Loby さん プロフィール

  •  
Lobyさん: Lobyのブラジル大好きブログ
ハンドル名Loby さん
ブログタイトルLobyのブラジル大好きブログ
ブログURLhttp://loby.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ブラジルから情報発信 気軽にコーヒーでも飲んでいるつもりでお話ししましょう♪
自由文ブラジルの良さってなんでしょう?
リオの青空と白い砂のビーチ?
アマゾンの神秘さ?
それともボサノバorサンバ?

それらもブラジルの
良さには違いないけど
ブラジルの良さは
ブラジル人だと思います

楽天的で人なつこいブラジル人
多くの外国人たちが
ブラジルに惹かれる理由は
ブラジル人のこのような
気質にあると思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/03/23 22:53

Loby さんのブログ記事

  • 珍味♪
  •  ず〜っとブラジルのど真ん中に停滞していた暖気団が薄れるとともに、南から寒冷前線がやって来ました。と言っても、日本の冬と比べたら秋の気温みたいですね。MSN天気より ご覧の通り、日本の気温の半分です。それにしても日本の猛暑は異常ですね。購読している、こちらの週刊誌でも日本の猛暑についての記事が載っていました。何でも、猛暑の原因の一つはジェット気流の風速が弱まっているからだそうです。ブラジルの夏は、い [続きを読む]
  • ジミーの奇妙な生涯
  •  日本では、先の西日本集中豪雨、ついで記録的な酷暑とたいへんな状況のようです。  また、台風12号は、今まで経験にない影響(被害)をもたらす可能性がある、とニュースでは 連日伝えています。 皆様もくれぐれも熱中症や台風による被害などにお気をつけください。                           ネットフリックスで7月20日から世界配信が始まった『Jimmy〜アホみたいなホンマの話』(全9話)をイ [続きを読む]
  • 半分、青い の次はラーメン朝ドラ?
  •  好評放送中の朝ドラ『半分、青い』の次は、即席ラーメンを発明した夫婦のドラマだそうです。日本食品で、ラーメンほど世界中で大量に売られ、食べられている食品はないでしょうね。ちなみに、2017年に世界で消費された即席ラーメンの量は1000億食だそうです一人あたりの年間消費量は13.3食/人。消費TOPスリーは、 【一人当たりの消費量 】          1位 韓国   [続きを読む]
  • 企業の社会貢献
  •   W杯、クロアチア善戦したけど僅かに及ばなかったですね。まあ、Lobyはフランスが優勝するだろうと予想していましたけど。パリ市内は、まるで第二の革命が起きたような大騒ぎとなった  前回に続いて、市のアミューズメント・センターウォーキングの話です。森のなかのウォーキング&サイクリングコースの一角に、ライオンの像が立っていました。                ズームするとこんな顔です。  このアミュー [続きを読む]
  • アミューズメント・センターに行ってみました
  •   最近は運動不足ですっかり体がなまっています。朝、10分ほどストレッチとラジオ体操をしたあと、エアロバイクでキーコ、キーコ30分ほどペダルをこぐのですが、実際に歩くのと、ペダルをこぐのは使う筋肉が違うと思うのですよね。やはり、しっかり地面を踏んで歩くことが大事だと思います。自転車やエアロバイクでも、ブログ仲間のtsunさんのように一日に50Kmくらい走れば体もけっこう鍛えられるでしょうけど、TVでN◯Kを見たり [続きを読む]
  • 民泊サイト評価
  • W杯決勝トーナメント、残念ながらブラジルチームも敗退してしまいましたさすがベルギー、ダテにFIFAランキングで3位ではないです。  6日現在、生き残っているのは ベルギー (準決勝進出) フランス  (準決勝進出)  で、明日は準決勝進出を賭けて次のチームが対戦します。 スウェーデン VS イングランド ロシア VS クロアチアさて、決勝戦に残るのはどのチームでしょう。          [続きを読む]
  • バカボンのパパよりバカなパパ
  •    先週の土曜日の朝、テレビをつけてN◯K(ワールドプレミアム)にチャンネルを入れると、なんと『バカボンのパパよりバカなパパ』が放送されていました。  「そんな話は聞いてないのだ〜 」 いつもなら、前もって番組紹介などがあるので、見たい番組がある日は早めに起きたり、外出を避けたりするのだが、今回ばかりは寝耳に水。って、最近、W杯の実況ばかり観ているから気がつかなかったのかもケーブルTVの番組ガイドで放送 [続きを読む]
  • W杯…”ミネイロンの惨劇”の恨み?
  •  W杯ロシア大会、時差のため、日本では真夜中〜明け方の試合が多いので、よほど夜に強い人(翌日、支障なく仕事できる人)か、定時に出勤しなくてもいい人しか見れないでしょうね。この点、ブラジルでは日中〜夕方にかけて試合が放送されるため、問題なく見れます。それに、ブラジルチームが試合をする場合、会社も銀行もお店もすべてシャッターを下ろして観戦をするのです。 2014年W杯ブラジル大会準決勝の結果ようやく少しは盛 [続きを読む]
  • SAMURAIが勝った!
  • ワールドカップ、ロシア大会、TVでは華々しく実況放送をしていますが、日本はどうだか知りませんけど、ブラジルでは「対岸の火事」ならぬ、「他国でのW杯」みたいな冷めた感じが充満しています。対コスタリカ戦でシュートを失敗して顔を隠すネイマール例年なら、W杯が行われる年は、テレビがすごく売れるのですが、近年ず〜っと景気のどん底状態が続いており、庶民は大型TVを買う余裕なし。それというのも、前政権が無能で莫大な負 [続きを読む]
  • 冬近し…
  • 日本ではそろそろ台風の季節、夏間近ですが、ブラジルは南半球なので、冬入り間近です。ちなみに、 2018の 冬(南半球)は、6月21日(木曜日)から9月22日(土曜日)までとなっています。日本は北半球なので、ブラジルと反対だけど、同じ時期が夏にあたるのだろう、と思っていましたが、ググってみると、なんと5月5日(立夏)とか何、コレ まあ、日本は二十四節気などを使っていますから、こういう区切り方もあるのでしょうけど、 [続きを読む]
  • 茶番劇&最近の出来事を考える
  •  日本(&世界)が大きく注目した、トランプ大統領と金正恩・北朝鮮委員長の会談。Lobyと奥さんが毎週楽しみに見ている『鶴瓶の家族に乾杯』の放送時間まで食って、2時間近くもNHKは現地からの報道(何度も何度も金正恩が車から降りるところや、トランプ大統領と歩くところを繰り返し放送していました)が、まったくの茶番劇に終わりましたね。ただ、TV映のする握手をし、内容のない合意文書を交わしただけ。なんなんですか、アレ [続きを読む]
  • 便乗値上げ
  •   約2週間続いたトラック運転手たちのスト。ブラジル政府がディーゼル油を13パーセント下げることで個人トラック運転手組合と合意に達し、一応、事態のさらなる悪化は避けれましたが、2週間に及ぶストの影響は大きかったです。まず、品薄になったのをいいことに(?)、便乗値上げした商人。どれだけ値段が上がったかを示すと、ジャガイモは400パーセント値上げ!野菜&果物など新鮮さが求められる商品は平均300パーセント値上げ [続きを読む]
  • ルビー婚記念日
  • 5月28日で結婚40週年をむかえました。40週年はルビー婚というそうです。(知らなかった…)結婚25周年は銀婚式結婚50周年は金婚式というのは知っていましたが。ちなみに、それぞれの結婚記念は次のように呼ばれます。1周年は紙婚式(紙のように破れやすい)2周年:藁婚式、綿婚式3周年:革婚式、糖果婚式4周年:花と果実婚式、(絹婚式、リンネル婚式)、皮婚式(皮革婚式)、書籍婚式5周年:木婚式6周年:鉄婚式7周年:銅婚式8周 [続きを読む]
  • サンパウロ市、非常事態を宣言!
  •   今月22日、ブラジルでは、国営石油会社ペトロブラスが国際石油価格の高騰を理由に、各種燃料を値上げしたのに反発したトラック運転手らがストを決行したため、各地で物不足が起きています。主要高速道路などでは、トラック運転手らによる道路封鎖が行われ、一部の空港で航空燃料が不足して航空便がキャンセルされるなど、ブラジル全土に影響が広がっています。 ブラジル最大の都市サンパウロの市政府は非常事態を宣言。連邦政 [続きを読む]
  • 母の日
  •  『母の日』を祝って、子どもたちがレストランでの朝食に招待してくれました。って、メーンゲストは妻なので、Lobyは ”ついでに” みたいな感じですけど…連れて行ってくれたのは、レストランT。次女の結婚披露宴会場にも使わせてもらったお店です。かなり広い駐車場(100台くらい駐車可能)のある店なんですけど、次から次へと『母の日』の昼食を食べに来るお客さんのクルマがやって来ます。レストラン(2階)の中はこんな感 [続きを読む]
  • 落とした財布が、きちんと戻ってくる国
  • 落とした財布が、きちんと戻ってくる国『無私の日本人』(磯田道史 著)を読み終えました。  磯田道史氏は、映画化もされた『武士の家計簿』の原作者なのでご存知の方も多いでしょう。『無私の日本人』は、雑誌の新刊紹介で知り、サンパウロの本屋さんに取り寄せてもらったものですが、『武士の家計簿』の主人公のように、“歴史上に表れることのない”、しかし、立派に生きた日本人を取り上げています。 この本で磯田氏が取り [続きを読む]
  • 運命の人
  •  先日、ここでも紹介した、ネットフリックスで配信中(日本ではフジTV系)の『あいのり:Asian Journey』。ネットフリックスでは、全世界同時配信開始だったらしく、ブラジルでは4月中に全22話見れました。 『あいのり Asian Journey』第4話から参加したシャイボーイ君とやら、28歳まで恋愛キスナニナニすべて未経験という、今どきの日本ではどこにでもいる(?)フツーの男子かも知れませんね。まあ、かく言うLobyも26歳で今の奥 [続きを読む]
  • 甘えたい...
  •  翻訳が少しできるということと、ボケ対策もかねて、日本語学校で教えることをやめてからは、文学作品の翻訳をやっていることは前にもこのブログで書きました。有島武郎の『生れ出づる悩み』は、去年の5月に翻訳をスタートして11月に完了。今年の2月には太宰治の『女生徒』の翻訳を始めて、4月半ばに完了。『生れ出づる悩み』は “生き方” を問う素晴らしい作品でした。ただ、主人公の心の状況とか、情景の(詩的な)描写とか、 [続きを読む]
  • ロスト・イン・スペース
  • ネットフリックス、なかなかいい作品を見せてくれていますね。最近見て、良かったと思ったのはLUCIFER/ルシファー 堕天使、地獄の番人のルシファーが主人公という設定が面白い。一応、刑事モノなんですけど、ロサンゼルス市警の刑事クロエ・デッカーと組んで難(怪)事件を次々に解決していきます。そこにクロエの元夫やルシファーの兄であるアメナディエルなどがストリーに絡んできて、そこへまた地獄からルシファーのママがやっ [続きを読む]
  • ゲーマーではないけれど...?
  •  今日は、最近買った「新しいモノ」の紹介です。まず、スマホ用の携帯バッテリー。スマホって便利ですけど、いざ、必要って時にバッテリーがあがったりすることってありますよね。それも肝心な時に。そういう緊急時に使えるように、ポータブルバッテリーを買いました。スマホと同じASUS社製です。容量10,000mAhなので、スマホを2回ほど充電できることになります。そして、今秋届いたのがコレ。かなり大きい梱包です。中身は...あ [続きを読む]
  • 秋深し隣は何を... 人の家を覗くな!
  •  季節上、ブラジルは秋です。と言っても、日本の四季のように季節の移り変わりを感じられるのは日が短くなりつつあることと、気温が少し涼しくなったというくらいです。(紅葉なんて見られないし...)ブラジルでは紅葉は標高が高くて寒いところでしか見られません ”秋らしい...” と感じられたのは、寒波が来て最高気温が17度に下がったこと?  さて、Loby家の裏の土地に、どこかの不動産会社が5階建てのアパートを建設した [続きを読む]
  • 聖週間です、塩タラ料理はいかが?
  • 今年もようやく『聖週間』が終わりました。(2018年の聖週間は3月25日〜3月30日まで)聖週間はカトリックの呼び方で、プロテスタントでは受難週と呼ぶそうな。聖週間は、キリストのエルサレム入場(聖枝祭)から始まり、キリストが復活した日(復活祭)で終わり、ブラジルの場合、カトリック信者は肉(赤身)の食事制限から開放され、大いにステーキやシュラスコ(BBQ)を食べることができます。聖週間の伝統料理といえば鱈料理 [続きを読む]
  • ブラックバイトの終わり
  •  先日、このブログで紹介した「おそうじフィッシュ」ですが、”うまい話には裏がある” という言葉通り、このオトシンクルスというナマズみたいなサカナ君、飼いはじめて10日ほど経った頃から水槽に異変が起こり始めました。いや、いや、水槽がきれいになりすぎた、とかいうのではなく、なんと、水槽の水が緑色に濁り始めたのです。すぐに、オトシンクルスが放出するフンだとわかりました。(生きている者は、食べたあとで出すよ [続きを読む]
  • デジタル運転免許証
  •  世界最先端のテクノロジー有する日本は、 ある意味、世界でもかなりのテクノロジー応用後進国であると言えます。 その点、ブラジルのテクノロジーはそれほど進んではいないけど、 日常生活によく使うテクノロジーなどにおいては、欧米や日本以上に進んでいるところがあります。 たとえば、電子投票。 ブラジルでは、すでに1996年より電子投票システムが導入されているため、約1億5千万人いると言われる膨大な数の有権者 [続きを読む]