愚石 さん プロフィール

  •  
愚石さん: 愚石庵
ハンドル名愚石 さん
ブログタイトル愚石庵
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/guseki
サイト紹介文日暮れて未だ好奇心衰えず。人世、農が原点だろうと思う日々。木工、木彫、写真、料理の話題も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/03/24 17:29

愚石 さんのブログ記事

  • 絵のことなど
  • コメントに関連して、絵を描くことについて少々追加。(^^;音楽は音痴だし、絵は才能無しというわけで我が生涯この両者は避けてきたキライがある。でも、それはいい先生に出会わなかったからじゃないかと最近思うようになった。絵と音楽を避けて高校の芸術は書道... [続きを読む]
  • 誉めるおだてるヨイショする
  • 春から始まったお絵描きは今の所まだ続いている。それもこれも出会った先生が誉め上手だったから。(^^;何も特別な褒め言葉は要らない。ただ一言 「すばらしい!」この言葉でどれほどやる気を起こしたことか。単純と言えば単純だけど、単純は幸せのヒ・ケ・ツ!(... [続きを読む]
  • 11月15日
  • 今日は七五三。最近は前もって休みの日に済ますパターンが多いようだ。例のハッピーマンデーの悪影響か、日にちを気にしない風潮が蔓延しているのかも。これも自分一人だけだったら、しないのだろうけど。(^^;去年の今日『七五三」というタイトルでブログを書... [続きを読む]
  • 急降下
  • 株の話ではありません。気温が一気に下がってきた。(^^;先週までのんびり日射しを避けて外作業をしていたのに、、。そんな日に絵の展覧会を二軒ハシゴした。一つは、水彩画教室の生徒さんの作品展。もう一つはプロの水彩画家の個展。どちらも、いい刺激を与... [続きを読む]
  • 玉ねぎ植え付け
  • 植えようと思ったら雨が降ったり、急用が出来たりでなかなか完了しなかった玉ねぎの定植。本日、やっと完了。これも、意を決してオクラを撤去したおかげ。オクラは今日も花をつけていたのだが、、。(^^;  お隣さんに今日は早いねと言われる時間に畑に行... [続きを読む]
  • 畑はまだ夏モード
  • 早く玉ねぎを植えてしまいたいのだが、まだ半分程残っている。作業が進まないのは、夏野菜の撤去をしそびれているから。まだ、実がなるんだもんね。(^^;   ここ、数日暖かったので、トマトも色づいてきた。インゲン、万願寺はほんとうにおしまいモードなの... [続きを読む]
  • 11月11日
  • 一年で一番記念日ネタが多いとされる11月11日。もちろんポッキーの日も含まれる。(^^;そんなこととは関係なく今宵はツイッターで知り合った人と二人オフ会。(^^;書かれる文から40歳代の人を想像していたが、実際は自分より少し若い同世代。そうなん... [続きを読む]
  • エンドウ種蒔き
  • 本来10月に蒔くべきエンドウの種蒔きをした。二日ほど前に水に漬けて大事にキッチンペーパーに来るんで有ったもの。ほぼ半分は根を出していた。これをポットに蒔いた。しばらくすると芽が出そろうだろうから、それを今度は畑に移す。ちょっと遅いけど春にはし... [続きを読む]
  • 玉ねぎ定植
  • 二三日は干し上げようと思った玉ねぎの苗。一夜明けて、レッドと中生玉ねぎのしおれ方がかなり早い。で、急きょ定植することに。生憎の空模様だが止んでいる間に出かけた。畝立てからの作業だ。とんでもない話だけど。(^^;と、雨が降り出した。止めようかと... [続きを読む]
  • 11月8日
  • 九月中旬、プランターに種蒔きしたタマネギの苗が大きくなってきたので定植準備。  これで180本。内40本はクズ苗。これは早生。あと180本の早生と200本の中生、50本のレッドオニオンを植える。2日ほど干し上げてからね。でないと葱坊主がいっぱい出来る(^^)... [続きを読む]
  • 立冬
  • 今日は立冬。といってもあまり似つかわしくない昼の気温。(^^;またまた、柴崎春通師の絵を真似てみました。しかし、自分が感動した景色を描きたいと思うのとはやはりちょっと違う。絵に感動無し。(^^;こんな風に。  もう一つ今更ながらに分かったこと。... [続きを読む]
  • 風景画
  • 時々思い出したように見るyoutubeの水彩画講座。今日は、チャンネル登録してある柴崎春通師のお知らせが届いていたので見た。久し振りの風景画。(^^;さすがに世界中にファンを持つ柴崎師の水彩画講座はわかりやすい。わかりやすいだけでなく、見た後す... [続きを読む]
  • 食欲の秋
  • 春の血液検査で脂肪肝を指摘され、それから努めてダイエット。主に所謂炭水化物ダイエットんるものを試みること三ヶ月で二キロ半ほど落とした。その後、あまり変わる事なく今日に到る。三ヶ月ほど経った時の血液検査では脂肪肝は治まっていた。(^^;とにかく... [続きを読む]
  • 11月4日
  • ぼんやり過ごしていたけど一応連休だったんですね。最も最近は土日休みに会社が多いから変わりばえはしないかも。毎年晴れる文化の日は今年も晴れた。でも、大阪の晴れの特異日は12月30日だとか。確かにお正月が雨だったことはあるけど、暮れの30日に雨... [続きを読む]
  • 麻酔無し
  • 孫が熱を出して、扁桃腺が原因かもと言う話から思い出した事。あれは確か小学二年の頃、歳で言えば8才。まだ戦争の色が濃く残っていた昭和30年代初頭。進駐軍という言葉が普通に聞かれ、繁華街に出ると傷痍軍人と呼ばれる人びとが白い装束に身をまとい道に立... [続きを読む]
  • 苦節九年
  • 9年前の五月に300円で買い求めた老爺柿の盆栽。お安い理由は実がならない処分品だったから。老爺柿は実を鑑賞する盆栽らしい。ところが、桃栗三年柿八年というのか、なんと今年その老爺柿が八個の実を着けた!まさに苦節九年!  買った時の姿がコ... [続きを読む]
  • 11月1日
  • ついに霜月になりましたか。気のせいか、随分寒くなったような、、。さて、本日は久し振りの、、でもないか?宴会。(^^;大体我々の宴会と言えば和風なんだけど、今日は珍しく洋風。こんなのを食べました。   トリュフの大判振る舞い?私的には松茸の... [続きを読む]
  • 年賀状
  • 明日から11月。年賀状が売り出される。毎年、年賀状は年末ギリギリまで準備出来ないのが常だった。ところが、ここ数年わりと早めに出すようになった。これもパソコンで両面仕上げる手抜きの賀状だからできること。11月頃からじっくり手作りする人も居ら... [続きを読む]
  • 怪我の功名
  • ダラダラと手抜きのまま続けている貸し農園での野菜作り。とっくの昔に皆さん夏野菜は片付けているのに当方は、まだ茄子も万願寺もズッキーニもトマトもオクラもそのまま。盛夏の高温で受粉出来なかったのが秋になってまた復活するのだもの捨てられやせん。(^^;... [続きを読む]
  • 葉書に絵を描く
  • 今年の四月になって絵をならい始めた。その動機になっていることを今更ながらに思い出した。葉書に書いた文章の隅っこにちょっと洒落た絵があれば素敵ではないか。そんなことを常々思っていたのだ。しかし、残念ながら画才がない。よって、習ってみようとか... [続きを読む]
  • 悔しい
  • 昨日の芋虫みたいなクロワッサンが悔しいので今日は描き直した。(^^;ま、悔しいなんてのはお若い証拠だね。ええこっちゃ。(笑)で、出来たのがコレ↓  芋虫は脱却?(^^;が、質感がイマイチ。悔しさがなければ進歩はない。しかし、それだけでは結果は出... [続きを読む]
  • 個展
  • 四月から通っている絵のカルチャー教室、その講師の先生が個展を開いている。今日は午後からその個展を見に出かけた。水彩色鉛筆画なので油絵のような大作はないが葉書サイズから10号くらいまで様々な絵が展示されていた。その中で、いつも見慣れている色使... [続きを読む]
  • めぐり逢い
  • 今日は午後、時間があったので何気にテレビをつけたら見覚えのある映画がBSに。見覚えはあるのだが、それがなんだったかさっぱり思い出せない。思い出せないままその画面に吸い込まれた。後で分かったけど、映画は「めぐり逢い」。デボラ・カー、ケイリー・グ... [続きを読む]
  • 飛行機
  • 近年あまりなかった東京へ行くということを去年から何度かしている。理由はご存知の通り、森恵嬢です。(笑)今年も年末にもう一度行く予定がある。今までは新幹線を利用していた。それ以外に高速バスもあれば飛行機もあるのに。飛行機とはまたレトロな言い回... [続きを読む]
  • 梅田な午後
  • 今日はお昼過ぎから夜10時頃まで梅田にいた。最初は、カルチャーセンターのお絵描き教室。そのあと、コーヒーブレイク。しばし、しゃっかてん!を散策。(^^;早め夕飯を取ってから、夜はコミュニケーションセミナー。10過ぎに帰ってきて、自転車で駅まで... [続きを読む]