バラ さん プロフィール

  •  
バラさん: バラの住人
ハンドル名バラ さん
ブログタイトルバラの住人
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kirikodaisuki
サイト紹介文友達には元気便り、子供達へは父母通信。ささやかな日常を風にのせて(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供386回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2010/03/20 22:45

バラ さんのブログ記事

  • 黄昏流星群の・・・その過ぎた頃
  •  自室にもホットーペットが敷かれました。ブログを書いたり、料理本を見たり、日常の殆どを過ごす場所に空調、ファンヒーター、ホットカーペットの三種が揃い安心感が生まれました。色んな家事がありますが、布団干しは重労働です。重いカーペットも干しましたがよろけます(笑)こんな物も不安気無く担げていたのにと思うと、困った事がたくさん出て来きました。にほんブログ村ランキングに参加しています [続きを読む]
  • 亀の地歩き
  •  昨日は快晴で、洗濯物日和と思い、シーツ・カバー等を洗濯しては糊づけ、アイロンも掛けて清潔に仕上げました。この季節に大型家事をこなしておくと年末に助かります。「○ちゃん、おでんでも作っておこうか?」と夫が言ってくれたのも助けになりました。味を見て!と言うので一度確かめましたが、なんと(笑)一番上手に出来ているように思いました。家事は遅々たる歩みですが、いつか万歳!と心に青空を見る日もあろうかと、今 [続きを読む]
  • 進捗具合
  •  掃除のついでに電球を取り換えましたが、怖かったですね。どうも踏ん張りが利きません。Jが帰って来ないのつい無理をしますが、以後は(一人の時は)止めておこうと思います。過去は重い掃除機を抱えて上に下に移動していましたが、遠い華の時代(笑)だったような気がします。「○さんは掃除好き」が代名詞のように言われていましたが、もうすっかり地に落ちました。今日も元気があれば次に移動したいですが、今、在所は秋祭 [続きを読む]
  • 妻をしり目に
  •                    ここ暫く私は忙しい! 小規模住宅の清掃作業に取り掛かりましたが、部屋掃除だけで三日が掛かる予定です。理由は、テキパキと動けないからです。高い所の埃も落としますが、イスから落ちないように要注意です。体を支える筋肉が無くなって来ているのを実感します。母も同じような作業をしていて、イスから転倒、それから段々弱って行きました。夫も最近掃除に理解があって、無理をしないよ [続きを読む]
  • 〇ぴーのまねまねクッキング 399 (じゃが芋のチヂミ)
  •  花の少ない秋庭に少しの花を見ると嬉しいものです。朝起きると玄関に・・・こんな事も嬉しいことです。相変わらず、何かしらの頂き物を頂戴しながら今日も暮らせている私達です(笑) 新しいじゃが芋が届いたので、古いじゃが芋を使い切る事にします。頂いた物を使い切ると仕事を果たせた安堵感があります。無駄にしなくて良かったです。じゃが芋のすりおろしが少し足りなかったようで、まとまりが悪いのが反省点です。すりおろ [続きを読む]
  • 〇ぴーのまねまねクッキング 398 (さつま芋と牛肉の炒め煮)
  •  「ラザニア」先日のレストランの「本日のシェフのおすすめランチ」の名前ですが、一晩寝るとこの名前が思い出せない!「ガザニア」と引くと花の名前。Jなどは私よりひどいもので、おかしな事ばかり言います。随分時間が経って、やっと「ラザニア」を思い出しました。やれやれと思って、パソコンを閉めると数分も経たないうちにまた忘れました。すとんと覚えられる名前と覚えられない名前がありますね。昨日は「どっちにする?」 [続きを読む]
  • 秋の好日
  •  栗を求めてお隣町へ出掛けました。近隣のコスモスが綺麗です。牧場にも行って見ようという事になり、立ち入りました。  稀少なジャージー牛、100頭あまりが放牧されている小野市「共進牧場」大変良いお天気で、心身ともにリラックスです。併設のレストランの食事も、外のテラスに運んで貰う事にしました。その後のお客様もそうされて、皆さんが気持ちよさそうです。Jさん、あんなに嫌だ嫌だと言いながら、牧場生産の牛乳を [続きを読む]
  • 生活あれこれ
  •  主婦の日常はこの大量の洗濯物で始まります。この後にもう一度洗濯機を回して、雑巾を洗います。そこら中を、脱水2分で水を切った雑巾で拭きまくっては(笑)、一日のたまり分を最後に洗います。洗濯槽を乾燥させて「今日もごくろうさま」と声を掛けます。私のおせんちゃんに対する愛情です。このあと、週一回の体操教室、、月一回のコーラスの会に参加します。夫は週4回の野球ですから、わたくしに洗濯物への開放はありません [続きを読む]
  • 祝舞
  • 右に左に頭(かしら)を振る大獅子ですが、私のカメラでは、その臨場感はこれ止まり。リポートの体(てい)を成しませんが、さすがの民俗文化財、やっと見学の念願が果たせた素晴らしい宵宮の宴でした。播州の秋祭りは、年月を掛けてそのほとんど巡り歩きましたが、この毛獅子舞だけは残していました。幸いに夫との日程も合って出掛けて来ました。見て置きたかった私の体験課題で、その迫力と共に、人々に受け継がれていく伝統文化 [続きを読む]
  • 愛の達人
  •          こんにゃくの甘辛煮                   小松菜とちくわの炒めもの   大根の間引き菜とちりめんじゃこの炒めもの             さつまいもの甘煮           秋さばの塩焼き                       たくさん食べて! どことも今は植えた大根の葉を間引く時期で、私の友人からもたくさんの間引き菜を頂きました。その他、あり合わせの素材で小 [続きを読む]
  • 心は師走
  •  何気に植えたミニバラですが、日持ちがいいのかずっと咲いています。これといった楽しみの無い私には、これでもぽっと心が浮き立ちます。花の力は大きいです。栗でも買って来て上げようか?と言って出掛けた夫でしたが、入荷があってもすぐに売り切れたそうで残念でした。少し足を延ばして、お菓子の製造会社で久助商品を買って来ました。Jの奢りだそうです(笑)人生はそうそう良い事がある訳でもなく、自分に許される範疇で出 [続きを読む]
  • 〇ぴーのまねまねクッキング 397 (揚げさんまとごぼうのおろし添え)
  • サンマも普通に焼いても充分おいしい物ですが、色々教えてもらっては、実践調理をしています。下処理をして、酒としょうゆにしばらく漬け込んだサンマを、片栗粉をまぶして揚げています。その前に、ごぼうも同じように片栗粉で揚げました。サンマは揚げたての熱いうちに、中骨を骨抜きで引き抜き食べやすくしています。酢じょうゆを作り、大根おろし、ねぎを添えて提供しますが、器は備前焼き、丹波焼きの渋めの皿で揃えてみました [続きを読む]
  • 動く心
  • ドウダンツツジも竹も夫の剪定で乗り越えてきました。 お婆さんの庭管理ではますます華やかさのないものですが、園芸事も長くなりました。今では夫のほうがこの庭を大切に思ってくれています。頃合いもいいのでまた手入れに頑張りたいですが、気持ばかりで行動不足が続きます。クリスマスローズの新芽を見つけました。心が動く瞬間です。食の世界でも・・・秋の食材にこれがありましたね。「すだちおろしごはん」どんな味なのだろ [続きを読む]
  • 頭の片隅に調理の映像(笑)
  •  貧乏所帯に、どこそこのあれこれと言ったこだわりはありませんが(笑)、つぶれ梅干しにはお気に入りの物があります。その梅がもう数個で無くなるので、梅を使ったアジフライを作って見ました。近々にまたこの商品を買いに行かなくてはなりません。超特大の薄塩の南高梅です。妹もメキシコにこの梅を持って行くようで、待っている姪も喜ぶと思います。破裂を防ぐために、揚げ衣の小麦粉、溶き卵は二度つけしています。ぱりっと揚 [続きを読む]
  • 平野燦燦
  • 〜 今日は静かな所でお食事をしましょうとJに誘われて、住まいよりもっと田舎にある静かなレストランを目指しました。もうひと月もすれば紅葉が綺麗ね、などと話しながら一時間もすれば到着です。Jには珍しい選択ですが、今日はこのような上品な料理がいいそうです。ゆっくり食べるとそれなりにお腹も満たされます。ライスも地産の新米が提供されて、同じ言葉が二人から出ました。「美味しいね!」これからの暫くは新米のおいし [続きを読む]
  • 柿の木に柿の実のなる頃
  •  音楽効果はてき面で、音楽会があった翌朝は、外から鳴るインターフォンで目覚める始末です。幸いに夫の起床が早く、ご近所様の訪問に事無きを得ました。暫くしてモーニングに呼ばれました。調理人でもないJの支度はシンプルですが、この日は好物の柿がのっています。種なし柿の甘さにうっとりしました(笑)日曜日でもあり、久し振りに電話で娘とたくさん話が出来ました。最近は料理が楽しく、お客様事もしているそうです。燻製 [続きを読む]
  • グレーヘアーと音楽と
  •  昨日は朝のうちは雨が降ったり止んだりのお天気だったので、夫の野球はお休みになりました。ゆっくりTVでもどうぞと言ったのですが、「とにかく外に出よう」と言われて行った先は郊外のスーパーでした。何か買わされるのが嫌だったのですが、やはり目を輝かせて店内を見て回ります。魚や、米や、野菜を買っても少しも楽しくありません。これでは淋しいので、若い人に真似てお茶にしました。生活も長くなると、少しくらい変わっ [続きを読む]
  • 秋日和
  •  かわいい女の子が何やら一生懸命です。昨日は九十歳を目前に、あっけなく旅立った父の命日で、近親者が連れ立ってお墓参りに行きました。丸五年になりますが、その時はまだ生まれていなかった姪の子が、丁寧に作業をする態度に感激しました。二歳五ヶ月になりますが、かわいい盛りです。庭に咲いたコスモスや畦で摘んだタンポポなどを挿しています。三姉妹で計七名になる孫のただ一人の女の子です。末妹にはもうひとり娘がいます [続きを読む]
  • 我が家の家事事情
  •  冬大根も芽を出し、ハナミズキも紅葉が始まりました。日一日と秋の気配が深まりそうです。旅をするのに適期ですが、今月は身近なイベントが多く、郷愁は家の内外でとどまりそうです。  来週あたりはまた表庭の手入れが必要です。厳しいですが、少し休憩をしてまた頑張ります。夫も協力的で感謝をする事が多いですが、殆どの家事労働はやはり私の負担です。洗濯、布団干し、トイレ風呂洗い、室内掃除等、主だった家事はやった [続きを読む]
  • 私も先生もハサミの使い手(笑)
  •  午前に一時間、午後に三時間の作業はお婆さんにはキツイですが、目標の所は終わりました。相変わらず椿の無手勝手流カット、クリスマスローズの葉落とし、ツルバラの誘引などをしました。今日は中断して、自身の髪にも手を入れようと予約済みです。これは自分では出来ませんので、その道のプロにお任せします。にほんブログ村ランキングに参加しています [続きを読む]
  • あきらめないで
  •  生活で一番かなしい事は、仕事量が激減していることです。目標のところまではとても進めなくなっています。日常の洗濯にプラスして、二枚のシーツを洗い、糊付け。数本の庭木の剪定。玄関の清掃も入ってましたが出来ませんでした。折込広告を見ていた夫が、ホンマグロのグラム単価が安いと言うので買い物を頼みましたが、「○ちゃん、高いわぁ〜」と言って帰って来ました。オケラかな?と思ったら、ハマチとトロサーモンを仕入れ [続きを読む]
  • イメージは春
  •  四季咲き種なので、頃合いを見て咲いて来ます。今回は傷みもなく綺麗な大輪になりました。いつの間にか共同作業になった狭小庭の管理です。大きな庭の管理には庭師さんが入られますが、そこは微妙に違うサラリーマン庭のかなしさです(笑)足が棒のようですが、今日も少し頑張ります。赤いミニバラを買ってしまったので、植え込まなくてはなりません。にほんブログ村ランキングに参加しています [続きを読む]
  • 〇ぴーのまねまねクッキング 396 (九月間備忘録)
  • 相変わらずのつましい生活の中で、予算通りの賄いも難しくなっています。工夫をし、努力をしてひと月を乗り越えようとしますが厳しいですね。少なく済んだ項目から食費をひねり出しては補填に回します。うっかり踏んだ糟糠妻の足かけが抜けそうにありません(笑)にほんブログ村ランキングに参加しています<2018・9 放送テキスト挑戦メニュー>     えびのタルタルサラダ(9/6)            台湾サンドイッチ( [続きを読む]
  • なんだ!台風
  •  台風襲来前の雨の休日でしたが、先日野菜販売所で買った素材で四品が出来ました。秋茄子はもっちりしていますが、ゴーヤはいよいよ終わりですね。インゲンは立派な物だったので食べ応えがありました。肉じゃがは水分を少な目にする方法で仕上げました。                       わたしの食膳嵐の中の買い物を自粛しているので、Jが食べる物を心配をして、ちょこちょこ台所に現れますが、大丈夫大丈夫。お [続きを読む]
  • 花より団子の伴侶の傍で・・・
  •  傷んだ花を抜くと大鉢は途端に淋しくなります。昨日のうちに苗を数点買いました。今は花の過渡期で、店頭には花苗が少なく、冬花壇までのつなぎとは言え、選ぶのには多少の難しさがありました。隣りのJが「○ちゃん、たくさん買うと苦労するのは君だよ」とアドバイスをくれます。そうなんです。年々歳々園芸作業が苦痛になるのを覚えています。出来るだけ地植えで切り抜けていますが、これからの最難題です。花壇の傍に鉢を寄せ [続きを読む]