カラーセラピストyuko さん プロフィール

  •  
カラーセラピストyukoさん: [for me]大切な自分自身へ
ハンドル名カラーセラピストyuko さん
ブログタイトル[for me]大切な自分自身へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/atelier-forme/
サイト紹介文京都発カラーと万華鏡のアトリエから、カラーセラピスト草木裕子のブログです。
自由文昨年、初著書「オーラライト・カラーセラピー入門」を出版しました。カラーセラピーやパーソナルカラーのセミナーや個人セッションからみなさまとの繋がりを綴ります。
カラーの世界から多くの気付きをいただきました。これからもその素晴らしさを発信したいと思います。
また、万華鏡も好評です。カラーセラピーのヒーリンググッズとしてもみなさまにお喜びいただいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2010/03/16 18:20

カラーセラピストyuko さんのブログ記事

  • カラーの学びの意味ってそこにありますね
  • 今日も冷たい風が吹いていました。昨日から名古屋に来ていますが、2日目は、RYBカラーリーディング・ベーシック講座の新テキスト勉強会でした。名古屋のインストラクターさんである、林真佐子さんのサロンで開催でした。初めての方、久しぶりにお会いする方々も参加いただき、新しいテキストの解説をしました。参加されたみなさまの中には、もう何年も前にRYBカラーリーディングを受講された方もいらっしゃり、あまりカラーセッシ [続きを読む]
  • 本当に忙しそうな色、こんな時はひと息いれましょう
  • 朝から、出張の準備やいろんなことで、 バタバタしている中、 カラーセッションのお客さま。 あれれ?私のバタバタがうつっちゃったかな? 選ばれた色は、 まるで今日の私のようです。 そして、お話を始めると、 やはりとてもお忙しい状況でした。 意識ばかりが前のめり(イエロー)で、 全然用事がはかどらないと・・・(レッドが下ですからね) 年末と言うこともあってのことでしょうが、 そんな合い間のカラーセッションは、 [続きを読む]
  • 最近のことはすぐ忘れるのに、母の昔話に涙・・・
  • 今日は、朝小雨が降っていたので、 あまり持ち歩かない傘を持って出かけると、 晴天になりました。(笑) でも、また冷たい雨が少し降ると、 なんだか少し嬉しくなっていました。 人っておかしなものですね。 赤い実とまわりのオレンジが、 寒空の下で輝いていました。 やはり暖色系は気持ちをあたたくしてくれます。 先日、実家へ母の様子を見に行った時、 お仏壇にお花を供えながら、 母と一緒に我が家の御位牌を見ました。 [続きを読む]
  • 今することは今しないと、と思っていましたが・・・
  • どこへ行っても、 どなたとお会いしても、 「寒いですね〜」が定番になっています。 でも、アトリエに到着されたみなさまは、 カラーボトルを見るだけで 暖かく感じますね、とおっしゃっていました。 カラーの力、すごい!と思わず一緒に言ってました。 オーラライトの選ばれたボトルからは、 子育てについてのイライラが現れていました。 どうも、お子さんは、 何を言っても「後で〜」を繰り返すとのことです。 なので、どのよ [続きを読む]
  • 一年で一番カラーセッションが多い時
  • 冬の北風が冷たい京都です。 お陽さまは顔を出していましたが、 やはり、本格的な冬になりました。 この寒い京都にみなさんが来てくださるのは、 とても嬉しいことです。 タイトルに書きましたが、 年末年始は、一年で一番カラーセッションのご予約が多い時です。 誰もが新年と言うと一区切りつけて、 次への一歩を踏み出そうと思うのですね。 昨年はオーラライトだったから、 今年はRYBカラーリーディングを選ばれたクライアン [続きを読む]
  • 寒い時季なのになぜブルー?
  • 昨日から気温が下がり、今日は一層寒くなり、風がとても冷たい夜です。ブルブル震えながら、自宅に帰る時、ブルーのイルミネーションを眺めながら、ふと、思ったことがありました。カラーの意味からは、ブルーは、冷たい、寒い、などのキーワードがあります。そこから考えると、寒い季節にブルーを使うと、より寒さを感じると思います。でも、最近はイルミネーションに、たくさんブルーがあります。(LEDの色の開発が進んだことも [続きを読む]
  • 射手座新月のお願い事
  • 京都の御池通では、数本のもみじの紅葉が、最後の彩りを放っています。レッドの力強さは、冬を迎える準備のようですね。今日は、和歌山県に来ています。今夜は新月なので、お願い事をしようと思います。数年前に、私は、新月生まれてあることを占星術のチャートから知りました。その頃から、なんとなく新月に親しみを感じています。そして、できるだけ新月には、お願い事を書くようにしています。最初の頃は、欲求からのお願い事 [続きを読む]
  • カラーを大切に思っていただけていることが嬉しいです
  • とてもかわいいお客さまが アトリエに来てくださいました。 生後3ケ月ってことは、 アトリエに来てくださった方の最年少かも?です。 パパとママと三人でのお出ましでしたが、 パパとは8年来のお付き合いです。 初めて出会った頃は、 キリン好きの背高のっぽの独身男子。 キリンなのに、迷える子羊のようでしたよ。 その頃にカラーセッションを受けてくださいました。 やがて、ステキな女性と出会われて、 彼女もアトリエに来て [続きを読む]
  • 光がある所に人が集まるのは・・・
  • 今年は、初めて東京丸の内のイルミネーションを 見ることができました。 外に出ると、その通りの輝きは、 心を一気に明るくしてくれました。 また、ビルの中でも、 クリスマスツリーが、色に包まれています。 沢山の人が集まるのは、 光を人は求めているからでしょうね。 光があるからこそ、いろいろなものが見える、 人が見える、自分が見える・・・ かつてこの役割は火が担っていました。 人は、動物の中で唯一火を灯すこと [続きを読む]
  • 私がバイオレットを好きになったのは・・・
  • 今日は、RYBパーソナル4シーズンパーソナリティー分析講座と RYBパーソナルカラーインテリア講座を開講しました。 4シーズンパーソナリティー分析は、 好きな色からのその人のパーソナリティーを 色の三属性を利用して分析します。 そして、それぞれのシーズン別の好みのインテリアにも繋がることを 学んでいただきました。 通常パーソナルカラーと言うと、 似合う色の診断なので、 好き、嫌いは関係なく、 その方の持つ色素か [続きを読む]
  • カラーでお役に立てるのを楽しみに
  • 東京の出張を終えて、帰りの新幹線に乗っています。皇居近くのホテルに滞在したので、朝から秋の彩りとともに一般公開の人で賑わっているのが見えました。今回の本当にステキなホテルライフは、クライアントさまのお心遣いです。素晴らしい体験をさせていただきました。たまには、違った体験が、新しいアイデアを生み出す、とのお考えで、ここ行ってみてください、これ食べてください、とおススメをたくさんいただきました。そし [続きを読む]
  • ムンクの「叫び」
  • 京都は、朝、晴れていましたが、東京に到着すると、曇り空でした。先ずは、上野へ。関西への巡回は無いムンク展に行きました。日曜日とあって、かなりの混雑でしたが、記念講演会にも参加でき、ムンクや彼に関わる画家のお話なども聴けました。図録の表紙は三種類ありましたが、「太陽」にしました。この作品の色彩がとても面白いのです。ムンクと言えば、「叫び」が有名ですね。今回展示されている作品は、日本初公開です。でも [続きを読む]
  • 「カラー怖っわ〜」って言われてしまいました
  • 今日から12月がスタートです。 今年最後の1ケ月を迎えるこの日は、 20代のクライアントさまたちで、 とても明るい空気が漂いました。 リピーターの方と初めての方々。 どのセッションでも、ご自身の今の気持ちと出会われて、 涙を流すシーンもありましたが、 これから進む道を見つけて、 進む道が見えたようです。 今の自分の状況が、ツライと言いながらも そこには、大切なことがありました。 ここを「極める」との想い。 最 [続きを読む]
  • 知っているようで知らない言葉の違い
  • 今日で11月も最終日です。 やっぱり早いですね、一年が過ぎるのは。 そして、すでに街はクリスマスカラーで彩られ、 イルミネーションを見ると、 今年が終わる足音を聴いているように感じます。 先日、テレビを見ていると、 元貴乃花親方が、息子さんのことについてインタビューにお答えになった内容で、 「彼が職人としての仕事をなおざりにして・・・」と。 この時の「なおざり」は、「おざなり」ではないかと思って、 調べ [続きを読む]
  • 育った環境で培ってきたこと
  • 京都の御池通りのケヤキが色付き、 秋の風景を楽しんでいます。 夏は、日陰を作ってくれ、 春は豊かな緑の香りなど 四季を感じながら この通りを歩くのが好きです。 カラーセッションの時に、 クライアント様とのお話の中で、 「長女だったから・・・」 のキーワードが何度も出てきました。 長女だったから、妹や弟の世話をしないといけなかった、 長女だったから、お手本になるような振る舞いをするべき、 長女だったから、わ [続きを読む]
  • 2019年1月、東京でのカラーセッションとお話会のご案内
  • 今年も残り1ケ月となりました。 2019年1月、 東京の株式会社プロ・アクティブさんで、 カラーセッションをさせていただきます。 新年企画として、2019年のイヤーカラー、 また、イヤーカラーとバースデーカラーの関連など 2019年の過ごし方も診断いたします。 この機会で、一年のスタートに彩りを添えていただけれと思います。 メニューは、 ★オーラライト・カラーセラピー(80本のカラーボトルを選ぶことで、今の自分の心理状 [続きを読む]
  • そろそろ今年のまとめと来年に向けて
  • 今日も暖かく晴天の一日でした。 連休が終わって、少しだけ落ち着いたように感じますが、 まだまだ紅葉はこれからも楽しめる京都です。 アトリエには、カラーセッションのお客さまがいらっしゃいました。 遠方からなので、観光もお楽しみのようです。 この時期になると、 一年を振り返りと来年の目標を考えるためのセッションに いらっしゃるお客さまが多くなります。 今日のそのようなお気持ちで来てくださいました。 今回は [続きを読む]
  • 当たるかどうかも大切だけど、背中押してくれたカラー
  • 浜松での出張を終えて、京都に帰って来ました。最後の最後に紅葉を観に、小國神社にも行けました。まだ、これからと言う場所もありましたが、真っ紅な世界に浸りながら思い出したことは…以前、カラーセッションに来られた方のイヤーカラーについてです。オーラライトカラーセラピーで、2018年のカラーが、レッド・バイオレットでした。数秘では、「1」です。今年は、何かが始まる時ですよ、とお話しました。これは、もちろん選ば [続きを読む]
  • 楽しむことから、RYBカラーアートセラピー
  • 今日もお天気に恵まれ、とても気持ち良い浜松でした。お陽さまの下で、秋だけど夏みかんが輝かしく実る姿が、今日の一日を物語っています。3日目は、RYBカラーアートセラピー講座でした。参加者さんは、絵を描くのが苦手とおっしゃっていましたが、RYBカラーのアートセラピーでは、思いっきり楽しんでいただけました。実は、私も絵を描くのが苦手でしたが、色を使うことは、好きなので、何か良い方法は無いかと考えたのが、このア [続きを読む]
  • カラーのお勉強から得られること
  • 昨日から、浜松に来ています。深夜には、大阪での万博開催が決まり、テレビやニュースで大きく話題になっています。1970年の大阪万博は、何度が訪れた記憶があります。再びそんな機会があるのは、本当に素晴らしいことです。今日の浜松では、RYBカラーリーディング・ベーシック講座の新テキストのための勉強会でした。今までのテキストとは、大きくは変わっていませんが、参加者のみなさんからは、とてもわかりやすくなったと好評 [続きを読む]
  • 2019年1月に広島県福山市でRYBカラー関連講座開講します
  • 今日から三連休で、お天気も良く、 みなさまは、休日をお楽しみでしょうか? 私は、明日からの講座のために浜松へ向かいます。 浜松のみなさまとお会いするのを楽しみにしています。 明日は、浜松で初のRYBカラーエデュケーションプログラムの体験会も開催です。 まだ、参加できますので、ご興味のある方は 是非、いらしてくださいね。 詳細は、こちらをご覧ください。 さて、来年の講座のお知らせです。 広島県福山市で、RYBカ [続きを読む]
  • 選ばれる色は全て大切な情報です
  • 明日からの連休を前に、 京都は、どんどん観光客の方が多くなっています。 紅葉も見ごろの所が増えてきて、 賑わう京都です。 その混雑をかき分けて遠方から来てくださった生徒さんと、 RYBカラーリーディング・アドバンスト講座でした。 色の三属性から出来上がったカラーチャートは、 合計54色です。 オーラライトなどのカラーボトルだと、 80本並んでいますが、 色の組み合わせの違いで構成されているので、 54もの色数では [続きを読む]
  • 計画的に進めないと、と思う時の色は?
  • いつの間にか11月も20日を過ぎてしまいました。 毎年、今年こそは年末に慌てないように、 早めにいろんなことをして行こう、と思いつつ、 気が付けばこんな時期に・・・がパターンです。 だから、だからちょっと計画的に物事を進めようと思い、 今、意識している色はオレンジです。 あれあれ?計画的にって、 イエローなのでは?とカラーセラピストさんたちは思われるでしょうね。 はい、それはそれで正解です。 でも、ここでは [続きを読む]
  • 何色にしようかな?と思ったら
  • 今日もすっかり秋の気候で、 お天気も良く寒さの中でも心地良い一日でしたね。 ある方からの紹介で、 何色にしたら良いのか?にお答えする、 カラーコンサルティングをさせていただきました。 クライアントさまのイメージアップのためのカラーを 様々な角度からみて提案です。 先ずは、生年月日からのバースデーカラーを出しました。 その色の説明をすると、 かなり納得された様子です。 好きか嫌いと言うよりも、 自分の性格 [続きを読む]