lapis さん プロフィール

  •  
lapisさん: 統一原理の生活化
ハンドル名lapis さん
ブログタイトル統一原理の生活化
ブログURLhttps://ameblo.jp/lapis-yume/
サイト紹介文宗教と科学を統一した統一原理の生活化。統一教会以外の人も仕事や人間関係に役立ててください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/03/12 00:05

lapis さんのブログ記事

  • 奇数と偶数と正分合
  • 日本では割れる偶数は、あまり喜ばない。教会では2数はサタン侵入の、2段階目として困難を示す。正分合で言うと分の2は、繁殖を示す。堕落観点では、分裂となる。繁殖になるか分裂になるかは、正で決まる。正(目的、動機)が正しく1つならば、繁殖になる。分裂は正が、1つになれてないから。小さなズレが、時が過ぎれば、大きな分裂に。明瞭な原理観を見つめなおさないと。 [続きを読む]
  • 焼身自殺の愛国者
  • 久しぶりに福岡東公園に行った。日蓮聖人の銅像がある。日蓮は元寇を予測し、立正安国論を唱えた。日中国交回復に反対した時、赤星兄弟が、銅像前で反対を訴え、ガソリンで焼身自殺。霊界を知っている食口だが、信仰よりも愛国心が強かった。昔は愛国の動機で来た食口もいた。今の私達に、愛天愛人はあるが、愛国はあるだろうか? [続きを読む]
  • 組織の重要性
  • 宗教団体には、各々の組織編成がある。金光教は本部が地方組織に対して、緩い関係だ。運営、経などは各教会が自立。本部への上納金もない。団体毎に組織のカラーがある。当教会は教会長と婦人代表が重責がある。その関係は上下関係(アベルカイン型)と、横関係(父母型)があるが、各教会において、明確な型はない。この関係が明確かどうかで、組織の流れが変わる。基台も同じ。昔、区域長の重要性が強調されたが、未だに不明瞭。区域 [続きを読む]
  • 教会経営学
  • ある教会で新規が進まず、伝道アドバイザーになった。原則的なアドバイスだけで、新規が軌道に乗った。人の意識が変わるだけで、結果は出ると、改めて実感。そんな中、組織の流れが滞ってると、気が付いた。組織の流れは血管や神経と同じ。今、婦人部長は婦人代表になった。以外と知らない人が多い。そして教会長との関係が、重要となる。それがキモだが、確立してない。ここから変わるべき。具体的には?また次回。 [続きを読む]
  • 氏族メシヤの運勢
  • 神氏族メシヤに向かう今。単に天宙的メシヤの勝利圏を相続するためのとのではない。相続する事で世界的次元に立つ。その為、国家主権者の上に立つことになる。氏族メシヤの前に対し、国家主権者は屈服せざるを得ない。氏族メシヤが増えれば、具体的な国家復帰が促進するようになる。つまり単なる数的な基盤とは違う事になる。 [続きを読む]
  • み言の理解度
  • 統一原理への確信。お父様は、神様から「お前は間違っている」 と言われても、自分が正しいと言われた。み言への確信は、頭ではできない。心の理解でも、揺れ動く。体で体験がないと、確信は湧かない。体恤しないと確信しない。 [続きを読む]
  • 誠を尽くすの意味
  • 誠を尽くすとは、単に真心を尽くすのではない。誠の字は、「言」と「成」。一つの、み言が成就するまで、歩むこと。人間的な努力ではなく、明確なみ言を意識すると、実現される。証会で何を話すのか?証は「言」と「正」。み言が正しい真理だと確認する。それが証会。み言を抜いた人間的な努力では、誠ではない。 [続きを読む]
  • 神様は可哀想
  • 病気で倒れて、教会に行くのもボチボチだった。初めて教会まで、バスを乗り継いで行った。バス停までも遠く、死ぬかと思った。伝道を推進するため、力を貸して欲しいと言われた。指導できる人を探したが、見つからないので、無理を承知でで来て欲しいと…こんな私を頼らざるを得ない神様。本当に可哀想な神様、これからどうしようかな? [続きを読む]
  • 食口が霊的に現れた
  • 前、プログラムで書いた、亡くなった3万双の兄弟。先日、役事の大会があった。車イスで参加。知り合いが車イスで来ていた。知らなかったが、原因不明の脳の病気で、段々と身体が動かなくなった。私以上に辛いだろう。ところで数ヶ月前に亡くなった食口が、会場に現れた。カメラマンをしていたが、やはりカメラを撮っていたと、数人の人が見たようだ。地上でやる事を残していたのか? [続きを読む]
  • 太鼓セラピー
  • 初めてライブで、アフリカ太鼓を聞いた。和太鼓との違いがわかった。アフリカ太鼓は、音も心も外に向かう。和太鼓は体の中に入る。陽陰の違い。音楽は脳の新皮質を刺激。太鼓は古皮質を刺激するから、より本能を刺激する。アフリカ太鼓と、和太鼓を交互に演奏すれば、根本的なストレス発散に。新しいセラピーになるか?実験してみたい。 [続きを読む]
  • 仮面女子
  • 仮面女子の猪狩ともか。事故で下半身付随に。車イスでステージ復帰した。ポジティブな生き方。私の娘と同じ名前と年齢。入院した時も、同じ年齢の女子がいた。どうしてるかな?車イスの天才ホーキング。障害が問題じゃない。ともかさんも、もっとも個性的な仮面女子に期待。さて私はどこに向かおうかな? [続きを読む]
  • 夢を語る
  • 子供の時は、夢を語りなさいと言われる。大人になると、現実を見なさいと言われる。大人が夢をかたるのは、大人げないのかな?実現するか、しないかが、問題ではない。追い続ける事が大事と思う。神様が夢を考え、求められた。今も追い続けられる。だかは神の子が夢を追うのは、当たり前の心だと思う。死ぬまで新しい夢を求めよう。 [続きを読む]
  • 熱中症より怖い?
  • 熱中症が激増。娘も隣の人も病院へ。しかし、もっと怖いのは、夏血栓。夏は暑くて、血管が広がる、と思っていたが、違う。血圧が高くなくても、若い人でも、血栓ができる。実は冬より、夏に梗塞になる。症状が熱中症と似ている。とにかく細かい水補給! [続きを読む]
  • オウム 死刑執行
  • あれから20年。宗教は恐ろしいと思わされた。また宗教でないと、解決されない、理解できない現象だ。表面的な対策では解決できない。あの頃オウムをウォッチングしていた。信者にも何度かあった。末端の信者は、純粋だっ。教学の幹部は非常に優秀。日本の仏教学者とは比較でかないほど、仏教原典の真髄に迫っていた。しかし動機がズレると狂いだした。共産主義が入って革命に変わった。中核派がオウムと共闘した。大会にいくと、会 [続きを読む]
  • オリジナル リハビリ
  • 前にも書いたが療法士は上腕や大腿を動かしてリハビリする理屈は動かして手足の神経が 脳の神経に伝えて脳に覚えさせるしかし私は手足の指に一番沢山の抹消神経があるから揉む事で脳の神経を刺激して脳の神経が蘇ると思った実際に指を刺激すると脳の色々な場所がジンジンと感じて神経が刺激される感じたところで多くの患者は手指を揉まない足で歩くことに集中するだけその為、手指が動かず固まった状態が変わらない私はマヒの手も [続きを読む]
  • 3万双 心筋梗塞で死亡
  • 先日まだ若い3万双の兄弟が、心筋梗塞で6.25動乱の日に48歳で亡くなった。私が倒れた一年後の同じ6日9日に同じ教会の3万双の息子が25歳で心筋梗塞で死亡。病気にも霊的な背景、天的な意味があり供え物かも知れない。神様は単なる病気死でも、公的な意味を持たせようとされるかも知れない。それが親としての気持ちか?倒れて死ななかった私は、まだ地上でやりなさいと、神様が言われているのか?それにしても動脈硬化が多い、食口た [続きを読む]
  • 家でリハビリ!
  • 退院すると病院のリハビリは利用できない。入院者が優先されるから? それで介護手続きをして(入院中に申請する)介護関係の機能回復施設を利用してリハビリする。療法士もいるが機械を使った運動をするだけで、リハビリにはならない。それで私は介護関係は利用をやめた。それより入院中で習った方法がリハビリになる。家で出来る方法を、退院前に教えてくれた。色々試すなかで私は自分なりの発想で考えた。つづく [続きを読む]
  • 傷病手当 知ってる?
  • 入院すると金がかかる保険に入っている事は当然仕事の収入が半年もない初めて友から聞いたが傷病手当を知った雇用保険に入ってあたら給料の何割が出るそれと入院中にハローワークに雇用保険の受給の延長届けをするとても仕事は出来ないからハローワークにいかないと思ってたところが障害者として月に一回認定に行くだけで実際に求職活動をしなくても1年間受給される私は退院して2年後に妻に車で連れてもらい通ったこれは知っている [続きを読む]
  • リハビリは自分で
  • リハビリは専門家がやるが、一番大事な事は自分でやる事。ベッドに寝てする事もない。一日中、手足を揉んだり、指を動かすことが大事。療法士は、わずかな時間しかできない。最初は全く手の指も動かない。それで最初にやっのは、イメージトレーニング。目をつぶって手の指がある事を思い、指を動かす想像をする。すると指が少し動く。その後、目を開けて指の動きを見ながら動かす。親指が小指より動きやすい。数日で少しづつだが、 [続きを読む]
  • 病院も色々、選択が大事
  • 病気の事自体は省く。脳出血と脳梗塞を含めて脳卒中と呼ぶ。比較すると出血の方は大変。弱い梗塞は薬だけで治療が済むこともある。救急でどの病院になるかわからないが、専門的な病院に運ぶだろう。手術後、病院を考えるといい。いい病院は、手術後、翌日からリハビリをする病院。リハビリはすぐやるか、しばらくして始めるかが重要。私の知人は、先生から、リハビリしても、変わらないからと、言われた人もいる。私の場合は治療士 [続きを読む]
  • 脳出血で倒れて三年
  • 6月9日に倒れて3年経つ。脳出血で救急搬送。右半身のマヒになった半年間、リハビリをし退院した。普通は退院おめでとうだが、環境が整った病院から過ごしにくいに帰るのはご愁傷様となる。そこで3年、私なりの独自のリハビリでかなり動けるようになった。この読者な知人の方がいりばその方法を書きたいと思う。本当に同じマヒで困っている人に伝えたい。つづく [続きを読む]
  • 霊界テレビ
  • お父様が、霊界テレビは作れる、と言われたので、真実だろう。テレビ開発を命令されたから、本気だっただろう。今も作られてないが、ポイントは、やはり、地上と霊界の中間物質の研究だと考える。霊人体と幽体、肉身体の話をしたが、そこに気体をいれる場合もある。精神的エネルギーと物質的エネルギーの、中間にある気のエネルギーも研究する事も、ポイントかもしれない。気のエネルギーは、物に触れずに、物を動かす実例がある。 [続きを読む]
  • 人間は幽体がある?
  • 肉身体と霊人体の間には、生力要素や生霊要素が、やりとりがされている。肉身の物質と霊人体の「質」は、相対できないほどの差がある。地上の素粒子と霊界の素粒子は、質のさがある。例えば水と油のような関係。そのために、地上物質と霊界物質の、中間を持つ物質があってこそ、互いか影響するエネルギーとなる。一般的に霊能者が言う幽体、幽界が、それに当たるのではないか?幽霊が写真に写るのは、地上物質に近いからかもしれな [続きを読む]