OJ倶楽部 さん プロフィール

  •  
OJ倶楽部さん: OJ倶楽部
ハンドル名OJ倶楽部 さん
ブログタイトルOJ倶楽部
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tanaka_oj_collection
サイト紹介文オキュパイドジャパン、輸出陶磁器、人形制作、オールドノリタケ、米国暮らし、アンティーク、ヴィンテージ
自由文カリフォルニア州在住。滞米生活が10x?年間になります。ビスク人形や磁器人形の制作が趣味。また、オキュパイドジャパンと言われる日本の占領下に輸出された品々と明治〜〜昭和にかけて輸出された陶磁器類や人形を収集しています。好きなものは、アンティークやヴィンテージもの、1970年代のフォークソング、推理小説。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/03/15 15:45

OJ倶楽部 さんのブログ記事

  • ビバリーさんのオキュパイド・ジャパン:ダイニングルーム編
  • コレクター仲間のお宅を訪ねる楽しみに、その人の好みのオキュパイド・ジャパンは何かがわかること、またどのように飾ってあるか実際に拝見できることがあります。アラバマでの会にでかけたときに4泊お世話になったビバリー・アトキンズさんの家ですが、彼女が今凝っているのはジャポニズム(和風の品々)とアジアをテーマにしたものでした。 玄関を入ってすぐ右手にあるダイニング・ルームからご紹介します。部屋に入ってすぐ左 [続きを読む]
  • アラバマ州OJクラブの大会へ行ってきました♪
  • しばらく、ご無沙汰をして失礼していました。9月27日から10月1日までアラバマ州バーミンガム郊外で行われた北米オキュパイド・ジャパンのコレクターの会(The O.J. Club)大会に参加してきました。(地図はネットから借用)北カリフォルニアからは、テキサス州ヒューストンまで4時間の空の旅。2時間待って乗り換えて、バーミンガムまで2時間のフライト。時差もカリフォルニアとは2時間あるので、一日がかりでした。 帰宅 [続きを読む]
  • 秋らしい りすの親子とどんぐり
  • コンバンワ。ヒラメでございます。すっかり涼しくなりましたが湿度の高い日が続いたせいか偏頭痛がすることが多かったです(TmT)みなさまはお元気でお過ごしでしたでしょうか?まるで、天気予報でもするかのようにあ〜頭が痛くなってきた雨来るなといった日々でした。便利とは言えない、天気予報の特技は無用の長物ですね。早く来い来い秋晴れの日々。本日は、秋らしいオキュパイドジャぱんの作品をご紹介致します。ドングリをみつ [続きを読む]
  • ドイツ製 ハーフドールの角度が絶妙な件
  • コンバンワ。OJ倶楽部オーナー佑果さん助手のヒラメでございます。涼しくなりましたが皆様お元気でお過ごしでしょうか?先日、大阪の石切神社にお参りに行く機会がありました。びっくりしたのですが、神社の参道にすごい数の占いのお店があるんです。ちょっと寄って行くかぁなんて言ってたのですが、どこがいいかなと上から下から見たため疲れてしまいどこにも寄れないまま帰ってきてしましました。後で調べると、評判の良いところ [続きを読む]
  • お茶目な表情のサンボンネットの少女
  • おはようございます。お久しぶりです。OJ倶楽部オーナー佑果さん助手のヒラメでございます。すっかり秋らしくなってきましたが皆様お元気でおすごしでしょうか?すっかり寒いくらいの気候になってまいりましたね。今年はどれくらい冷えるのでしょうか。どきどき本日は、お茶目な表情がかわいらしいオキュパイドジャパンの作品よりサンボンネットの少女をご紹介いたします。サンボンネットの少女とオーナーに紹介された時、サンボン [続きを読む]
  • レア!オキュパイドジャパンの灰皿
  • コレクターとして長年集めているとなにが稀少でレアかがわかってきます。集めはじめは、すべてが珍しく「メイド・イン・オキュパイドジャパン」と刻印のついたものを片っ端から集めていました。 その数たるや数千個。そしてようやく、なにが珍しいかもわかってきました。 しかし、いまだに「ほう〜、これが珍しいものなんだ!」と驚くことがあります。最近では、コレクターのクラブのフェイスブック(Occupied Japan Collectors)に [続きを読む]
  • セルロイド製三頭の象☆彡オキュパイド・ジャパン
  • 近年、密猟により頭数が激減しているアフリカ象。10−15年の間には、いなくなってしまうのではないかと「絶滅危惧種」になっています。 オキュパイド・ジャパンの時期には、象牙の入手が困難であったか、高価であったために「象牙まがい」のものを作り輸出していたようです。先だって、象牙ににせた瀬栄陶器のフィギュアリンをご紹介しました。https://blogs.yahoo.co.jp/tanaka_oj_collection/36746185.htmlきょうは、セルロ [続きを読む]
  • 象と闘う大蛇:有田 北川陶芸社のオキュパイドジャパン
  • 北米オキュパイド・ジャパンのコレクターの会(The O.J. Club)の会報の編集を担当していますが、9月1日号の発送作業がようやく終わったところです。ちょうど夏の間お世話をしていた学生さんたちの英語研修修了式やサンフランシスコ空港への見送りも重なり、慌ただしい日々を送っていました。 コレクターの会の会報では、毎号テーマを決めて会員さんたちから写真を募集していますが、今回は”Elephants(象)”でした。そこで、 [続きを読む]
  • アヒルの尾がちょっと変?☆彡オキュパイドジャパンのポット
  • 先だって、草花の鉢を入れるポットについて記事を書きましたが、ふだん倉庫で箱に保管しているポットやプランターの整理をしています。 最近こんなの持っていたのかなと新たな発見がありました。アヒルのポットです。長いくちばしと大きな目に愛嬌があり、ドナルドダックを思い起こさせます。 しかし、どこかちょっとちがうなぁと気になる箇所があります。 それは・・・「尾」です。 くるっと巻いたような尾。アヒルの尾ってこん [続きを読む]
  • 北カリフォルニア 40度以上の酷暑が続きます!
  • ここ数年、夏の間カリフォルニア大学デイビス校に短期留学で日本から来ている学生さんたちの「現地アドバイザー」の仕事をしています。英語を勉強する日本人学生さんは数百人ですが、自分の担当は某私立大学の20名足らず。(初日オリエンテーションの様子) それでも、時々大学の講義にでたり、ホストファミリーの家を訪ねたりと忙しくバタバタした日々です。(化学科の名誉教授による特別講義 聴講) 問題は、例年よりも長い [続きを読む]
  • 可愛い!ボンゾ犬の綿入れ☆オキュパイドジャパン
  • 最近入手したオキュパイド・ジャパンの犬です。1922年に英国の新聞に登場した挿絵の主人公の「ボンゾ(Bonzo)」です。イラストレーターのジョージ・スタディ氏の作品。掲載された犬のボンゾくんは、人気を博し子どもから大人までに愛されて絵本、カードのほかに様々な「ボンゾ・グッズ」となりました。ネットから拾った絵葉書をちょっとご紹介します。 愛嬌のあるキャラクターとして英国だけにとどまらず世界中の人気者になり、1 [続きを読む]
  • OJクイズ解答編:磁器製ボトルは何でしょうか?
  • OJ クイズにご回答を寄せてくださったお友達のみなさま、ありがとうございました!高さ10−11?の磁器製フィギュアの容器について、その用途を問うクイズでした。アコーディオンを弾く男性 木の芽を食べる鹿 以下の選択肢からひとつを選んでいただきました。1.調味料(塩・こしょう以外)入れ2.ミシン油入れ3. リキュール(酒)入れ4.香水入れ5.金魚の餌入れ さて、答えは・・・・・ 「3.リキュール(酒)入れ」 [続きを読む]
  • これは何でしょう?:オキュパイドジャパンのクイズです
  • 日本もお盆の時期ですね。皆さまも帰省(あるいは里帰りの受け入れ)や旅行にお忙しい時間をおすごしでしょうか? OJ屋敷のある北カリフォルニアの盆地地帯は、猛暑が続きました。近くの都市サクラメントでは、摂氏32度(華氏90度)を越える日が47日続き観測史上の記録を更新しました。しかし、この記録も昨日でストップ。最高気温30度にとどまり猛暑から解放されました。でもまた週の後半には暑さが戻りそうです。(*_*; [続きを読む]
  • キャシー師匠103歳の誕生日会!
  • 先週末8月6日は、人形の師匠キャシーさんの103歳のお誕生日会でした。ちょうど休日だったので、かつて人形作りをならっていた弟子たちや96歳まで通っていたアスレチック・クラブのエアロビクスのインストラクターやクラスの仲間も集まってにぎやかなパーティーになりました。 現在住まいとしている施設で個室を用意、飾り付けまでしてくれていました。みんなで「ハッピーバース・デイ」の唄を歌い美味しいケーキをいただき [続きを読む]
  • 新聞売りと靴磨きの少年☆オキュパイド・ジャパン
  • オキュパイドジャパンの陶磁人形にあまり数は多くはありませんが、シリーズものがあります。”City Life (都会の暮らし)”と題された二つの人形には、名古屋田代商店(象の頭)のマークが入っています。田代商店自らが作ったのか、委託生産したのかわかりません。 ひとりは「新聞を売る少年」、 もうひとりは、「靴磨きをする少年」です。 終戦後の日米経済を比べた場合に、戦争で疲弊した日本よりはるかに豊かだった米国のイ [続きを読む]
  • ヒマワリの季節:オキュパイドジャパンC&S
  • カリフォルニア北部では、連日摂氏40度前後の猛暑が続いています。日本では、梅雨明け宣言のあとにお天気が不安定になっているようですね。 OJ屋敷近辺でも太陽を向いてヒマワリがたくさん咲いています。きょうは、季節にふさわしいオキュパイド・ジャパンのカップ&ソーサーをご紹介します。ピンクの地に大きくヒマワリが描かれています。転写紙をつかった場合と異なり、手描きはやはり味わいがありますね。 愛らしいピンク [続きを読む]
  • 郵便受け箱が新しくなりました♪
  • 郵便物を受け取る箱がグラグラ。ここ一年間くらい台の木部が古くなり朽ちてきていました。上に載せている箱はクギで固定しているのですが、蓋を開け閉めするたびに大きく揺れていました。 郵便配達の人に悪いな〜と思いながらもクギを打ち直したりの応急措置でしのいできました。ところが、先週末お隣のジェフさんが「今日、郵便受けを全部やり直すから」と声をかけてくれました。 ジェフさんは、自宅で飼っている鶏たちの小屋も自 [続きを読む]
  • 鳥の植木鉢ポット☆彡オキュパイド・ジャパン
  • オキュパイドジャパンの陶磁器には、人形以外にも実用品が多種あります。きょう、ご紹介するのは植木鉢カバーのポットです。英語では、"Cache Pot "ですが、ポット部分に穴が開いていないのが特徴です。穴がある場合には、「プランター」と呼ばれます。小さな観葉植物、サボテン、多肉植物を植えて、飾るのが習慣だったようで戦前から多くのポットが輸出されていました。(花屋の店先では、こんなふうに置かれていました。画像ネッ [続きを読む]
  • 涼をよぶオキュパイド・ジャパンの品々
  •  日本各地で猛暑が続いているようですね。皆さま、バテておられないとよいのですが。くれぐれもご自愛ください。 北カリフォルニアの内陸部のデイビス市もここ数日猛暑です。砂漠性気候なので夜は比較的涼しくなりますが、昨夜は気温が下がらず。きょうは、午後3時過ぎでこの気温でした。↓ 午前中はサクラメントへでかけたのですが、さすがの暑さに午後はボーッ。帰宅後は、睡眠不足もあって昼寝をしました。 そこで、少しでも [続きを読む]
  • ワンポイントあると更にトキメキます★
  • こんばんわ、OJ倶楽部オーナー佑果さん助手のヒラメでございます。雨がひどく降り災害もあり不安や心配が多い中ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?湿度が高いせいか蒸し暑い日が続きますね。そのせいか古傷が痛むような気がします。さっ、話は変わりますが本日は、ワンポイントにときめくというお話です。オキュパイドジャパンの作品なのですがお土産ものとかになるとどこのお土産かの記載があるシールが残っています。作品の旅 [続きを読む]
  • 爽やかなカップ&ソーサー☆彡オキュパイド・ジャパン
  • 日本では蒸し暑い日が続いているそうですが、皆さまにはお変わりなくおすごしでしょうか。台風も来ているようですね。被害がないようにとお祈りしています。 きょうは、暑い時季にふさわしいカップ&ソーサーをご紹介します。もちろん、占領期に作られて輸出されたオキュパイド・ジャパンの品です。 ブルーの濃淡二色をつかった大胆で斬新なデザインです。爽やかな色合いですね。こんなカップなら夏でも温かいコーヒーやお茶を淹れ [続きを読む]
  • イタリアを旅行していました!
  • しばらくブログをお休みして、失礼しました。二週間のイタリア旅行にでかけて、数日前にカリフォルニアにもどったところです。旅先からブログ記事をアップできるかなとパソコンをかついででかけたのですが、楽観的すぎました。観光に朝から晩まで歩き周り、夜は宿に戻るとバタン・キュー。パソコンは調べ物のために一回開いただけに終わりました。 イタリアを訪れるのは、初めてでとても楽しみにしていたのですが、とにかく観光客 [続きを読む]
  • 優雅に音楽をたのしむ二人
  • こんばんわ。OJ倶楽部オーナー佑果さん助手のヒラメでございます。湿度が高くなってまいりましたが皆様お元気でおすごしでしょうか?ついに昨日除湿をつけました。ヒラメもついに講習所でS字カーブを練習しています。こんな道に出会うこと少ないだろうなぁなんてよそ事を考えていたら、後輪を2回ほど落としましたwもぉすぐ仮免試験ですが、S字もでるのでしょうかね。ドキドキ何事も優雅におちついてあたれるといいなと思います。と [続きを読む]
  • よく残っていたと感心するレースのドレスを着た女性
  • こんにちわ。OJ倶楽部オーナー佑果さん助手のヒラメでございます。だんだん暑くなってまいりましたが皆様お元気でおすごしでしょうか?私は元気に教習所に通ったりとバタバタしております。仮免まであと少しとなってきました。それが終われば、ついに路上教習です♪怖いような、たのしみなような。私はAT車の教習なのですが、坂道での坂道発進的なのも習います。また踏切では窓をあけて音を聞くともならいました。踏切が少なくなっ [続きを読む]