takeo さん プロフィール

  •  
takeoさん: 根無し草の彷徨い
ハンドル名takeo さん
ブログタイトル根無し草の彷徨い
ブログURLhttp://yakume.sblo.jp/
サイト紹介文Rock, Blues, Black Soul Music(Motown, Atlantic等)等'50~'80年代あたりの音楽の話題を中心としたblog.
自由文Rock, Blues, Black Soul Music(Motown, Atlantic等)等'50~'80年代あたりの音楽の話題を中心としたblog.
他にも写真撮影の話題も、書いていきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/03/18 10:38

takeo さんのブログ記事

  • SONY RX10M4レビュー 動物撮影向きなオールランドカメラ
  • SONY RX10M4は万能カメラ - 動物園撮影レビューHPのカラムに「SONY RX10M4は万能カメラ - 動物園撮影レビュー」アップしました。今日はとても寒かったです。指も満足に動かない中での撮影になりました。SONY RX10M4、24mm ~ 600mmまで一台で撮影できる優れものです。1.0型センサーということで画質を心配しましたが、動物園撮影であれば十分満足できるものです。カメラに重たい望遠レンズ等何本も持ち歩かなくてよいのが最大の魅力 [続きを読む]
  • 富士フイルム 新型ミラーレスカメラX-H1のうわさ
  • 富士フイルムミラーレスカメラに新しいラインナップ、X-H1が来年2月にでるらしい。現行のAPCベースのXシリーズに、中判カメラGFXシリーズの中間の大きさと機能の位置づけのようだ。Xシリーズに遂にカメラ内手振れ補正を搭載、動画機能も向上するようで、大きさも一回りおおきくなるようだ。画像処理エンジンも新たなものが搭載され、センサーがAPC-Hといううわさもある。ここまでX-T2と違うと、X-T2は処分せずに,18-55mmあたりをつ [続きを読む]
  • 富士フイルム・カメラのレンズフードの取り外しの悪さ
  • 富士フイルムカメラに関する話をいくつか。最近仕事に対する余裕が少し出てきて先月ぐらいからポートレート撮影を再開している。今年は初めぐらいから仕事に関する擦り切れ度が激しく、ポートレートは辞めようと思っていたが、いろいろな方の励ましにも支えられ、また人の撮影に価値を見出してきている。創作に対する喜びはいつまでも失わず、絶えず新たな刺激を自分でも作っていこうと思う。という中、昨日は横浜方面の海に隣接し [続きを読む]
  • 新作「東京リリー」
  • 「Tokyo Lily- 東京リリー」 公開。素敵なモデルさんはLily(リリー)さん。Instagram IDは @lily03261988 .ファッションに拘りを持っている人と、デザインや創作、ファッション、アートを語る時間はとても楽しいし実りのある時間だ。Lilyさんとは撮影はたったの30分。その後のファッション・創作談義で1時間30分!普通の真面目なカメラマンはもっと撮影に時間をかけるのかもしれないが、撮影時間よりもクリエイティブで神聖な時間 [続きを読む]
  • Story「禁断のランデブー」 公開
  • 拙作HP,久しぶりにStoryシリーズで作品作成しました。「禁断のランデブー」公開素晴らしいモデルさん達は、Saroさん(twitter ID @sarowinwin), enmaさん(twitter ID @black_sankaku)。 今回の製作は難航して挫折しかけましたが、お二人の励ましにより完成にこぎつけました。大変感謝いたします。作品の魅力は100%モデルさんによるものです。 [続きを読む]
  • マンフロットのカメラバッグ
  • 先日、カメラバッグを購入した。カメラも大きな一眼レフから、富士フイルムのミラーレス一眼,X-T2にメインカメラを切り替え、レンズやストロボも揃えている。ここまでくると三脚も、バカでかいものはもう必要はない。数年前に買ったいざというとき用の軽量三脚、マンフロット製の「Befreeアルミニウム三脚ボール雲台キット MKBFRA4-BH」で十分、メイン三脚として使えるのである。ここまでくると、カメラセットすべてと三脚もバッグ [続きを読む]
  • 元たま・石川浩司さんライブ
  • 昨晩渋谷・ラストワルツで、”渋谷でイシマツツーマン”に行ってきた。お目当ては元たま・石川浩司さん。もともと、たまの大ファンで今もよく聴いているのだが、最近某所で少し会話をさせていただき、石川さんのファンに。その場でライブチケットを予約して行ってきた。昨晩はソロではなく、石川さんが今参加しているバンド、パスカルズのメンバー、ロケット・マツ氏とのコンビで”イシマツ”としての演奏だった。石川さんのソロは [続きを読む]