kodohkan さん プロフィール

  •  
kodohkanさん: 鼓動館ブログ
ハンドル名kodohkan さん
ブログタイトル鼓動館ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kodohkan/
サイト紹介文米国産鉄馬日記
自由文中古ハーレーのみを扱っているショップ「鼓動館」のブログです。米国産鉄馬に関することはもちろん、日常の話も交え、何事に対しても情熱を持って熱く語った日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/03/19 09:15

kodohkan さんのブログ記事

  • 次々とお宝車両がやって来る!
  • にほんブログ村朝、大井埠頭まですぐ近くの宿だったのでゆっくり出来た。今日アメリカ直輸入した車両は!1970FLH1995FLSTNの二台です。有り難い事に二台とも商談中です。慎重に積み込みました。帰りの東名、名神高速は退屈なコース。おお!こんな車両が走ってました!伊勢湾岸道を走っていると、なんや?この雲は?飛行機雲?いやいや!なんやろ?クモの巣のようだ。名神に入ると大渋滞!京都南インター近くでミキサー車が事故で生 [続きを読む]
  • 群馬県へ納車の旅へ!
  • にほんブログ村今日は朝から納車の旅の準備。さあ!群馬県へFLSTSを納車しに行きました。この中央道を走り諏訪湖から長野県まで下道ルートは初めて走る素敵なコースでした。やっと無事に到着!時間指定でお仕事の関係でどうしても18:30以降で!と言う事でした。ただ、ハイエース鼓動館号!何を勘違いしたのか?2インチもローダウンしてしまいました。目的は積み下ろしが「楽チン」にしたい為。それとやはりどこか?何を血迷ったの [続きを読む]
  • オリジナルのパンヘッド発見!
  • にほんブログ村たった今、スコットが見つけたオリジナルのパンヘッド!1958 FL Duo-Glideの初号機である。アメリカでもめっきりビンテージハーレーは少なくなり、それに伴い価格はうなぎ登り。昨日発売から10周年を迎えたiphoneが新たにiphoneXの発売を発表した。iphoneは電池の問題や新機能に目がついつい行って欲しくなる。ただHarley-Davidsonはどんなに古くっても価値は落ちない、いや古い方が高いのです。しかもオリジナルっ [続きを読む]
  • 生産台数わずか784台
  • にほんブログ村生産台数わずか784台!1981FLH Heritage Editionワンオーナーの車両が見つかりました。しかしスコットもお宝車両を良く見つけてくれます。シートは新車から交換されて一度も使われていません。入荷は11月になりそうです。詳しくはお問い合わせ下さい。二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。http://2rinhangaku.jp/いつもいつも面倒な ありがとうございます。読まれたらプチっとお願いします。にほん [続きを読む]
  • 鼓動館キャンプツーリングのお知らせです。
  • にほんブログ村鼓動館キャンプツーリングのお知らせです。日程10月21,22日(土日)雨天順延予備日10月28.29日目的地和歌山県串本 大島キャンプ場集合場所阪和道 岸和田SA時間AM9:00今回は先着30名限定です。参加される方は下記メールでご連絡ください。よろしくお願いします。hd@kodohkan.com二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。http://2rinhangaku.jp/いつもいつも面倒な ありがとうございます。読まれたらプ [続きを読む]
  • 60年前のランプ
  • いつも使っていたこのコールマンのランタン。 ふと裏蓋を覗き込むと57 4という文字。これは?1957年4月製造?調べるとこのモデル1954〜1980年まで製造させれいたそうだ。何気に使っていたが60年前のランタンだとは?息子に聞けば昔にヤフオクで買ったそうだ。今の価格を調べると、えっ?びっくりする値段で取引されていました。でもカッコ良いですよね!60年前かぁ〜!大切に使わせていただきます。二輪高速料金半額化署名よろし [続きを読む]
  • 1966FLH 発見!
  • にほんブログ村本当に珍しい車両が続く。1966年式アリーショベルです。この時期の生産台数も少なく、またこれだけオリジナルの状態で残っているのは数少ない。これからの輸送の手配となります。入荷は11月か?12月になりそうです。二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。http://2rinhangaku.jp/いつもいつも面倒な ありがとうございます。読まれたらプチっとお願いします。にほんブログ村読み終えたら応援の [続きを読む]
  • 極めて珍しいショベル発見!
  • にほんブログ村1971FLH 3.5ガロンタンクのオプションに変更されています。スコットも1970FLHでは見た事あるが、1971FLHにもこのオプションがあったとは知りませんでした。パンヘッドの時代まではこのサイズでした。スリムでカッコイイですねえ!オーナーと最後のショット!何故か?スコットがインディアンに!二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。http://2rinhangaku.jp/いつもいつも面倒な ありがとうございます [続きを読む]
  • 10年が目安なの?
  • にほんブログ村最近身の回りの物が次々と壊れていく。個人的なミスもあるが10年という経年劣化で壊れてしまっている「モノ」が多い。例えればデジカメの古いレンズが同時に二つも!CANONに連絡したのですがサービス終了!で直せませんでした。ROLEXの時計これは新品のように直ってくれました。パソコン imacも8年も経つともう古いのか? もう遅くってたまらないのが、このアメリカの大量の画像を入れ込むと更に遅くなってしまいま [続きを読む]
  • ユアサと言えば?
  • にほんブログ村天気も微妙で小雨の中のキャンプでした。夜はまだ蒸し暑く蚊との戦いでした。帰りに湯浅に寄りました。子供の頃からお爺ちゃんのカブの後ろに乗せてもらって良く来た思い出のある町です。湯浅と言えば漁港と醤油発祥の地として有名です。アメリカでも醤油はSoy Sauceとして有名です。で、初めて風情のある街中へ入って行きました。すると「手づくり醤油 角長」という創業176年もの老舗がありました。ここの女将さん [続きを読む]
  • 涙の再会!
  • にほんブログ村今日は連休なのであれだけ毎日キャンプしまくったのに、またまた和歌山でキャンプしております。叔父が高齢と体調不良で散歩が行けないので8年ぶりに泣く泣く返品?してもらったワンコなのですが、やっと今迄4匹いるワンコファミリーに馴染み出した。8年前に急遽ハワイでサーフィンの波待ちしている時に心臓発作で亡くなった同じ歳のいとこの「しんや」それと同時に生まれたワンコ。心身共に打ちひしがれていた叔父 [続きを読む]
  • リクエストにお答えして!
  • にほんブログ村鼓動館キャンプツーリング企画中です。って書いただけで様々な方々から「いつですか?」「VIBES Meetingの連休だけは避けてください!」と本当に沢山の方々からご連絡や直接ご来店されてまで伝えに来てくれました。それほどに楽しみにされているんですね!了解しました!早速、近日中には日程を決定したいと思います。さて、コメントにてリクエストいただいていました1 EVO LOWRIDER のインプレッション2 洗車特集! [続きを読む]
  • 「日の丸」効果と逆効果!
  • にほんブログ村今回の旅での”日の丸”効果と逆効果の巻「日の丸」を付けて走っていると多くのアメリカ人から声を掛けられる。と報告しました。本当に嬉しい事実です。逆に日の丸を付けていると隣国の方々からは睨まれます。それで一番印象的な出来事がこれです。グランドキャニオンへ向かって走ってガソリンスタンドへ寄った時です。スコットは話好き!もう誰彼なしに話しかけるのである。これはガソリンスタンドのオーナーさん。 [続きを読む]
  • 半世紀前のXLHが入荷しました。
  • にほんブログ村さすがに9月に入るとエアコンを入れなくっても涼しくなりましたねえ!この時期になるとツーリングは勿論!キャンプツーリングもしたくなります。えっ?もう充分にキャンプツーリングをしたじゃないですか?いやいや!いくら走ってもこの時期はウキウキしてしまいます。また10月に鼓動館キャンプツーリングを企画します。乞う!ご期待!今日、ご紹介するショベルは1976XLH 建国200th記念モデル1000ccのアイアンスポー [続きを読む]
  • 極上車両が2台入荷しました!
  • にほんブログ村アメリカのスコットが見つけて来てくれた極上車両が鼓動館へ届きました。ますはこの一台!1997FLSTS 白青です。走行距離 8000mile (12800km)ピカピカの極上車両です。続きまして1978FXSブラック!アメリカでレストアーされた車両です。かなり細部までこだわって作業されています。鼓動館で作業したFXSのような仕上がりです。あとは機関内部は厳しくチェック致します。二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。h [続きを読む]
  • 死ぬか?と思った恐怖の瞬間!
  • にほんブログ村今回のアメリカ大陸横断の画像もまだまだたくさんあります。画像も整理してアップしていきます。Sturgisの近くにあるニードルマウンテン(針山)はタイトなコーナーが続く最高のツーリングコースです。Sturhisでは珍しいEVO FLSTSである。そこを走っているといきなりの渋滞!何が原因か?と前を見てみると巨大なバッファローとひとりのバイカーが対峙しているではないか!しかもバッファローは「フンガ!フガ!」と [続きを読む]
  • ちょっと変わった体験談
  • にほんブログ村今迄、スコット達と旅をして来て「やっぱり白人だなぁ〜!」「アメリカ人だなぁ〜!」って思った事は食生活と黒人に対しての警戒感!それ以外は感じた事が本当にない。ちょっと変わった日本と欧米間の違いの話です。Sturgis Black Hillsの巨大ディラーの中にあるBarでの話。スコットは本当にBarが好きなのだ。ここでバドワイザー等のビールを飲んでいた。アメリカでの飲酒は日本程厳しくない。但しこのプライベート [続きを読む]
  • アメリカ大陸ツーリングのススメ!
  • にほんブログ村今朝、戦後初、72年ぶりの空襲警報で目覚めた方も多いのではないでしょうか?平和な日本であり続ける事の難しさを実感しています。今回、アメリカでも毎日、北朝鮮のミサイルの報道で多くのアメリカ人は日本人より真剣に心配していました。金正恩もトランプ大統領も何をするか?予測不能だと言ってました。アメリカ大陸横断を終えて振り返ると画像だけでも3000枚を超える。動画も堀江ちゃんがたくさん撮影してますが [続きを読む]
  • 新車に生まれ変わったショベルと生まれ変わるショベル
  • にほんブログ村先日納車させていただきました1978FXSです。大変お待たせを致しました。もうここまでやったら新車です!勿論、慣らし運転もしてくださいね!引き続いては1972FLHです。あのポンコツが新車に生まれ変わろうとしております。これは使えないパーツです。動画も同時進行で撮影しております。ただデーターが重たいので編集するのが一苦労しそうです。二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。http://2rinhangaku.jp/ [続きを読む]
  • 幸蔵 新店舗オープンです。
  • にほんブログ村いつもの幸蔵の大将がまた新店舗をオープンさせる事になりました。2017年9月1日グランドオープンです。プレオープンがあると言うので呼ばれてきました。いわゆるオープン前のリハーサルです。様々な注文を受けてスムーズに提供できるかどうかのリハーサルです。料理は最高の割烹です。場所はJR高槻駅西口 北側へ徒歩3分燈々庵 (トウトウアン)住所 高槻市芥川2丁目14−20TEL 072-682-0111是非、一度お店へ寄 [続きを読む]
  • 本物のヒーロー登場!動画
  • にほんブログ村アメリカ スタージスのキャンプ場で偶然隣にテントを張っていたカナダから来たグループ。その中にJONと言うハーレーのメカニックがいて私の車載工具に無かった5/16のソケットを借りに行ったら、俺が交換してやるよ!ってコイルをチャチャと交換してくれたその手際の良さ!本物のメカニックだ!そのJONがまたまた偶然にもキャンプ場から40kmも離れたBlack Hillsと言う巨大ディラーで私のバイクの修理が出来たので、 [続きを読む]
  • 2台のショベル FXEとXLH 発見!
  • にほんブログ村今、スコットから2台のショベルを発見!との連絡がありました。1975FXEこのレインボーカラーがたまらないですね!続いては1974XLHこのカラーリングもいいねえ!またらないスタイリング!今から鼓動館へ輸送します。あの距離をトラックでLAまで運ぶのかぁ?ってアメリカ大陸横断すると実体験と距離感が途方も無い距離だと改めて感じてしまう。入荷は11月予定です。二輪高速料金半額化署名よろしくお願いします。http: [続きを読む]
  • 心からの反省
  • にほんブログ村今日、仕事でいつもの銀行へ行くと支店長が「すーさんが何故アメリカにポリスの格好でいてはったんですか?」と真顔で質問されました。私は「ん?」はてはて?支店長は笑かそうとしている訳でもない。明らかに勘違い?大阪人でもボケにくいツッコミでした。そしてまた堀江モンから「今夜、心からの反省会をしたいねんけど」と連絡がありました。そんなにSturgisの白バイのポリスに似ていた「すーさん」へ!逮捕され [続きを読む]
  • ダニエルさん SOS!
  • にほんブログ村ラスベガスで別れた75歳のダニエルさん!ひとりでインディアナ州まで5000kmを走りきる。しかもキャンプしながらである。本当に大丈夫?と思っていたらスコットから連絡がありました。ワシ、ガラケやないとあかんねん。ってこの旅で壊れたガラケを新品にしたダニエルさん。ニックネームはダンとも呼ばれている。「ダニエルさん!ネブラスカ州オマハでエンジンが壊れた!ツインカムのカムを回すチェーンの不都合だ。ネ [続きを読む]
  • このポンコツが新車に蘇るのか?
  • にほんブログ村帰国してようやく時差ボケも治りました。さあ!仕事モードへ切り替えです。山のように積み上がった仕事を片付けよう!ピットでは私が居なくても作業はコツコツと進んでおりました。1972FLHもうすぐ組み上がります。こちらのい同じ年式1972FLHはやはり厄介な作業が続きます。この車両は新車へ蘇るのか?かなりのポンコツなのですが、鼓動館の技術と経験で新車へ戻す作業開始です。フレーム、スイングアームのサビを落 [続きを読む]