ニシダ☆テツヤ さん プロフィール

  •  
ニシダ☆テツヤさん: BLOG−NSR
ハンドル名ニシダ☆テツヤ さん
ブログタイトルBLOG−NSR
ブログURLhttps://ameblo.jp/nsr-blog/
サイト紹介文NSRの製作者、ニシダ☆テツヤです。今度は攻めた内容を目指してます(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/03/14 15:32

ニシダ☆テツヤ さんのブログ記事

  • 広島 平内渡船 動画付き
  • 初日の釣果話は前後しますが、先月は広島にも行きました。広島もいろいろ訳あって長いこと行きたくなかったので久しぶりです。今回はクラブ員ではなくて、初めて同行させてもらう三重県のT君との釣行でした。広島は魚が多くてよく釣れるけど、釣りはトリッキーで難しい印象があります。たくさん釣れても釣り切った感がないというか、まだもっとうまく釣れたんじゃないかといつも感じます。今回もそうで、二日間の釣果数はそれなり [続きを読む]
  • 新しいおもちゃ
  • 何年振りかな?高知県宿毛へ行ってきました。長いこと宿毛は避けていましたが今回は貸切ということでたまにはいいかな?という気持ちでお誘いを受けました。避けていた理由はそのうち気が向いたらお話ししますが、決して渡船店や貸しボート店に不満があったわけではありません。初日はパラパラという感じで宿毛らしい釣果は上がらず、二日目はさらに厳しく半日ほどで納竿しました。しかし今回から新しいおもちゃを持ち込んでの釣り [続きを読む]
  • よく覚えてないのですが
  • 5月の終わりに行った北灘湾の様子はブログに載せたんだったっけ?とまあそろそろボケてきたんでしょうか?とりあえず写真だけパラパラーっと載せていきましょうかね。この日はこの人と行ってきました。最近メキメキと腕を上げていますね。この写真を見ても分かります。サイズ的にはこんな感じから50オーバーまで、よく釣れました。そんなにチヌが多い感じはなかったですけど上手く攻略できました。最近いつも同船者にちょっと大き [続きを読む]
  • 沼津での動画
  • 沼津でのヒットから取り込みシーン。動画を貼っておきます。ロッドはASRA155F4でラインはBlack Sea Bream筏かせプレミアムマークワンの1.5号です。こんなチヌでしたよということで続きを。これは画像で良かったかな?この日はアタリがまあまあ多くて釣果は黒河と二人でこんな感じ。水深があって流れも早くてなかなか面白い釣りができました。今年はもう一回行きたいと考えていますがどうなるでしょう? [続きを読む]
  • これぞまさにテクニカルフィッシング!
  • 関東遠征の初日に選んだのは千葉県安房郡鋸南町勝山、勝山かかり釣りセンターさん。2回目の挑戦ですが、前回はもう何年も前のことで、その時も結構楽しい釣りができたので楽しみに出港しました。同船したメンバーは俺と黒河と、ここをホームグラウンドとする同い年の友達K。勝山かかり釣りセンターはカセを親船で曳いていってポイントへ係留するスタイルです。釣り場は全体的にすごく風光明媚なところで、釣りの醍醐味と合わせて楽 [続きを読む]
  • 何年ぶりかな?の釣行
  • 何年かぶりに行ってきました。片道約8時間以上かかったけどいろいろと行って良かったと思える釣行でした。今日は時間がないので写真中心に、細切れで行きますね。関西ではあまり見ない景色の、こんな道を通って到着したのはロケーション抜群でリーズナブルな宿、おしなやさん。着いたのはちょうど夕暮れ時で、おしなやのすぐ近くの橋の上からはこんな絶景が!長旅の疲れを吹き飛ばしてくれるようです。肉眼ではもっとはっきり、大 [続きを読む]
  • 北灘湾についにアレがキタ! の2日目
  • そんな訳で、夜のサプライズはまたの機会にお話しするとして…2日目は初日と打って変わってご覧の晴天。初日、唯一まともに釣れたポイントはDUOさんと黒河に譲り、俺と元さんは決意していた通り新ポイント探索の旅へ…選んだのはやや湾奥へ入った比較的浅い岸寄りのポイント。緩やかな駆け上がりの途中といった感じのところです。測ってみると前日釣れたポイントの水深とほとんど同じだったので期待できそうだと思いました。岸か [続きを読む]
  • 興味深い釣行 バースデイ年無し
  • 毎年誕生日には朝から携帯が鳴り止まず、夜まで返信に追われるので今年はFacebookの誕生日を前日に非公開としての釣行でした。その効果は絶大でしたがそれでもお祝いのLINEやメールをたくさんの方からいただきました。みなさん暖かいメッケージをどうもありがとうございました。今年もラフトアングラーとして、筏ロッドビルダーとして、やれるだけ精一杯頑張ってきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。さてそんなわけで [続きを読む]
  • 長くてしなやかはひとつの答えだ
  • 昨日、友人のKさんがキャッチした50センチ近い見事なイシダイです。同じ長さならチヌよりも格段に引きが強いことで知られてるイシダイですが、これを仕留めたラインはBLACK Sea Bream の筏テクニカル1.75号です。いかに信用できるラインかということが言えると思いますが、それでもやはりロッドとのバランスは大切です。Kさんは初めからロッドに関して、強いこだわりを俺に話してくれました。しなやかで長いロッド。大きなストロー [続きを読む]
  • 家島 進鉱渡船へ今季初の釣行
  • 今年の冬は異常に水温が下がったという瀬戸内海。淡路島の由良では開業して以来初めてという6.5度まで下がったとか。そして強、今シーズン初めて釣行してきたここはなんと6度まで下がったそうです。ここってどこかというとここ。チヌの宝庫、家島諸島です。いつもの進鉱渡船さんにお願いして、朝5:30出航。乗り場からポイントまでが遠い進鉱渡船にしてはゆっくりめの出船です。早くからお客さんが入っている水道エリアでは最近ボツ [続きを読む]
  • 懐かしの一本とニューモデルの構想
  • もう随分昔、多分10年とかもっと前に制作したSPORTの試作第1号。ガンメタルに塗装したけど結局このカラーはこの一本だけに終わったんじゃなかったかな?今と変わらないデザインのようでよーく見ると細かいところでたくさんの変更を施しているのが分かります。この時の穂先は今よりだいぶ短くて、働き寸法は550ミリ。その穂先も特別のお気に入りを一本だけ置いてある。まだトレードマークのイエロートップじゃないやつで、かなりの [続きを読む]
  • なくてはならないこだわりの
  • 職人は誰しも道具にこだわるものだと思いますが、俺も例にもれずちょっとしたものにも異常なくらいこだわったりこだわらなかったりします。写真は俺にとってなくてはならない、これでないとダメっていうノコ刃なのですが、こいつが大人気の上に品薄でなかなか手に入らない!しかしそれをなんと箱買いで30枚も入手できてしまいました。こんなにあったら何年も困らないなあ。メルカリかヤフオクで転売したら結構な値段がつくと思いま [続きを読む]
  • ASRA155F4で年無し
  • 前日はたまたまマダイと覚ちゃんが多かっただけで、活性自体は悪くなかったと判断して2日目も同じポイントに入ったけど状況は好転するどころかむしろ前日より難しいものに。マダイや覚ロダイの数は減らないのにチヌの数は減っている感じ。まあ確かにここんとこずっとそんな感じのポイントなんですけどね。釣り人の勝手な希望的観測なんていつでもそんなもんです(笑)もうチヌがマダイや覚ちゃんの数を上回るほど寄ってくれるのを [続きを読む]
  • 覚ちゃん勘弁してよ
  • 北灘湾へまた行ってきました。そろそろノッコミらしいボリュームとインパクトある釣果が出るかと思っていましたが、残念ながらそうでもありませんでした。それでも年無しを含めてチヌも混じりならのマダイ、覚ちゃんの大爆釣。楽しめることは楽しめる釣行となりました。今回も前回同様、かなりマダイに泣かされましたが、覚ちゃんに至っては50センチクラスのバカでかいのが主体で最大は黒河が釣った54センチ!50センチ級の覚ちゃん [続きを読む]
  • あなたもきっともう手放せなくなる件
  • 前回投稿でも紹介した新発売のBLACK Sea Breamアームカバーはただのアームカバーじゃないんです。ただウェアの上にハメるだけじゃないんです。普通じゃないんです。いちど使ってしまったらもう手放せなくこと請け合いです。何が普通じゃないのか、この装着方法を見てもらえばすぐに分かります。前後編合わせて2分ほどなのでぜひご覧ください。夏は半袖を着ればいいですし、長袖を袖まくりしてても寒くないですけど冬はねえ。かとい [続きを読む]
  • いよいよBlack Sea Breamが本格始動
  • 今日は朝から神戸→奈良→神戸→遠征というハードスケジュール。奈良と言えばここ。たくさんみっちり打ち合わせし、商品説明の撮影などしてきました。会議室にはBlack Sea Breamのラインもズラリと勢揃い。なかなか壮観ですね。ほかの魚種も合わせたら物凄いアイテム数です。おそらくこれでも全てではないと思います。◯◯専用ラインというのがめちゃくちゃ多いラインシステムならではではないでしょうか。特に筏用は超強力なライ [続きを読む]
  • このつりをもっと楽しむために
  • うちの若手、カメ太くん。俺が愛を込めて勝手にニックネームをつけました(笑)最近かかり釣りを始めてC-MAXに入会。俺や黒河がみっちりと仕込み中です。うちのロッドを使ってくれての自己新、自己初の年無しをキャッチしてくれてこの笑顔。最高ですね!こういう喜びの写真や便りを貰うと、ホントにこの仕事をやっていて良かったと思います。これで生活している以上、もちろんお代はいただかないといけないですけど、俺の仕事はそ [続きを読む]
  • DとFのいいとこ取り
  • 写真のロッドはある小学生の女の子用に製作したASRA165D1でさす。非力な女の子が使うにあたって、どんなものがいったい1番使いやすいのか、いろいろ悩みながら作った1本です。まず見た目で目立つのが、かなり長めのグリップエンドですね。そして1番迷ったのはブランクの選定です。大物用に向いているDモデルの中でも、最も細いD1はこれまであまり使ってこなかったのですが、腕力のない女の子には1番いいと判断して選びました。それ [続きを読む]
  • リールについてつらつら
  • この20年でかかり釣りを大きく変えたものといえばリールとラインではないでしょうか。今日はその中でもリールについてつらつらと語っていきたいと思います。つらつらなのでとりとめもなく、まとまりもない文章になるかもしれませんが、それでもいい人はどうぞ読んでいってください。これから書くことは何も調べたりはせず、記憶のみで書いていきますので、ちょいちょい間違った記憶による記述もあるかもしれませんがそこはご容赦く [続きを読む]
  • マダイとアイツにやられっぱ
  • ノッコミ真っ盛り!と、思い切り勇んで行ってきた北灘湾のレンタルボート清家。結果から言うとチヌはちらほらと行った感じで、なぜか前回釣行時より少し低調な感じでした。二日間で入ったポイントは湾口付近の二ヶ所。水深36メートルと30メートルで、比較的潮の動きが良いところなのですが、どちらもイマイチ動きが良くなく、それも苦戦の原因だったかな?釣れ方からしたらチヌの活性はそんなに悪くはないのかな?という感じではあ [続きを読む]
  • 北灘湾のダンゴはこれでOK
  • 水深36メートルと30メートルのポイント、どちらも問題なくうまく使えました。ヌカ2キロに砂3キロ、強力粉300〜500グラムの配合比です。海水は1セットに対して多めの400ccくらいと、粘りも水分も多いまとまりの良い仕上げとしました。活性に合わせた割れのタイミングをコントロールしやすく使いやすい配合です。これならこの時期の深場を、非力な人や女性にも攻略することができると思います。比重そのものはさほど高くない配合なの [続きを読む]
  • ケイシャとは漢字でこう書きます
  • ヌカ砂ダンゴの話をするといつも聞かれるのがケイ砂のこと。コトバンクには次のような説明があります。石英の砂鉱。磁器や実用ガラスの主要成分であるケイ酸分の原料。ケイ石粉と天然ケイ砂があり,天然ケイ砂は花崗岩が風化したもので海岸でとれる海岸砂と山でとれる山砂とがある。海岸砂のほうが不純物が少い。ダンゴに使う場合は、まあちょっと上等な砂という理解でいいと思います。なぜ普通の川砂等を使わないかというと、安い [続きを読む]
  • 期待してたんだけどなあ
  • これはあるかかり釣り専用リールを開けたものですが、さてこのリールのモデル名は何でしょうか?一瞬で正しく答えられた人は余程の注意力と推察力がある人かな?そしてもしかしたら新しい物好きな人かもしれません。はい答えはダイワのBJ筏。正確な名称は知りませんが、なんかそんな名前のやつです。はい、そう思ってよく見たらちょっと興味深いですね。ダイワがついに使えそうなリールを出すとのことで楽しみにしていましたが、こ [続きを読む]
  • 理想のテクニカル・ストロングスタイルを実現するロッド
  • 写真は去年の夏、LINE SYSTEMの筏ストロングゲームを使った釣りを撮影するために訪れた静岡県沼津での釣果です。型が揃っていますね!https://youtu.be/9sWTqB7pGkkこのポイントは結構深く、水深25メートルだかそんなくらいだったでしょうか?曖昧な記憶ではありますが。その水深で潮流はかなり速いものですから、なかなかに手強く、難しく、そして非常に面白いポイントでした。目的がストロングゲームのPR動画を撮影することでし [続きを読む]
  • やま栄渡船で数も年無しも!
  • しかし鳥羽方面が絶好調ですね。昨日もC-MAXの本浦マイスターのひとり、Iさんがやま栄渡船ですばらしい釣果を叩き出しました。年無しクラスも含めてご覧の釣果!お見事です。同行されたお知り合いの方も相当な釣果をあげられたそうで、2人してホクホクと帰ったことでしょう。Iさんが使用したロッドはASRA150SラインはBlack Sea Bream 筏かせプレミアム マークワンの1.2号です。もう今は廃盤になってしまったASRA150Sですが、まだま [続きを読む]