湘南の風景(絵画) さん プロフィール

  •  
湘南の風景(絵画)さん: 湘南の風景
ハンドル名湘南の風景(絵画) さん
ブログタイトル湘南の風景
ブログURLhttps://ameblo.jp/tommy8615/
サイト紹介文鎌倉・逗子・葉山を中心に風景(描いた絵)を紹介させて頂きます!
自由文0年前60歳代の終わりに水彩画を再開しました。継続を願って息子が絵のブログをプレゼントしてくれました。以来年齢と共に掲載頻度は減りましたがブログが背を押してくれなんとか続いております。逗子、鎌倉、葉山を中心に地元の美しさを求めて歩き回っておりますが最近は他地区の風景が多くなりました。水彩画はいつでも暇な時に描けるし私自身の病気の時や女房の病気介護の時も心の支えとなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/03/27 01:16

湘南の風景(絵画) さんのブログ記事

  • 明治神宮
  • 明治神宮創建時に全国から10万本の木が寄進されたとのことですが今や100年近く経て大木が数多く見受けられます。今の時期緑の勢いが増し一本一本眺めるのが楽しみです。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 横須賀漁港
  • 三浦半島134号線沿いにある長者が崎を更に南下すると久留和漁港があります。横須賀市です。人影もまばらな小さな漁港ですが景色の美しさ釣り場としても有名です。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  •  川越蔵の街その2
  • 江戸時代物流の中継地として発展した川越、地元の農産物や特産品が江戸に運ばれました。明治時代の大火で街の殆どを焼失し耐火性から蔵造りが盛んになったとのことです。昼食は名物うな重を楽しみました。 。こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 逗子 神武寺
  • JR東逗子駅から歩いて30分ほどの山上にあり適度な登り坂で散策には好適。普段は寺の境内には入れませんが鷹取山に通じるハイキングコースでもあり上から俯瞰した風景です。以前紅葉の季節に同じアングルから描いたことがあります。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 埼玉県川越蔵の街
  • 小江戸と云われる川越に来ました。江戸時代物流の基地でもあったのでしょう古い蔵が立ち並びその蔵を活用して町おこしが行われ観光名所になりました。街のシンボル鐘楼です。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 逗子 神武寺
  • 腰痛に悩まされここ数年山歩きは控えておりましたが最近調子が良いので近くの神武寺を訪ねて見ました。短い上り坂でもあるしそれ程腰への負担もなく山登り気分を楽しみました。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 箱根 早雲寺
  • 3月も下旬になるにも拘わらず相変わらずの寒さです。家族の運転で箱根に来ました。ここ箱根の早雲寺は北条早雲の嫡子が創建とのことです。人の訪れも少ないようで静かさが染み入りました。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 葉山の海岸
  • 家族で近代美術館を見て隣のレストランでコーヒーを飲みながら余韻を味わいました。夕日を前にドア越しの葉山の海岸が眺められその先には富士山が迫るようにはっきりと姿を現しておりました。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 逗子 雪解けの街角
  • 立春は過ぎたとはいえ今年は寒暖の差が激しくなかなか春の到来が遅いようです。逗子にも今年は二度ほど雪が積もりました。駅から近い八幡様沿いの商店街ですが普段はなんとなくくすんだ町並みも一変します。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 鎌倉 光明寺
  • 鎌倉材木座海岸にほど近い光明寺は浄土宗の大本山で鎌倉幕府執権北条氏の創建といわれます。800年近い歴史を持つ古いお寺です。逗子駅からバスで久しぶりに訪れました。駅から離れている故かいつも閑散とした境内、今は桜の古木が目立ちますが春の到来が楽しみです。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 逗子 黒門通り
  • 逗子海岸から一歩入った細い道ですが海岸沿いの道路134号線が出来る前は昔からの主要な旧街道でした。歴史的な旧家やわずかに残る松林が昔の面影を残しております。今は映画喫茶もあり散歩道としても落ち着く通りです。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 逗子の仲丁橋
  • 雪に包まれると普段見慣れた景色が一変します。大雪の降った朝、京浜急行新逗子駅に通じる仲丁橋です。気温の低い日が続きかき寄せ積み上げられた雪は何日も残っておりました。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]
  • 建設中の新国立競技場
  • 女房の通院治療の付き添いで信濃町の慶応病院にはよく来ます。最上階のレストランから眼下に建設中の新国立競技場が見えますがクレーンが林立し建設の熱気が伝わってきます。設計のやり直しで揉め完成期日が心配ですが日本の技術力でカバーする事でしょう。 こちらも 何卒よろしくお願いします [続きを読む]