イングリッシュブートキャンプ:由美 さん プロフィール

  •  
イングリッシュブートキャンプ:由美さん: 目指せネイティブ発音!−英語マスターへの道
ハンドル名イングリッシュブートキャンプ:由美 さん
ブログタイトル目指せネイティブ発音!−英語マスターへの道
ブログURLhttp://englishbootcamp.jp/blog/
サイト紹介文都内で英語の発音矯正をしています。英語学習のヒントや発音のコツを紹介しています。
自由文TOEICで高得点取れてもネイティブの雑談についていけない、英語を話すと聞き返される。ドラマや映画を字幕なしで見れない。そんな方に向けて発音矯正のポイントを書いています。西東社より『ネイティブ発音が3D映像でわかる!英語の発音トレーニングBOOK』発売中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/03/15 05:29

イングリッシュブートキャンプ:由美 さんのブログ記事

  • farとfur−R母音を区別して発音していますか?
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。アメリカ英語が苦手だ、という人にとって最大の難関はやはり、Rの発音ではないかと思います。特に、Rが単語の語尾や子音の直前に来る場合。starをスター、partyをパーティー、というように発音していると、実際のネイティブの英語が聞き取れません。この[ar]の音はアメリカ英語において非常に重要な音で、私たち日本人が苦手とするものです。また、birdやgirlといった[??r]の音と混同 [続きを読む]
  • 英語がペラペラになる!−“英語脳”を作る3つの方法
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。数年ぶりに復活した、Yumiの英語コンサルですが、早速お申込みが殺到しています。英語に関して相談を受ける中で一番多いのが、どうすれば英語脳になれるのか、というものです。英語を話す上で英語脳は必須です。今日は英語脳を手に入れるための3つの方法について、お話したいと思います。英語脳ってなに?そもそも英語脳ってなに?と思ったあなた。英語脳とは、頭の中でいちいち日本語に [続きを読む]
  • 愛のムチって英語でなんて言う?
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。ここ最近世の中を席巻しているのが、#me too ですが、これはかつてハラスメントを受けたことがある、という告白に付けるハッシュタグですね。#me too つまり、“私もその経験がある”ということで、セクハラ、パワハラなどで世界中の著名人が告発されています。そんな中、加害者側の言い訳としてよく使われるのが、いやいやあれは愛の鞭だったんだ、というもの。コミュニケーション不足だ [続きを読む]
  • 英語コンサル復活しました!ー3つのメニューをご用意
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。大人気だった英語コンサルティング、熱い要望にお応えして復活いたしました!Yumiと直接話せるのは『英語コンサル』だけ英語コンサルティングは3年くらい前まで、対面(直接面談)式またはスカイプにて単発のみで行っていました。その後、執筆業などで時間が取れなくなり、出張レッスンと共に英語コンサルもストップしてしまいました。今回復活することになったのは、多数の方からレッス [続きを読む]
  • wingはウィングじゃない!−NとNGの違いは舌の位置
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。とつぜんですが、クイズです。win と wingsin と singthin と thingこれらの音の違いはなんでしょう?英語のNとNGは、多くの日本人が誤解している子音です。実はこの二つ、違いは舌の位置だけなんです。King KongはキングコングなのになぜHong Kongはホングコングと言わない?これまで何度もしつこいくらいに繰り返し述べてきていることですが、日本人の足を引っ張っているのがカタカナ語 [続きを読む]
  • 吉沢深雪さんの個展@Itoyaに行って来ました!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。猫とペンギンのイラストで有名な、吉沢深雪さんの個展が銀座伊東屋にて開催中です。吉沢さんには、拙書『ネコろんで学べる英語発音の本』のイラストを担当していただきました。こちら♪ネコろんで学べる英語発音の本ネコたちがとってもキュートで、見ているだけで幸せな気分になります\(^0^)/吉沢さんとツーショット♪ポストカードセットを購入しました。あいにくの梅雨空ですが、 [続きを読む]
  • 発音は悪くないのにカタカナ英語っぽくなってしまう原因
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。カタカナ発音じゃないのに、LやRも母音もちゃんと発音できているのに、英語らしくない、なぜか日本人英語から脱却できない、という人へのアドバイスです。その前に、ランキングにご協力ください。1 お願いします。2つとも押してね↓  ↓  ↓ 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ英語は個々の音以上にリズムが大事英語を話す(聞く)上で大事なのが、リズムです。このリ [続きを読む]
  • アメリカに標準語(標準アメリカ英語)はない?
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。日本語には共通語(標準語とも言います)がありますね?テレビのアナウンサーが話すアクセントが、まさにそれです。一般的に、メディアに出る人(タレントや役者など)は、この共通語を話す人が多いですが、もちろん方言で話す人もいます。では、アメリカにも標準語、標準アメリカアクセントというのはあるのでしょうか。CNNのニュースキャスターの話す英語が標準語?さて、日本ならNHKの [続きを読む]
  • “ドラマの一気観”を英語で言うと?
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。TVドラマやNetflixにはまって毎日寝不足・・・なんてことはないですか?シリーズ1から連続して一気に見てしまった、なんて経験のある人も多いのでは?「ドラマを連続で一気に観る」って、英語でなんと言うのでしょうか。“一気”を意味する英単語一気食い、一気飲み、一気読み・・・この“一気”というニュアンスの言葉は英語にもあります。それは、bingebingeは、大酒を飲む、ドカ食い [続きを読む]
  • 追悼:西城秀樹さん−ヒデキの洋楽カバー
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。西城秀樹さんが63歳という若さで亡くなりました。私が子供の頃、初めて好きになったスターがヒデキでした。新御三家の中でヒデキが一番好きでした。あまりにショックで、体長崩してしまうくらい落ち込みましたよ(T_T)ヒデキと言えば、元々ロック少年だったこともあり、洋楽に詳しかったんですね。洋楽をたくさんカバーしています。というわけで、ヒデキ追悼企画ということで、ヒデキの [続きを読む]
  • 『脱カタカナ英語マニュアル』5/31まで5%オフ!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。そろそろ南のほうは梅雨入りしそうな気配ですね。日中、ずいぶん蒸し暑くなってきました。さて、今日はみなさまにお知らせがあります(^O^)大変ご好評いただいているYumiの発音教本、『脱カタカナ英語マニュアル』が今月いっぱい5%オフとなっています!ショッピングアプリのBASEが、50万店舗達成を記念して5%オフのクーポンを発行しています。クーポンの利用期限は5月31日までで [続きを読む]
  • ホリエモン万博での講演がYouTubeにUpされました!
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。2月に行われたホリエモン万博@六本木ヒルズ。その中の企画『東京イングリッシュコレクション』に、わたくしYumiも登壇しました。20分ほどのレクチャーですが、英語のリスニングを鍛えるコツについてお話しました。その時の映像が、コペル英会話さんのチャンネルにて公開されています\(^0^)/カタカナ脳からの卒業@東京イングリッシュコレクションまずは、動画をごらんください [続きを読む]
  • 結果にコミットの意味は?−commitの使い方
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。某テレビCMのキャッチコピーにもなった、コミットという言葉。英語でcommitですが、実は、日本語に訳しにくい単語だったりします。今回はこのcommitという単語の意味と、使い方について解説したいと思います。結果にコミットするとは?そもそも、commitをそのままカタカナで“コミット”としたのは、なぜでしょう?この単語を辞書で引いてみましょう。 1.〔罪などを〕犯す、〔悪事を [続きを読む]
  • セクハラを英語で言うと?−カタカナ語にご用心
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。日頃私たちがあまり意識することなく使っているカタカナ語。その多くが英語が語源だったりします。カタカナは便利ですが、両刃の剣でもあります。というのも、無意識にカタカナ音が頭に入ってしまうことで、いざ英語を話そうとした時に正しい発音ができなくなってしまうからです。そうならないよう、元の英語を必ずチェックしたいものです。今回取り上げるのは、いま何かと世間を騒がせて [続きを読む]
  • Do youはjaになる−ネイティブ英語の基本ルール
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。今回は私たち日本人が苦手な、リダクション(音の脱落・省略)について、解説したいと思います。その前に、更新のモチベーション、1 ご協力お願いします。2つとも押してね↓  ↓  ↓ 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ言葉は単語で話すわけではないリダクションとは、おおざっぱに言うと、本来の音が変化することを言います。リエゾン(音の繋がり)も全部ひっくるめ [続きを読む]
  • 童謡で学ぶ英語の裏拍−メリーさんの羊
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。英語を話すうえで重要な要素に、リズムがあります。英語のリズムはいわゆるロックのリズムで、8ビートなんですね。日本語が♪タン タン タン♪という、均等で平坦なリズムなのに対して、英語にはいわゆる裏拍がつきものです。この裏拍に慣れないと、ネイティブの英語が聞き取れなかったり聞き返されたりします。そんな英語のリズムについて、解説していきたいと思います。童謡『メリー [続きを読む]
  • 日本語は演歌、英語はロック−言葉はリズムが大事!(動画解説)
  • イングリッシュブートキャンプ:由美です。ランキングはブログ更新の励みになります。応援の 、よろしくお願いしますm(_ _)m    ↓  ↓  ↓ 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへあなたの英語が、聞き返されるわけあなたは英語学習を始めて、どれくらい経ちますか?中高での授業は、カウントせずに、ご自身で勉強し始めて、どれくらいになるでしょう?3年未満の人、また10年以上やっているという人、さまざ [続きを読む]