あまがきくん さん プロフィール

  •  
あまがきくんさん: とんごがきのしぶ柿通信
ハンドル名あまがきくん さん
ブログタイトルとんごがきのしぶ柿通信
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tongo2
サイト紹介文島が大好きで、島を愛している田舎者が、島のこだわりをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/03/21 06:14

あまがきくん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • LCC
  • 今日から、東京へ行ってきますもちろん仕事です飛行機は、LCCを使います 春秋航空という会社の便です娘たちが、お金をかけないで東京へ行くというので、よくLCCを使っていました最初私は、そんな飛行機で大丈夫だろうかと思っていました娘から『安心だよ』と言われ、昨年12月に初めて搭乗してみましたすごく緊張しましたが、何のことはない快適な空の旅でした御承知の通り、普通の航空会社の便のように、お茶が出たり、映 [続きを読む]
  • 中道
  • 壱岐市出身の作家”白石一郎”さんの小説に「十時半睡事件帖」という短編集があります福岡藩の要職を務めあげいったん家督を長男に継いで隠居したものの藩主の強い要請で二度目の務めをする人物がいろんな事件を解決していくという物語ですその中に「刀」という短編がありますかいつまんで申しますと、勘定奉行を務める男の長男が藩内で殺傷沙汰を起こします次は幹部へといわれるくらいの大物だったため、どのような裁可 [続きを読む]
  • 2.24
  • 2.24この数字、何を表しているのかわかりますか唐突に問いかけてもわかりませんよね合計特殊出生率ですもちろん平戸市の2015年の分です素晴らしい数字だと思います 全国平均は1.42でしたので、まったくいい数字です合計特殊出生率は「15〜49歳までの女性の年齢別出生率を合計したもの」ですしかし、いい数字なのに平戸市の人口は激減していますなぜか、それは火を見るより明らかで「若い人の働く場がない」につきます特殊出生 [続きを読む]
  • 暴走するおじさんたち 内田樹さんより
  • 今回の山口行でよかったのは、ホテルで読んだ新聞でした。ちょくちょく泊まるホテルは、サービスの一環として新聞がもらえるのです自分のうちの新聞とは違うもので選択の自由はありませんが、旅先ではなかなか新聞が読めませんのでこのサービスは助かりますその中で特に感銘を受けたのは『内田樹』さんと『蛭子能収』さんの文章でした今日は、内田さんのを少しだけ紹介します内田さんは言います『昨夏の国会前のデモで僕が見たのは [続きを読む]
  • 旅は何かしら得るものがあるなぁ
  • 娘を送って、山口県まで旅してきました何しろ片道440?の距離を車で走るのですからやはり疲れますだもんで、とんぼ返りはできませんので、近くに泊まることになります色んなホテルに泊まりましたが、やはり人間というものはなじみができてくるのですね私の場合は、幾分人より聞し召しますので、近くになじみの飲み屋さんが自然とできてくるのです 不思議にねそうなると、ホテルもそこばかりになります3年ほど通い詰めたなじみ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます生月島は、立派な天気とは言えませんが、風もなく穏やかで何しろ暖かい天候ですゆったりとした感じで、昨年のあわただしい空気が一変したように思えますこのまま、一年が進行していきますようお祈りしていますまた、皆様方にも幸せが訪れますことも併せてお祈りいたします [続きを読む]
  • 地方議員の定数削減は住民にとって必要か
  • 私の住む平戸市において次回選挙より議員の定数が削減されることとなったという新聞記事を見ました。現在の20人から18人に減少するものだというのです。因みに現在の平戸市は、平成17年に平戸市・田平町・大島村そして生月町が合併してできた市です。私の記憶によると(間違っていたらごめんなさい)その折、議会議員の定数を23人とし選挙が行われました。その後、20人となり、今回18人となるのです。削減の理由として [続きを読む]
  • 過去の記事 …