敷島 さん プロフィール

  •  
敷島さん: 「赤影参上!」
ハンドル名敷島 さん
ブログタイトル「赤影参上!」
ブログURLhttp://akakage886.blog50.fc2.com/
サイト紹介文和歌山市を中心に風景・星座・月・動物・花・建物・人物など一日一写・継続することを心がけてます。
自由文自己紹介はブログのプロフィールに詳しく載せてますからご覧下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/03/23 09:44

敷島 さんのブログ記事

  • 記憶のカケラ
  • 過ぎ去った真夜中の彩。寄り添うベンチ。風に揺れる忘れ物。佇みながら考えて心を置いてきた。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 霞む要塞
  • 朝の光は優しく心の芯まで安らぐ。過去に地図から消された友ヶ島。時間が流れ平和の波に覆われる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 暗闇を貫く
  • 凍てつく真夜中。一筋の光が走る。西に傾くオリオンたちも映え夜明けと共に消えてゆく。師走は更に加速する。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 甦る記憶
  • 昭和30年代の終わり。幼稚園の帽子をかぶりいつもの変顔。弟を抱えた母の笑顔はいつも変わらない。ハッピーワイフ ハッピーライフ。写真は家族の歴史を刻むものだと痛感する。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 冬来たり・・・
  • 早朝の畑。そいつは突然やってくる。静かに舞い降り衣を着せる。煌びやかな刺繍を施して影でそっと笑ってる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 暮れゆく海
  • 雲の流れは速く寒風に波が荒い。はるか沖を暖かい陽射しに見守られ力強く船は行く。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 水鏡
  • 静かな朝。季節は移ろい人の気配も消えて眠り続ける。そっと空間を回転させる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 高精細
  • 時代と共に加速する技術。自然界の生き物たちは興味津々。蜘蛛の匠はご満悦。円網の技を垣間見る。 何度見ても圧倒されます。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 蒼景
  • 眼前に広がる無の世界に陽光が射す。鳥たちも静かに流れ時間だけが過ぎて行く。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 冬の海峡
  • 穏やかな陽に包まれた紀淡海峡。朝の彩はとても清らか。行き交う船も遠くの島も香しく輝く。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 早朝観望
  • 静かな朝。息を弾ませ見下ろせば眼下に広がる海の微笑み。優しい陽射しに染まり活気にあふれている。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 沈むオリオン
  • 夜明けが始まり水平線が見えて来た。別れを惜しむように赤い線が水面を飾り冬の星々は眠りにつく。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 陽灯
  • 夜が明けて消えゆく人工灯。大地を照らす光の玉が小さな籠に宿り生きとし生けるものを見守る。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 群鳥
  • 夕暮れ時。室内まで響く鳴き声。玄関開けて圧巻。初めての体験。重みで揺れる電線。画角に入りきれない数。数分後一斉に西へ飛び立つ。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 早朝模様
  • 寒い朝。遠くに見える防波堤。行き交う船に鳥の声。釣り人たちも忙しい。海は色んなものが集う。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 出漁
  • 薄明りが始まる頃活気づく小さな漁港。おもむろに反転し重低音を響かせながら男たちの船が勢いよく進む。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 真夜中の彩
  • 雨上がりの城内。静寂と霧に支配され濡れた地面に貼り付く黄葉。人工灯に照らされて雅な世界を醸し出す。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 潮香る朝
  • 今日から12月スタート。気持ちが揺らぎ真夜中に海を見に行く。夜明けが始まり霧で薄ら色づく水平線。優しい彩に満ちて海鳥たちの鳴き声が響く。心が癒され師走を噛みしめる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 小春日和
  • 今日で11月も終わり。暖かい陽射しに誘われてお昼前にやっきた。今日は初乗りできるかな。ママと一緒だから大丈夫。遠くから心で応援する。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 蒼の時
  • 寒い朝。夜明け前の空。雲は色付きたなびく。周囲が深い青に包まれる。心が静かに浄化され水鳥たちが通り過ぎていく。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 晩秋の架け橋
  • 陽が沈む頃。寒さに震えながら雨宿り。誰かが走ってきて教えてくれた。東の空に架かる虹。心が高揚し何もかも忘れる。2分間の贈り物。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 夜明けのささやき
  • 誰もいない朝。雲は静かに流れ冷たい風が足跡を残しながら水面を駆ける。遠くに見える灯。皆 夢の中。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 彩に誘われて
  • もうすぐ陽が沈む。突然の雨に艶やかさが増す。静かに見上げて互いに見つめ合う。二人の時間が流れて行きます。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 日没秒読み
  • 優しく静かに雲間をかいくぐり赤玉は落ちていく。水平線まであと僅か。気を抜かず最後まで彩を放つ。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 軌跡
  • 夜明け前。空気はピンと張りつめて寒さがしみる。集団で元気よく今日も仲良く囁きながら水面を軽やかに滑っていく。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]