スロー さん プロフィール

  •  
スローさん: 蝶になりたい
ハンドル名スロー さん
ブログタイトル蝶になりたい
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/mildmind2
サイト紹介文熟成不足のまま、歳を重ね、干物になるには、まだまだ未練たっぷり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/03/09 17:52

スロー さんのブログ記事

  • 心が折れかかっている
  • 今、心が弱っている。人付き合いが苦手で、人との距離の取り方が上手くいかない、アスペル君らしき特徴を私は持っている。にもかかわらず、(あるSNSのコメントにありましたが)アスペル君の特徴の一つらしい「根拠のない自信」が私にはない。人間としての尊厳は(根拠はないが)失っていないのだが、女性としての尊厳がない。パーティでも、自分より明らかに素晴らしい女性を見ると、即座に萎れてしまう。自分の存在を否定してし [続きを読む]
  • お盆に想う、、、
  • テレビで、里帰りマナー特集をやっていた。夫の実家に里帰りした時は、いくらかのお礼のお金を実家に手渡すのがよいそうだ。その内容を離れた部屋で聞いていた次女が、今時、時代遅れでは?と感想を漏らしていた。「夫のお墓に妻は入らなければならないか?」の問いに、仏教の現役住職さんが、NOと答えていた。そんな行動を縛る法律も条例もないそうだ。しかし、そのようなことを言っても通じない地域がある。女性がイエのために [続きを読む]
  • 大嫌いな人がうろうろして、カンにさわる
  • 宗教色の強い、夫の実家のある町。先ほど、お坊さんがお参りに来てくれた。明日、一日中、本格的に仏さんたちの食事をお供えする。その後、お墓にお送りして完了予定。まずは、第一段階、ひと段落。で、趣味SNSを覗く。嫌いな人物があいかわらず、嫌なコメントをしている。彼女は嫌われ者らしい。だろうなあ。温厚な私でも、これだけ嫌っているのだから。自己肯定、自己PRを人の記事のコメント欄に繰り返し繰り返し、書き込む。わ [続きを読む]
  • 生まれ持った星
  • 嫌だ嫌だと、基礎を学ぶことをなおざりにして、楽しいことばかりやっていた。しかし、これではいかん、と、やろうやろうと思いながら、ズルズルほったらかしに。後回しに。だが、ついに、実践することにした。基礎レッスン実践日記を趣味SNSでをアップしたら、さらなる助っ人が自主的に手を挙げてくれた。折しも助っ人氏は、とある事情を抱え、今だけ期間限定・助っ人。本来なら口も聞けない雲上人。であるにもかかわらず、私の指 [続きを読む]
  • 教えられんなあ
  • そもそもわたしは、頑張れない。頑張れるかも知れないが、頑張らない。自分流エネルギー放出制御装置が備わっている。理想と現実のギャップの埋め方を長年かかって自分流にアレンジ、編み出した。自分はさほど頑張らなくても、そこそこの結果、成果を上げる方法は、、、それは、良いブレーンを集めること。良いブレーンが集まってくれること。必死で集めようにも、集まらない人もいる。それは、ブレーンに口出しして自由な自発的能 [続きを読む]
  • 熱く熱く燃焼中
  • 久々ぶりの蝶ブログ。趣味SNSでは毎日、何かしら書いている(人へのコメントを含め)こちらは、すっかりご無沙汰だ。趣味SNSは、ものの見事に趣味のことしか書いてない。オンリー。他のことは、一切触れない。趣味だけに特化している。今、燃えているから仕方ない。この夏の、命に関わる猛暑と同じ。人生、最後の燃焼期。これが終わると静かな老後に移行する予定だ。しかし、いつ、終わるんだろう?趣味に燃えるということは幸せだ [続きを読む]
  • 小さな高慢
  • 趣味の話は趣味サイトに書いている。いつも、そこそこの閲覧数があるのだが、閲覧数が随時公表されるのには抵抗がある。閲覧数パラパラ少数の、滑った記事の場合、サイト閲覧者のみなさんと共に、滑りをシェアすることになる。それが怖くて書けないのだが、やはり勇気が要る。と、相変わらずの前置き。趣味SNSに書けばよいのに、なぜかここに書く。何故なら、趣味SNSに、さきほどアップしたばかり。2本続けてアップは、さすがに暑 [続きを読む]
  • 頑張らない
  • 酷暑のせいか、アタマが溶けている。完全にアホになっている。自分でも恐ろしいけれど、まあ、しかたない。さて、もうじき、お盆がやってくる。炎天下、墓掃除中に熱中症で倒れたら、生きている人が、あの世に行った人の世話をしていて、ダウン?これは、正しいのか?個人的な話。(一般的な話ではない)義母。実母。どちらが大事か?どちらも大事。しかし、できれば義理関係より、実の子供が主に世話をしたほうが、すんなりいくよ [続きを読む]
  • 失敗しても平気な人
  • 絶対成功しない人の4つの条件があるそうだ。(他の人気ブログで紹介してあったもの)1.言われたことしかしない2.楽をして仕事をする、、、そういうことが可能だと思っている3.長続きしない性格を直そうとしない4.すぐ不貞腐れるさて、わたし。1.言われたこともしない。言われてやるのは、気が重い。自主性が大事。2.仕事は他の人がするものと思っている。最低限、何をしなければならないかを見極める。3.長続きして、どれも、なか [続きを読む]
  • すごく傷ついた
  • 電車に乗るとき。ドアが開く。降りてくる男性の罵声を浴びる。「どけっ!」実はこれ、2回目。前にも、邪魔だ、と、新大阪駅ホームで男性に言われ、ひどく傷つけられた。1回目の新大阪でかなりショックを受け、降りる人の邪魔にならないように、ドアの左右に別れて、ホームでドアの前に立つ。先ほどは、はじめに隣のドア位置のホームに立っていたが、電車が近づいてきて、中が空いている車両にとっさにホームからの乗り口を移動した [続きを読む]
  • 益々、不信感が募る
  • 我がブログ、ブログ村の注目記事上位にランキングされた日のアクセス数は、いつもの半分。しかも、しばらく記事更新していない時の半分。これは、注目されるが、閲覧していない、という矛盾を孕んでいる。注目されたかどうかは、閲覧数で決まるはずなのに、注目されて閲覧数に反映していない、みなさんの心の中だけでの注目?な、あほな。読み手側の気持ちや脳波の動きから、注目度を測るとすると、凄すぎる。どうやって、測るの? [続きを読む]
  • 自慢したくてウズウズ
  • さて、自慢ネタ。言いたくて言いたくてウズウズ。でも嫌われるからやめる。でも言いたい。こういうネタは、言わないほうがよい。広告チラシの裏にでも殴り書きしようか。自虐ネタなら、どんどん抵抗なく書けるのに。そうこうしているうちに、半日経つと、自慢したい欲求が薄れてきた。ああよかった。書いて、公開して、わざわざ嫌われることをしなくて。 [続きを読む]
  • 飽きられようが、ハッピー
  • 我がブログ、注目記事にランキングされると、閲覧数が振るわない。玄人AI好みか。(どっちにしても、人間が選択しているとは思えないので)まあ、別に閲覧数は気にしていないからいいけれど、法則が見出される。わたしのブログなど、面白くもなんともないので、初めは、変わったユニーク人物だと珍しがられても、すぐに飽きられる。わたしというキャラそのものに飽きられるわけだが、わたしは芸能人でも作家でも、クラスの人気者で [続きを読む]
  • ブログ遊びも出来ない余裕のなさ
  • いったい、前にブログをアップしたのはいつだったか?それもあやふや、日にちの概念が飛んでいる。直近の出来事は即、忘れるし。いよいよ、きたーっ、です。周りにも、まだ現役バリバリの人も、なんだかくたびれてきている。散々、人のウッカリボケをバカにしておいて、自分も、あれを忘れた、これを忘れた、また同じものを忘れた、、、と、バタバタしている。よく落ち込みもせず、自己嫌悪にも陥らず、人をバカにした反省もせず、 [続きを読む]
  • トロフィー妻をもらった、その後は、、、
  • 歴史を紐解くと、美女と一緒になりたいために頑張る男性が、歴史に名を遺す率が高いらしい。モチベーションの強さは、高いパワーを発揮する。庶民レベルでは?男性の経済力、女性の美貌。生まれた子供は、父親似の容貌と、母親似のパープリン頭。しかし、実は男性はお金儲けには長けていても、打算以外の私生活では純粋?一方で、パープリンに見えて、したたかな女性、実は夫を手玉に取っている。 でも、男性は物理的に美女を手に [続きを読む]
  • 幸せに年を取るのは、たんにアホになるだけなのか?
  • 最近、自分の能力が著しくダウンしている。アップしているのは、鈍感力と老人力。げんなり。本屋で立ち読みした。「成功する人の考え方」というノウハウ的な本。全ページ、わたしが無意識でやってきたこと。どこが、成功する人やねん!と、自分にツッコミを入れる。近くに平積みしてあった、漫画家、兼弘憲史が書く、孤独を楽しむ本は、掃除編だけ、ちょっと耳が痛かった。自宅を掃除するための、モチベーションアップ法が書かれて [続きを読む]
  • 負の激情に振り回されブレる現場
  • 夜に響き渡る幼児の泣き叫び声。ぎゃーーーっっ昨夜、泊まりに来た3人の孫、そのうちの真ん中の孫。つい、さっきまで機嫌が良かったのに、ごく普通だったのに。意味不明、原因不明。泣き叫び、床に寝転がって、顔は真っ赤、涙目ぼろぼろ、痩身の力を込めて、泣きわめく。突然の、激変。豹変。「お風呂、入らない〜。足だけ洗う〜。」(口にしている内容はそのこと自体に意味がない。本人が訴えたいことではなく、他のフレーズでも [続きを読む]
  • せせこましい価値観の自分
  • 昨日、場末のダンス・パーティに参加して、感銘を受けた話を別SNSの自分の日記に書いた。感激して、帰りの電車内で一気に書き上げた。(大袈裟)オンボロの汚い、古い建物が会場。聞いたこともない会館名。行ったこともない、見たこともない地名。(昨日、帰路で詳細を書いたので、重複するため、以下、省略)高齢の女性たちの、容姿、体型や技量、能力をものともせず、一生懸命デモする姿に小さな価値観に囚われていたわたしは、 [続きを読む]
  • 感情移入できるか?万引き家族
  • 「万引き家族」を観た。映画は国際的な賞を取ったりして、是枝監督は賞賛された。とても面白く、こころに残った。ある人、Aさん(見知らぬ女性)の、「万引き家族」の感想を読んで、妙に共鳴した。その感想は、感情移入できない、というものだった。是枝監督は、ちゃんとした家庭に育っているから、変で妙な家庭を描くにあたって、作り物感が漂っている、とのこと。なるほど、、、確かにそう言われたら、、、感情移入できなかったA [続きを読む]
  • 嫌われる親でも仕方ない
  • 地下鉄内で、シャカシャカ入力は内容が薄いようだ。しかし、脂汗を垂らして、うんうん力んでも、イマイチの時はイマイチ。するっと力を抜いた、なんでもない一瞬に真実が宿ることもある。Aさんと地震の時の話をした。電車が駅のスレスレ到着寸前で止まり、乗客は線路に降りたそうだ。Aさん、JRだったため、全線ストップ。お茶飲んだり、ウロウロした後、近くで通勤途中で足止めされていた娘さんと落ち合い、ランチ。その後が圧巻。 [続きを読む]
  • 無情だ
  • なかなか眠れない。寝るのも体力がいるそうだ。若いとよく眠れるらしい。で、今、電車内。なかなか眠れない。仕方ないので、ブログ更新を。今日はすごい雨。土砂降り。バスは朝、娘たちが乗る時間には遅れたらしい。にもかかわらず、私が乗るはずのバスは、待って〜と懸命に走る私を尻目に置き去り、無情にも行ってしまった。強い雨の中、駅まで20分。途中に、バケツをひっくり返したような雨に見舞われたらどうしよう。雨宿りする [続きを読む]
  • アタマに浮かぶ、たんなる、おしゃべり数珠つなぎ
  • 地震、怖かった。怖がりなもんで。いろんな想像光景が頭をよぎる。日本に住む限り、地震とは切り離せないことを自覚する。話に全く脈絡はないが、私は野外活動が苦手だ。大自然の中で、キャンプだとか、テントだとか、そういうのはどうも好きでない。蚊などの虫に刺される、暑い寒い、風だ雨だ太陽だ、自然の力に振り回される。トイレは?わたしはトイレ事情が整ってないと、苦手を通り越して、不快を上回り、苦痛である。衛生面、 [続きを読む]
  • たまたま横に座った人
  • 旅行の中身は、さておいて。書きたいことを気分次第で書く。おひとり様で参加されていた女性Aさん(推定70代前半)。ご主人はAさんが50代の頃に他界。お子さんは男女ひとりずつで、孫7人。仕事は引退。現役時代はしっかり仕事をされていたよう。未亡人になられてから月日は経ち、お気楽な独り住まいかと思いきや、、、朝は5時に起き、キッチンガーデンの野菜たちの世話。7時ぐらいから手作り朝食。食べる順番があり、繊維質の野菜 [続きを読む]
  • ミニ鬱を乗り越え、大東京へ
  • ちょっとした旅に出た。場所は昔、住んでいた所、大東京。おのぼりさんは、楽しいな、だった。日本人であることを、外国人の目線になって味わってきた。にーはう!と声をかけられないか、ヒヤヒヤ。さすが、それはなかった。が、いつものごとく、出る前はミニ鬱。自分で自発的に行った旅でも、やはりミニ鬱。これは、そうとう、わたしが出不精で、準備が大嫌いだということだ。たった二泊三日でさえ、憂鬱になっていては先が思いや [続きを読む]
  • なんだ、意味ないのか、、、と哲学者の気持ちになる
  • 悪い予感が的中した。蝶ブログの記事更新したら、閲覧数が下がってしまった。しょうもない事は、書くべきでない、という教えを学んだ。今のわたしは、おんな芸人と同じ。プライベートが幸せで、作文が全くキレもツッコミも何にもなく、面白くない。自虐ネタで生きるおんな芸人が、結婚して明るい家庭を築いて、立派な子育てをしていたら、なかなか辛辣なギャグは飛ばせない。ぬるい湯の中で、ぼ〜っと温まっている状態。あきません [続きを読む]