川井太郎 さん プロフィール

  •  
川井太郎さん: 川井太郎の受験生応援ブログ
ハンドル名川井太郎 さん
ブログタイトル川井太郎の受験生応援ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/taro-kawai/
サイト紹介文公務員受験予備校(CSS)講師の公務員受験生を応援するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/03/14 10:33

川井太郎 さんのブログ記事

  • CSSスタッフよりお知らせ
  • 川井太郎先生のブログ読者の方、ちょっとお邪魔します。 川井太郎先生は、連日の面接指導、戦略相談でお忙しくされていますが、とても元気ですので、ご安心ください。時々、ブログの更新がないと、CSSの卒業生から心配の声を頂くので、川井先生、お忙しいながらも、無事であることをお伝えしておきます。 秋の市役所試験に向けて、短期決戦!その学習法、面接対策が重要になってきます。今年、絶対に公務員合格を決めたい方、必見 [続きを読む]
  • CSSスタッフよりお知らせ
  • 川井太郎先生ブログ読者の皆様、CSSより講座のご案内で、お邪魔します。 ★東京都庁Ⅰ類B(新方式)1次試験合格の方へ本日の発表で見事1次合格された方、おめでとうございます!さあ、2次対策。 特別講義『都庁プレゼン特講』日時 6月3日(日)   10:00〜11:30   9:30開場会場 としま産業振興プラザ(IKE-Biz)6F    豊島区西池袋2-37-4講師 川井太郎先生(CSS公務員セミナー)受講料 ¥3,000-定員 40名本日午 [続きを読む]
  • 本試験がんばれよ!
  • いよいよ、都庁・特別区試験が始まります。 CSSも試験直前の独特の雰囲気で、いよいよ来たかという感じです。 これから大切な事は「合格するかどうか?」ではなく、 「実力を発揮できるかどうか?」です。 大丈夫、実力を発揮できれば合格できますよ! 以下は皆さんが、実力を発揮するためのアドバイスです。 ・絶対に最後の一秒まで諦めない。・今までやったことを信じる。・120%を出そうと思わない、100%を出し [続きを読む]
  • 都庁・特別区まであと4日
  • 国家総合職の試験も終わり、 都庁、特別区の一次試験まであと4日、 25年、公務員受験生を指導してきて、多くの学生を見てきました。 模擬試験全国1位でも落ちた学生もいました。 全然実力がなくても合格・内定した学生もいました。 学生たちを見ていて感じるのが 「前の勉強7割、試験の受け方3割」 です。 試験の受け方で本当に結果は変わります。 試験で実力を発揮するということはどういうことか? 私は次の3要件を満た [続きを読む]
  • 公務員試験〜特別区の実質倍率の推計〜
  • 忙しさにかまけて、ブログ放置申し訳ありません。 いよいよ特別区の申し込み状況が発表になりました。(吉川先生ネタかぶりすみません・・) Ⅰ類事務ですが、について募集人数は、H29年 980名H30年 1130名約15%アップ 申し込み人数は、H29年 15178名H30年 14998名約1%ダウン 昨年度も入りやすかったですが・・・・今年はより一層入りやすい感じです。 名目倍率はH29年 15.5倍H3 [続きを読む]
  • 新社会人になるみんなへ!
  • 相変わらず、直前対策など忙しくしており申し訳ない。当分、原稿・講義地獄が続きそうです・・・・ いよいよ明日から、新年度。 多くの教え子たちも、社会に出る日です。 みんなと、苦しんだことや、泣いたこと、笑ったこと、怒ったこと、そして合格・内定したときの喜び、色々思い出されます。 毎年、同じ言葉を新社会人に送っていますが・・・ 今年も同じ言葉を送ります。 20代は、何がしたいか?30代は、何ができるか?4 [続きを読む]
  • CSSスタッフからのお知らせ
  • 川井太郎先生のブログ読者の皆様、ちょっとお邪魔します。 CSS公務員セミナーの講座のご案内をさせていただきます。 【CSSのWebSchool】『特別区Ⅰ類(事務)対策 民法Ⅰ 過去問解説講座』特別区Ⅰ類(事務)受験生に好評いただいております過去問集・過去問10年制覇シリーズに、解説講義が登場しました!過去10年の特別区Ⅰ類(事務)試験にて出題された民法Ⅰ分野の全問題の解説講義がWebで受講できます!吉川長利先生の講義で [続きを読む]
  • 合格率≒ジャージ率(?)
  • いよいよ直前期、私もフル稼働です・・・(なかなかブログ更新できずすみません) この時期になると、高まるのが学生のジャージ率です。 きっと、何かに一生懸命になると、 どうでもいい事が増えるのでしょう。(ただのズボラもいますが・・・・) 思い起こすと、確かにジャージ派の合格率は高いような気がします。 おしゃれで可憐だだった女子学生が、最終的にはジャージで、猛烈にがんばっていたり(ただしピンクのおしゃれなジ [続きを読む]
  • 資料解釈〜都庁・特別区を10分で解く〜
  • 都庁ゼミ、特別区ゼミで実戦トレーニングを行うと、 点数がとれない学生のほとんどが 資料解釈と図形が出来ていないのがわかります。 都庁・特別区では、資料解釈4問、空間把握4問、面積系1問 つまり都庁で16問中9問、特別区では19問中9問出題されます。 冷静に考えればわかりますが 図形が苦手で、資料解釈の対策がなされていないと 数的で点数が取れません。 早めに、対策をすることをお勧めします。 しかし、やたらと [続きを読む]
  • がんばっているのに点数が下がる症状
  • 今日は相談祭りでした(笑)。 今日の相談で少し気になった相談が、 「先生、勉強がんばてるのに点数が落ちました!」 という相談です。 全員とはいわないまでも、 今まで、順調に点数を伸ばしていても、 がんばっているのに点数が落ち込むケースがあります。 原因と対策はアドバイスしましたが、 実はこの症状が出て少したつと急激に点数が伸びる学生が多いです。 教え子で、O君という学生がいました。 彼は、1年目失敗しマス [続きを読む]
  • 公務員試験〜業務説明会は合否に関係あるか?〜
  • 受験するかもしれない、職種、自治体の業務説明会には参加しておきましょう。 確かに、業務説明会に参加しなくても合格・内定するケースもあるので必須というわけではありませんが・・・ 面接でよく、「業務説明会には参加しましたか?」 という質問があります。 この時に、「参加していません」と答えた場合には、 第一志望を疑われます。 公務員の面接で第一志望性を疑われた場合には致命傷です。 過去に、何人か面接で第一志望 [続きを読む]
  • 数的処理〜下書きは大事!〜
  • 最近は、学生を実戦トレーニング(数的答練)で鍛えまくっています。 問題集だけやっている方と、実戦トレーニングで様々な状況の対応力をつけた学生では、本番で大きな差がでます。 また、同時に過去問研究や、 学生の弱点分析にもなるので、 一石四〜五鳥の学習方法です。 実戦トレーニング中、学生の解いている姿を見て歩きますが、 できる学生とそうでない学生では、複数の点で違いがあります。 その一つが、下書きです。 で [続きを読む]
  • CSSスタッフよりお知らせ
  • 川井先生のブログ読者のみなさん、CSS公務員セミナーからのお知らせで、お邪魔致します。 CSS公務員セミナー千葉大前校にて人事採用担当者や若手職員をお招きして、採用説明会を開催します。予約不要・参加無料CSSに初めてお越しになる方も大歓迎です。 ★東京国税局 採用説明会2月21日(水)11:00〜12:30CSS千葉大前校にて ★千葉市 採用説明会2月22日(木)15:00〜16:30CSS千葉大前校にて ★江戸川区 採用説明会2 [続きを読む]
  • 特別区の攻略法
  • 昨年度の特別区 募集(事務)980名に対して、申し込み15178名です。 なんと、倍率15.5倍 これだけ見ると、合格する気がでません。 しかし、CSSの受験生をみても80%以上が合格・内定しています。 これはなぜか? まず、一次受験者は12683名で、申し込みに対して例年20%〜30%受験しません、 また、経験則ではありますが、受験者のうち3分の1は、勉強不足または対策不足と考えられるので、この人数を除外すると、(実質)一次 [続きを読む]
  • 合格者の「公務員試験合格の心得」
  • 相変わらず、レジュメ地獄の日々です・・・・ 教え子たちも、だんだんギアが入ってきました! 今日は、過去の公務員試験で合格していったOBたちが残していった、CSSに伝わる「公務員試験合格の心得」を、ここ数日のCSSの風景とともに紹介します。 「公務員試験合格の心得」 §、公務員試験は過去問に始まり、過去問に終わる §、授業はライヴで受けよ。DVDは最後の手段。 §、捨て科目を作るべからず。捨てるなら論点を。 [続きを読む]
  • レジュメ地獄
  • ブログ滞りスミマセン、現在レジュメ地獄に陥っています・・・・ ここ数日で経済・財政事情のレジュメをまとめ上げましたが、42ページにわたる大作ができました、平成29年度一般会計当初予算規模97兆4547億円(絶対出る!)は頭にこびりつきました。なんといっても、手作りグラフは時間がかかります。 明日は、いよいよ都庁ゼミ、第一回の明日は都庁の戦略と傾向分析を行います。やはり今晩もレジュメ作りです・・・・ [続きを読む]
  • CSSスタッフよりお知らせ
  • 川井先生のブログ読者のみなさん、ちょっとお邪魔します。CSSのスタッフです。 CSS公務員セミナーでは、いよいよ『都庁ゼミ』が開講します。http://cs-seminar.com/pdf/2018chokuzen_all.pdf 東京都庁ⅠB(一般方式・新方式)を受験する人を対象とした、主要科目の総まとめ講義です。過去問・予想問の実践演習、記述対策は出題予想論点を公表など、直前期に必要なこと盛りだくさんの10日間です。 全10回1回180分間の講義。 [続きを読む]
  • 公務員試験 2月から始めて間に合うか?
  • 先日、「ほかの予備校で、今から始めても今年の試験には間に合わないといわれました・・・・」という学生が相談に来ました。 一般的な方法だと不可能に近いかもしれませんが・・・ 結論からいうと、やり方次第では、合格する可能性は十分にあります。 昔、2月にS君という教え子が相談に来ました。 S君は現在社会人で、諸事情があり6月の国税専門官に合格したいとのこと。 その時点で、ほとんど無勉の状態で、年齢も制限ギ [続きを読む]
  • 漠然とした不安
  • 最近は、大学での講義がつまっており、 なかなかブログ更新できず申し訳ない。 都庁、特別区の試験日程も発表されました。 受験生の皆さんは、そろそろ申し込みの準備を始めましょう。 申し込むときに、写真がない・・・・とあせらないように! CSSでは就職活動用の写真撮影の受付が始まりました。 まだ、撮っていない人は、申し込んでおいてください。 そろそろ、「漠然とした不安」がやってくる時期です。 奴はじわじわ来 [続きを読む]
  • 都庁に合格する方法〜都庁ゼミ〜
  • 学生の話を聞いていると、 自分は都庁なんて無理と、高い壁を感じている学生が多いように感じます。 いやいや・・・・そんなことはないですよ。 個人的には一発勝負をするなら都庁試験とも感じています。 極端な話でいうと、Kさんという教え子は、都庁試験1か月前に特別区から都庁に志望先を変え合格・内定しました。同様なケースはたくさんあります。 都庁試験のポイントを挙げると・・・I類B(一般方式)1 教養試験 教養 [続きを読む]
  • 基本が大事!
  • 今日は、マスターコースの数的実戦トレーニングで、簡単な問題設定で行いました。(ただしボリュームはあります) なぜ、今頃簡単な問題をやるのか? 理由として、昔の教え子で国家総合職に合格・内定した教え子が、都庁の一次試験で足切に合ったことがきっかけです。実力から考えて、まさかの展開でしたし、その後同じような現象が何度か続きました。 教え子に、 「どうした?」 と聞いたところ 「マジ、できなかったです」 との [続きを読む]
  • CSSスタッフよりお知らせ
  • CSS公務員セミナースタッフよりお知らせです。川井先生のブログ読者の方、お邪魔します。 CSS公務員セミナーでは、今年の試験合格を目指して、独学で勉強を続けている人、勉強に行き詰っている人、これから本格的に始動する人を対象に、川井先生の熱い無料講義を行ないます。 『短期集中!学習戦略講義』中央大前校 1月27日(土)18:00〜19:00千葉大前校 1月28日(日)18:00〜19:00予約不要参加無料講師:川井太郎先生講義 [続きを読む]
  • 試験期間中の注意点。数的だけは・・・
  • 試験期間真っ盛りの学生も多いと思います。 試験期間であっても、数的だけはやっておきましょう。 昔の教え子で、試験期間中に公務員試験の勉強を全くせず、 数的の点数が戻るのが試験直前だった学生います。 彼女は戻ったのでいいですが・・・ 2週間くらいやらなかったら、間隔を取り戻すのには、その倍以上の期間がかかると考えてください。 さらに、これから専門、教養、論文とやることが盛りだくさんで、数的にばかり時間を [続きを読む]
  • 数的処理〜難しい問題シリーズ対処法〜
  • 今日はマスターコースの数的の実戦トレーニングを行いました。 数的処理は、同じ問題集ばかり繰り返し解いていても点数は伸びません。 そのためCSSでは、様々な状況を作って答練形式で問題を解きます。これが数的実戦トレーニングです。 そして、今日のテーマは「長文・難問シリーズ」です。典型論点やシンプルな問題ではなく、長文で問題の理解力や解釈力、また解く際には思考力が求められるセットです。問題数などは国家総合 [続きを読む]