toshiki さん プロフィール

  •  
toshikiさん: 病院薬剤師日記
ハンドル名toshiki さん
ブログタイトル病院薬剤師日記
ブログURLhttp://toshiki-t.blogspot.jp/
サイト紹介文出身は、兵庫県の淡路島。鹿児島県の病院で働いている病院薬剤師の日記です。
自由文出身は、兵庫県の淡路島。高校卒業までの18年間は、淡路島で暮らす。大学は、大鳴門橋を渡り徳島へ。大学卒業後、鹿児島へ!!
鹿児島県の病院で働いている病院薬剤師が、薬剤師やNST〔栄養サポートチーム〕や旅やプロレスについての雑談などを配信しています。主に好きなプロレスラーは、武藤敬司・小島聡・諏訪魔・カズハヤシ・TAKAみちのく・ジャマール・菊タロー・KAI・大和ヒロシです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/03/16 06:11

toshiki さんのブログ記事

  • ■生駒市立病院の院長交代のお知らせです。
  • 【2017.9.1】生駒市立病院の院長交代のお知らせです。本日より、新しく院長として 遠藤 清 先生が就任されました。診療予定は、月曜・木曜の午前診察となります。診療科は、外科となります。また、前院長の今村正敏先生は、総長に就任し今まで同様の産婦人科を継続診療します。外科の診療についてお知らせいたします。診察室の移動を行いました。詳しくは、来院時にお尋ねください。また外科の外来予定表をご案内いたします。 [続きを読む]
  • ■風通しの良い職場とは、
  • ①オープンコミュニケーションが良い(悪いことでも共有、何でも言える)。 ②互いに関心を持っている。 ③それぞれの立場や役割を理解している。 ④信頼関係がある。 ⑤居場所がそこにある。 ⑥ベクトルを共有している。 ⑦連携し、協力しあえる(フォローしあえる)。 ⑧楽しみがある。 ⑨余裕がある。 ⑩成長できる。 『風通しの良い職場』に関するセミナーに参加してきました。風通しの良い職場を目指して行きたいと思います!! [続きを読む]
  • ■第3回 生駒市立病院 健康フェスティバル 開催のお知らせ
  • 2017年6月4日(日) 10:00〜15:00 生駒市立病院にて健康フェスティバルを開催します。 赤ちゃんの写真を大募集しています!! ikoma@tokushukai.jpまで写真を送ってください。ご応募いただいた方の写真は、A4サイズにて、健康フェスティバル当日に院内のロビーに展示させていただきます。 また、不要な靴の回収を行います。まだ、履けるけどサイズが合わない靴などを集めています。お手数ですがきれいに洗って乾燥してから病 [続きを読む]
  • ■第7回鹿児島NST研究会で、一般演題発表してきます!!
  • 【2010年6月26日】2010年6月26日に鹿児島大学にて行われる鹿児島NST研究会にて一般演題(質疑応答含め約15分間の口頭発表)発表しに行きます!!今回の抄録内容です。抄録の文字数制限が400字ということもあり、あまり詳しく書けてませんが・・・。 ■演題名沖永良部徳洲会病院におけるNST導入へのプロセスと課題■施設名・所属・発表者沖永良部徳洲会病院○田浦稔基(薬剤師)・福永知子(言語聴覚士)・新納昌 [続きを読む]
  • ■喜界島でNST合宿が開催されます【2010年9月19日〜20日】
  • 【2010年9月19日〜20日】2010年9月19日〜20日にかけて喜界島にてNST合宿【NSTフェスティバル】の方が開催されます。自分も、是非参加させていただきたいと思います。最近勉強不足だったので、勉強させていただきたいと思います♪栄養の計算めっちゃ遅くなったわ・・・。8月1日の時点で、喜界島以外からの参加申し込み者は、17名なのでまだ申し込みできるそうですよ★詳しくは、喜界島徳洲会病院ホーム [続きを読む]
  • ■栄養サポートチーム(NST)専門療法士とは、
  • 【2010年12月12日】☆日本静脈経腸栄養学会認定資格☆ ≪栄養サポートチーム専門療法士認定規則≫■NST専門療法士の認定を申請する者の資格NST専門療法士の認定を申請する者は、次の各号の資格を全て満足する者であることを要す。①日本国の以下に掲げる国家資格を有すること。 認定対象国家資格:管理栄養士、看護師、薬剤師、臨床検査技師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士。②当該国家資格により5年以上 [続きを読む]
  • ■栄養サポートチーム専門療法士認定証が届きました!!
  • 【2011年3月1日】とうとう、JSPEN日本静脈経腸栄養学会認定栄養サポートチーム(NST)専門療法士認定証が届きました!!久々にきれいな表彰状を受け取りなんだか嬉しいです♪認定されたからには、認定に恥じない様な働きをしないとですね★というわけではないのですけど、来月、『栄養療法』についての勉強会を行います!!≪相互リンク≫薬剤師の話薬剤師のメモ帳にほんブログ村:薬・薬剤師ブログにほんブログ村:飲み歩きブログ [続きを読む]
  • ■Dr.への問い合わせ
  • 【2006年8月17日】おそらく薬剤師として仕事をしていくと必ず一度は悩むDr.への問い合わせ。今日、ある患者さんの薬剤耐性菌の検査結果を見ました。喀痰の緑膿菌が、〔抗MRSA薬以外で〕セフタジジム【モダシン】以外、耐性又は中間でした。その患者さんには、注射でエクサシンとチエナムがでていました。エクサシンは、中間でチエナムは、耐性でした。明日までで注射の指示も切れるだろうし、先生は明日には注射は、モダシ [続きを読む]
  • ■病院のトイレに気をつけよう!!
  • 【2006年9月26日】病院のトイレには、患者さんが何かあったときにすぐに誰かを呼べるようにナースコールなるものがついています。大便器のある個室の中にも、もちろんナースコールボタンがついています。ボタンを押すと看護師さんか医療従事者が『どうかされました?大丈夫ですか?』と駆けつけます。自分も何度か駆けつけました。ちょっと前のことなんですが、大便器の個室のナースコールボタンを誤って押してしまいました。しか [続きを読む]
  • ■漢方薬
  • 【2006年10月9日】☆漢方薬☆ 漢方薬とは、中国から伝わり、日本において独自の発展を遂げた伝統医学で、この医学体系のなかで使われる薬を漢方薬といいます。漢方薬は東洋医学の考えに基づいています。一般に西洋医学に基づく西洋薬では効能を示す有効成分が発見されるとそれを単離したり合成する事によって得られます。この場合有効成分が単一なのですからその効能も限定されます。東洋医学に基づく漢方薬は数種類の生薬の組み [続きを読む]
  • ■ジェネリック医薬品:後発品
  • 【2006年10月12日】一度この記事をについて文章を打ち終えてから間違って文を消してしまって打った内容を思い出しながら急いで打ったので、ちょっとおかしな文になってますが、2倍疲れましたのでご了承ください。この前、後発品についての講演会に行ってきました。後発品、よくCMで流れているジェネリック医薬品のことです。うちの病院でもよく患者さんからジェネリック医薬品についてよく質問を受けます。よく流れているジェネリ [続きを読む]