京 さん プロフィール

  •  
京さん: ポクのいる暮らし
ハンドル名京 さん
ブログタイトルポクのいる暮らし
ブログURLhttps://ameblo.jp/ogatty385/
サイト紹介文1歳のポクと10歳年上の夫との日々の暮らしを綴ります。
自由文夫は一年間の「男性の育児休暇」を取得します。働くお母さんの私は、そんな夫を見守っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/03/24 15:37

京 さんのブログ記事

  • 長女六ヶ月
  • 早いもので長女、六ヶ月になりました。兄三人はもれなくがっしりずっしり系赤ちゃんだったのですが、六ヶ月の長女はジャスト七キロと軽め・・・。兄三人は六ヶ月で九キロくらいあったから、二キロくらい軽い娘です。 完母ですが、母乳が出てない、というよりは、たぶん彼女がそういう体質なんだろうなと思います。吸い方、飲みっぷり、やっぱり違います。そして私の体重の減りも違います・・・。はあ。へーらーなーい〜。減らない [続きを読む]
  • 長男の宿題問題・その後
  • 「宿題しなさい」を封印してから五日経ちました。初日はどうなることかと思ってましたが、朝起きて宿題をやって行きました。 学校から早く帰ってくる日は宿題やってから友達と遊びに行く、という習慣は付いているみたい。毎日五時間授業だったら、宿題の悩みはないのかも?! まあ、そういうわけにもいかないのが現実です。六時間授業の日は、どうも彼にとっては宿題にとりかかるきっかけがないんですよねー。 そこで、導入してみ [続きを読む]
  • 小学生男子への関わり方
  • 子だくさんで、上三人が男の子だと怒らない育児なんてムリ!!!と思っていました。というか、今も思っています。 でもでも、怒りっぱなしの毎日がいいことだとはちーっとも思っていません。 長男は言わないと宿題もやらないし、学校の準備もしない・・・のですが、もう私も口うるさくするのに飽きました。なんか別の方法があるはずだとも思ってました。 昨日、夫が買ってきた本を何気なく読んで、少し方向性は見えてきたかも・・ [続きを読む]
  • コウノドリ
  • コウノドリと言っても今話題のドラマではなく、(見たいけど、見てないもんで・・・)コウノドリの最新刊のマンガを読みました。いや〜。個人的に怖かったです。 私は二人目〜四人目を助産院で産んでいて、その選択は間違っていなかったと思っているのですが、四人目の産後の出血が多かったこともあり、コウノドリ19巻の出産後の大量出血の話はゾッとしてしまいました。(すごく稀な症状だとは書かれていましたが・・・) やっ [続きを読む]
  • 怖かった・・・。
  • 先日、家族で遠出をして、成り行きで山登りをすることに。その時に怖かったこと、それは・・・、長男次男が、行方不明になったこと! ヤツら、私と夫が止めるのも聞かず、どんどん先へと行ってしまい、長女を抱えた私と三男を連れた夫が追いつけずにいる間に行方が分からなくなりました。 慌てた私たち。初めての場所で、山の中。ちょっとしたお散歩気分だったので、水も食べ物も持たせていません。山道には足を滑らせたら転落す [続きを読む]
  • ハロウィンのあれこれ
  • 昨夜はハロウィンでしたね。なんだか年々ハロウィンがすごくなる気がする・・・。我が家にも長男のお友達が仮装してやって来ました。 大学時代にカナダへ交換留学してたのですが、当時は日本でハロウィンはそんなに大きなイベントじゃなく、日本で体験できないから、と張り切って仮装したもんでした。それが今じゃ日本でも普通のイベントになりつつあります。まあ、もうオバちゃんだし、どっちみち仮装はしないけど。 そんなハロ [続きを読む]
  • 新米?女の子ハハ
  • 男の子母としては古米感たっぷりで、毎日ドスの効いた声で息子たちを叱っている私でありますが、女の子母としては新米。(・・・と言えるのかは謎だけど)ついつい、ピンクの小物を買ってしまいます・・・。 三人目、四人目長女あるあるじゃないかな。もう次はないので(笑)ついつい、女の子です!を全面アピールしたモノを買いたくなってしまって・・・。 私は超が付くケチな上、友達から大量の女の子のお下がりをもらったので [続きを読む]
  • ハロウィン仮装大会
  • 総選挙の結果に、とても気落ちしてました。でも、善きことはかたつむりの速度で進む、というガンジーの言葉を思い出して、毎日を丁寧に過ごしていきたいと思っています。あきらめるわけにはいかん戦い、まだまだ続行です。母ちゃんはあきらめない! 落ち込んでばかりはいられない!というわけで話は変わります。 先日、近所で小さなハロウィン仮装大会があり、大張り切りで出た長男。つられて出た次男・三男と共に、なんと2位に [続きを読む]
  • 名前の由来
  • 長女の名前は少し変わっています。「どうしてその名前にしたの?」と今まで何人かに聞かれました。「次男の時も性別を聞いてなくて、そのときに考えた名前なんです。6年間温めてた名前で・・・」と答えていたのですが、それって答えになってないよね・・・?本人に聞かれる頃までには、ちゃんと由来を説明できるようにならなくては! そういえば、上三人の名前はそこまで変わっていないので、あまり由来は聞かれません。確かに変 [続きを読む]
  • 珍しくよく寝る娘
  • 連日の雨。そのせいなのか?昼寝なんてここんところちーっともしなかったムスメが寝ております。奇跡!?でも、寝てたら寝てたで、「生きてる?!」と不安になったりして・・・。 男の子三人産んでると「男なら丈夫に育つ」という根拠のない自信がありますが、女の子は未体験ゾーンなので、何か不安なんですよねぇ。一般的に女の子の方が丈夫だって言われるけど、私には当てはまらないのでは、なんて思っちゃう。うちの娘はなぜか [続きを読む]
  • 産み終わりと政治の話
  • ああ、産み終わったなあ、と最近よく思います。 上三人の時、特に次男・三男の出産後は、赤ちゃんが三ヶ月過ぎて少し楽になった頃から、「また産みたいなぁ」と思っていました。(さすがに三人目の時には「・・・けど、四人はないかな」とも思ってたのですが(笑))そう思えるくらい、助産院での出産って楽しかったんです。 今回は・・・不思議なくらい、全く思えない!助産院での出産はやっぱり良かったし、長女の可愛さはもう [続きを読む]
  • ハナタレ娘と総選挙
  • 長女ちゃん、先々週末から引きずってた風邪がよくなったと思ったら、一昨日からまたハナタレです。三男が保育園からひっきりなしに風邪をもらってくるんですよね・・・。一人目の長男は赤ちゃんの時風邪なんて引かなかったけど、二人目以降は上の子からもらいっぱなし。早く良くなれ〜! 総選挙が始まりました。 すっかり活動が停滞してますが、安保法制に反対するママの会のメンバーとして、四児の母として、やっぱり憲法9条は [続きを読む]
  • 三兄弟母三年生
  • 理想の兄弟構成とはちょっと、いや、かなり違って、私は三兄弟の母になりました。三兄弟の母親になって、三年生です。(長女も加わり四兄妹母にもなるわけですが、今日はそれはちょっと置いておいて・・・) まだまだ私の子育ての先も長いのですが、三人目三男を妊娠中の方のブログを読ませて頂くと、「わかるー、わかるよー」「私もそうだったよー」と共感すること、多々あります。 三男の時は妊娠中に性別を聞いたので、やっぱ [続きを読む]
  • 理想の兄弟構成
  • 結婚した当初、子どもはできれば三人欲しくて、男・女・女の順に授かれたら嬉しいな、と次男が生まれるまでは思っていました。子どもは男女両方欲しかったのと、年の近い姉妹に憧れがあったからです。 次男が生まれてからは実現はできなくなったけど、男兄弟の楽しさも分かったので、理想の兄弟構成は女・男・男か、男・女・女だなーと思っていました。今でも、それは同じです。 女・男・男 男・女・女 で授かっている方、うらや [続きを読む]
  • 誕生日でした
  • 先日はわたしの誕生日でした。もう40近いなんて〜!びっくりです。気分だけはまだ30そこそこなのに(笑) 一番大喜びでお祝いしてくれたのは、次男でした。 誕生日当日。次男はまず朝耳元で「お誕生日おめでとう」と囁いてくれ、帰宅後は「おかあさんおたんじょうびおめでとう。ずっとだいすき」と大きく書いた紙を壁に貼ってくれ、同じ言葉を手紙にして手渡してくれました。 赤ちゃんの時は甘えん坊で甘えん坊でずっとくっつ [続きを読む]
  • 三男の体調不良とアレルギー
  • 四月から保育園に行き始めた三歳の三男、いっぱい病気をもらってきます。 上二人もそうだったから、ある程度は覚悟ができていたのですが、三男ちゃんは症状がひどくて、毎回必ずと言っていいほど嘔吐します。最初は嘔吐下痢だと思っていたのですが、毎回なので、どうやらそういう体質のようです。嘔吐の後は決まって咳がひどくなり、気管支炎になって微熱が4、5日続く・・・というパターンの風邪を五月からもう何度も引いていま [続きを読む]
  • 四人目にして予防接種に悩む
  • 昨日長女ちゃんの四種混合の予防接種二回目を受けてきました。そして今日・・・発熱〜!!三十八度五分です・・・(涙)多分副反応なんだろうなと思います。今まで上三人は予防接種を打った後、発熱の副反応があったような気がしないんだけど・・・。 四人目にして色々思うところがあり、予防接種は最低限受けた方がいいものだけにしようと思ってます。うちの場合は四種混合と(それも本当は破傷風だけを受けたいところなのですが [続きを読む]
  • ごはんを食べよう
  • 朝食の好みはパンの我が家。でも、ご飯の割合を増やさなければ・・・と思い、週に四回はご飯です。 最近読んだ本によると、パン食は糖質脂質の取り過ぎになるということで、あんまり良くないのだとか・・・。確かに、食パンにも油と砂糖は含まれてるし。糖質と脂質の取り過ぎは、婦人科系の深刻な疾患の原因にもなるらしくって、ご飯を食べる食事を増やそうとにわかに思いました。長女ちゃんも生まれたことだし、婦人科系の疾患は [続きを読む]
  • 四カ月になりました!
  • 長女ちゃん、四カ月になりました。抱っこ魔です!!ベビーベッドに置くと、「あー!あー!」と抱っこしろアピールがすごいです。これ、上三人の誰かも同じだったような・・・。あ・・・次男だ! 次男は甘えん坊で甘えん坊で、ずっと抱っこで、しかも一歳半くらいからはエルゴ拒否で、重くて重くて大変でした。またあの大変な日々が来るのか?! いやいや・・・前向きに考えよう。抱っこ抱っこだった次男くんは優しいお兄ちゃんに [続きを読む]
  • もしかして女の子?と思ったこと、追加
  • 妊娠中の話です。 もしかして女の子?と思ったこと・・・それは、小さい女の子を連れているママを見ても、うらやましくなくなったこと。 不思議でしたが、長女ちゃんを妊娠して以来、それまで「いいなあ〜」と憧れの目で見ていた女の子とそのママを見ても、全く羨望を感じなくなったのです。 女の子可愛いな〜。いいなあ、娘〜。という「羨ましい」感情から育てられたら嬉しいけど、女の子も大変だろうな。に移行。 手に入らない [続きを読む]
  • 妊娠中「もしかして女の子?」と思ったこと
  • 話が前後しますが、備忘録として。 四人目を妊娠中、病院で性別は聞かなかったのですが、いくつか「もしかして女の子?」と思ったことがあるので書いておきます。 ① 妊娠検査薬の反応が遅かった。 次男も三男も、生理予定日当日にDAVIDの早期検査薬でくっきり陽性だったのですが、長女は予定日当日でもうっすらでした。化学的流産?、と思って期待してなかったのですが、予定日二日過ぎた頃からだんだん濃くなっていきました。 [続きを読む]
  • 子どもを育てるのに必要なお金に今更驚く
  • 高すぎる学費ばかりに目が奪われていましたが、子ども一人を育て上げるのに必要な養育費(食費・医療費・衣服代・保育園料などなどをトータルで)を含めると、大学卒業までに一人当たり三千万弱もかかるらしいですね。しかも全部国公立に行った場合って・・・。ええ〜! さ、さ、さんぜんまん?!いや〜、そこまでだとは!うち、四人もいるんですけど・・・・! まあ、二人目以降に同じ金額がかかるわけでもないとは思いますが、 [続きを読む]
  • 産後の体重
  • 長女を出産して三ヶ月半があっという間に過ぎました。8キロほど増えた私の体重、出産数日後には3キロしか減ってませんでした。多分直後にはもっと減ってたんでしょうけど、出血多量で動けなくて、体重が測れなかったもので。数日経つと増えるんですよねー。助産院のご飯美味し過ぎで、多いんです。基本和食でヘルシーではありますが。産むまでは体重にうるさいけど、産んだらご褒美なんでしょうか(笑) 産後一ヶ月でも、5キロ [続きを読む]
  • 新学期の長男
  • 長かった夏休み、やっと終わりました〜!!あー、ほんと長かった。毎日お昼ごはん作るのめんどかった〜! 夏休みが終わって初の月曜日、我が家の長男はまあまあ張り切って学校に向かったので、夫と二人で「いい感じだね!」と喜んでいたのですが・・・・。 今日いるはずの教科書、三冊も忘れて行きました。 三時間、どうするつもりなんだろ。まったくもー! 学校までは近いので、届けられなくもないですが、ここは心を鬼にして届 [続きを読む]
  • 助産院での出産を勧めたい、けど・・・②
  • 助産院をなかなかオススメできない理由の一つは、無事に出産できるまで、結構大変だということです。 私がお世話になった助産院で出産するためには、提携している病院の検診で「お墨付き」をもらわなくてはなりません。五回の病院検診はいつもドキドキ。 私は二人目以降、三回の妊娠中の検診は何とかクリアすることができましたが、単に運が良かっただけでした。中には一回目の病院検診で助産院での出産を諦めざるを得ない人もい [続きを読む]