徽宗皇帝 さん プロフィール

  •  
徽宗皇帝さん: 徽宗皇帝のブログ
ハンドル名徽宗皇帝 さん
ブログタイトル徽宗皇帝のブログ
ブログURLhttp://dorian.en-grey.com/
サイト紹介文徽宗皇帝が政治社会について論じてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供621回 / 365日(平均11.9回/週) - 参加 2010/03/19 09:09

徽宗皇帝 さんのブログ記事

  • 泥棒に金庫の鍵を預けている民主主義国家(笑)の国民
  • モリカケ問題の本質部分も、この「税金の使途」にあり、一般国民がもしもモリカケ問題に関心が薄いとすれば、これは「税金はどうせ政府の好き放題に取られて、政治家や官僚の好き放題に使われるもの」とあきらめているのが原因かもしれない。(以下引用) カマヤン1192(昔漫画家だった人)さんがリツイート 異邦人 @Beriozka1917 11月15日 その他ツイートへのリンクをコピーツイートをサイトに埋め込む毎年この [続きを読む]
  • 加計認可に安倍忖度以外、何一つ根拠無し。疑獄の事実ほぼ確定
  • 毎日新聞の好記事である。こういうように、「事実」だけを伝えれば、マスコミの役目は果たせるのだよ。しかし、これにちゃんと目を通す国民が何パーセントいるか。まあ、大学生レベルで10パーセント程度だろうかと思う。(以下引用)衆院文科委 加計審議、10回中断 政府、4条件答弁窮し 毎日新聞2017年11月15日 22時31分(最終更新 11月15日 23時15分)社会一般政治一般速報政治 獣医学部新設を巡る主な経緯 [PR] [続きを読む]
  • 未就職段階で職業差別をする下種
  • まだ義務教育に「道徳」の時間があるのなら、そのテキストに載せたいような話である。この就活大学生の屑どもが、いかにもいそうなタイプで、リアリティがあるから、おそらく実話だろう。まあ、話自体が出来すぎという感じはある。トイレで就活大学生と、その受ける会社の社長がバッティングする、というのは、しかし、雑居ビルなら無いことではない。私も昔、某芸能人の経営する居酒屋で、そのオーナー芸能人と偶然連れション [続きを読む]
  • このような搾取企業が存在を許されていること
  • 好記事であり、潜入ルポを書いた記者は尊敬に値する。このような労働環境であるにも関わらず、それを問題視する発言に対しては、だいたい、「それでもそこで働きたい人がいるんだから、問題ないじゃない」という声を聞くものだが、ヤクザや売春も、「それでもその仕事で働きたい人がいるんだからいいじゃない」となるだろうか。日本の労働環境は、小泉以降の新自由主義体制の中で極度に劣化しており、一億総ブラック組織時代に [続きを読む]
  • 米国が北朝鮮を必要とする理由
  • 北朝鮮というちっぽけな国が、あれほどいい加減な国家運営をやっていながら、第二次大戦後、南北分裂後から今まで存続できているという事実そのものが、北朝鮮は米国にとって必要な国だ、という事実を明確に示している。下に書かれているゲリラ氏の言葉は、だいぶ前からネット界の一部ではほとんど確信されていることだが、言葉が端的でいい。アメリカから武器を大量購入はするが、学費無償化は口先だけで、「無償」ではなく、 [続きを読む]
  • テレビは滅びゆくメディア
  • まあ、今の時代、決められた時間にテレビの前で待つということ自体が面倒くさいという人が増えているのではないか。いわゆるネットテレビで、自分の好きな番組や映画を自分の好きな時間に見るほうがはるかに時間が有効に使える。(もっとも、それで余った時間をくだらない使い方をするのが凡人の常だがwww)番組自体が下らないのが多すぎるというのも確かだろうが、私はここ20年程、ほとんどバラエティ番組などは見ていない [続きを読む]
  • 日本は少子化から無子化へ
  • これは、「加計学園方式」で、医学部も無試験で大学に入れるようにするしかないでしょうwwwいや、冗談抜きで、産科医がまったくいない地域というのも結構あるようで、お産の時には救急ヘリで産科のある病院まで運ぶ、ということをずっと前に新聞記事で読んだが、それから20年以上は経っているだろうに、事態は悪化する一方だ。そもそも、医学部が理系であるのがおかしいのであり、医学知識と臨床経験だけでいい。つまり、イ [続きを読む]
  • 学科試験なしで獣医になれます
  • 「保守速報」つまりネトウヨ御用達掲示板から転載wwwネトウヨ阿鼻叫喚。韓国嫌いと安倍総統絶対支持と、どう整合性をつけるのだよwwwしかし、加計学園のこの募集要項はひどい。実質的に「学科試験無し」である。日本の他の獣医学部は、医学部に次ぐ難関で、私の見た感じでは東大法学部に入るくらい難しい。そもそも獣医学部そのものの数が少ないからだが、しかし、獣医になりたい人は多いが獣医の需要そのものがさほど無いのだ [続きを読む]
  • 日本の将来は暗い
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。いい記事ばかりなので、最後の「ネットゲリラ」記事だけ、どうせたいていの人が読んでいるだろうから割愛した。安部総理がゴルフで醜態をさらした話は、同じ運動音痴として、むしろ同情してしまうが、単なる下手の横好きという笑い話程度のものだろう。バンカー転落は、老人の弱った足腰ならありがちなことで、これを喜ぶのも障害者を笑いものにするレベルの話だ。まあ、「私が最高権力者なん [続きを読む]
  • 廃仏毀釈と天皇
  • 記事の末尾のみの転載。(gendai何とかというウェブマガジンの記事だ。)明治の廃仏毀釈が、明治政府の「神道による国家統一」を目的として生じたもののひとつで、「天皇を中心とする国家」作りの一端ではあっても、それが天皇や皇室の意に反して行われたものであったという趣旨の記事と見ていいかと思う。おそらく、それは事実だろう。天皇や皇室は、仏教伝来以来、明治に至るまでは神道よりも仏教への帰依が深かったことは歴 [続きを読む]
  • 日本の未来www
  • 無知な子供を政治利用するのは、よくある手法。ヒトラー・ユーゲントや紅衛兵だけでなく、たとえば少年十字軍などもそれに当たるのではないか。無知な子供に誤った教育をすれば、立派な馬鹿ができあがる。実は現在の大人世代も、そのまた前の世代も洗脳を受けてきた点では同じではあるが、現代では教育とマスコミに加えて、ネットという「洗脳手段」が利用されるようになってきた。戦後民主主義のおかげで現在の大人の多くは批 [続きを読む]
  • 電子時代の危うさ
  • 「ギャラリー酔いどれ」所載の「新ベンチャー革命」記事の一部である。まあ、推測を書いただけのものだが、合理性が十分にあれば読む価値はあるし、問題提起をする意義もあるわけだ。そもそも、選挙の現場、特に最終集計現場に一般人は入れないわけだから、推測するしかない。前々から何度も書いているように、電子投票が行われるようになったら選挙制度は終わりだ、というのが私の考えだったが、投票より効率的なのが最終集計 [続きを読む]
  • 運動会と学園祭(競争と協働)
  • 運動会やその練習で死んだ子供は何人もいるが、学園祭で死んだ子供はおそらく一人もいない。これが、「競争」と「協働」の違いである。競争は常に人間を限界に追い込み、死に接近させる。そして、その、しばしば偶然にも左右される結果の評価がその人の人生に理不尽に関わってくる。これは運動の競争でも学業の競争でも同じである。王貞治が、第一志望の高校への合格点に1点足りず、第二志望の早実に入り、そこで野球の才能が [続きを読む]
  • 絶望社会
  • 若者の多くが自民党に投票した、ということが事実であるなら、それは実は、この時代、この社会が、権力に逆らうのが困難な時代であり社会であることを意味してもいる。すでにファシズム社会なのである。何よりも自分の生存が優先されるなら、社会を支配する「自民党的なるもの」に逆らうはずはない。キチガイが支配し、奴隷がその下でのたうち回る社会である。 カマヤン1192(昔漫画家だった人)さんがリツイート [続きを読む]
  • 電子決済における「見えない負担」
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。興味深い記事である。まあ、私にとって特に新しい情報とか主張ではないが、現在の世界経済の情勢を考えると、ユダ金の尻に火がついている、という説は案外正しいのかもしれない。つまり、世界の多くの国がドル基軸体制から抜け出すと、ドル決済国家の中央銀行だけを支配していても、その経済的権力は激減するからである。だからこそインドなどで高額紙幣の突然の廃止と民間取引の電子決済への [続きを読む]
  • 米国の「見えない植民地」としての日本
  • 凄い話なのだが、日本が実質的にアメリカの植民地である、ということはだいぶ前から知っていたから、改めて驚く気はしない。おそらく誰も驚かない、それ自体が問題なのだろう。かなり昔、レイ・ブラッドベリが、日本人記者のインタビューで「日本はアメリカの52番目(か?)の州になったらどうか」と言ったのを、当時は若かった私は、ブラッドベリは好きだが、この発言は許しがたいと思ったものだが、実はブラッドベリは日本 [続きを読む]
  • 自分が一杯の紅茶を飲むためなら全人類が死滅してもよいという思想
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。下の記事に書かれている内容に一言でも反論できる人はおるまい。しかし、そこで推奨されている社会政策が社会主義思想そのものであると言えば、おそらく9割9分までの人が、ここに書かれた提言を否定するのではないか。それほど社会主義とか共産主義への根深い嫌悪が世界中でばら撒かれているのである。もちろん、それこそが資本主義(経済的自由主義、富者の利益擁護の思想)の利益を得てい [続きを読む]
  • 加害者としての日本を想像できない人々
  • ネトウヨたちはよく日本が隣国から侵略されたらどうする、ということを言うが、なぜか「日本が隣国を侵略したらどうする」ということは決して想定しないようだwww しかも、それは日本国憲法(平和憲法)が発布される少し前に明白に起こったことなのに。sususu @sususu024 10 時間10 時間前 EdgeButton EdgeButton--secondary EdgeButton--medium button-text follow-text" type="button">確かに9条は日 [続きを読む]
  • 見せかけの「米軍基地返還」にご注意
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。初耳の話もたくさんあり、日本人として知っておくべき内容だと思う。特に、末尾にある、「自衛隊基地を米軍が自由に使える」という特権を利用して、米軍基地を日本に返還した形で、自衛隊基地にし、その維持費用は当然全額日本政府負担で実質的には米軍が使用する、という「偽装米軍基地返還」は、おおいにありそうな話で、今後そういう話が浮上した場合は、そういう「見せかけ返還」の可能性 [続きを読む]
  • ネットロアはこうして拡散していく
  • 「ネットロアをめぐる冒険」というブログから転載。私も石黒氏のツィートをネット某所に転載したので、ネットロア(ネット上の都市伝説的な奴)の拡散、つまり嘘の拡散に一役買ってしまったようなので、お詫びにこの記事を転載するわけだ。ただし、長い記事なので、全文転載が無理なら、半分くらいカットすることになる。(以下引用) 2017-10-24 【追記】ジョブズがiPodを水没させる逸話はウソである、フェイクだっていいじ [続きを読む]
  • 高校生や一般庶民の政治知識レベル
  • こういう体験談は重要である。つまり、ネットで様々な政治の話に触れている人は現実政治をある程度知っているが、高校生程度ではまず政治について無知そのものである人間がほとんどだろうというのは自分自身を振り返ってもよく分かる。そして、大学生や大人たちにしても、その状態のまま日々の暮らしと日々の慰安だけに埋もれて、政治など関心の外という人間が大半だろう。そうなるとマスコミが選挙前に流す作り話だけで投票先 [続きを読む]
  • How the web was woven
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。下の記事では、ムサシの集計機に入れる前の段階でインチキが行われているようだ、という感じで、案外と原始的である。つまり、集計機自体は入れられた票数をそのままカウントするだけだ、ということか。まあ、双眼鏡で観察した印象(と言っていいか。)だから、5時間半も監視したその労苦は多とするが、「証拠」にはなりにくい。やはり、(野党)各候補者が、選挙立会人を出すようにするべき [続きを読む]
  • 政治的に未開人である日本人
  • 一から十まで高村薫のお言葉どおり。日本人というのはこれほどまでに馬鹿なのか、キチガイなのか、と思うのだが、街頭アンケートやネットアンケートなどではまともな政権批判の数字が出るのだから、これはやはり不正選挙を疑うのが当然だと思う。要するに、不正選挙が行われるかぎり、政治を変えるのは暴力革命しかない、という、実に残念な結論になるしかなさそうだ。しかし、暴力革命というのは、先頭に立つ人間は皆殺しにさ [続きを読む]
  • リアリズムによる平和主義の実践
  • 「混沌堂主人雑記」から転載。実に有益な内容のインタビューであり、右の人も左の人も読んで損はない。特に平和主義者ほど読むべきだろう。つまり、「リアリズムの立場からの実践的平和主義」というものがここにはあるからだ。お花畑頭の平和主義に近い私がこんなことを勧めても半信半疑だろうが、私は、現実を知ったうえで、なお理想こそが人類を守ると思っているから、あえてお花畑の平和主義思想をいつも書いているのである [続きを読む]