parupii さん プロフィール

  •  
parupiiさん: うずまきハウスへようこそ!
ハンドル名parupii さん
ブログタイトルうずまきハウスへようこそ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/parupii
サイト紹介文建築士と建てた2階建て6層のスキップフロアのお家に住む住人ブログです。丁寧な暮らしを心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/03/10 10:08

parupii さんのブログ記事

  • 【読了2018-12】最小限主義。
  • 沼田直樹さんの『最小限主義。』を読みました。「ぼくたちに、もうモノは必要ない」の著者の佐々木典士さんと一緒に、サイト「ミニマルイズム」を主宰されている方です。やっぱり、ミニマリストさんは潔い!でも、潔過ぎて、多分、半分ぐらいで言いたいこと、書きたいことを書き切っちゃってる気がしました。潔く、半分のボリュームで出版されたらいいのに、そういう訳にはいかないんでしょうね…(^_^;)ミニマリストさんのコトバを [続きを読む]
  • de Gournay
  • イギリスの壁紙メーカー、de Gournay(現在、ホームページはメンテナンス中のようでしたので、インスタアカウントのリンクです)オリエンタルな雰囲気が漂いつつ、小鳥や花や植物をモチーフにした、ラグジュアリー感のある壁紙を作っています。世界展開していて、ヨーロッパのみならず、サンフランシスコにも数年前にショールームがopenしました。いつもインスタ見て、うっとりしています。日本にもショールーム作りたい!と以前、Mr [続きを読む]
  • 【読了 2018-12】ユートピア
  • 湊かなえさんの「ユートピア」を読みました。相変わらずの湊かなえさんワールド炸裂でした。人物描写が細かく、小学生の女の子までも、ドロドロフツフツもやもやした感情がねっとり丁寧に描かれていました。読後感、決して良くはないですが、クセになる湊かなえさんワールドです。 [続きを読む]
  • セブンチェアの修理日当日のことと諸々
  • ちなみに、セブンチェア、新しい座面を配達してくれたドライバーさんともう1名の方で、配達ついでに組み立ててくれます。(古い壊れちゃった座面は回収してくれました)ホント、ささっと、ものの5分ぐらいで。。。脚先にフェルトも貼ってくださり、至れり尽くせりでした。新しい方の裏側古い方の裏側2006年、もう12年目だったんですね。こちら新しい方。ポーランドで作ってるんですね!なんだかご縁を感じました。 [続きを読む]
  • Re: セブンチェア
  • セブンチェアが届きました。思ってたよりも随分早く。嬉しー!やっぱり、木目感は多少違いますが、この座り心地、おかえり〜、って感じです。??…とは言っても、普段はムスメに奪われてるので、ムスメが学校に行っている間にこっそりと楽しんでます。 [続きを読む]
  • 蜜蝋クリーム
  • 蜜蝋クリームを作らせてもらいました。使用したオイルによって出来上がりの色が違います。ヨモギオイルや、ヒノキオイル、松オイルなどなど、先生の作られたオイルが色々ありました。私はゆずオイルを使用させてもらうことに。蜜蝋とオイルを一緒に湯煎して、容器に移して冷めたら出来上がり♪想像よりも遥かに簡単でした。最後に、庭に咲いている花や雑草の葉っぱをトッピングして完成〜♪みんな素敵に仕上がりました。(^∇^) [続きを読む]
  • 高密度な収納
  • 水越美枝子さんの「いつまでも美しく暮らす住まいのルール」という本に、「高密度収納」という言葉がありました。うん、良い言葉。収納は、ただあれば良いってものじゃなくって、適材適所に、高密度であるといい。とっても胸にストンと落ちました。先日、我が家の押入れも、伸縮収納棚を投入してスペースを余すことなく使う工夫をしたところです。他の部分も高密度収納、実践してみたいと思います。 [続きを読む]
  • 【読了 2018-12】白夜行
  • 東野圭吾さんの白夜行を読みました。もやもや切ないお話でした。20年ぐらいの話が書いてあるんだからしかたがないんだけど、登場人物多いし、脇役登場人物のその後だったり、殺されちゃった経緯や理由だったりが想像にお任せしますなところ多かったかなぁ。。。でもこれ以上の長文は日常生活に支障をきたすので勘弁だなぁ。(私、読み始めたら一気読みのタイプなのです。)と、取り留めのないことを考えてしまうようなもやっとした読 [続きを読む]
  • 秋野不矩美術館
  • 秋野不矩美術館へ行って来ました。建築家 藤森照信氏の設計です。エントランスからして、普通の美術館ではありません。さりげなさ過ぎる。何処に目を向けても優しくて凛とした佇まいでした。自然素材とコンクリートや工業製品のバランスが絶妙なんでしょうね。秋野不矩さんの絵もとても素敵でした。晩年の絵には、シンプルなんだけど物凄い深みがありました。この美術館、展示室内で地べたに座って見学出来ます。いつかゆーーーー [続きを読む]
  • 原風景
  • 実家近くの桜街道。(一週間ほど前に撮影)私の小さい頃には、道路舗装されてなかったし、桜の木もなかったけど、あぁ、ウチに戻って来たなぁ、って思わせる、この位置から見る、この風景が好きです。 [続きを読む]
  • 読了【2018-11】一人っ子同盟
  • 重松清さんの一人っ子同盟を読みました。うーん、、、期待していた感じのものではなく、一人っ子の絆と闇を見た感じがしました。我が家のムスメちゃんは一人っ子。彼女は一人っ子なことをどう思ってるんだろうか。周りにも一人っ子結構いますが、やっぱり一人っ子同士、同盟組めるぐらい通じるものがあるんだろうか。ムスメちゃんが一人っ子についてどう考えてるか聞きたくなりました。帰って来たら、オヤツ食べながら聞いてみよう [続きを読む]
  • 古時計
  • 祖父母宅からもらって来たゼンマイ式の時計がネジ一杯まで巻いても動かなくなってしまいました(泣)ウチに来てかれこれ10数年、2回修理に出していますが、そろそろお別れの時なんでしょうかね…(^◇^;) [続きを読む]
  • 塩系ナチュラルエレガント
  • ホテルのレストランのウィンドウディスプレイ。確か11月下旬だったと思います。カーテンやクロス類が柔らかくて甘い雰囲気なのですが、なり過ぎないよう、ブルーがピリッとアクセントになっています。塩系ナチュラルエレガント、といったところでしょうか。(やっぱりネーミングセンスないな…汗(^◇^;))…ともかく、あぁ素敵。うっとり。 [続きを読む]
  • 犬に桜
  • 一気に春めいて来て、桜がそろそろ満開になりそうですね。わが家のワンコ(生後10カ月)にも桜を見せてみました!8分咲きといったところでしょうか。ボク、なんだか写真撮られてる。。。クンクン、これが桜??か。どんな匂いかな??ふぁ〜あ…、興味ないし……。…チーン……(^◇^;)豚に真珠、猫に小判と同列の、『犬に桜』でした。(笑) [続きを読む]
  • 【読了 2018-10】不老超寿
  • 高城剛さんの「不老超寿」という本を読みました。 著者が世界中の医療機関と研究機関をまわり、最先端の検査を数百万円をかけて受け、実際に体感されたことについて書かれている本です。 この方の本、何冊かすでに拝読していますが、 「高城剛」さん、という人物そのものが相当興味深いです。 一昔前までは、沢尻エリカさんの元旦那さま、ってイメージしかなかったのですが、 今は、いろんなベクトルを持ち、どのベクトルも振り切 [続きを読む]
  • 続 古城ホテル
  • 古城ホテルの画像がまだありました。 こちらはレストラン。中世ヨーロッパのお城、って感じがしますよね。リネンの街に近いので、今思えば、ナチュラルな色のリネンがふんだんに使われていました。シンプルクラッシック、って感じでしょうか。。。 階段。変形螺旋階段でした。色が素敵〜♪華やかなドレスを着た中世の貴婦人たちが優雅に降りてくる姿を妄想してました。(^^) こちらは廊下。壁に鹿の角や鎧(なぜ空中に展示するの [続きを読む]
  • イースターのウインドウディスプレイ
  • イースターといえば、ウサギとタマゴ!色遣いとしては、春の訪れをお祝いするかのように、緑や黄色、ピンクなどが多いと思います。こちらは2年前の今頃にポーランドのショッピングモールで撮った写真。雑貨屋さんのショーウィンドウです。紫と白と緑とほんのちょっぴり黄色を混ぜて、オトナなイースターデコレーションですね。今年はイースターデコレーション、挑戦してみようかな。^ - ^ [続きを読む]
  • 古城ホテル
  • 東欧の古城ホテルの客室インテリアです。あ、ムスメのシェリーメィちゃんがソファに座ってる…(^◇^;)天井が高く、荘厳な雰囲気なのですが、ゆっくりゆったできるよう色味を抑えて落ち着いた配色の空間になっていました。外は一面緑です。森の中にひっそりと佇んでいる感じです。王様の別荘感が漂っていました。地震がない地域は、古くからの建造物を活かし、内装だけ新たに整えて、素敵に使いこなしていますよね。インテリアコー [続きを読む]
  • SHARE HOUSE 180° ZUIKOU
  • シェアハウスをプロデュースされている share house 180°さんの新築シェアハウス SHARE HOUSE 180° ZUIKOUのオープンハウスに行ってきました。 リンク先のサイトの世界がどーんと広がっていて、圧巻でした。ホント、雰囲気に飲み込まれそうでした。(*_*) でもね、めちゃくちゃカッコいい。 若かったら、独り者だったら住みたかったなー。(笑笑) こちらの物件のコンセプトは「アーバン アウトドア」だそうで、ボルダリングできる [続きを読む]