Eri Otani さん プロフィール

  •  
Eri Otaniさん: 素顔のロサンゼルス
ハンドル名Eri Otani さん
ブログタイトル素顔のロサンゼルス
ブログURLhttps://ameblo.jp/eriotani/
サイト紹介文アメリカ在住22年、高校生2人を育てるシングルマザーです。楽しいロサンゼルスでの毎日を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/03/26 13:16

Eri Otani さんのブログ記事

  • アレルギーとコーヒーの関係性?
  • 今日は4連休最後の日。いつもの日曜日のように教会へ行きました。 ずっと戦い続けているドライアイ。アレルギー症状も目に出るので二重苦。 今朝もTimololという緑内障防止用目薬をさし、Alrexというドライアイ用の目薬をさし、コンタクトレンズをして、更にLoratadineというアレルギー用の薬(市販のClaritonと同じ)を飲んでから1日スタート。夜はこのアレルギー剤の代わりにCetirizine (市販のZyrtec)と、腰痛と関節炎用のMelox [続きを読む]
  • テキサス州都オースティンへの日帰り旅行
  • さて、世間はブラックフライデーで忙しいのか、それとも、サイバーマンデーを狙っているので、家でゆっくりしているのか、分かりませんが、私はアレックスと日帰り旅行に出かけて来ました。 本当は、テキサスのメキシコか独立のきっかけとなったアラモの戦いの跡地であるミッションを見に行きたかったのですが、片道4時間半での日帰りはきついかと思って、3時間半で行けるオースティンに行くことにしました。 前日、早く出かけよう [続きを読む]
  • サンクスギビングとブラックフライデーが同じ日?
  • Happy Thanksgiving! 今日は感謝祭でした。昨日は会社を3時に帰って良いということで、例の怪しいアキュパンクチャー・クリニック用の残りの小切手を持って行きました。2回催促の電話があったのですが、先週末に郵便箱を覗いたら、小切手が届いてました。 これでテテレスタイ!Paid in full! 完済!さようなら〜! 今日は、2時から教会でサンクスギビングのお食事会があったので、参加して来ました。去年はターキー焼きましたが、2 [続きを読む]
  • フィジカルセラピー卒業
  • 火曜日の朝、フィジカル・セラピーに行ったのですが、先生から、今日はアセスメントと言われ、治療の経過とフィジカルセラピーの効果を確認しました。 まだコアは弱いけれど、良くなっているという判断で、この日が最後のセラピーになりました。 まぁ、他の患者さんたちは、スポーツで怪我をした人たちとか、手術後の体力回復とか、歩くのも大変な人たちとか、そういうレベルの中に私がいて良いのかと、いつも思っていたのです。 [続きを読む]
  • ドライアイのフォローアップ
  • ドライアイの目薬治療2週間目に再診に行って来ました。 自分としては、大分良くなったような気がしていました。でも、先生は何か不満そう。眼圧は15だか16だとかで、悪くはないようですが、まだドライだって、嘆いてる。 治療方法を変えて、今後2〜3週間は$70もしたAlrexという目薬を1日2回。そして、その後2〜3週間はそれを止めてみるという試みです。止めてみて、痛みや赤みが戻って来なければいいな。神様、完全に癒してくださ [続きを読む]
  • プレイノ・クリスマス・マーケット
  • 世界中で行ってみたい所トップ3に、間違いなくドイツのクリスマス・マーケットがあります。 大晦日のニューヨーク、タイムズスクエアガーデンというのもあったけれど、人混みの中、長時間トイレに行けないので、大人用のオムツを履いて出かける人が多いと聞いた瞬間、その憧れは綺麗さっぱり消えうせた。超寒そうだし。 ドイツのクリスマスマーケットも寒そうだけど、オムツは必要ないと思うので、まだ憧れです。でも寒い時に行き [続きを読む]
  • 衝撃のポリープ切除
  • 9月に健康診断で、ポリープがあるので婦人科で診てもらうようにと言われていました。LAの病院では、ジョン・ウェインみたいな婦人科医だったのだけど、今度は女医さんが良いとリクエストして、やっとこの前診察を受けに行きました。 主治医の説明だけ聞いて、既にポリープ切除する気満々の先生。私は、「えっ、今ですか・・・」と唖然としながら、必死に抵抗ししましたが、「できたら今日取ってしまいたい」と言う先生。 心の準備 [続きを読む]
  • やっと壁についたテレビで「Allied」鑑賞
  • また週末になりました。今週は気温が氷点下になったかと思えば、数日後には暖かくなったりと、朝天気予報をチェックしなければ、とんでもない格好で1日過ごすことになるような日々でした。 そのせいか、ダラスの人たちは、新参者も含めて、天気予報に詳しいです。今日は晴れとか曇りではなく、何時に何度という所まで頭に入っています。 アレックスが転がり込んで来て以来、リビングルームに2つのテレビが放置されていました。とて [続きを読む]
  • 久し振りのマッキニー
  • アレックスと久し振りにマッキニーに買い物行きました。彼が数ヶ月前まで住んでいた街。ダウンタウンを何か前より人が多くなったと言っていました。 寒いけど、良いお天気。 この道には人いません・・・ 真っ直ぐお気に入りのお店に。いつものバスケットは種類が少なくなっていました。クリスマスシーズンに合わせてもっと入荷するのかな。 アレックスに買ってあげたペルー産のラマに興味津々のキウィ。 何とも言えず可愛いです。 [続きを読む]
  • ドライアイ治療で怖い目薬再開
  • さて、いつまで経っても、目が真っ赤なままなので、眼科医に行って来ました。 目に酸素が足りないと言うことで、できたらコンタクトレンズをしないのが一番。 でもコンタクトレンズはMedically Necessary だし、眼鏡じゃ生活できませんのよ。 そういう訳で、先生の治療プランは、もう一度前に1週間だけ処方されたステロイドが入っていて、白内障と緑内障のリスクが高まる怖い目薬を、あの時は1日1回だったと思いますが、今回は1週 [続きを読む]
  • 翻訳
  • もう日曜日の午後8時で、まだ掃除が終わってません。 私の祈りが聞かれて辛い翻訳の仕事は取り去られたと思っていたのですが、急に1件入って来ました。ここの会社は例のウェブサイトに掲載される仕事を早い者勝ちで取って行くのと違い、Eメールで連絡が来るのです。 そんなことで、少し忙しくしていました。今週金曜日の提出なので、今週夜頑張ります。 でもね、今まで生活苦しくなると、神様に祈っているつもりでも、心の中で翻訳 [続きを読む]
  • 「Lady Bird」と「Wonder Wheel」そして、良すぎた「Silence」
  • ドジャースの試合がなくなって、本気のドジャースロスの私は、本当は一番好きな筈の映画を観ています。 携帯電話のサービスを55歳プランに変えて、おまけのNetflixが取り去られたので、何で映画を観たら良いか迷っていたら、Amazonがあるのを思い出しました。 アレックスがPrimeのメンバーなので、映画も観られます。それで、時間の空いている時に色々観ました。では感想を一言ずつ。 「Disaster Artist」映画界の実話を基にした映 [続きを読む]
  • Shabbat Shalom ユダヤ文化に触れる
  • 金曜日の夜に教会で、ユダヤの安息日のお祝いを体験しました。ユダヤ人でありながら、ユダヤ教徒ではなく、ユダヤの文化やユダヤ教の教えを重んじながら、一番肝心なイエス・キリストを救い主と信じるのが、メシアニック・ジューと呼ばれるキリスト教徒です。 そんなユダヤ人の信徒が、私の教会にもいて、毎週金曜日の夕方から始まるシャバット(英語ではサバス、日本語では安息日)をお祝いするセレモニーを教会でやってくれたの [続きを読む]
  • 腰痛とフィジカルセラピー
  • 目は真っ赤で腰はよろよろって、やはり55歳はつらいよ。(←?) 今日は1週間振りにフィジカルセラピーに行って来ました。変な臭いはなくなっていました。 今日はまずトレッドミルの上を8分歩かされましたが、ジムでやるよりずっとゆっくりペース。隣りのトレッドミルには変なビニール袋がくっついていて、良く見ると「反重力トレッドミル」と書いてありました。気になって見ていたら、若い男性が変なショーツを履かされて、トレッド [続きを読む]
  • ドライアイとますますやばい夜の運転
  • もうどうしたら良いのか分からないのです。 目は毎日真っ赤。 コンタクトレンズをAcuvue Oasisに変えてから、激痛はありません。でも、どんなに目薬をさしても、ささなくても、ホットコンプレスを始めてみても、ずっと赤いままです。 やはり、どちらかと言うと、このコンタクトレンズの方が見えが悪いようなのです。ぼやける感じで。 夜なんか、運転してる時は道が見えなくて大変。中央分離帯に乗り上げて車体の底をこすったり、道 [続きを読む]
  • ドジャース万歳
  • はぁ、長いシーズンが終わって、ドジャースレスの私になりました。 連日連夜、試合の観戦で寝不足ったらありませんでした。2時間時差があるので、試合終了が深夜過ぎることも多く、割り切って、途中で寝ていました。翌朝、試合結果を知ってびっくりなんてこともありました。 シーズンは長いけれど、シーズンオフはもっと長く感じられます。今年もワールドシリーズに進出でき、夢を見させてもらいました。負けてしまって、残念でし [続きを読む]
  • アレックスの扉
  • 相変わらず美しい日、美しいダラスの空。ちょっと窓ガラスが反射しているところがあれですが・・・ このブログにも書きましたが、アレックスはロサンゼルスで5年生の大学の5年目の1学期の途中で、ビジネスをやりたくなって、大学を辞める覚悟で休学しました。 その後2年以内なら、復学が許されていて、今年の9月に復学を認められました。ところが、奨学金と学生ローンで賄いきれない残額$35,000位を、今まで通り私がペアレントロ [続きを読む]
  • 儚い命
  • 移り変わりの激しい天候の後剣道の、快晴の土曜日を気持ち良く迎えました。 今週は長かったなぁ。会社の会食を含め3回も外出したからかな。とにかく、ほっと一息ついています。 こんな良いお天気の日、アレックスは車で1時間半位かかる聞いたことのない街へ出かけて行きました。スーツ着て。(高校生の時に作った後に、体重が増えてしばらく着れなかったスーツが、剣道のお陰で着れるようになりました。) 実はお友だちが亡くなっ [続きを読む]
  • ダラスのホームレスシェルターでボランティア
  • 先日、会社の部署のチーム・ビルディング・アクティビティ(アメリカ人、こういうの大好き)があり、ホームレスシェルターでボランティアをしました。 55年も生きていますが、ホームレスシェルターに足を踏み入れるのは初めてでした。スープキッチンなどでボランティアをしたいと思ったことはありましたが、実践できていなかったのです。 今回は会社のバックアップがあったので、恥ずかしながら、遠足に行くみたいな気分で、会社か [続きを読む]
  • 私の目指す生き方
  • この前、聖書通読をしていて、これぞ私の目指す生き方だと思った箇所を、何でもノートに全部書き出しました。その聖句をシェアします。 コロサイ人への手紙 3章1-25 こういうわけで、もしあなたがたが、キリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこにはキリストが、神の右に座を占めておられます。 あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。あなたがたはすでに死んでおり、あな [続きを読む]
  • マモグラムで首が折れそうになった件
  • 8時の理学療法は9時過ぎに終わったので、10時のマモグラムの予約まで中途半端に時間がありました。 どうでも良いけど、何で日本ではマンモグラムって言うのでしょう。どう聞いてもマモグラムなのに。「マ」にアクセントを置くから、マンモグラムと発音したら通じないと思う。 途中でスタバにでも寄ろうと思いましたが、近所には何もない場所でした。仕方なく、早かったけれど病院の中に入りました。発音がどうこうと言うより、何故 [続きを読む]
  • フィジカルセラピー開始
  • 今日は朝8時にフィジカルセラピー、そして10時にマモグラムの予約があったので、早起きする筈が・・・目が覚めたら7:20amというヤバさ。 大急ぎで仕度をして、朝ご飯も食べずに家を出ました。 有難いことに、昨日までの雨が嘘のように、良いお天気だったので、びゅんびゅん(いや飛ばしてはいません)車を走らせました。 本当は家の直ぐ側にフィジカルセラピーの病院があったのですが、土曜日は開いてないということで、車で15分位 [続きを読む]
  • 会社の帰りにぴったりの素敵なワインレストラン「Sixty Vines」
  • いやぁ、朝早くから出かけていたので、家事がはかどらないったらないわ。ドジャースの試合開始時間に合わせてできることだけします。(そう言いながらブログを書く・・・) 先週はずっと雨だったと書きましたが、バイブルスタディの姉妹たちとディナーというお楽しみがありました。 自分で設定した日本との会議があったので、その接続が上手く行ったことを見届けてから、後は優しいISの兄さんに任せて、会社を後にしました。 会社 [続きを読む]
  • 腰痛のためバックスペシャリストへ
  • こんにちは。週末ブロガーのえりです。 それにしても今週はずっと雨でした。月曜なんか真冬のような寒さでした。あっ、やっぱり寒い方がいい。着込んで体を温めるの好きです。 でも今日の土曜日は久し振りに晴れています。あまりに久し振りだったので、写真撮りました。 とても気持ちの良い日です。 先週は雨の中、バックスペシャリストに診察してもらいに行きました。前日、カイロのオフィスから送ってもらったレントゲン写真は、 [続きを読む]