リッキー さん プロフィール

  •  
リッキーさん: 糸編屋
ハンドル名リッキー さん
ブログタイトル糸編屋
ブログURLhttps://ameblo.jp/amimono-obahan/
サイト紹介文編物が大好き ビーズと手織りも少々作成します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/03/28 22:41

リッキー さんのブログ記事

  • Lana tre ソックス CAL ④
  • ここまで編めましたとにかく糸を全く切らずに、パーツを繋ぎ合せていった事に感動‼?まるで一筆書きの様に糸始末の事(甲側でやらないとゴロ付く)まで心配してたのですが、無用な心配でしたこんな編み方思い付く、竹内先生すごいです糸は、つま先、踵と3本取りにしましたが、踵の伏せ止めだけ1本に編み直しました一度編み付けて、履いてみたらゴロついたんですちなみに伏せ止めは、収縮性の無い編み方なので、キツくならないよう、 [続きを読む]
  • 段染めの モノトーンプルオーバー 完成
  • パピー 4954 col.08 10玉10号、8号近くで見ると、全然模様がわからないですね何年か前の、パピーの福袋に入っていた糸です上から編むタイプなので、いっぺんに出来ていくのが嬉しいですが、一周が長いです号数が大きいのが救いですが…衿が広めですが直接は着ないし、袖も短いので家事もしやすいと思う温かく、着心地が楽な作品になりました編みきりの10玉使用毛糸だま vol.172 p40参考この糸、何で名前、数字なんだろ… [続きを読む]
  • Lana tre ソックスcaL ③
  • つま先と踵のパーツ 完成3本取りにアレンジさせて貰っているので、かぎ針部分との兼ね合いを考慮しながら、割り出し直しました目数段数が他の方より少なくなったので、その分簡単だったかもサイズは製図通りで、編み方も指示通りですが、編み地が厚くなった分、頑丈だと思います靴下は何度も作成してますが、棒針とかぎ針との合体作品は初めてこのcalに参加した理由でもありますこの後かぎ針部分が、どんな風になるのか楽しみです [続きを読む]
  • ラーヌ織りのポシェット 完成
  • ラーヌ織り楽しかった〜どの色にしようかな、どの模様にしようかなって考えてる時が、一番楽しいあや織りこれは、ちょっとめんどくさい一度、ステックで拾ってからだし、間違えると直すのが大変でしたベルト織り糸が絡み合う為、織り辛かったが、意外と進みが早いのは嬉しい端がガタガタなのは修行が必要仕立てが面倒なのはいつもの事だけど、本体を一周細編みしてから、ベルトと巻き閉じてます接着芯、裏布も付けたので、しっかり [続きを読む]
  • Lana tre ソックスCAL ②
  • 同じ糸の別色の半端があったので、ゲージ取り棒針部分はアレンジさせてもらい、3本取りで5号使用9.5?20目かぎ針部分、1本取りで3号使用9.5?5模様これでいこうかと…3本取りは1玉から引き出してますが、色合わせはしない方がいいようなので、適当に引き出してます棒針の伏せ目は目が大きく気になるので、1本で拾い目は4目から1模様ここまではアレンジしてるので皆さんと違いますが、かぎ針部分からは同じになると思いますデザイナ [続きを読む]
  • ざっくりベスト 完成
  • オリンパス ジェームス・ディーン・ロード 10玉8? 7? 15号いつ手に入れたかわからない、かなり古い毛糸です超極太 ウール100%1玉 50g、49m 短い!もちろん買い足しなんて不可能ですから糸量との勝負です別糸の作り目で編み出し前後、様子見ながら交互に編み進めました全く艶の無い糸だから、別の形の方が良かったかも…ギリギリ編み切りなので、約500gですベストにしては重い本当に重い…古い糸を編んで、改めて最近の糸 [続きを読む]
  • Lana tre ソックスCAL ①
  • 楽しい企画に参加します「竹内聡子先生のソックスCAL」教室をお持ちの先生方など、そうそうたるメンバーで、場違い感がありますが参加できる事を嬉しく思います棒針、かぎ針のミックスした靴下は編んだ事がないので楽しみです今は毛糸の決定に、かなり楽しく悩ましてもらってますはじめは、棒針部分はショートピッチの段染め、かぎ針部分は模様が分かる様、単色をと思ってたのですがこれ、他の皆さんも思う事は同じようでOpalも使 [続きを読む]
  • マラブリゴ 引き返しのショール 完成
  • 「ダウンタウンライン ショール」ホビーショーで、マラブリゴのブースで貰った編み図です引き返し(w&t)が、とっても楽しい目数が減っていくのは、やっぱりいいマラブリゴ ソックno.63 白マラブリゴ メチータno.49 赤5号編み易くて軽いです柔らかいし、弾力もあるメチータの混じり気のある赤がいい感じですこれだけ余った何か作れるかな [続きを読む]
  • 裂き織り網代模様のバッグ 完成 & バッグハンガー
  • 網代のバッグは、仕立てが大変左右上下が、なかなか合わないのよね最後は適当になってしまった縦糸の綿糸、黒を使ったけど、もう少し明るい色の方が良かったかも最後、持ち手もだいぶ悩みましたが、在庫のバンブーを縫い付けてみました織り地と薄い裏地なので、力ボタンを付けてます縦糸 コットンコナ横糸 着物地40羽余った端切れで、見よう見まねにタッセル布が、ポロポロほつれる…裁断方向がダメなんだろうなタッセル1つ作る [続きを読む]
  • はさみ織りのストール 完成
  • cashwoolsilk ピンクiceberg 黒カウント540羽モヘアのカウント5を交互にはさみ織りし、浮いた糸を切りましたとにかく、出来上がるまで想像がつかない作品縮絨をしたので、織り目も詰まってモヘアのフワフワ感が何とも言えませんただね、モヘアはグラデーションでない方が良かったね織り方がわかったので、また涼しくなったらトライしたいこちら切る前↓ [続きを読む]
  • スパイラルビーズのストラップ 完成
  • 携帯落下防止用です1日で出来たのですが、久々のビーズ、黒糸使ったせいで、頭痛がしてきました年かな…ちょうど、ビーズ7g入り1個で出来るので、ブレスレットも出来ますねネックレスなら、短いのでも最低3個は必要そう…今度はもっと明るい糸で作りたい糸は艶のあるコットンがいいみたいパピー ラグジック no.615マミーの四季 グラスビーズ 丸大 no.81 7g入り1個 かぎ針5号で、必要長さの約3倍を鎖編みし、レース針0号で、1 [続きを読む]
  • 花モチーフのサマーハット 完成
  • 松編み部分が、とっても涼しげな作品です細編みと松編みのゲージを合わせるのが、けっこう大変何度か編み直して、アイロンで抑えながらの作業ですクラフトクラブ、初めて使ってみたけど、けっこういいかも…リーフィーの軽さには敵わないけど、リーフィーよりしっかりします見た目は、アンダリヤの様なテカリは無く、それでいて完全マットでもない、少し艶のある感じですただ、編み感はアンダリヤに似てて、手が疲れるから、連続は [続きを読む]
  • 引き上げ模様の半袖カーディガン 完成
  • 暑くてかなり放置してしまったが、やっと仕上げましたメインの糸のリッチモアのヒースが廃盤で手に入らないので、ピナコテカを使用ウール混なので夏は無理ですが、秋口から使えそうな薄手に仕上がりました前身頃がめくれるので、スプリングホックを最後、縁編みに使った段染めの「襲」は、色が極端に出て困りましたベストアイズコレクションvol.111 参考パピー ピナコテカ no.904 3玉半リッチモア シルクコットンファイン n [続きを読む]
  • 在庫夏糸を使ったストール ②
  • 縦糸パピー リノフレスコ no.101スキー ジプシーラメ no.1708リッチモア コリーヌ no.52他横糸極細綿糸40羽今回は横糸を1種類で仕上げました細い糸ばかりでしたが、40羽で打ち込みも軽く、ざっくり織りましたスッキリした夏らしい作品が出来たと思う [続きを読む]
  • 在庫夏糸を使った 平織りストール 完成
  • 何年も前に編んだバックと 浮き織りマットの残り糸を使いました縦糸 ベリクリヤーン メリーペース 4色横糸 リッチモア セラロン 3色40羽なんか、ごちゃごちゃした作品になってしまいました半端糸は縦糸だけに使い、横糸は1色にすればよかったと後悔…編み物なら気に入らなければ解くのですが、織り物は無理だよね…以前作ったバック↓ホビーラホビーレのキットでしたそして珍しく途中段階の縦糸だけの画この段階では、バッ [続きを読む]
  • 縦横浮かし織りの マット 完成
  • ウィンドウミラーと言うそうです縦も横も浮かして、四角の模様を作ってます以前、同じファンシー糸を使い、縦糸浮かしのテーブルセンターを作ってますが、雰囲気がかなり違いますファンシー糸は2本取りにして正解だったと思う縦糸 パピー ラグジットno.615 2本取り横糸 パピー コットンコナ no.18ファンシー糸 リッチモア セラロンno.6 2本取り40羽スティックの置く位置で、浮かしたり抑えたり何度かやって、やっとわかって [続きを読む]
  • リーフィーの縄編みカーディガン 完成
  • パピーのオリジナルキット12号で4玉だから、直ぐ出来そうと思いトライしたのですが、これ、滑る…ほんと滑って、編みづらくて目の大きさが揃わない…かぎ針より、編み難い考えてみると、この糸で棒針って、初めてかも…ゲージは、横幅は合うけど丈が足りなく、袖ぐりも広げたので、あちこち調整ですキットで余分が無いので、そこが一番大変最後の袖付けだけどうにも足りなくて、別糸を使いましたパピー リーフィー no.760 4玉12 [続きを読む]
  • コットンウールのカーディガン 完成
  • 表裏、捻じり編みは時間が掛かるんだった疲れた〜掛目も多いし、間違えると大変でも風工房さんの作品は、やはり素敵です指定糸はコットンウールパフだけど、在庫にあったコットンウールでパフよりちょっと太いので、指定4を5号で編みましたそのためサイズが一回り大きい着用者が一回り大きいから、ちょうどよいのですが、やっぱり少し重い…ボタンの代わりに、スプリングホックを付けました毛糸だま no.149 p98リッチモア コット [続きを読む]
  • 日本ホビーショー
  • 疲れた〜今年は母の都合悪く、一人なので電車で行って来ました本日のランニング距離、9.9キロになってました足がパンパンです今回の第1目的は、ポス編みの体験以前毛糸だまに載ってましたが、やはり直接教えて貰いたいなかなか面白かったです編み込みの様な、アフガン編みの様な、手織りの様な編み地になります購入したのは、マラブリゴにてソックno.63、メチータno.49minneにて、「kcotsa」の、ファンシーヤーンここの糸は100〜30 [続きを読む]
  • 絵織り 完成
  • 面白かった〜!なかなか思った様にするには難しいけど、糸を選びながら織りました在庫糸だけは、たくさんあるからね真っ直ぐの所は穴が開いちゃったり、織りでは難しい部分は、後から刺繍で誤魔化してます羊に見えますかね? [続きを読む]