パルミ さん プロフィール

  •  
パルミさん: むすこといっしょ。
ハンドル名パルミ さん
ブログタイトルむすこといっしょ。
ブログURLhttps://ameblo.jp/pal-my/
サイト紹介文アラサー新米母さんの毎日。仕事も頑張ってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/03/20 00:10

パルミ さんのブログ記事

  • セルジュ・ルタンス。
  • 雪!とか言ったままブログを放置しているうちに、いつの間にか花粉の季節になってしまいました。目の痒みと滝のように流れる鼻水に苦しみながらも元気に過ごしております。 化粧筆について書きたいことはまだまだあるのですが、今、何故か、香水がアツイ。 年始の某店でセールになったカルトゥージアを息子と一緒に楽しくクンクンしていただけだったのに、気づいたら香水のことばかり考えている始末。 んで。私の中で今最もアツイ [続きを読む]
  • 雪!
  • 昨日は雪でした。いつも降らないところに積もったりした日には、もう大混乱なわけで。 こんな日に限って仕事がたて込み、投げ出すわけにもいかず30分押しで職場を出ると一面の銀世界。うわあステキ〜となるはずもなく、急いで保育園に電話。 帰りの電車は大幅な間引き運転でホームには人が溢れかえっており。やっと来た車両は押すな押すなの地獄絵図。決死の覚悟で乗り込みましたよ。押し合いへし合いの車内で子ども達を迎えに [続きを読む]
  • 続・永豊堂の福袋。
  • 追加購入した永豊堂の福袋が届きましたパウダー、チーク、シャドウとスクリューブラシのセットです。ホワイトパールの軸が可愛い。 安定の写真センス皆無。 パウダーブラシとチークブラシをアップで。粗光峰のパウダーブラシ(右)は、パフブラシ並みの毛量で毛先をまとめていないとのことですが、本当に毛先が広がっていて毬みたい。使ったことないけどカブキブラシみたいな感じでしょうか?こっちをパウダー用にして、前回届い [続きを読む]
  • 永豊堂の福袋。
  • どういうわけか、化粧筆に夢中です。化粧筆といえば熊野筆。というわけで永豊堂の福袋を購入しました。 筆の下に綺麗な紙を敷いたりはしない。 上から順に①厳選灰リスバウダーブラシ②粗光峰パフブラシ③厳選灰リス/粗光峰のチークブラシ④粗光峰とんがりアイシャドウブラシ⑤厳選灰リス/セーブルのペンシル型アイシャドウブラシ ①はもう触り心地が天国ですわ。丸平ブラシなので厚みは意外とないですが、掃くように使うので問 [続きを読む]
  • あけました。
  • いやはや。いつの間にやら新年も8日。(毎年こんなですわ) 2017年前半はふるさと納税の果物表を隙間なく埋めることに夢中になり、夏以降はビリービリー言ってるうちに暮れてしまった感があります。楽しかったなあ。今年は一体どんな一年になるのでしょうか。 ビリーといえば、フジテレビで5人揃ったパフォーマンスが観られましたね。嬉しい!すごく嬉しいのだけど、あのタイミングで観られてたら…って思ってしまうのも事 [続きを読む]
  • ビリーエリオット大阪公演10/21マチネ。
  • 大阪公演の航世ビリー。どうしても観たかったので、日帰り強行してきました。 会場にはお花がたくさんあり、とても華やかな雰囲気。 キャストボードの位置がわからず、ウロウロしてしまいました。この日は航世君、立樹君、琴花ちゃん、益岡さん、大貫さんのmy楽でした 初めての梅田芸術劇場メインホールは、音の反響がすごくてACTのようにセリフや歌がまっすぐ飛んでこず、少しこもったような印象。舞台も赤坂より大きいという話 [続きを読む]
  • 未来和樹君の降板に思うこと。
  • 本来であれば先日強行観劇してきた航世ビリー前楽の感想を書くべきなんですが、どうしてもこの話を書かないと前に進めません。知らせを聞いてから何もアウトプットできない状態がしばらく続いたのですが、大千穐楽を迎えてしまう前に、今の気持ちについて書き残しておきたいと思います。 まず和樹君、ありがとう。ビリーになってくれて、ものすごいビリーをみせてくれて。 初めて和樹君のビリーを観たのは忘れもしない8月15日 [続きを読む]
  • ビリーエリオット10/1東京千穐楽。
  • 遂にこの日が来てしまいました…! ビリーエリオット東京公演の千穐楽です。実は千穐楽を観るのは人生初です。キャストはこちら↓ 鉄は熱いうちに打て、感想は余韻冷めやらぬうちに書け、ということで取り急ぎ箇条書きにしたいと思います。っていうかもはや感想ですらない…。 ・開演30分ほど前に会場入りすると、もうすごい人、人、人…。キャストボードの前は人だかり、カウントダウンボードには長蛇の列。すごい熱気でし [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/30マチネ。
  • リキ君の東京楽。当日券を求める行列が大変なことになっていて、開演前から会場の熱量がすごかったです。これぞビリーエリオット!! 今回は私的リキ君楽でもあり、リキビリーを目に焼き付けるべく一生懸命観てきました。リキビリー、やっぱり思い切りった動きとセリフの間が素晴らしく、華があって目を惹くビリーです。時間がないので以下箇条書きで(笑) ・「ぼーくを♪」の歌いだしでおお〜!と思った。リキ君の歌声って綺 [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/26マチネ。
  • もうここ数日の感動と感傷がすごすぎて、感想を書くのが追い付かないです。でもビリーは日に日に成長していくから。私如きの語彙力ではすぐに古くなってしまう。 東京千穐楽を観る前に、この日のエッセンスだけでも書き残しておかないと!!本当に最高の舞台だったんです。 この日は後列でしたがどセンターでの鑑賞でした。前にも一回だけドセンで観ましたが、やっぱりドセンはすごい。そして後列だったことで、目を動かさなくて [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/26ソワレ。
  • まずはソワレから。加藤航世君の東京楽公演でした。バレエガールズのチームアッシントン、スモールボーイの岡野凛音君は、今日がmy楽でした もう涙涙で何も見えなくなるのでは?と危惧していましたが、変な力みも気負いもなく、いつも通り素晴らしいビリーを魅せてくれる航世君を観ているうちに雑念は消え去っていきました。航世君、すごい精神力だな。 凄まじい勢いで進化を遂げている各ビリーを目の当たりにしているからこそ [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/24マチネ。
  • 今日も赤坂へ。やっぱり1日1観劇が体力的にも脳内キャパシティ的にもちょうどいいような気がします。 ようやくキャストボード撮るのに慣れてきました(笑)東京公演は今日を含めてあと2回となった航世君ビリーと、れん君マイケルのコンビです。 今日はまずshineが格別でした!バレエガールズの笑顔とキレキレのダンス、ド突き合ったり、ビリーを睨んだりの百面相が素晴らしく。一人一人が文字通り輝いていて。島田さんも気合 [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/23ソワレ。
  • 今日も完売御礼だったようで、立ち見の人がいました。 9/2以来の咲哉君ビリーです。マイケルは立樹君、デビーは香好ちゃん。まずは、「深く掘る(=トニーに募金する)」のに成功しましたことをご報告させてください!いやー。熱きトニーファンとして(?)生きてまいりましたこの2ヵ月。遂に悲願達成です!厳密には”深く掘れ席”ではなかったんだけど、わざわざ取りに来てくれた中河内トニー、本当にありがとうございました [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/17マチネ。
  • 台風18号が近づいているとのことでしたが、少し強めの雨が降っている位で、交通機関への影響はありませんでした。 2回目の力君&れん君コンビ。この二人も今日で最後なんだそう。 2階席だったので立見席の様子とかはわからなかったのですが、1階も2階も立ち見が2列になっていて文字通り超満員だったようです。 今回は力君の人柄(?)にノックアウトされた感じでした。そしてその横でビシっと締めるれん君も素晴らしかった [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/16ソワレ。
  • ソワレは和樹師匠のビリー。マチネで抜けた魂を何とか取り戻し、再び会場へ向かいました。 入口には紫のバラが!赤坂のファンさん、何て粋なんでしょう。真澄さぁーーーん。 和樹君のビリーは本当に観客の心に訴えかけてきますね。最初の「ぼーくを?」の歌いだしだけでもう鳥肌が。和樹ビリーの歌、大好きだ!! solidarityのアチチュードプロムナードのところ、回りながらぐぐっと全身をコントロールしようとしている和樹ビリ [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/16マチネ。
  • 会場に入ると、なんと立見席が2列になっていてビックリ!正真正銘、大入り満員のマチネでした。 晴翔君ビリー&瑠君マイケルの組み合わせは今日が最後だそうです 私の中で、晴翔君は”姫川亜弓と北島マヤを兼ね備えた人”というイメージです。つまり無敵。紅天女即決ですよ。前に「晴翔君は舞台でビリーを生きてる感がある」と書いたけど、今日も晴翔ビリーなのか晴翔君なのか、どっちなのか区別かつかない感じでした。 shineは [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/12マチネ。
  • 今日も赤坂へ航世君ビリー詣で。久しぶりの2階席でした。マイケルはれん君、デビーはあさひちゃん。航世君とあさひちゃんの組み合わせは、今日が最後だそうです。(だんだん最後の組み合わせが増えてきて寂しい) 今日の航世君ビリーも素晴らしかったです。回を追う毎に生き生きとしてきていますね。 「母ちゃん?母ちゃんはどこね?」「…死んだ。」というシーン、今日もゾワっとしたなあ。 solidarityのアティチュードプロム [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/9マチネ。
  • ソロ活動のマチソワ、まずはマチネからです。当たり前だわ。 初めての力君ビリー!!マイケルはれん君です。 このところ進化の目覚ましい先発4人のビリーを観るにつけ、オーディションを受けるまでダンスも演技も未経験かつデビュー間もない力君がこんなに高い評価を得ているのはなぜ??と思っていました。 でも。(この流れ、怪しげな通販みたいで何ですけど) 観たら納得!ですね。 力君はリアルにビリーです。何て楽しそう [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/7ソワレ。
  • 親子ペアチケットがお財布に与えるダメージたるや。行きたいって言われちゃったら行くしかないよね…っていう大義名分、大事です。というわけで航世君&瑠君コンビ。この組み合わせを観るのは何と4回目!でもこれで見納めだったのです。今気づきました。そうだったのか…・。 航世ビリー、やっぱり最強です。同じことを繰り返してもしょうがないから、こないだ書かなかったことを書こうと思います。 まず歌。伸びやかかつ透明感 [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/3ソワレ。
  • 航世ビリー&トニーのアフタートークときたら、行かないわけにはいきません。かなり苦しいスケジュールでしたが、ねじ込みました!ねじ込んでよかった!! 8/10以来の航世君ビリー&立樹君マイケルのバレエ男子コンビ。 いやはや。 航世君、この一ヶ月弱の間に凄まじい進化を遂げたのですね!!殻を打ち破った感があります。 生き生きとしている。演技の進化が著しい。Momとの会話、おばあちゃんとの会話、とても自然で家族 [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/2マチネ。
  • 8/15に初めて観た未来和樹師匠に衝撃を受け、チケットを増やしました。図らずも前回と同じ、和樹君ビリー&瑠君マイケル&香好ちゃんデビーです。ご縁ですね〜 和樹師匠。やはり素晴らしい。Electricityで最初に「電気」という言葉が出てきた後のハッとした感じ。その後の「そう、電気!」という詞の実感がすごい。そしてうんうんと「自由」を噛みしめる和樹師匠。仮に歌がなくても表情と動きで歌詞が表現されているという。 [続きを読む]
  • ビリーエリオット9/2ソワレ。
  • 9月になって後期に入ったビリー東京公演、マチソワしてきました。まずは記憶の新しいソワレから。ビリーは8/8以来の咲哉君、マイケルは何と7/30以来(!)の唯颯君です。最年少コンビ、とーっても良かったです まずはウィルキンソン先生役の柚希さんから。昨日柚希さん・益岡さんによるアフタートークがあったようですが、それをうけてか柚希さんがノリにノっていて!もうオーラが半端ない。ここ最近、shineはバレガを中 [続きを読む]
  • ビリーエリオット8/26ソワレ。
  • 久しぶりに(?)赤坂に帰ってきました。ただいまビリー! 晴翔君のビリーは今日を含めてあと2回しか観ることができないので、しっかりと目に焼き付けるべくいつも以上に集中して観ました。 晴翔君ビリーはやっぱり表情豊か。うんこみたい!でイーッとするところとか、shadow danceの思わず踊ってしまっている感とか、solidarityでDadを言いくるめた時のニッコリ顔とか、ひとつひとつが本当に魅力的です。歌声にも表情があって実 [続きを読む]
  • 岡山県備前市のオーロラブラック。
  • 備前市に申し込んでいた「びぜん葡萄2kg×2回発送」の1回目が届きました。不在期間を避けて送っていただけて、ありがたや〜。 初めて食べる品種、オーロラブラックが2kg。岡山で生まれた黒系ぶどうだそうです。ブルームがたっぷりの、綺麗なぶどうを4房送っていただきました。1房の重量感がすごい。 オーロラブラック、とても大玉で軸が太く丈夫です。ハサミでカットしていると盆栽でも切っているかの如くバチン、バチ [続きを読む]