cancan さん プロフィール

  •  
cancanさん: 名古屋の英語専門プロ家庭教師
ハンドル名cancan さん
ブログタイトル名古屋の英語専門プロ家庭教師
ブログURLhttp://caseofcases.blog116.fc2.com/
サイト紹介文現在、名古屋市内を中心にプロ家庭教師として活動しております。英語でお困りの方、ご一報を。
自由文現在、私は名古屋市内を中心にプロ家庭教師として活動しております。場所によっては名古屋市外であってもお伺いすることもあります。また大手学習塾で非常勤講師として活動するときもありますが、基本は個人契約で承っております。英語でお困りの方、勉強法がわからなくて行き詰っている方、一度ご連絡を頂けたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/03/23 10:29

cancan さんのブログ記事

  • 金沢医科1勝+推薦は情報戦
  • さて、なかなか忙しい日々を送っていますが、無事、金沢医科正規合格1勝をいただいてきました。推薦入試では金沢医科、過去に2勝してきましたが3勝目です。英語が心配な学生でしたが、見事合格しました。そして、受験が終わった今でも「まだ勉強したい」という感じでやる気満々で、個人的にも頑張ってほしい学生の一人。いやー、良い医者になってほしいなぁと願うばかりです!超いい子。一方、愛知医科も今週の月曜日に結果が出ま [続きを読む]
  • 藤田医科大学AO2次結果+推薦入試の手応え
  • さて、先週藤田AOの結果が出ましたが、なんとか1勝…。しかも、思いもしなかった学生でした。現役枠・浪人枠合わせて18名出していましたが、そうですねー、昨年4名ぐらい繰り上がって、合格者は少なく出していたので、推薦の繰り上がりはないかもしれませんね。ただ、国立を志望するのにはかなり楽になるので、取れたらお買い得って感じですね。うーむ、思っていた学生がなかなかうまくいきませんでした…。いやー、難しいです [続きを読む]
  • 藤田医科大学AO入試1次結果+愛知医科推薦
  • 藤田医科大学AO入試の1次の結果が出てきましたが、無事2名突破しました。どちらも浪人枠ですが、無事1次突破です。予備校で対策授業をした学生も数名合格しており、ちょっと安心。でも、やはりそれなりに実力がないと合格できないですね。指導生の英語力は一応記述模試では偏差値70前半をキープしている感じ。そして、彼らは英語と日本語がある程度書けます。マークが得意だとか、ただなんとなく読めるという力ではなく、ちゃん [続きを読む]
  • 藤田AO試験の問題をみて…+生徒募集に関して
  • さて、藤田のAO入試が終わりました。英語の方はなかなか記述の長文が難しかったという評判でしたが、私も学生達と同じような評価で、今回は少し解答が書きづらかったですね。英作文もかなり難しかったですね。最初の文法問題とマーク式の長文がさっと解けていれば、全部それなりに解答できたかなというところですか。でも、プレテストでかなりコテンパンにした部分があるので、何とかなる学生もいるでしょう。そして、我が軍でも2 [続きを読む]
  • 英文法と未来のビジョンとのリンクづけ、そして文法内容との対話を
  • 先日、対策も終え、藤田のAO入試も終わり、今年も何とか終わってきたなぁという状況です。もちろん冬休みで追い込みをし始めなきゃと言うのもあるのですが、今年もある程度出来上がっているので、追い込みは最小限で済みそうです。そんな少し平穏な形で1年を終えようとしているのですが、正直内容はそこまで穏やかではありません。今年の状況としては、微妙です…そこまで悪くはないのですが、スコア的にブレブレで、突き抜けた学 [続きを読む]
  • 文法事項は終わっていますか。
  • 先週は北大オープンがあって英語を見せてもらいましたが、思ったよりも簡単で、なかなかいい練習になったかなというところでした。そんなふうに思えるようになるためには、何が必要か。そうです、基礎英文法力です。この時期に増えてくるのは、問題を解きまくってセンター試験の問題でも170点手前〜150点近辺がとれるようになってくるのですが、その先がいっこうに越えない、もしくは1度か2度しか越えないという状況に陥ることです [続きを読む]
  • 第3回マーク模試の結果を受けて…
  • さて、今回の第3回全統マーク模試の英語はそこそこ難しかったですかね。何と言っても第6問のユーモアに関する長文。ジョークが理解できていなかった学生も多かったようで、ユーモアを欠いた解答が並んだ方も多かったようなww残念ながらハイスコアが出せなかった学生はこの第6問でスコアを落としているように思いました。それでも全然読めないっていうレベルではないのでもう少し頑張ってほしかったというのが正直なところです。 [続きを読む]
  • 第3回全統マーク模試が終わった…
  • また少し書いてから空きましたが、もう11月になりましたね。そして、昨日はマーク模試でしたが、無事今回はいい塩梅でスコアがまとまった学生が多かったです。第3回全統マーク模試はいつもよりも難しくつくられるものなのですが、今回はそんな模試で勝負できて結果が出せたので少し安心です。自己採点ですが満点も1名出ましたし、190点後半もちらほら。しかし、去年もプレとかで満点を獲ってきて本番で油断した学生もいたので [続きを読む]
  • 第3回記述模試総評+名大入試実戦
  • さて、今回は第3回記述模試と名大実戦模試がかぶって、どちらかを選ぶという形になりましたが、大半は第3回全統記述模試をチョイスしていました。自己採点を出してみると、私の周りでは残念ながらあまりスコアが良くない学生もおりましたが、かなりできたーっていう学生もおり、今回は実力の明暗を分けたかなと思いました。ちょっと差がくっきり出たので、私も丁寧に解いてみましたが、なかなか良問かなと。正直、めちゃくちゃ難 [続きを読む]
  • 第3回記述模試の状況を少し+今年の状況後半戦
  • さて、先ほどから第3回の自己採の結果がちょこちょこ出ていますが、100点ギリギリで微妙だった学生がまさかの130点オーバー(英作採点含まず)、2回連続の自己採点170点越えという学生がちょこちょこ出てきまして、結構いい話が飛び交っていますが、ただ、数学・化学が難しかったのでしょうか、あまりできたなーっていう感じがありません。数学ができる学生も苦戦したそうです。でも、そういう時もあります。一度スコアを出し [続きを読む]
  • 今週は第3回全統記述模試ですね
  • さて、全統記述模試の時期がまたやってきました。先週第2回の結果が返ってきたわけですが、またすぐ模試というのは胃が痛いですねww前回の記述模試の英語は正直簡単な部類で医学部を目指す学生であれば、やはり偏差値70を獲りたかったところで、今回も是非目指してほしいのですが、注意事項を2つ。1つは模試の結果なんてそこまで大きく影響しないので、いつも通りの、ありのままで受験しに行きましょう。模試は所詮模試ですので [続きを読む]
  • 第2回全統記述模試の結果が出てきました。
  • さて、第二回全統記述模試の結果が出てきました。今回は半分ぐらいが偏差値70越えを達成してくれました。平均だと偏差値67ぐらいで、昨年よりは少し劣ります。ただ今年はちゃんと維持してくれる人も多くおり、おおむね満足しております。トップ層は180点越えが2名出ています。正直簡単だったので、今回はもっと偏差値70後半が出てもよかったのですが、全体の1割強ぐらいでしょうか…うーむと言うところです…。一般学部志望者も [続きを読む]
  • お久しぶりです。指導枠1枠、空きました。
  • 御無沙汰しております。予備校業務と家庭教師業務が忙しくなり、ブログがなかなか滞っているのですが、また近々書いていこうと思います。やっと今年の年度末で使うものと、来年度に使うものの整理が出来上がったので、今後は少しこの家庭教師業務の状況と英語や医学部状況をお伝えできたらと思います。さて、そんな中一つお知らせ。急遽1枠空きました。名古屋市内で、時間が合う方を優先にいたします。またご希望の場合はTop Page [続きを読む]
  • 藤田保健衛生大学の推薦入試の英語の解き方!
  • さて、藤田の対策も愛知の対策の第一弾も終わりまして、状況が色々分かってきております。でも、今年は対策組、あまりいません。去年愛知推薦4勝、藤田1勝(1次突破は6名)と自画自賛ですが量産したのに、今年は愛知医科推薦1名しかいません。まあガチ受験の方が多いですね…ww併願で受ける学生が私の周りには数名いるので、今年はそちらをメインにやっています。(一応7名います)正直すごい量をやっていますので、正直全員 [続きを読む]
  • TEAPの簡単さを利用する
  • さて、今年は文系学部を本格的に受けるぞという学生も多いのですが、特に来年受験を迎える文系受験の学生がたくさん集まっており、ある試みをしています。TEAP準備です。これまで真剣にTEAPを取り組まずにしてきましたが、今年は少し問題集を買ってみて、実際に受験もしてみたのですが、いやー…簡単ですよ、それなりに。もちろん満点を狙うとなるとそれなりの準備が必要ですが、90%を狙うのはそんなに厄介ではないです。というか [続きを読む]
  • 駿台・ベネッセマーク模試の手応えとマーク状況
  • さて、先日駿台ベネッセのマーク模試がありましたが数名私の学生達も受けてきましたが、無事全員80%を割らずに、160点以上取ってきてくれました。いやーよかったよかった。一人は満点を獲ってきてくれたので、今年も無事教え子から満点が出ました。多くの学生が170点前半で落ち着いていますが、まあまあやってないだけで、それだけとっていれば問題ないです。最後にしっかり190点以上に仕上げますので頑張っていきましょう。一 [続きを読む]
  • 我が軍の新しい試み〜学生の家庭教師〜
  • 動画配信をガンガンされている昨今、私は動画配信で授業するなんてスーパーの試食会と変わらないと思っている人間で、今のところ「生涯ライブ授業至上主義」を貫き通すつもりですが、それでも今年は色々なお問い合わせをいただき、細々と授業させてもらっております。正直、相当な数を断っています。家庭教師と名を打っているにもかかわらず、すでにその枠が埋まっており、私の自宅で移動時間削減のために指導するスタイルになり、 [続きを読む]
  • マーク模試が返ってきました
  • 第2回全統マーク模試が返却されました。概ね自己採点のとおりになっていたので安心でした。トップは841点で、まあ問題なく京大医学部を受けようという話になりました。続いて822点の学生もまあ2次力が半端ないので、京大医学部にしようという話でまとまりました。あとは800点前後の学生がちょこちょこ集まり、今年も半分以上の学生が国立医学部と旧帝大を受験できそうです。私は英語と社会のカバーしかしていないので、理科と数 [続きを読む]
  • 記述模試の自己採点状況2018
  • 大変大変お久しぶりです。今年の夏も授業も多かったし、プライベートも色々忙しく、とにかくノンストップで動いており、あっという間に夏が終わってしまいました。ただ今年は学生の信頼できる家庭教師さんや私の教え子さんのおかげで、色んな仕事が進み終わって、良い感じで9月を迎えております。さて、9月になり、先週河合塾の第2回全統記述模試が行われ、自己採点が各自でやられました。えーと、まあほぼ全員スコア的に問題な [続きを読む]
  • 第2回センターマークから一週間が経ちました
  • お久しぶりです。なかなか今年は授業が多すぎて、今年は金曜日も半分は消耗しなければ、授業が回りません。毎年減らそう減らそうと思ってあまり募集をかけずにいるのですが、それでもツイッターの方で依頼が来たり、来年の依頼者がフライングしたり、お断りして予約もしないという方が戻ってきたりするとか、ご兄弟・姉妹でのご依頼が来て、てんてこ舞いです。名古屋はブログ経由のご依頼も多いですが、口コミ力もハンパないです。 [続きを読む]
  • 近況です
  • すみません、あまりにも忙しすぎてとても記事が書けないのですが、もう少ししたら記事を書く時間を設けようと思います。実はやろうと思っていることもあるので…。さて、ざっと近況でも書きます。今月初頭に英検の結果が返ってきたのですが、無事英検2級2名合格していました。しかも中3の純Japaneseでの合格、さらに高得点合格でした。2人とも中1から英語をちゃんとやろうというところからのスタートで、英才教育と称して英語 [続きを読む]
  • 全統記述模試の結果を受けて何をすべきか。(英語)
  • さて、わが軍の全統記述模試の英語の結果が出そろいましたが、今回は連日言っておりますが、惨敗とは言えませんが、かなり良くない結果に。学生の覚えていない加減もそうですが、私の指導の至らなさも否定できません。しかし、これがまた今回の河合塾の記述模試ですが、本当の実力を測るという意味では非常に良い問題だったのではないかなと思っております。毎年問題なり、採点に文句を言っているのですが、今回は文句なしの採点で [続きを読む]
  • 医学部受験生が河合の記述模試でどの立ち位置にいるといいか
  • 続々と河合の全統記述模試が返ってきております。正直、いい学生と悪い学生の格差が激しく、やはりちゃんと覚えていない学生は制裁をくらったようなスコアがたたき出され悲しみに暮れております。しかし、そんな暇は受験生にありません。良くても悪くても結果を受け止めて頑張るのみです。さて、今回の結果をみて、医学部受験生だったらどの程度獲っているといいのか、少し並べてみようと思います。もちろん個人的な判断なのでめち [続きを読む]
  • 勝負の世界だけど……〜ワールドカップから受験を考える〜
  • 現在絶賛W杯開催中なわけですが、私もこの機に便乗し、毎日徹夜の日々を送っておりますww今度のベルギー戦、27時(夜3時ですか…)。そのあとに私は7時半から授業…7/3は厳しい一日となるでしょうね…。さて、そんな中、西野JAPANは無事?決勝トーナメントまでコマを進めることができたのですが、先日のポーランド戦での戦い方には賛否両論が飛び交っていました。Twitterではセネガルの監督を始め、彼らの戦い方とフェアプレーポ [続きを読む]