切った後は、さ―――っと曇ってしまって、そこまででした。残念。次にこんなにいろいろ重なった月が登るのは、いつでしょうねえ。しかも晴れてなくちゃ見られないという。というか、日本で見られるのは、ですかね。 [続きを読む]
  • 一月三十日(火)
  • 何をするにも、指先が冷たいですね。昨夜も雪が降りました。こんなに続けて珍しい。エアープランツは交配種のほかにも、花芽が伸びています。開花までたどり着くといいですね。そろそろ水やりしないと、しなびてきそうです。でも寒いし。寒いからと水を切りすぎて、コチョウランがしなってきましたよ。これはいかん。一度しっかり水を吸わせましょうかね。 [続きを読む]
  • 一月二十六日(金)
  • 昨夜も雪で、今日も道路は凍ってました。近所で事故は無かったようで、幸いでした。バイカカラマツの冬芽が少し土から出ていて見えるのですが、雪の中でも、ころっと丸くてかわいいです。花が楽しみですね。花の色がね、いいんですよね。 [続きを読む]
  • 一月二十五日(木)
  • 最低気温がマイナス五度で、最高気温も二度程度でした。昼過ぎには零度になりましたね。零度を下回ることがほぼ無かったので、冬らしくなったなあという気分です。駐車が北側にあるお宅は、道路が凍り付いたままで大変そうでした。昨夜、マイナス三度になったあたりで、出しっぱなしだったキンギアナムを取り込み、アセロラの木を軒下へ移動させました。というか、アセロラは毎年取り込んでいるのですが、今年はすっかり忘れていて [続きを読む]
  • 一月二十四日(水)
  • 吹雪ましたよ!!!さらさら粉雪であっという間に真っ白ですよ!!!積もりましたよーーーーーー!!!それはともかくとして。エアープランツの交配種に、花芽が出てきましたよ。こんな時期ですが、育ってきています。でもこんな時期ですから、花序がきれいに色付くことはないかなあと思うと、こんな時期なのが勿体ないですね。きれいに咲いてねーー。 [続きを読む]
  • 一月二十三日(火)
  • エアコンの乾燥した空気で、観葉植物の鉢土がすぐに乾いてしまいますね。ただでさえ小鉢なので早いのに。何だか夏より早い気がしていましたよ。それはないか。雪は降りませんでした。大変な目にあっている方々には申し訳ないのですが、ちょっと残念でした。 [続きを読む]
  • 一月二十二日(月)
  • 今日はカレーの日だそうで。キーマカレーが食べたい気分です。ここも今日は雪予報でしたが、雪ではなくて、今のところは雨が降っています。雪になると冷え込み方が違いますからね。このまま雨が降っていてくれたらなあと思っています。でも明日も雪予報なので。まだまだ凍り付く可能性はありますよ。家が洞くつでなくて良かったですね。 [続きを読む]
  • 一月十九日(金)
  • 先日ネットで見た(テレビでもやっていたらしいですが)、セーターなどについた毛玉の処理方法というもので、台所のスポンジを使うものをやってみました。結果としては、なかなかいいですね。起毛状態の毛織物の正方形のショールだったのですが、まあなんとか、みられるものになりました。二十年ぐらい使ってますが、起毛がもわもわのダマ状態になっているので、どうしようもないと思っていました。あまりやりすぎると生地が薄くなり [続きを読む]
  • 一月十八日(木)
  • ジヴァはともかく、トニーがいなくなって、アビーがいなくなったら、それはもうNCISじゃないよね。ギブスがいたって空気が違うもの。長期間にわたる作品だから変化がないキャラは使いにくいと思いますけど、残念だなあ。 [続きを読む]
  • 一月十七日(水)
  • シクラメンを外に出しっぱなしなのですが、室内で厳重に管理していた時より元気です。花はちょっと霜に当たったかで傷みましたが、まあ元気です。外でいいってことか…。大輪系じゃないしな…。これまでの室内での苦労は一体…。無事に春を迎えられたら、これからは元気に風の子になってもらいましょう。 [続きを読む]
  • 一月十六日(火)
  • ちょっと霜に当たったらしくて、キンギアナムの葉が一部、白く色抜けしてますよ。バルブはどうなのかしら。無事かしら。そろそろ一回り小さくしたいので、一部無事じゃなくてもいいのよ。四分の一ぐらい残っていれば。すぐに増えるし。丈夫だものねえ。まじめに育てると、無限に増え続けるのが、ランの怖いところ。オンシジュームなんて、アンタもう…。 [続きを読む]
  • 一月十五日(月)
  • ちょっくら煩悩を抑えて、まっとうな人間になるために勉強しようと美術館に行ったのに、同時にジャンプショップとアニメイト二軒を梯子したら、帰宅したころには煩悩が増幅されていました。何故だおかしい。どこで間違った。まず、まっとうな人間になろうとしたことが間違いだった。そこは反省している。あとは反省していない。シンビジュームのつぼみは、動きありません。 [続きを読む]
  • 一月十四日(日)
  • 今日はご近所さんちの小学生に、子供用の振袖を着せましてね(私のお古ですが)、一緒になってキャッキャとはしゃいで楽しかったですね。人に会えば褒めてもらえるので、ご満悦ですよ。おめかしした時は人に見せませんとね、やっぱり。サイズ的に来年も着れそうなので、これからの一年で、その子がどのくらい育つかなあと、来年が楽しみです。鬼が笑ってもいいのです。ちょっとぐらい袖が短くてもいいですしね。晴れ着はいいねえ。 [続きを読む]
  • 一月十一日(木)
  • 鏡開きですね。うちのはもう、七日に開いてしましました。鏡餅と言えば、元日のお雑煮は、床の間に飾ってある鏡餅を切って作るものだとうちの親は言っていて、その通りにしていたのですが、ご近所さんとその話をしたら、聞いたこともないといわれました。うちは佐賀で、ご近所さんは福岡です。ここの地元民の人も聞いたことが無いようでした。佐賀の田舎の風習でしたかね。地方地方でいろいろですなあ。 [続きを読む]