おはなしくまさんB.B さん プロフィール

  •  
おはなしくまさんB.Bさん: おはなしくまさんB.Bのブログ
ハンドル名おはなしくまさんB.B さん
ブログタイトルおはなしくまさんB.Bのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/esaprogram/
サイト紹介文英語絵本の読み聞かせ、英語子育てを英語ソムリエ アカデミーがたのしくサポート。心が伝わる英語
自由文ESA 英語ソムリエ アカデミーの アンバサダー、
おはなしくまさんB.Bが 英語絵本の読み聞かせ方法をママや先生に教えちゃいます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/03/28 11:02

おはなしくまさんB.B さんのブログ記事

  • アメリカの学校で教えること。私のささやかな経験から。
  • もう10年以上前ですが、アメリカの小学校で教職をしていたことがあります。 アメリカの「普通の」子ども達が通う小学校で私が教えていたことは基本、 「世の中にはいろいろな人がいる。隣人と考えが合わない場合も当然ある。その時に「争わず」「見下さず」もめ事を起こさないで平和裏に生きていくための知識とスキル」。 だったと理解しています。 譲れないものがあればこそ過激な言動を避け、事態を見極める。 賛同者を募り、言 [続きを読む]
  • 【子どもと英語】私の忘れられないおはなし。
  • 時期は遠い昔のことであいまいなのですがおそらく自分の子どもが幼児さん、それもまだ幼稚園に入園する以前のこと。 (20年くらい前ってことです) 当時普通に受験英語を経て普通に大卒で、中でもお世辞にも英語が得意とはいえなかったま、ぶっちゃけると英語ダメな日本人だった、新米お母さんのワタシ。 おそらく「子育て雑誌」で読んだのですが忘れられないお話しがあります。書いた人は幼稚園児のお母さん。プロの著作者ではな [続きを読む]
  • 【絵本読み聞かせ】読み聞かせは大人の自己満足?
  • 読み聞かせに関心のある大人はたくさんいらして いろいろなお考えの方がいらっしゃいます。 私たちの「ナゼ英語よみきかせ?」の 理由はシンプル。 英語の文字をまだ読めない方に 読み上げてあげるという ちょっとした親切。 それ以上の「教育的効果」は すぐに花咲くものではありませんが 出来ることなら 日本語の 言語コミュニュケーションに頼らなくても 楽しい体験という 美しい種をまくことになれば。 大人の教養としての 英 [続きを読む]
  • 【英語えほんライブ】100%英語で進行する歌と絵本の英語おはなし会
  • ↑映像協力 株式会社MOST代表取締役 飯尾友朗氏 私たちの英語おはなし会 英語えほんライブ は 首都圏各所で定期開催。 お近くの英語えほんライブに ぜひ足をお運びください。 ご希望の方には ウクレレで英語うたの弾き語りにも チャレンジいただけます。 (プログラムの内容により ご希望に添えない場合もございます。 ご了承ください。) 7月14日(土)横浜市中区ハッピーローソン山下公園店 にて。 7月16日(月・祝)海浜幕 [続きを読む]
  • 【誰のための英語読み聞かせ?】私たちの考えは。
  • 「英語読み聞かせ」 私たちが普段英語よみきかせの指導をしていて一般の保護者やいろいろな大人に一緒に活動していただきたいと願う その根本にあるもの。 大人の方の自己啓発? もちろんそういう側面も大切ではありますが 私たちが英語で読み聞かせをするその時の一番の「聴き手」は お子さま、です。 その場で一番歳の若い方。あるいはその場で一番 英語の理解の少ない方。 この方に向けて読み聞かせをする、それが私たちが最も [続きを読む]
  • 【アートのちから】友人ロコ・サトシさんの「GAGYOO40.」
  • 友だちの個展に顔を出したら 私のバンジョーに 「絵を描いてあげるよ!」と 気軽に請け負ってくれたのが 私の大切な友人のおひとり ロコ・サトシさん。 横浜在住の方は 彼の作品を目にする機会も多いはず。 知り合ってから そう長い付き合いではないのですが 私は大好き。 とにかく自然体で 相手がどんな立場の人間であれ 態度を変えることが一切ない 心の底から自由な人です。 気さくな方ですが 素晴らしいアーティストです。 そ [続きを読む]
  • 【他人の教育を嗤うな】子どもに外国語を教えてはダメですか?
  • 日本にいる教育者、 中でも英語教育者には 少なからず異文化理解への メンターたる役割が 期待されているものと思います。 ですが日本には 英語なんか子どもにやらせちゃダメ! という極論をおっしゃる方も多く その中に 自分が「純日本人」 ↑(イヤな言い方ではありますが血統的に日本人である方は多数派なので敢えてこう括ります。) で、英語を学ぶ環境に恵まれ 英語の得意な日本人としての アドバンテージをさんざんに利用し [続きを読む]
  • 【今週日曜】英語えほんライブ@幕張蔦屋書店は6月24日(日)
  • ヒトはひとりひとり 得意な勉強法は違うので 普段めったに 教材を褒めることは無いのですが この辞書は本当に使えるので ご紹介しておきます。 LONGMAN PHOTO DICTIONARY ISBN 978-1-4082-6195-8 幼児さんはもちろんのこと 小学生中学生にも 本当に使いやすい辞書です。 英会話スクールで使うような 日常出てくる英単語や表現が 抽象的なものも可能な限り 目視できるようになっています。 英語を勉強勉強ととらえて 読み書きの [続きを読む]
  • 【ママレレ♪】雨でもへっちゃら!英語うたとえほんの親子レッスン
  • ヒトはひとりひとり 得意な勉強法は違うので 普段めったに 教材を褒めることは無いのですが この辞書は本当に使えるので ご紹介しておきます。 LONGMAN PHOTO DICTIONARY ISBN 978-1-4082-6195-8 幼児さんはもちろんのこと 小学生中学生にも 本当に使いやすい辞書です。 英会話スクールで使うような 日常出てくる英単語や表現が 抽象的なものも可能な限り 目視できるようになっています。 英語を勉強勉強ととらえて 読み書きの [続きを読む]
  • 【ニュースな話題】赤ちゃんはママが好きに決まってる?
  • 赤ちゃんにパパとママとどっちが好き?と 選ばせたら、 「ママの方がいいに決まってる」 という自民党荻生田幹事長代行の 発言がちょっと話題になっています。 コドモが小さかった時のことを 思い出しました。 私は地元が九州ですが 結婚とほぼ同時に 実家を遠く離れて 夫の家族と二世帯住宅で同居 いわゆる「お嫁さん」、です。 家族は優しくしてくれても アウェイ感の緊張ってあるもの。 今考えればもっと素直に 自分の考えをさ [続きを読む]
  • 【英語えほんライブ】5月のスケジュール
  • 100%英語で進行する 英語おはなし会 「英語えほんライブ」© 明日5月19日(土)は 杉並区立阿佐谷図書館(午前)と 同じく杉並区立成田図書館(午後)の 二本立て。 詳細はこちらからご覧ください。 日曜日5月20日は ハッピー英語えほんライブ ハッピーローソン山下公園店(横浜市中区)での いつもの英語えほんライブです。 ハッピーローソンのお知らせは こちらから。 5月26日はJICA横浜での 世界のおはなし会。 一緒にウクレ [続きを読む]
  • 【イクメン】なぜか不人気なこの言葉。理由を考えてみました。
  • 私の父は「普通のおじさん」でいわゆる「子ぼんのう」。さらに自分の子どもに限らず小さいお子さんが大好き!!若い時から一貫してそうです。80代の今でも赤ちゃんや幼児さんをみたら近寄っていって一緒に遊ぶ。そんな男性です。時代が違えば「イクメン」と言われたかも。私は育児には、特に現代ニッポンの育児には男性がもっと関わった方がいいと思っているので我こそイクメン、と張り切る男性は応援!!でも。この言葉を居心地が [続きを読む]