bonzofire さん プロフィール

  •  
bonzofireさん: It's Just Another Day
ハンドル名bonzofire さん
ブログタイトルIt's Just Another Day
ブログURLhttp://bonzofire.blog13.fc2.com/
サイト紹介文日々のグチを中心に、ソニーのデジイチα200や、LX3,CX1,IXY910等で撮影した写真をアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2010/03/21 09:59

bonzofire さんのブログ記事

  • 小旅行2018 南禅寺 天授庵 
  • 12月初めの週末、京都に行ってきました。特にガイドとかないんですけれど、バスで色々なお寺に連れてってくれる、、ツアーに参加してきました。ゆっくり観光や食事、それどころかゆっくり写真撮影にも全く向いておらず、ただ、いろんなところをひたすら「効率的に」とりあえず連れてってくれる、、だけなんですけれど、、まあ、うちの場合、カミさんがもれなくついてきて、どのみち二人で行ったとしても思い切り写真を撮れる、、 [続きを読む]
  • 国分 純芋 醸酎
  • 今晩の晩御飯は、、カレーうどん、、じゃなくて、味噌煮込みうどん。先月法事で名古屋に言った際に買ってきました。実は、、せっかく名古屋に来たんだからって、帰路に味噌カツ食べたんですけれど、これがまた不味くて。。で、この味噌煮込みうどん、もきっとそんなもんだろう、、と思って放っておいて、賞味期限が切れて約一週間経ってから、ようやく食べてみました。。と言うことで、全く期待していなかったのですが、これがどっ [続きを読む]
  • 小松美羽展 日本橋三越 東京
  • 何年か前に確か「情熱大陸」で見かけた芸術家。(すみません、、)タレントさんでも十分通用するルックス、、なこともあり、それないrに覚えていたんですけれど、先週火曜日に、三越でライブペイントがあり、カミさんがそれを観てきたんですけれど、「もうライブはないけれど、彼女の作品は、ぜひあんたも見るべき!」と言うのでみてきました。。と言うのも、カミさんが、そのライブペイントをiPhoneで録画してきてたのを見せても [続きを読む]
  • Steve Winwood
  • 何十年ぶりかにSteve Winwood を聴いています。ミュージシャンから好かれるミュージシャンと言いますか、、イギリスには、いろんな有名なミュージシャンのインタビューの中で紹介されるんですが、その割にはあまり知られていない、、  そんなのを代表するミュージシャンだったんじゃないかなと思うんですが。すくなくとも僕がアメリカで高校生だった頃はそんな感じだったのですが、日本ではもしかしたらそれなりに人気ありまし [続きを読む]
  • 野の香 江坂 大阪
  • ちょっと前に、もうこの手のものは向こう1、2年いらない、、って言った記憶があるんですけれど、先週末、急遽関西方面にでかけることにして、泊まったところが、大阪の江坂、、で、何を食べましょうとなると、、結局、、大阪=粉物しか思いつくものがなく、、またまた来てしまいました。そもそも、この江坂、、がどんなところかもしらないんですけれど、ネットで「お好み焼き」で調べて見ると、でてくる、でてくる、、この駅界隈 [続きを読む]
  • 美味卵家 神田 東京
  • カウンターのみ、10人はいれるかどうかの小さなお店。、、にしては、オムライスが1200円もして、ちょっと値段はお高め。ま、それだけ美味しければいいんですけれど、、まずサイズにびっくり仰天。。 「でかい」んです。 で、、肝心のお味は、、、ケチャップの味が濃すぎで、ライスは鳥だしで炊いたものと書いてありましたが、まったくそんなのわからず。おかげで、卵の甘さとか風味もどこえやら、、 サイズも繰り返しにな [続きを読む]
  • Ristorante Voltalcarta Genoa Italy
  • こちらはジェノバで訪れた創作イタリアンのお店。ネットで調べてホテルにも近いし、、と駄目元で電話したら、「うちはコース料理のみで、今日はイワシ、それでもよければどうぞ!」って言うので、行ってみました。まず、付け合せのパンにびっくり、おいおい、これだけでお腹いっぱいになっちゃうよって量なんですけれど、結構、本格的なパンばかりで、、食べないのも勿体無いレベル、、これは、これからのお料理にも期待できるかな [続きを読む]
  • にほんしゅ ほたる 神田 東京 2018/11
  • 今年も大した年じゃなかったんですけれど、11月最後の金曜日にちょっとだけ大きい仕事がありまして、よほどのことがない限り、少なくとも年末まではスルーできるのではないかと、、ということで気も緩み、、、思い切り飲みつぶれてやろうと、、日本酒飲みに行ってきました。。だけど、、こんな時に限って、、なんでなのか、、ちょっと冷めた自分がいて、あまり酔っ払わないんですよね。。と、写真見てみると、あの時は結構飲んだよ [続きを読む]
  • il montanaro offida pecorino 2012
  • 今日のワインは、ペコリーノって、聞いたことのあるような、ないような品種物です。バニラの香りというか、はちみつの香りというか、なんとも膨よか、、僕好みの白ワインでした。どこで買ってきたんだろう。。晩御飯は、これまたうちの定番、、 タコのパスタでございます。 [続きを読む]
  • Queen
  • 昨夜(金曜日)、いまブームとなってるらしいQueenの映画みてきました。もちろん、Queenは大好きなんですけれど、この手の本人でない人たちがやってる映画ってのは僕的には微妙で、当初は全くみたいとも思っていなかったのですが、カミさんが何がなんでも見るべきっていうので、気持ち半分で行ってきました。結論から言うと、予想していた以上に面白かったです。もちろん、あれだけのバンドのストーリーを2時間くらいの時間にまと [続きを読む]
  • カレーノトリコ 淡路町 東京
  • ちょっと前に秋葉原でかなり人気のあったカレー屋さんが神田に引っ越してきたと聞いたので、早速出かけてみました。カウンターのみで10人も入れば一杯のお店なんですけれど、シーンとした緊張感が漂ってまして、なんでだろう、、と思ってると、カウンターの向こう側で調理する店長のT-Shirtsの背中に、「気難しいクソ店主」ってプリントが。なるほど、これのせいか、、店内で会話する人皆無、、カウンター越しの店長とは別の従業 [続きを読む]
  • 幸せのパンケーキ 横浜中華街 神奈川
  • あっちゃぁ〜、、 こんなもん食ってきました。。ふわふわ、とろとろ、、まあ、食べたい、、と言うより、写真撮りたい方が勝っていましかね。(笑)。で、プレーンの方は美味しかったです。。 見た瞬間、こんなのどうやって食べるねん、、って大きさですが、口の中ではほとんどとろけるような感じになるので、見た目ほどヘビーさはありません。また、マヌカハニーを混ぜたホイップバターがいい感じ。一方、カミさんのチョコがかか [続きを読む]
  • ヌーベルシノワ醐杜羽 関内 横浜
  • カミさんが、横浜のヒロキに行って、革ジャンが欲しい、、って言うので、横浜に出かけてきました。横浜って言えば中華、、そう言えば、(単なる僕の美化された記憶だけかもしれませんが)20数年前の中華街って、定食屋さんみたいに小じんまりなんだけれど、そこに行かないと食べれない個性的な中華料理屋さんがたくさんあったような思い出があるんですけれど、今は、観光地化されて、どこに行っても、エビチリとか青椒肉絲に、飲 [続きを読む]
  • 獺祭 純米大吟醸スパークリング50
  • こちらのお酒の確かいただいたもの。日本酒のスパークリングって前にも一回試したことがあったんですけれど、、うぇっ、、って感じで、それ以来ずうっと遠ざかっていまして、、なので、こちらも全く期待していなかったのですが(一応カミさんの友達からなので、言いたい放題です。笑)結構美味しい。。しかし、、ジュースのよう。これが日本酒、、というより、日本酒の香りがするようなジュース。ということで、日本酒を期待してい [続きを読む]
  • ボジョレーヌーボー Joseph Drouhin
  • 何年かぶりにボジョレーをいただきました。 といっても、こちらは会社の日本酒オンリーの同僚からの頂き物。「もらいもんなんだけど、俺、こんなの飲まないから、、」って、、いただいてきました。で、いただいた僕もボジョレーなんて、、余り期待してなかったのですが、これがどっこい、、結構いけるじゃないですか。いつもだったらちょっと下品な芳香剤のような香り、、なのが、同じ芳香剤でもちょっと上品のような。。そんでも [続きを読む]
  • アルバート・アイラー
  • 今日なぜかアルバート・アイラーのリンクが貼り付けられたので、久しぶりに聞いてみることにしました。ちなみに、、最後に聞いたのは、、ポルトガルのオーレンってところ。http://bonzofire.blog13.fc2.com/blog-entry-2184.html山の上の廃墟となったお城の一角でのコンサート。 右下真ん中の四角いところが入り口です。日中散策している途中に、ここでこの夜、コンサートやるってことを知ったので、行ってみることにしました。ス [続きを読む]
  • 栄屋 神保町 東京 2018/11
  • こちらは、老夫婦二人で仕切っている家庭料理の栄屋さん。まずは、松茸の土瓶蒸しから。。土瓶蒸しはともかく、、ジムの帰りだったので、生ビールなんて頼んでしまったのが悔やまれます。初めから、日本酒にすればよかった。。お刺身も二種ではありますが、ご覧の通りのマグロちゃんです。下のは自家製のこんにゃくの炒め物、、ではありますが、こちらは僕らにはちょっと量が多すぎでした。今晩のメインは大山鶏と松茸のすき焼き。 [続きを読む]
  • 魚竹 恵比寿 東京
  • 珍しく平日の夜、早く会社を出て、恵比寿で夕飯いただいてきました。恵比寿なんて、一年に一度、二度行くくらいなんですけれど、考えてみれば、ちょっと前にも恵比寿にイタリアン食べにきたばかりでしたね。今晩のメインは、魚のしゃぶしゃぶとアンコウのお鍋。 しゃぶしゃぶのお魚は、手前は金目鯛、あとは忘れました。。(笑)出汁に白味噌とアンコウの肝を溶かしたスープで、、それはそれで美味ではありますが、、、如何せん、 [続きを読む]
  • 生誕110年 東山魁夷展 国立新美術館 乃木坂 東京
  • 百聞は一見にしかず、、なぁんてちょっと大げさですが、今まで東山魁夷さんの作品について(雑誌とかしか見たことがなかった、、こともありますが)、あまり深く感動する、こともなかったのですが、、いやあ、やはり実物はちがいます。世間であれだけ騒がれる作者だから当然なんですけれど、、ほんと世界に誇れる日本人だと思いました。。とにかく、微妙な色合いの変化、奥深さなど、現物でないと絶対感じることはできないと思いま [続きを読む]