京都の自転車愛好家 さん プロフィール

  •  
京都の自転車愛好家さん: 京都の自転車愛好家
ハンドル名京都の自転車愛好家 さん
ブログタイトル京都の自転車愛好家
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kahonarumimie
サイト紹介文ランドナーで「ゆっくりのんびりサイクリング」を楽しんでいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/03/18 00:35

京都の自転車愛好家 さんのブログ記事

  • 予定通り?雨の「中部日本サイクリング大会in三重」へ
  • 10月15日は中部日本サイクリング大会で志摩町御座へ。当日のみ参加で4時半過ぎに出発し8時過ぎに到着。旧知の皆さんへご挨拶に忙しく過ごす。ペンギンからも遠路U氏・F女史がお見え。開会式さすがにこの雨で走る人は少なく15名程度たまに小雨になるがずっと降り続いています。どこへも立ち寄らず来たもので、10時過ぎに昼食会場のともやまキャンプ村へ到着。ゆっくりしてから、それでも早い昼食を頂く。昼食後も更にゆ [続きを読む]
  • 北陸官道 『木ノ芽峠』
  • 10月9日 以前から行きたいと思っていた所「木ノ芽峠」文政の道しるべ謂れはわかりませんが清水鹿蒜神社一里塚鹿蒜田口神社二ッ屋の集落に入っていきます二ッ屋宿場跡二ッ屋制札場跡旧国吉神社御膳水 問屋 大黒屋跡二ッ屋関所跡地蔵その名も首切り谷ここで小休止結構疲れてますやっとスキー場に到着古道は右手の山裾ですが、ほぼ草に覆われていますのでコンクリート道を進みますが急坂で閉口笠取峠のすぐ手前ゲレンデになって [続きを読む]
  • 懐かしいものが出てきました
  • 10月8日 何もせず家にいて、ちょっとばかり部屋の整理をしておりますと懐かしい本が出てきました。こんなところにも顔を出してました。今となっては本当に懐かしい1コマ。右の一番下が私です。遅くて写真を撮りやすかったものかと…。https://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ村 自転車ブログ [続きを読む]
  • ペンギン「びわ湖 南湖 周回サイクリング」
  • 10月1日 Hリーダーによるびわ湖のサイクリング。このところ、びわ湖づいて?ます。山越えと距離に恐れをなし、得意の超必殺技を出す。で、堅田駅にJRにて着。大阪から輪行のEさん、自走のMさんと合流。しばらくするとF女史が友人と一緒に到着。本隊からは遅れるとの連絡があったのに、えらい早いと思ったら、別動隊で早くに出発したとのことで納得。ダベリングで時間を過ごしているうちに本隊も到着。ゲスト2名の参加で [続きを読む]
  • ペンギン「琵琶湖ツーリング」2日目のみ参加
  • 9月24日 ツーリング初日は綾部のサイクリングへ行っていたので2日目のみ参加。長命寺近くにデポし、メンバーの宿泊地を目指す。沖島 遠望こんなに遠かったかなぁと微妙なアップダウンを繰り返し宿泊地へ到着するが、泊まっている所が分からず電話をするも圏外。そこへ事務局長が後ろから来た。皆さんは少し先にいるとのことで無事合流。先ずはすぐ近くの堀切港へ。今度、沖島に行きたいとの声がありプランニングを約束。のど [続きを読む]
  • 恒例の「里山を走るサイクリング」
  • 9月23日 前日は雨模様だったが、老鶏庵さんもお越しという事前情報を得て雨具は準備せず。出発が遅くなりギリギリで到着。「へろへろ輪」の皆さん、ペンギンY事務局長にご挨拶。500名を超えているとのこと皆さんと話もできず出発今回パートナーは初60Kmえらい早い「老鶏庵さん」休憩しすぎ。最後尾がすぐ後ろここからは結構力を入れて漕ぎやっと到着遅めの昼食はここで疲れましたhttps://cycle.blogmura.com/ ←にほん [続きを読む]
  • びわ湖西岸を散策ポタ
  • 9月18日 台風一過で良い天気になるとのことだが、午前中は仕事でバタバタ。午後からのんびりしようと琵琶湖を目指しました。近江舞子から湖岸を南下ちらほらと彼岸花も見られますここは通っても良かったのか?秋を感じる散策でしたhttps://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ村 自転車ブログ [続きを読む]
  • 出石 「鯵山峠」へ
  • 9月10日 京都サイクルマラソンの後、故あって出石へ。京街道と云われる「鯵山峠」というのを見つけ、夕方4時半からポタリングのスタート。この時間になると流石に出石も人はまばら。谷山川放水路を見つつ川を遡る。車は通れないことはないが対向車が来たらアウトな道。つづら折りをえっちらと上ります。鯵山峠パンク デポ地直前で助かりました。ほんのわずかな時間。でも楽しいサイクリングでした。https://cycle.blogmura.co [続きを読む]
  • 「第21回京都サイクルマラソン」へスタッフ参加
  • 9月10日(日)京都サイクリング協会「第21回京都サイクルマラソン」が開催されました。準備のため早朝から現地を目指します。スタッフミーティング参加者は50キロと100キロコースあわせて32名と今年は少ないです。例年通り、日吉ダムチェックポイントを担当レストランでの昼食は約束通りの「ダムカレー」こんなものも頂きましたペンギンCC唯一の実走者。遠路お越しのK氏は元気に走られていました。参加者が少ないせ [続きを読む]
  • 愛犬と共に「琴滝」へ
  • 9月3日 サイクリングの後は犬を散歩させなければ。で、デポ地近くの「琴滝」へ。はるか昔に来たことがあるような・ないような?。パーキングも案内板もあり心配なく滝を目指します。滝に到着。圧巻滝から左岸側の斜面を登り滝上の池へ。あまり人が歩いてないのか道は少し崩れてます。釣りを楽しむ方もおられます。更に奥の池を目指し最後の急な坂を上ると見えました。来た道を戻ります。楽しい散歩でした。https://cycle.blogmur [続きを読む]
  • 旧質美小学校へ
  • 9月3日 暑さも和らぎつつあるので、愛犬を連れてのサイクリング。みずほICを降りたところにある看板をよく見ていて、行きたいと思っていた場所。道の駅にデポし出発。旧須知小学校跡を見聞。といっても外からだけですが。日差しは緩く秋の気配できるだけ旧道を走りつつ下山駅で小休止。やっと到着。ゆっくりと見て歩きます。最後に「おかきの店」でゆっくりさせて頂きました。再出発峠を上り暑くなる中をやっと到着。4匹を乗せ [続きを読む]
  • 北条鉄道駅舎めぐりと鶉野飛行場跡
  • 8月27日。10時過ぎての遅い時間からでしたが、以前から行きたかった「北条鉄道駅舎めぐり&鶉野飛行場跡」へ。出発地の栗生駅近くにデポ。できる限り線路沿いを行く。綱引駅ちょうど列車がきました 田原駅 法華口駅味のある駅舎。有名なパン屋さん。さあて、もう一つのメイン「鶉野飛行場跡」駅舎めぐりに戻ります播磨下里駅 ここも良い長駅ここも味があります。播磨横田駅 ギャラリー終点 北条町駅に到着列車からの風景を [続きを読む]
  • 山あそび「長刀坂・さざれ石」
  • 8月19日 地蔵盆のため休みとした。朝からの準備などが終わり夕方まで時間が取れそうなので、近場に遊びに。鳴滝R162にある昔の橋げたここから左長刀坂から山へ初めての道 梅ケ畑へ降ります大変怪しい踏み跡というか無理やり下りています尾根の先端から降りられず崖沿いを戻ってやっとここに着きましたもう一つの山へ無茶苦茶暑かった。 https://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ村 自転車ブログ [続きを読む]
  • ポタ&山あそび「伊崎山」へ
  • 8月16日休みも最後の日。送り火もあるのであまり遅くなれない。かといってあまり近場も面白くない。で地図とにらめっこして、沖島に行ったときに見かけた伊崎山の道へ行くことにした。長命寺にデポし湖岸をのんびり走る。堀切の港で小休止。いよいよ山道のスタート。昨日の雨で足元は湿気がすごい。案内板が至る所にあり迷うことはないが、止まると蚊?がすぐ寄ってくるのでおちおち写真も撮っていられない。時々乗ってここは右 [続きを読む]
  • 蒲井峠(田結峠)は山道
  • 8月12日 何処へ行こうかと地図を見ていると、よさげな所を見つけた。今は使われていないと思うが、昔からの峠道であると確信し行ってみたくなった。10時過ぎてから豊岡を出発。田結にて車をデポ。周辺を散策すると、すぐ隣の堂山に遊歩道もあるそうだ。次の機会に行こう。田結はコウノトリのために休耕田を湿地化しているとのこと。残念ながらコウノトリを見ることは出来ませんでしたが。前置きが長くなりましたが、いよいよ [続きを読む]
  • 比叡辻から坂本辺りをブラブラ&更新講習
  • 9日は午後からプライベートの講習があり休日にして出席。でも、ただ単にそれだけではつまらないので、講習前に近くをポタポタと。見処は多しだが、下調べもしておらず何処へ行くともなく早足での散策となった。大宮川 三等三角点比叡辻日吉東照宮因みに更新講習はここで。持ってるだけの意味のない?免許です。外はカンカン照り。中はエアコンの効き過ぎと両極端でした。体に悪いわ。https://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ [続きを読む]
  • OCA「ぶどうと創作料理を味わう」
  • 7月30日 大阪サイクリング協会の「ぶどうと創作料理を味わう」へ楽をして第2集合地へ。29名の参加だそうです顔なじみの皆さんへあいさつ。ブリーフィングの後出発ですあっという間の到着まずは涼ませてもらいました安心してください。ジュースです外へ出て記念撮影。なんとドローンでも撮影とビックリですまずはブドウ畑を案内して頂きましたいよいよワイン造りの蔵へいよいよお楽しみの創作料理です本日は昼食会場で解散ち [続きを読む]