kodohkan さん プロフィール

  •  
kodohkanさん: 鼓動館ブログ
ハンドル名kodohkan さん
ブログタイトル鼓動館ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kodohkan/
サイト紹介文米国産鉄馬日記
自由文中古ハーレーのみを扱っているショップ「鼓動館」のブログです。米国産鉄馬に関することはもちろん、日常の話も交え、何事に対しても情熱を持って熱く語った日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/03/19 09:15

kodohkan さんのブログ記事

  • 人生初の体験
  • にほんブログ村 350年の歴史と格式を持つ祇園「一力亭」ここは勿論「いちげんさんお断り」なので普通では入る事は出来ない。高槻から電車で15分と祇園は近いのですが、庶民の私には縁遠い花街。一力亭の前は良く通るだけで入った事は無かった。今回、一般社団法人 高槻青年会議所のメンバーが来年大きな組織のリーダーになると言うので壮行会が開催されました。そこで河内先輩が一力亭の女将さんと大学の同級生と言う事で特別にこ [続きを読む]
  • 本気なんです!by 大八木選手
  • にほんブログ村昨日は突然に先日御来店いただいたラグビーの大八木選手が来られました。「やっぱりビンテージハーレーが気になってしかたがないですわ!」と今まで足を踏み入れた事の無いビンテージハーレーの世界へ!いつも私はこのブログにも書いていますが、古くっても普通に走る。ツーリングにも普通に使える。メカニックに詳しくなくても全く問題ない!何故ならば、ここまでフルオーバーホールしているからです!と説明させて [続きを読む]
  • 先日入荷した7台のHarley-Davidson
  • にほんブログ村先日入荷した7台のHarley-Davidson。まだ洗車もままならない。バタバタと忙しくってやっと順番に洗車が始まりました。極上車両の1978FLH40年も昔の車両だがピカピカなのです。先日、ブログで売り出した1971FLHすぐにご成約済みになりました。ありがとうございました。最終試乗を終えて納車を待つばかりです。こちらはフレームだけになった1970XLCHエンジンとフォークを整備中です。アメリカからの長旅で疲れを癒した [続きを読む]
  • 2日連続で有名人と!
  • にほんブログ村 1か月程前に日本青年会議所の同窓会が20年ぶりにあり、そこで久しぶりにお会いした先輩が、「えっ?藤岡ちゃん!寿司屋やったんと違うんかいな?Harley-Davidson屋さんしてるって?それなら後輩にHarley-Davidson好きな奴おるから連れて行くわ!」って話題になり、昨日、鼓動館へ遊びに来てくれました。来られた方はなんと元日本代表ラグビー選手の大八木淳史さんと大崎先輩。彼も近畿大学ラガーマンでした。哲男も [続きを読む]
  • 濃厚な忘年会
  • にほんブログ村今回東京への引き取りの旅はブログも書く暇が一切ありませんでした。東京へスコットが探してくれたHarley-Davidsonと今年我々が大陸横断したEVO4台を含む7台を引き取りに行って来ました。それと野口健さんと金多楼寿司で「忘年会」をやろうとなりました。ここのお寿司は本当に美味しいのです。まあ、閉店後も延々と話は弾んで金多楼の剛さんも嫌な顔ひとつせず、深夜まで付き合ってくれました。まだ飲み足らない!っ [続きを読む]
  • さすがSnap-on!
  • にほんブログ村昨日、Snap-onの営業マンがやって来た!スタッフの河上がニヤけてしまっていて「どうしたん?」と聞くと「Snap-onの工具箱を買ったんですよ!」知らなかったので驚いた!見に行くとこりゃ!新品じゃなくってビンテージじゃん!かなり使い込んでいる工具箱!こりゃ各ベアリングから修理しないといけないまだ十分に使えるのだ。各パーツは入手可能だとのこと。さすがSnap-on!やはりこの工具箱も一生物ですね!で、年 [続きを読む]
  • 口内暴力
  • にほんブログ村最近、めちゃはまっているのがこれ!「カトキチの冷凍うどん」は昔から定評があったのですが、これがもう校内暴力ではなく、「口内暴力」なのです。コシが半端じゃねえ!喉越しもシャレにならない!これがあれば香川県までうどんの旅をしなくても良いんですよ!しかも調理簡単!お近くのスーパーに売ってますよ!一度あ試しあれ!本当にすごいうどんです!それからこの季節には欠かせないアイテム!関西芸人のバイク [続きを読む]
  • 凄いねえ!
  • にほんブログ村昨日は「高須院長が「昭和天皇独白録」約3000万円で落札」のニュースに驚いた。昭和天皇が戦前、戦中の出来事に関して1946年(昭和21年)に側近に対して語った談話をまとめた記録。高須院長!凄いなあ!と思った。毎年、初セリで本マグロを何千万円って競り落としている「すしざんまい」の社長さんを思い出した。また昔「ドッキリカメラ」で五木ひろしがLIVEでファンから頂いた宝くじが1500万円当たった!というドッ [続きを読む]
  • この連休は
  • にほんブログ村今日は12月7日、今から76年前、昭和16年(1941年)日本時間12月7日現地時間12月8日 真珠湾攻撃した日です。歴史にタラレバはない!と言いますが、もし日米開戦が避けられていたら日本はどんな国になっていたのでしょう?少なくともあれだけ多くの犠牲者は出なかった。昔、学校では戦争は話し合いで解決出来るものと先生から教わった。でも実際は話し合いだけでは問題解決しない事もあると大人になってから知りました [続きを読む]
  • 人生で一番怖かった事!
  • にほんブログ村人生で一番怖かった事!先日、深夜寝ていると、何かの気配で目が覚めた。頭の枕元で気配がする。 日本兵の英霊?幽霊系は怖いのですが、趣旨目的が「私を小便ちびるほどに驚かせる」訳ないので、もし枕元に英霊が見えたら?始めはビビリますが、必ずメモを取って「何をして欲しいのか?」まずは部隊名、階級、フルネーム慰霊の方法?遺骨収集の方法がまずいのか?また見つけて欲しいのか?聞きたい事は山盛りありま [続きを読む]
  • オリジナルペイントの機体を1500万円で落札。
  • にほんブログ村先日、旧日本陸軍の戦闘機「飛燕」がヤフオクに出品され1500万円で落札された。とYahoo!ニュースで見た。下記はそのニュースより 商品説明によると、この機体はパプアニューギニアのウェワクで1970年代に回収され、オーストラリアで航空機コレクターの手によって保管されていたという。出品者は「オーストラリアのコレクターより日本へ帰還させたいとの依頼を受けて、出品する事となりました」と説明している。出品 [続きを読む]
  • 新車に生まれ変わるショベル
  • にほんブログ村着々とあのポンコツだった1972FLHが新車のように蘇る。SUNDANCEの柴崎氏によってかなりガタが酷かったショベルのエンジンが新車以上のポテンシャルに生まれ変わった。これからエンジンを組み上げていきます。フレームもピカピカです。アースを取るために粉末塗装を剥がしています。綺麗に当時のカラーに塗り替えられたフェンダーボルト1本までこだわってます。エンジンを積み込みました。とてもこのショベルが生ま [続きを読む]
  • プロが教える洗車の裏技!
  • にほんブログ村プロショップの洗車って基本みなさんとは違いは無いと思います。ただ鼓動館では短時間で如何に綺麗に洗車するか?がポイントなのです。愛情たっぷりのオーナーさんが時間には関係なく手間を惜しまなく綺麗に仕上げた車両にはかないませんよ。でもちょっとしたケミカル商品や小道具をご紹介します。洗車する時は「エアクリーナー」にはこうやって余計な水が入らないようにビニール袋でカバーします。勿論、Harley-Dav [続きを読む]
  • ケント・ギルバート
  • にほんブログ村先日地元でケント・ギルバート氏の講演会があり参加してきました。「アメリカ人から見た日本」と言うテーマで話をされていて何故、彼が39年も日本に住んでいるのか?「それは日本人が大好きだからです。」と言う答えでした。その理由は今年アメリカ大陸横断した時に体験した「親日家」の多いアメリカでの出来事が何故なのか?それを非常に分かりやすく説明してくれました。講演会を簡潔にまとめると世界中でこんなに [続きを読む]
  • Made in JapanのHarley-Davidson
  • にほんブログ村いよいよあのポンコツ1971FLHの各パーツが塗りあがった。これから組み上げて行く。タンクもご覧の通りに新品に!フレームも各パーツも綺麗に新品のようになりました。さてさてここからが腕の見せ所で結構面倒なのです。このまま組んではいけない箇所が沢山あるのです。アースを取る為に地金を出さないといけない箇所がかなり多くあるのです。さあ、地味な作業が続きますが、出来上がりが楽しみな一台です。仕上がれ [続きを読む]
  • ケント・ギルバートが!
  • にほんブログ村先日地元でケント・ギルバート氏の講演会があり参加してきました。「アメリカ人から見た日本」と言うテーマで話をされていて何故、彼が39年も日本に住んでいるのか?「それは日本人が大好きだからです。」と言う答えでした。その理由は今年アメリカ大陸横断した時に体験した「親日家」の多いアメリカでの出来事が何故なのか?それを非常に分かりやすく説明してくれました。講演会を簡潔にまとめると世界中でこんなに [続きを読む]
  • 同時に2台ショベル火入式!
  • にほんブログ村お待たせしました。1967FLH 1970FLHが同時に仕上がりました。組み上がった1970FLHタイヤのリボンが青いのは洗車をすれば白色になるんです。偶然にも同時に初火入式 しかし、ここでいつもつまずくのですが、あそこまでフル整備しても組み上がって上手くエンジンが掛からない。または三拍子が出ない。って症状が出る。原因はキャブレターなのです。当時は純正品キャブレターのメーカーはティロットソンのちにベンリッ [続きを読む]
  • 最悪!深夜に事故!
  • にほんブログ村今日、寝ているとiphoneの電話呼び出し音で起こされた。時刻2:30だ!飛び起きて電話に出ると妹が「爺ちゃん!事故した!どうしよう?」と完全に気が動転している。私はまだ寝ぼけていて冷静な判断が出来ない。「ん?」とふと考えたが「怪我は?何処で?」と状況を聞くと単独事故で実家の近くの縁石にぶつけて、道を塞いでいる状況だという。怪我は顔をフロントガラスにぶつけた様だが意識ははっきりしている。「すぐ [続きを読む]
  • 激安1971FLH入荷しました。
  • にほんブログ村1971FLH ストリップが入荷しました。鼓動館フルオーバーホールを施したショベルです。もう絶好調です!しかも即納可能です。車検2020年5月まで整備後500mileのみ走行!整備記録、画像もあり。ETC付きご成約済みとなりました。ありがとうございました。二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。アドレスhttp://2rinhangaku.jp/いつもいつも面倒な ありがとうございます。読まれたらプチっとお願いします [続きを読む]
  • テンションがMAXになるHarley-Davidson
  • にほんブログ村昨日は早朝より島根県隠岐の島よりわざわざ納車に来られました。新古車でピカピカの1998FLSTS95thやっぱり納車日はテンションマックスになりますよねえ!人生、歳を重ねると感動が毎年減ってくるものです。初めての経験した事柄がドンドン減って来てしまう為と思うのですが、Harley-Davidsonの納車の日だけは格別ですよね!しかも納車してオーナーになってからもテンションが一向に下がらない。これもHarley-Davidso [続きを読む]
  • 背後に誰かが?
  • にほんブログ村昨日は天気も良くって新たなFLSTSのオーナーになられた彼女と同じFLSTSのオーナーがオイル交換に!後ろに背後霊?明日納車の新古車95th FLSTS納車整備やってます。ガラスコーティングを終えたシールドです。新品同様になりました。1967,1970FLHも初火入れ式も間近です。iphone Xが遂に来ました!でも息子のですわ!気になるのですがiphone7で十二分に満足中!二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。アドレスh [続きを読む]
  • 鼓動館上空に零戦
  • にほんブログ村先日、いつものワンコの散歩コースを歩いていると上空に聞き覚えのあるエンジン音?上空に目を凝らして見てみると「零戦」?いやいやこんな場所に零戦なんか飛んでいる訳が無い!でも逆光でシルエットだけの機体は単発機で翼が零戦に似ている。そんな飛行機もあるのだなあ!っと眺めて終わっていた。昨日、YouTubeをみると「八尾空港へ零戦飛来!」え?日にちを確認すると先日と同じ日だった。鼓動館上空に零戦飛来 [続きを読む]
  • ハーレー専門誌
  • にほんブログ村今日はHarley-Davidson専門誌"Primary"のご紹介です。今月も私のコラムが掲載されております。以前、このブログでも紹介させていただいた北海道旭川にある「タイムトンネル」の浦さんからお聞きした「深い話」です。それから鼓動館で日々行なっている整備作業の紹介です。所編集長が「このフルオーバーホールって表現の方法がもっと良い表現はないですかねえ?」と聞かれたのですが、全く思い当たらないので「レスト [続きを読む]
  • お宝ショット!
  • にほんブログ村最近はネットで世界中、瞬時で無料で情報がやりとりできてしまう時代になりました。26年昔、LAに住んでいるときは国際電話なんて高くって使えないのでハガキでやりとりしていました。寿司屋さんの仕事から帰って毎日、いつもチラシしか入っていないポストをウキウキしながら開けるのが日課でした。それに比べてインターネットの出現で便利になりました。今日もスコットがfacebookでupしているおしゃれな画像の紹介で [続きを読む]
  • 旧車にハマる12の理由
  • にほんブログ村やっとチェーンも張り終えてこれからクラッチ周りの組み上げる1967FLHそもそもここまでこだわってフルオーバーホールをする必要があるのか?答えはここまでしなくても走れるかも知れない!でもやった方が安心です!半世紀も昔のバイクです。人間でも50歳を越えると体のどこかは具合悪くなる場合が多い。まして鉄の塊のHarley-Davidson。整備した方が良いに決まっている。ただここまで整備できるのはHarley-Davidson [続きを読む]