敷島 さん プロフィール

  •  
敷島さん: 「赤影参上!」
ハンドル名敷島 さん
ブログタイトル「赤影参上!」
ブログURLhttp://akakage886.blog.fc2.com/
サイト紹介文和歌山市を中心に風景・星座・月・動物・花・建物・人物など一日一写・継続することを心がけてます。
自由文自己紹介はブログのプロフィールに詳しく載せてますからご覧下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/03/23 09:44

敷島 さんのブログ記事

  • 稲上軌道
  • 涼風流れる朝。陽光に輝く緑。揺れる穂先。軽快な音をたてながら秋駅に向かって走る。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。        [続きを読む]
  • 送る彩
  • 厳かな朝。陽光を浴びて輝く飛沫。数日間の滞在。御霊を乗せて花は光を目指す。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • あれから73年
  • 平成最後の酷暑の夏。山中に佇む祖先たち。B-29の爆音におびえた日々。時代に流され語り部たちの痛ましい戦火の記憶が薄らぐ。刻まれた人々が心に問いかけてくる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 故郷
  • 酷暑きびしい昼下がり。鎮守の境内。見下ろす光景は様変わり。過疎化が進み乱立で田んぼは浸食された。雲と山だけは変わらない。この場所に立つと小学生の私が微笑む。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 勇者オリオン
  • 涼風が渡る田んぼ。夜明け前の空に昇って来た冬の星座たち。オリオンの姿を見ると過ぎゆく夏を感じる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 一涼の朝
  • もうすぐ陽が昇る。静かな空間。吹く風やさしく雲の色味が刻々と変わる。心が浄化されていく。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 1975年☆日周運動☆
  • 実家の庭から撮った北の空。フィルムだと固定撮影は一番簡単。①∞のマークに合わせてバルブで撮るだけ。②一枚のフィルムに光跡が残る。③コンポジットはいらない。④バッテリーもいらない。⑤明るい星は大きく暗い星は小さく写る。⑥撮影中でも絞りを自由に変化できる。アナログで星空を撮るのも楽しいと思う。(ネガをデジタル化してRAW現像)キャノンEF50mm f1.4をf2に絞る1975.07.31 23:08-23:18 露出10分 フィルム トライX IS [続きを読む]
  • 生死の時間
  • 隣家の木から聞こえて来る夏の風物詩蝉。羽化して羽が乾くまでピクリとも動かない。儚い定めと知りながらそれでも懸命に生きる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 君の名は
  • もうすぐお昼。田んぼの水もぬるくなる。朝はすいすい泳げても少し疲れてきたみたい。突然 顔出し目をそらす。熱中症ではないよね。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 昇るオリオン
  • もうすぐ夜明け。涼しさ漂う田んぼ。成長した稲。季節はめぐりオリオン座が顔出す。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 稲花 2018
  • 今日から立秋。季節はずれてきた。人は愚痴が多いけど猛暑に負けず花は咲く。見つめてると元気が出る。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 猛暑
  • どうしたんだ。暴走する気温。うだる列島。我慢の限界。空蝉も水を求めてやってくる。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 1975年☆天の川☆いて座付近 
  • 高校時代の夏休み。自宅の庭から撮った星空。現在の様に簡単ではないアナログの世界。一枚の写真の重み。暗室での作業は辛かった。いつかは机の上でしたい。その夢は43年後に叶う。(ネガをデジタル化してRAW現像)キャノンEF50mm f1.4をf2.5に絞る1975.07.30 21:54-22:00 露出6分 フィルム トライX ISO400をISO1600に増感現像。赤道義で手動ガイドは一番辛いかった。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写 [続きを読む]
  • 涼景
  • 昼間の陽射しは危険しかない。明け方走る。陽が昇り海原に漂う清涼感。心身ともに潤う。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 白鳥座(1975年)*実家の庭にて*
  • 街灯も無かった1975年の夏の夜空。庭から雲の様にはっきり見えた天の川。撮影記録に「ワンダフル!!」と書いている。自然に恵まれてた学生時代。懐かしさが込み上げてくる。自宅の暗室でプリントした当時のモノクロ写真(キャビネサイズ)をスキャンしました。1975年7月30日 (快晴) 22時48分-22時53分。キャノンEF50mm f1.4をf2.5に絞る露出5分 赤道義で手動ガイド(追尾はどうしても甘くなります)フィルム・トライX  増感現像でIS [続きを読む]
  • 早朝三顔
  • 朝の路地裏。用水路の畔。眩しい光を浴びて生き生きしてる。夏の匂いが漂う。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 朝陽を浴びて
  • 今日から8月スタート。葉月の陽が顔出した。小さな水玉がきらきら光る。稲が一番成長する時期。異常気象を乗り越えて稲穂はすくすく育っていく。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 火星大接近
  • (口径60mmの屈折望遠鏡とコンデジFZ-38 コリメート方式)今日で7月も終わり。2003年 実家で見た火星。表面の模様がはっきり見えた。時代は流れ同じ望遠鏡で見ても模様は微妙。それでも拙いながら動画にできる喜び。学生時代の私が微笑む。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 静朝
  • 陽が昇る。誰も居ない小高い山のプール。鏡面化した水面。平穏な日常に勝るものはない。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 異例の進路でやってきた。自然界の無法者。静寂は破られた。好き勝手に暴れ稲の悲鳴が聞こえて来る。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 緑彩
  • 成長した稲。陽光を浴びて笑顔を見せる。露の灯が雅に光る。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 爽景
  • 休暇村の朝。潮の香り行き交う漁船。涼風が吹き心身ともに癒される。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 夕彩
  • 時刻19時30分月は昇り鉄塔と寄り添う。蒸し暑さに覆われて空全体が妖しく染まる。夕焼けの言葉を凌駕した。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 宇宙船地球号
  • 夜が明けて来た。天の川銀河も消えて行く。無限に広がる大宇宙。動画の力を借りて宇宙の果てを目指す。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]
  • 緑輝
  • 陽が昇る。田んぼを走る眩しい陽光。寝ぼける稲も背筋が伸びて元気な彩を放つ。ご訪問ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。写真は すると拡大します。       " /> [続きを読む]