カラーセラピストyuko さん プロフィール

  •  
カラーセラピストyukoさん: [for me]大切な自分自身へ
ハンドル名カラーセラピストyuko さん
ブログタイトル[for me]大切な自分自身へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/atelier-forme/
サイト紹介文京都発カラーと万華鏡のアトリエから、カラーセラピスト草木裕子のブログです。
自由文昨年、初著書「オーラライト・カラーセラピー入門」を出版しました。カラーセラピーやパーソナルカラーのセミナーや個人セッションからみなさまとの繋がりを綴ります。
カラーの世界から多くの気付きをいただきました。これからもその素晴らしさを発信したいと思います。
また、万華鏡も好評です。カラーセラピーのヒーリンググッズとしてもみなさまにお喜びいただいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2010/03/16 18:20

カラーセラピストyuko さんのブログ記事

  • シンプルで的確なRYBパーソナルカラー
  • 昨日から、千葉市での初RYBパーソナルカラーBA講座でした。企画してくださったのは、千葉市でカラーやホロスコープで活躍されている、麗斗さんです。とてもステキな空間を使わせていただきました。初めての方もすでに勉強されたことがある方もパーソナルカラーの基本的なところをしっかりと習得していただけました。パーソナルカラー診断の大切なのは、診断を受けた方が、自分で色を選べることを目指して、シンプルだけど、的確な [続きを読む]
  • 空気遠近法を思わせる富士山の姿
  • 今日から千葉県に来ています。 明日からの講座が楽しみです。 少し雲が多いお天気だったので、 新幹線からの富士山は見えるかな?と思いながら、 乗っていると・・・ 雲がかかっていましたが、 ちゃんと姿を現してもらえました。 先日、名古屋でのルネサンス絵画の講演会の際に、 空気遠近法のお話をさせていただきましたが、 まさにそのままの光景ですね。 近くの景色は、色がはっきりしているのに対して、 遠方の富士山は、 [続きを読む]
  • 名古屋での万華鏡ワークショップでした
  • 名古屋出張2日目の昨日は、 万華鏡ワークショップでした。 会場は栄にある、とても素敵なギャラリーパパママハウスさん。 センスの良いインテリアの中で、 とても心地よい空間でした。 万華鏡を作る前に、 みなさんのバースデーカラーセッションです。 オーラライト・カラーセラピーのカラーで、 解説をすると、みなさん大きくうなづいて、 ご自身と向き合うきっかけにもなったとおっしゃっていました。 それらの色を主役に万華 [続きを読む]
  • 「喜石の万華鏡」お嫁に行きました
  • 新しく出来上がった万華鏡が、 無事にお嫁に行きました。 お客さまがお持ちの大切な宝石を入れて、 カラーのメッセージも添えながら オーダーでお作りさせていただいている、 「喜石の万華鏡」です。 愛知県半田市の新美恵美さんの考案で、 お客さまの宝石をいつまでも眺めたり、 そばに置いておく方法は無いかと、 相談いただいて、出来上がったの「喜石の万華鏡」です。 今回もご両親の想いを私が万華鏡に込めました。 ダイヤ [続きを読む]
  • 幸せの報告をいただきました
  • 今日は、バレンタイン・デーですね。 最近は、すっかりチョコレートをいただく方になりました。 みなさんのお心にとめていただけるのは、 本当にありがたいです。 ここ数年カラーセッションを受けに来てくださるクライアントさまから、 とても嬉しい報告をいただきました。 3年程の間に、様々な経験をされ、 一昨年の末頃にいらした時に、 「私、婚活しようと思います」とおっしゃっていました。 選ばれた色からもそれは、よく伝 [続きを読む]
  • 色とりどり香り豊かな折花咲きました
  • 今日も外は寒い一日でしたが、 アトリエは、イベントに来てくださったみなさまの活気で溢れていました。 「色と香の折花体験会」です。 2時間で色も香も折花も全て体験できる、 よくばり企画が実現です。 RYBカラーリーディングの三原色を使った、 カラーセッション(オプショナル2の手法)から始まり、 今日のみなさんの様子が伝わってきました。 たった3色から色を選ぶだけですが、 これが、ちゃんとその時の心模様を表すので [続きを読む]
  • 思いを自然に話せるRYBカラーアートセラピー
  • 今日もお天気は良かったのですが、 外は本当に寒い一日でした。 アトリエでは、RYBカラーアートセラピー講座の開講でした。 すでにRYBカラーリディングのインストラクターさんが、 これからのご自身の講座を企画するために アートセラピーも取り入れたいとのことでいらっしゃいました。 色を「作る」「塗る」「描く」の三段階で進めていくので、 絵を描くのがあまり得意じゃない方でも 色を作ることは楽しめるアートセラピーであ [続きを読む]
  • 「嘘を愛する女」のテーマになる色は
  • 今日は、帰りの自転車に乗っていると、冷たい空気で顔が痛く感じました。春はもう少し待たないと、ですね。道に咲いてた水仙で、少し春を感じましたがね。先日読んだ小説「嘘を愛する女」は、長澤まさみさんと高橋一生さんで、映画上映中ですが、一気に読んでしまうおもしろさでした。私は、どうしても小説を読んでいると、その中に出てくる色に意識が向きます。何色か出てきた中で、あっ、これだ!と思ったら、やはりそうでした [続きを読む]
  • ルネサンス芸術を追いかけています
  • いよいよ今度の金曜日(16日)は、 名古屋でのルネサンス芸術と色彩の講演会です。 そのための頭の中での構想を、まとめる時が来ました。 アトリエの中で、美術書に埋もれながら あれこれと資料を作っていました。 ルネサンスと言う言葉は 多くの方が耳にしたことがあると思いますが、 それをどう伝えるか?はなかなか大変なことです。 でも、少し知識を得てから観たり、 色彩に意識を向ける方法を知ると、 今まで難しいと思って [続きを読む]
  • 和歌山県で万華鏡ワークショップでした
  • 先日、東京のプロ・アクティブさんでの 万華鏡ワークショップに参加してくださった、 Rainbow Gateの石塚さんが 是非、和歌山県のゆの里さんでの万華鏡ワークショップを、 とステキな機会をいただきました。 こんな景色が見える所です。 とても清々しいお天気と空気に包まれた場所で作る万華鏡は、 輝きが増しているように感じました。 みなさんのバースデーカラーをおひとりおひとりに解説して、 そのカラーをテーマに作っていた [続きを読む]
  • こんなところで赤が使われています
  • 今日は、晴天ではありますが、 やはり寒い京都です。 でも、アトリエの中では、 赤のお話でとてもあたたかな一日でした。 RYBカラーリーディング・ベーシック講座では 三原色(赤、青、黄)の意味をしっかりと理解することからスタートです。 TVドラマ「きみが心に棲みついた」の中で、 主人公の小川今日子がいつもねじったストールを身に付けているのですが、 その色がその時の心境を表していることが話題になりました。 第4 [続きを読む]
  • みなさんの専門分野でカラーを活かされています
  • 今日も空気が冷たい京都です。 そんな中でも最近、とてもあたたかい連絡をいただくことが多いのです。 RYBカラーリーディングやオーラライト・カラーセラピーの勉強をされたみなさまが、 それぞれの分野でカラーを活かした活動をされているのです。 看護師として仕事をされている方は、 RYBカラーリーディングのベースである三原色だけを使った、 患者様へのカラーセッションをされていたり、 また、病院内の情報誌にカラーにつ [続きを読む]
  • 家族が受け継がれて行くこと
  • 今朝の京都市内の光景です。祖父の50回忌の法事でした。私はギリギリ記憶にありますが、息子たちは、もちろん私の祖父のことは知りません。でも、家族みんが集まることができました。お寺のご住職の話で、50回忌ができるのは、その家がしっかりと受け継がれていると言う意味ですよ、とおっしゃいました。そして、故人のためでなく、今生きてる人たちのための法要です、と。入院中の父な本当は、一番行きたかったと思います。昔か [続きを読む]
  • 森から海へ
  • 節分の今日も寒い一日です。お正月もですが、節分の日も節目を感じる方が多いのか、カラーセッションにお客さまがいらっしゃいました。心の整理整頓、そして新しいスタートを考える機会になったようです。セッションの中で、印象的なクライアントさまの言葉がありました。オーラライト・カラーセラピーを受けらたのですが、グリーン・ゴールドとブルー・ゴールドを選ばれました。どちらも下がゴールドなので、頑張り屋さんのとこ [続きを読む]
  • 色どりメッセージ2月号を書かせていただきました
  • 今年も1ケ月が過ぎ、 明日は節分、明後日は立春ですね。 京都では節分祭で有名なのは、吉田神社です。 今日から行事が繰り広げられています。 今月も株式会社プロ・アクティブさんの情報誌、 「色どりメッセージ」を書かせていただきました。 テーマは男性と女性の色です。 日本では男性は青、女性は赤、とされることが多いのですが、 実はこれは他の国々では違うのです。 オーラライト・カラーセラピーにも 男性のボトルはマ [続きを読む]
  • 「色と香の折花体験会」を開催します
  • 今日で一月も終わりますね。 今年も一ケ月が過ぎるなんて 本当に早く感じます。 今日は、みなさまにイベントのご案内です。 「色と香、そして折花の体験会」を開催します。春が待ち遠しくなる頃に、アトリエfor meでみなさまに色と香、 そして自分で作る折花を楽しんでいただける時間を企画しました。 アトリエでの折花体験は初企画です。 ・RYBカラーリーディング®・RYBカラーアートセラピー・RYB Color de Aroma・折花これら [続きを読む]
  • 東京での万華鏡ワークショップが大盛況
  • 東京出張を終えて、京都に帰って来ました。カラーセッションと万華鏡ワークショップを株式会社プロ・アクティブさんで、開催させていただきました。万華鏡ワークショップでは、今回もみなさんのテーマカラーで、世界でひとつの作品が出来上がりました。「やさしさ」をテーマに作られた万華鏡は、ほーりーさんの記事をご覧いただくと、その想いが伝わって来ます。個性溢れる作品は、みなさんとのカラーセッションから出来上がった [続きを読む]
  • ”色に気持ちを重ねる”
  • 東京での万華鏡ワークショップ、カラーセッションの様子を書いてくださいました。 万華鏡は、作る喜びと出来上がった時の喜び、 そして、覗いた時の感動が広がります。 いつもみなさんの表情を拝見して、 私も幸せたくさんいただきます。 万華鏡は、一期一会の出会いです。 二度と同じシーンを見ることができないのは、 人生のようです。 [続きを読む]
  • 忘れてことを思い出すカラーセッション
  • 今日から東京です。1日目は、RYBカラーリーディングでカラーセッションです。カラーチャートだけでできるので、ホテルのラウンジやカフェでも、気軽にセッションできます。なかなか京都に来れないみなさんが、是非受けたい、と募集してすぐ満席になりました。RYBカラーリーディングでは、過去、現在、未来のそれぞれを選ぶのではなく、その選び方でどこに意識を向けているのかが現れます。今日のクライアントさまも今何を求めてい [続きを読む]
  • 7年振りに来てくださったクライアントさま
  • 今朝は、京都も雪が積もりました。 昨夜からの冷え込みが強かったので、 朝、窓の外を見て、やっぱり…と言う感じでした。 アトリエに行く途中の街路樹の下の 寒そうに顔を出す緑が印象的でしたよ。 そんな寒い中でも、カラーセッションに来てくださったクライアントさまは、 なんと7年振りでした。 初めて来てくださったのは、もう10年以上前で、 懐かしいお話にも花が咲きました。 この7年間を振り返るような内容が、 選ばれ [続きを読む]
  • ”RYBカラー創始者・草木先生をお招きしての長野講座”
  • 今日は、昨日より寒く感じたのは、みなさん同じだと思いますが、私は、どうも悪寒のようです。今年度最後の専門学校の授業を終えて、ほっとしたとたん、どうやら微熱のようです。帰宅して、暖房つけて暖かくしていますが、まだ、寒気がしています。今日は、お知らせです。3月に長野県で、初めてのRYBカラーリーディング・アドバンスト講座とRYB Color de A roma セルフケア講座の開講が決まりました。詳しくは、長野県のインスト [続きを読む]
  • 【急募】東京でのRYBカラーリーディング個人セッション
  • 昨日から今朝にかけて、 関東は大雪で、大変な状況だったようですが、 みなさまは大丈夫でしたでしょうか? 京都は、雨と霙が冷たかったですが、 とても穏やかです。 さて、今日は緊急募集です。 今週末27日(土)に東京都内で、 RYBカラーリーディングの個人セッションをリクエストいただきましたので、 追加募集としてあと2名の枠を設けました。→1枠になりました→満席になりました 14時15分〜  18時〜 場所は都内になりま [続きを読む]
  • イベントで使いやすいRYBパーソナルカラー
  • 昨日と今日の二日間、阪急うめだ本店の4階コトコトステージ41で、イベントをさせていただきました。普段あまりイベントには出ないのですが、今回は、阪急さんからのご依頼で、「COLORFUL」をテーマにパーソナルカラー診断とオーラライトカラーセラピーのバースデーカラーセッションをさせていただきました。似合う色の方は、RYBパーソナルカラーで診断しました。通常のドレープではなく、RYBパーソナルカラーオリジナルのカラーパ [続きを読む]
  • 冬の赤・・・
  • 今日のお昼間は、ダウンジャケットを着ていると、 ほんのり汗ばむほどの暖かさでしたね。 入院していた父が退院し、 そのまま施設に入所なので、それに付き添っていました。 薄暗い病室にいる時は、眠ってばかりで、 かなり弱っていたので心配していましたが、 施設の陽射しが入る環境は、 父を元気にしてくれました。 久しぶりの笑顔に私もほっとしました。 施設から外に出て空を見上げた時に、 思わず写真を撮りました。 お陽 [続きを読む]