悠幻 さん プロフィール

  •  
悠幻さん: SVITATO
ハンドル名悠幻 さん
ブログタイトルSVITATO
ブログURLhttps://ameblo.jp/svitato-0032
サイト紹介文オリジナルイラスト展示がメインのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/03/18 00:31

悠幻 さんのブログ記事

  • 捕食
  • アートコンフューズ展番外編に出展した描きおろし。 元々趣味で描いたものをグループ展のテーマに合わせて修正したものなのでとにかく好きな物を描いた、という感じです。 よろしかったら お願いします↓ HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • ART CONFUSE 番外編5
  • また、グループ展の事前告知を忘れてしまいました…。 数年前から毎年6月ごろに参加させて頂いてるアートコンフューズ展・番外編、今年も参加してきました。 どうしていつも告知を忘れてしまうのか… 今回の隠れテーマは「虫」 展示した作品のうち、新作はまた個別に記事にします。 よろしかったら お願いします↓  HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • 神さま紹介2・改
  • 【 ロキ 】 ※以前紹介した記事に加筆修正を加えました。今回はみんな大好きロキさんです。北欧神話はとくにゲームやアニメなんかで人気の高い神話のひとつですがとくにこのロキは人気キャラの一人です。ロキは、善や悪、秩序と混沌などの相反する二つの性質を併せ持つ存在である「 トリックスター 」として知られています。物語を良くも悪くも引っ掻き回す、ひとくくりに善悪で括れない捉えどころの無さがロキというキャラク [続きを読む]
  • 神さま紹介62 メジェド
  • 【 メジェド 】 ひさびさに神様の紹介記事。 せっかくなので、60番までを境にシリーズ名も変えてスッキリさせました。 一時期ネットでプチ流行したこのキャラクター、見るからに強烈ですね…。このキャラ、実は古代エジプトの「 死者の書 」と呼ばれる書物に実際に描かれているものなのだそうです。彼は「 メジェド 」、「 打ち倒す者 」という意味です。そもそも死者の書はパピルス(草で出来た紙に近い筆記媒体)などに描かれ [続きを読む]
  • ゆめねこ
  • ゆめねこふたり展の時に描きおろしたイラスト。 3枚のセットで描いたもので、元々はミュージカル「キャッツ」で登場する曲の一説である「信じられないかもしれないけれど、猫には3つの名前がある」から着想を得て描き始めた絵でしたが、 説明しないと誰にも分からないのと、色々自分の中で不満点があるので、まぁ、没テーマということで。 ちなみに一枚目の元のタイトルは「平凡な名」。曲の一説では「まずは普通に使われる名前 [続きを読む]
  • SVITATO−悠幻個展− 終了
  • 個展無事に終わりました!遊びに来てくださった方、グッズお買い上げの方、本当に有難う御座います! 相変わらず写真が残念ですが、何となく雰囲気を感じ取ってもらえたらと思います。 よろしかったら お願いします↓  HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • SVITATO−悠幻個展−
  • 今日から一週間、江古田のフライング・ティーポットさんで個展を開催します。いよいよ始まりました… 木・土曜の昼は在廊したい、と今のところ思ってます。 ギャラリー内の写真はまた追々。 場所は、西武池袋線江古田駅と有楽町線新桜台駅の間にある商店街の中です。 近場に御用の際はゼヒ。 よろしかったら お願いします↓  HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • 個展のお知らせ
  • 今月4月18日から一週間、江古田にあるカフェギャラリー・フライングティーポットさんにて個展をさせてもらえることになりました。久々の個展というのもありますし、初めてのところというのもあって今月いっぱいはバタついてると思います。 場所は西武池袋線江古田駅と 有楽町線新桜台駅の間にある商店街の中です。 地下にあるお店なので、 入口はちょっと分かり辛いかもです; よろしかったら お願いします↓ [続きを読む]
  • ゆめねこ ふたり展 おしまい
  • ゆめねこ ふたり展無事終了しました〜 観に来てくださった方本当にありがとうございます!相変わらずちっとも在廊出来てなくてすみません…; 本当はギャラリーの様子を写真に撮りたかったんですが、私のスマホのカメラ機能がダメダメなので、とりあえず自分の作品だけ荒い画像で取り急ぎアップ。 いずれちゃんとした画像を上げたいと思います。 デジカメも古いものしか持ってなくて調子が悪いので色々と買い替え時かなぁ… [続きを読む]
  • ゆめねこ ふたり展 開催中
  • ゆめねこふたり展開催中。 DMに使用したイラストのモチーフは、学生時代に観たミュージカル「キャッツ」の名曲「メモリー」から。 ゆめねこふたり展が開催中のカフェギャラリー「カフェ モ フリー」は西武池袋線の大泉学園駅からちょっと行ったところです。 思ってたよりも大泉学園駅から歩かないとなので、出来ればバスで「学園橋」というバス停まで行った方が楽かもです。 よろしかったら お願いします [続きを読む]
  • ゆめねこ ふたり展 はじまり
  • ゆめねこふたり展が始まりました! 落ち着いた感じのお店でゆったりとコーヒーを飲みながら絵を眺めてもらう、そんな感じの展示に仕上がりました。 場所は西武池袋線の大泉学園駅からちょっと行ったところです。 思ってたよりも大泉学園駅から歩かないとなので、出来ればバスで「学園橋」というバス停まで行った方が楽かもです。 よろしかったら お願いします↓ HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • ゆめねこ ふたり展
  • 来月3日から一カ月間、大泉学園のカフェギャラリーさんで二人展をやります。 ネコをテーマにしたギャラリーさんだそうで、定期的にネコにまつわるグループ展を開催なさってるそうです。 場所は西武池袋線の大泉学園駅からちょっと行ったところです。 初めて参加させて頂くところなので手探りですが、いろいろ新しいチャレンジが出来そうで、今から楽しみですねー。 よろしかったら お願いします↓ HP [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年明けましておめでとうございます!今年もどうぞ宜しくお願いします。 よろしかったら お願いします↓  HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • ALICEⅡ-5 赤の女王
  • 前回のマジカルシンフォニー展で出展した不思議の国のアリスをモチーフにしたイラストシリーズ。 キャラクターと写真を使ったコラージュの背景を組み合わせた絵を模索中 五点目は赤の女王です。 前作の白の女王と対になっています。赤の女王は、鏡の国のアリスで白の女王と一緒に登場するチェスの駒で、女教師のような厳格で高圧的なキャラクターとされています。 ただ、この絵ではわざと、前作である不思議の国のアリスに登場 [続きを読む]
  • ALICEⅡ-4 白の女王
  • 前回のマジカルシンフォニー展で出展した不思議の国のアリスをモチーフにしたイラストシリーズ。 キャラクターと写真を使ったコラージュの背景を組み合わせた絵を模索中。 四点目は白の女王です。 白の女王(クィーン)は鏡の国のアリスに登場するキャラクターです。 常に時間を逆向きに生きており最もよく覚えているのは「再来週に起きる出来事」なのだそう。 ルイスキャロルいわく、彼女は気が優しいが愚かで、太って顔色の悪 [続きを読む]
  • ALICEⅡ-3 白兎
  • 前回のマジカルシンフォニー展で出展した不思議の国のアリスをモチーフにしたイラストシリーズ。 キャラクターと写真を使ったコラージュの背景を組み合わせた絵を模索中。 三点目は白兎です。 お馴染みのキャラクターですが、意外に原作での活躍ドコロはあんまり無いです。続編の鏡の国のアリスには登場ません。 ルイスキャロルによると、純粋無垢で好奇心いっぱいのアリスと対を成すキャラクターで、偏屈さ、臆病さ、狭量さの [続きを読む]
  • ALICEⅡ-2 白の騎士
  • 前回のマジカルシンフォニー展で出展した不思議の国のアリスをモチーフにしたイラストシリーズ。 キャラクターと写真を使ったコラージュの背景を組み合わせた絵を模索中。 二点目はいきなりマイナーキャラの白の騎士です。 白の騎士は不思議の国のアリスの続編「鏡の国のアリス」に登場します。 基本的に原作の不思議の国の住人はアリスに対して当りがキツイか無関心ですが、白の騎士は二作品通して唯一、無条件にアリスを愛し [続きを読む]
  • ALICEⅡ-1 アリス
  • 前回のマジカルシンフォニー展で出展した不思議の国のアリスをモチーフにしたイラストシリーズ。 頭身の低めなキャラクターと写真を使ったコラージュの背景を組み合わせる絵を模索中。 このシリーズは手間がかかった割にはちょっと平坦な絵になってしまったので、5点作った時点で終了。 次はもうちょっとやり方を変えてみる予定。 一点目は主人公のアリス。相変わらず黒髪のアリスです。 よろしかったら お願いしま [続きを読む]
  • マジカルシンフォニー展 終了
  • マジカルシンフォニー展お疲れ様でした! 今回は40人以上の大所帯での展示でしたが、無事終わりました。展示を見に来てくださった方、作品・グッズお買い上げの方、有難う御座いました! よろしかったら お願いします↓ HPへはこちらのバナーから↓ [続きを読む]
  • 好きな神様とか紹介61 ヘル
  • 【 ヘル 】 神様紹介前回の記事からもう半年たってるんですね… 時のたつのが早すぎて怖いですわぁ。 今回は北欧神話から、冥界の女王ヘルの紹介です。 北欧神話のかの有名な悪戯者のロキには、 女巨人アングルボサとの間に3人の子供がいました。 狼のフェンリル、 蛇のヨルムンガンド、 そして女神ヘルです。ヘルは兄弟の中で唯一人に近い姿と相応の知性を持っており、 他の二体のように「怪物」ではなく「神」として扱 [続きを読む]
  • マジカルシンフォニー展
  • マジカルシンフォニー展開催中です!11月3日まで、日曜日はお休みです。 今回はなんと40人以上の作家さんが参加という、超過密状態です。 上から下までみっしりと作品が飾ってある様は見ごたえがあるのですが、台風続きでお客さんが来てくれるかが心配; 銀座にお越しの際はぜひに〜! [続きを読む]