川井太郎 さん プロフィール

  •  
川井太郎さん: 川井太郎の受験生応援ブログ
ハンドル名川井太郎 さん
ブログタイトル川井太郎の受験生応援ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/taro-kawai/
サイト紹介文公務員受験予備校(CSS)講師の公務員受験生を応援するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/03/14 10:33

川井太郎 さんのブログ記事

  • 公務員試験は中途半端がちょうどいい
  • 「完璧主義は公務員試では失敗する」 とは、昔から言われていることです。 実際に、完璧主義の学生は、結果が出ない場合が多いとも感じています。 少し理由を考えてみると・・・ 例えば、特別区の専門を例にとって見ると 出題数:11科目×5問=55問 選択問題数:40問 問題の選択方法は、科目選択ではなく問題選択です。 特別区の問題を見てみると、簡単な問題が多いのですが、各科目1〜2問、細かい論点や難易度の高い問 [続きを読む]
  • チューター日記 〜国家総合職官庁訪問〜
  • 今日は、国家総合職A君がチューターでした。 国家総合職の場合には、約半数が内定を獲得できません。 合格は当然の話として内定活動が重要になってきます。 国家総合職志望の方は早めに内定活動を始めましょう。 今日は内定獲得の裏話を含め、 いろいろ後輩たちに話してくれました。 私もそばで聞いていて・・・・ 背筋が凍る話や、 成るほどと思う話も。 学生たちも、もう内定活動は始めてますが、 相当参考になったと思いま [続きを読む]
  • 効率性とギャンブルの違い
  • 最近、独学に限界を感じてCSSに入ってくれる学生が増えました。 まずは、戦略を組むためインタビューすると、 知らず知らずのうちにギャンブルを行っている学生が多く存在します。 確かに、ギャンブルで合格する方もいるので、何とも言えませんが。 できるならば、ギャンブルではなく確実な合格を目指すべきです。 例えば、特別区の試験を考えた場合、 経済原論の過去問を分析すると、 一般的な全範囲を学習する場合と比較して [続きを読む]
  • 公務員予備校の日常
  • 最近のCSSを写真とともに・・・ <自習室>自習室が混んで、熱気を帯びてきました。朝から晩までみんながんばっています。 <答案練習会>時間を計って数的の問題を解く、CSS名物実戦トレーニング!相変わらず、鍛えまくってます。今回は、様々な意味から、かなり難しい問題を出題しました。公務員試験の点数は標準点換算されます(偏差値を加工したもの)。難問シリーズの場合には、その対処法により点数が大きく異なりま [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 いよいよ、勝負の年です、新年からしっかり気合を入れていきましょう。年が明けて是非やっていただきたいのが次の2点です。 ①ペースを作る。年末年始も頑張った方はいいですが、年末年始にペースを乱した方はまずはペースを作ることを心がけましょう。 合格者と不合格者を見ていると、合格者には淡々と同じペースで学習するタイプが多いのに対して、不合格者はやったり、や [続きを読む]
  • 過去と未来は考えない。
  • マスターコースが始まり、来年の戦略を学生と練っています。 多くの学生が「来年合格できるのかどうか?」不安を抱えています。 ここで重要なのが、過去と未来の事は考えない。 1原因を分析し、失敗した過去は忘れる。楽観的にもう一年やれば大丈夫と考える方は、同じミスを繰り返す場合が多いです。実際に二年目に点数を落とす方は結構いますし、面接などは同じ落ち方を二年目にする方が結構います。必ず原因をしっかり分析し [続きを読む]
  • 合格者たち
  • 合格者たちが、CSSの推薦文を書いてくれています。 ☆推薦文はこちら 彼らも1人、1人ドラマがありました、いろんなことを思い出します・・・ ・官庁訪問、便所事件の××君・奇跡の合格××さん・深夜の面接特訓××君・内々内定もらったあとのまさかの不合格××君・がっつり競っていた、千葉大喫煙所グループ。・だめだだめだといって、結局全部合格××さん。・笑顔で虫を殺す××君。・中大リーダー××君は、落ち込んだ [続きを読む]
  • 告知 相模原市面接対策
  • 明日、相模原市の面接対策講座を行います。 秋の相模原市試験は、受験者が非常に多く、面接も激戦が予想されます。 公務員試験の本当の勝負は面接! 抜かりなく対策を行いましょう。 過去の相模原市の、事例研究を行い 面接の基礎から、対策まで講義します。 興味ある方は↓☆チラシ☆参加予約 [続きを読む]
  • インプット:アウトプット=2:8
  • 一次試験の合格者と不合格者を比較すると、 不合格者の特徴として、 インプットに時間がかかるアウトプットの時間が少ない が一つとしてあげられます。 ここでゲイツの実験というものがあります。これは、15歳の学生に意味のない言葉リストを覚えさせ、同じ時間の中で勉強と復習の割合を変化させた実験で、その結果は次のようになっています。 IM : OUT → 覚えた数100% :  0% → 65 80% : 20% → 92 [続きを読む]
  • チューターが始まりました。
  • CSSでは、内定者がチューターとして、後輩を指導してくれます。 いよいよ、その、チューターが始まりました。 今日の中大前校のチューターはM君です。 M君は、裁判所事務官(総合職)内定者、その他にも国家総合職など、複数合格しています。早速、現役の相談に乗ってくれました。 チューターのメリット① 体験を聞けることです。 勉強のペース、面接や官庁訪問、業務説明会など、現実的なアドバイスが受けられます。また経験 [続きを読む]
  • 数的処理が伸びない理由
  • 「数的処理が伸びません」という相談をよく受けます。 数的処理が伸びない理由は様々ありますが、大きく分けて3つの力が必要だと私は考えています。1 基本力(基本的な知識を身に着けているかどうか)2 適応力(問題に基本知識が当てはめられるかどうか)3 実戦力(時間内で、問題全体に対しそのように対処するか) この相談をしてくる方のほとんどが、自分の欠点に気づかず、同じ間違いを繰り返し、そして、共通する学習 [続きを読む]
  • 公務員面接 〜熟成も大切な事〜
  • 今、市役所、警察官、消防官の面接対策が真っ盛りです。 あと、CSSの国家総合職(教養)組も面接・提案・討議対策に入りますので、申し出るようにしてください。 突然ですが、最近料理を作り始めました。 目標は「もこみち」です。 もちろん調味料は、ドヤ顔で約50cm上から振ります。 調理場が、調味料だらけになるので、家内に起こられますが、 目標が「もこみち」なので、そんなことはかまいません。 常にドヤ顔なのがポイ [続きを読む]
  • アベ家の月収40万円
  • 今日は国家総合職(教養)試験。受験された方は、お疲れさまでした。 先日、政府が財政健全化目標を断念しました。 なんとなく、財政赤字が大変そうだな〜と思っていても、実際にどれくらいなのか知らない方が多いと思います。 今日は国家財政を、一般の家庭に置き換えてみましょう。 これを、家計に例えて把握してみましょう。<アベ家モデル(総理とは関係ありません)>隠居生活の両親働き盛りの夫婦子供は47人で全員地方在 [続きを読む]
  • 過去は変えられる!
  • この前面接の相談を受けていたとき、ふと、思い出した学生がいたので今日はK君のことを書きます。 数年前、模擬面接をしていた時の話です。 K君という面接が苦手な受験生がいました。 K君は、アドバイスをしても、なかなか変われません。 周囲の人間ともあまり、コミュニケーションを取らず、 何か、人に壁を作っているように感じます。 こういう場合には、私は面接の手法を変えて見ます。 まず、彼自身について話しても [続きを読む]
  • 合格するかどうか?
  • 「先生、合格するでしょうか?」 教え子たちが質問してきます。 サポートは精一杯しますが、 合格・内定するかどうかは私にもわかりません。 ただ、いえることは、 不確定な将来を考える時間があったら、 合格するための準備をすることのほうが1000倍重要です。 C日程を受験した方は、合格するかを考えるのではなく、 自己分析・行政研究・模擬面接・・・・ やるべきことは沢山あります。 今やるべきことを精一杯やりましょ [続きを読む]
  • ノート作成法 〜付箋ノートの勧め〜
  • 付箋ノートとは、ただ単純に、付箋にポイントを記述してノートに貼り付けるものですが、通常のまとめノート作成より効果は高いと思います。CSSでは、昔から推奨していたので、多くの先輩がこの付箋ノートで効率的に学習し公務員になっていきました。 <作り方>1 学習中に知識やポイントを付箋に書き込む。2 それをノートにはる。3 新しい付箋を増やすと同時に、完全にマスターした付箋はとってしまい新陳代謝を行う。<付 [続きを読む]
  • 公務員の面接〜面接が苦手だったC君〜
  • 最近、相談で「面接がだめだったのに、翌年は合格・内定できるのですか?」という質問を受けました。 公務員試験の場合には、前年に面接で落とされても翌年に合格・内定するするということは良くあることです。本当に毎年たくさんあります。 これは数年前に教えたC君の話です。彼は5回以上チャレンジして見事第一志望に合格しました。(特定されると困るので、少しフェイクを入れておきます) 最初にA君は大手予備校に通ってい [続きを読む]
  • C日程、次の対策
  • C日程を受験された方はお疲れ様でした。 報告によると、今年は、市役所試験の受験生が激減しているようです。 例年のことですが、C日程試験は今までの試験と異なり、一次試験の出来が悪くても、一次通過ということが良くあります。 また、受験生の減少により一次ボーダーが、さらに下がる可能性もありますので、早速面接対策に入りましょう。 市役所の面接は、国や広域自治体と異なり、採用人数が少ないため一定の基準を超えれば [続きを読む]
  • ブログ復帰 〜C日程は不思議なことが起こる〜
  • 皆さんお久しぶりです。 約一年ぶりにブログ復帰です。 多方面から心配してもらいましたが、別にやめたわけではなく・・・ 言い訳ですが、忙し過ぎました。 昨年度から、面接重点コースを作り、面接の苦手な方を通年で指導していたら、思いのほか人数が多く、ブログを書く時間が・・・・ まだまだC日程はありますが、面接も一段落ついた感じなので、そろそろ復帰したいと思います。 C日程試験は不思議なことが起こります。 前半 [続きを読む]
  • 「合格するかしないかではなく、後悔するかしないか」
  • いよいよ11月、教え子たちの目の色も変わって来たように感じます。 最近は、相変わらずの毎日で、ブログの更新も少なくて済みません。 昨日は、久しぶりの教え子が、わざわざ仕事帰りに挨拶しに来てくれました。 彼女は、もう8年前の教え子で、Wセミナー時代の教え子でCSS0期生です。 彼女は仲良し3人娘のうちの一人で、当時はきゃぴきゃぴしていました。 3人とも現役で公務員合 [続きを読む]
  • 神奈川秋季チャレンジ試験 二次試験
  • 【告知】【CSSの受講を考えている方】10月のガイダンス・相談会スケジュールはこちら 【公務員試験関係で悩んでいる方】『川井先生のお悩み相談室』「思うように結果がでない」「点数が伸びない」「面接はどうしたらいいだろう」など公務員試験に関する悩みの相談に乗ります。CSS生以外でも遠慮なく相談してください。詳細はこちら 【独学者応援企画】『数的処理 独学者応援パック』CSS公務員セミナーで行われてい [続きを読む]
  • 業務説明会には参加しよう!
  • 【告知】 10月のガイダンス・相談会スケジュールはこちら 【公務員試験で悩んでいる方】『川井先生のお悩み相談室』「思うように結果がでない」「点数が伸びない」「面接はどうしたらいいだろう」など公務員試験に関する悩みの相談に乗ります。CSS生以外でも遠慮なく相談してください。→詳細はこちら 【独学者応援企画第1弾】『数的処理 独学者応援パック』CSS公務員セミナーで行われている講義のうち、最重要 [続きを読む]
  • 面接指導〜口立て指導〜
  • 【告知】 10月のガイダンス・相談会スケジュールはこちら 【公務員試験で悩んでいる方】『川井先生のお悩み相談室』「思うように結果がでない」「点数が伸びない」「面接はどうしたらいいだろう」など公務員試験に関する悩みの相談に乗ります。CSS生以外でも遠慮なく相談してください。→詳細はこちら 【独学者応援企画第1弾】『数的処理 独学者応援パック』CSS公務員セミナーで行われている講義のうち、最重要 [続きを読む]
  • 悩んだとき
  • 【告知】 10月のガイダンス・相談会スケジュールはこちら 『川井先生のお悩み相談室』「思うように結果がでない」「点数が伸びない」「面接はどうしたらいいだろう」など公務員試験に関する悩みの相談に乗ります。CSS生以外でも遠慮なく相談してください。→詳細はこちら 【独学者応援企画第1弾】『数的処理 独学者応援パック』販売開始!!CSS公務員セミナーで行われている講義のうち、最重要科目の「数的処理」 [続きを読む]
  • 数的処理の点数の伸ばし方。
  • 【告知】 ★10月のガイダンス・相談会スケジュールはこちら 『マスターコース』申込受付開始!再受験者を対象としたコースです。講義・演習・論文・面接対策をクラス選択できます。今年の弱点を早期にリカバーし、第一志望職種合格を目指します。【早期申込特典】 10/31(月)までにお申込いただくと、『職種別 数的実戦トレーニング』が受講できます!<マスターコースの概要> <パンフレット> 通信 [続きを読む]