尾瀬 とも さん プロフィール

  •  
尾瀬 ともさん: とりあえず、尾瀬
ハンドル名尾瀬 とも さん
ブログタイトルとりあえず、尾瀬
ブログURLhttp://ozenotomo.seesaa.net/
サイト紹介文尾瀬
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/03/29 10:42

尾瀬 とも さんのブログ記事

  • 2018年10月20日
  • 雨上がりの朝。息が白くなりますが、木道が凍るほどの寒さではなかったです。天気予報通り、昼頃から雨。霧雨からシトシト雨をいったりきたり。夕方には止みました。朝。100とか200の数ではなく、もっと多かったと思います。想像つかないくらいの鳥たちか南から北へ向かって一気に飛んでいきました。まるで天の川のように曇り空に黒い筋をつくっていました。時間にして2・3分くらいでしょうか。今までこんな群れを見た覚えがないで [続きを読む]
  • 2018年10月19日
  • いよいよ今シーズン最後の尾瀬となりました鳩待峠に着いた頃は曇り空。至仏山の山頂は雲に隠れていました。ほんの少しだけ青空が見えるところもありました。暗くなったころから雨が降り始め、今もまだ降り続いています。ブナの門片方だけのブナの門鳩待峠〜山の鼻間の木々は、葉を落としてしまっている木が多いです一部、木道工事が行われていました。テンマ沢湿原気になるのはこのミズバショウ。冬芽のミズバショウの葉もシカに食 [続きを読む]
  • 2018年10月14日
  • 前日よりは寒くない朝となりました。朝はガスっていましたが、午前中、少しだけ青空も見えていました。日曜日だけど、思ったほど人は歩いていなかったように思います。早々に散り始めていたウワミズザクラの木。最後の一葉今シーズン、何度も通ったこの道も、残すところあと一往復です(^^)尾瀬ヶ原の紅葉は終盤と思います。津奈木辺りの紅葉がいい感じかな?戸倉に近いあたりは、まだこんな感じ。ツアーで、初めて秋の尾瀬に来た時 [続きを読む]
  • 2018年10月13日
  • 昨夜も雨が降ったようです。朝、木道がしっとり濡れていました。朝4時半頃4度。やっと秋の冷え込みになったなぁ〜と感じます。濡れた木道が少し凍って滑ります。朝は久しぶりの青空、それから雲が空全体に広がっていきました。そして今夜も星はみえていません、、、朝7時過ぎ・・・もしかして白虹がでてる?と思いながら走ってみたけどここでは見られず(^^;)中田代だと白い虹が見られていたかもしれません(^^;)この時間だと日が [続きを読む]
  • 2018年10月12日
  • 今朝は冷えたな〜と感じました。温度計を見たのは7時頃でしたがこの時11度。雨が降っていたので余計に寒く感じたのかもしれません。雨で濡れているせいか、湿原全体がワントーン明るく見えました。午後は霧雨のような雨。しばらく暖かかったこともあり、風があるのでとても寒く感じます。寒いので今日はほんの少しだけ散歩。いや、もうちょっと歩きたかったですが、寒さに負けて早々に引き返しました(^^;)紅葉も終盤ですね・・ [続きを読む]
  • 2018年10月11日
  • 昨夜は雨が降っていたようです。朝、木道がぬれていました。それにしても暖かい朝・・・4時半頃、小屋前の温度計は15度でした。午前中、小雨が降り、昼頃止み、そしてまた夕方から雨が降り始めました。明日の朝まで雨が残る予報です。ここまで歩くのはいつが最後かと思いながら、今日もこの辺りまで(^^;)知人を見送り、ここで引き返しました。この時は雨が降ってなくて、雲の切れ間にほんの少し青空も。至仏山も燧ケ岳も、なか [続きを読む]
  • 2018年10月10日
  • 朝から重たげな雲が広がっていた一日でした。早朝は少し息が白くなりましたが、それほど寒くありません。霜も降りないし、朝晩の冷え込みもあまりない、秋らしくない秋の尾瀬・・・のような気がするのは私だけ?あと何度、ここまで来られるかと思いながら散歩。いつも、他の木の葉っぱが落ちてしまってから葉が黄色くなるようなイメージがあるカラマツですが、今年はもう黄色くなっているものもあります。ダケカンバはほとんど葉っ [続きを読む]
  • 2018年10月9日
  • たいてい、1枚目〜3枚目の順に撮影していますが、今日はだんだんとガスが上がっていったので撮りなおし、撮影順が3枚目〜1枚目です。4時過ぎに起きた時に星空が見えていました。満天とはいきませんが、久しぶりに見た星空でした。星を見ながら、今日は晴れるかな〜と思っていたら、そのあとガスってしまい・・・定点写真はガスの中になってしまいました。歩いているうちだんだん青空も見えてきました。今日は雲があるものの天 [続きを読む]
  • 2018年10月8日
  • 今日の天気予報では晴れのはず・・・でも朝はこんな感じで真っ白の空でした。昼頃から少しだけ青空がみえていましたが、すっきりしない天気でした。時間がとれたので散歩。今年はもう牛首辺りまで行けないと思ってたのですが(^^;) 1週間前は緑色が強かった牛首山。すっかり秋色ピークです。白い幹が浮かんでみえます牛首分岐に着いた時には、至仏山も燧ケ岳も山頂は見えず・・・でも時間ギリギリまでベンチでネバっていたら、ど [続きを読む]
  • 2018年10月7日
  • 昨夜は台風の影響か風が強かったです。未明、台風は温帯低気圧に変わりましたが、風の影響は残っていたようです。今日は朝から小雨が舞ってました。雲が風に流されて、時々雲の間から少しだけ青空も見えていました。台風が運んでくる暖かい空気のおかげで、この時期らしくない暖かさです。昼間暖かだったせいもあり、暗くなると寒さをかんじます。お昼前の見本園至仏山は山頂まで見えていませんでした。燧ヶ岳も見えず・・・昨夜の [続きを読む]
  • 2018年10月6日
  • 台風25号の影響で、天気予報はあまりよくなかったのですが、連休初日、予想しなかった青空が広がりました。前夜の雨で木道は濡れていましたが、この天気ですぐに乾いていきました。朝。少し時間があったので散歩。昨夜の雨、それから曇りの予報であったので油断してしまいましたが、窓から覗いた朝焼けがキレイでした。慌てて外に出てもすでに遅し、、、(^^;)至仏山にあたる朝日。斜面が黄色く照らされ一段と色づいて見えます。 [続きを読む]
  • 2018年10月5日
  • 戸倉から鳩待峠に向かう道の木々の色が黄色く変わり、葉っぱがまた一段と散ってしまったと感じます。鳩待峠に着いた時、ガスっていて少し肌寒く、霧の粒が体にまとわりついてくるような感じです。レインウエアを着て出発しました。3日前に歩いたばかりの道ですが、赤みが随分強くなり紅葉ピークにさしかかったかな〜と思います。早くも葉を落としてしまった木もあります。トチノキはほとんど葉っぱがついていないです。ハウチワカ [続きを読む]
  • 2018年10月2日 尾瀬ヶ原 日帰り
  • まずは定点写真から。前日はふもとに泊まり、早朝戸倉まで送っていただきました。今日は秋晴れ、いい天気。早く歩き始めたい気持ちもありますが、今日は鳩待峠で待ち合わせです。待ち合わせ時間まであと30分くらい・・・そういえばココ、今シーズンに入ってからじっくり見ていなかったですが、植えてあった苗木はドコでしょう・・・?探してみましたがよくわかりませんでした(^^;)仲間と合流し、歩き始めたのは9時前だったかな [続きを読む]
  • 2018年10月1日 横田代・アヤメ平 日帰り
  • 夜の間に台風24号が通っていき、家を出るころは台風一過の青空。でもJRは安全点検のためかほとんど運休。いつも乗る電車はなんとか動いていたものの、いつも空いているのにギュウギュウ詰め・・・余裕をもって家を出ていたので高速バスには間に合いました。が、高速バスに乗るとすぐに運転手さんから「戸倉から先は、鳩待峠も大清水も倒木のため通行できない状況」と知らされました。今日は、尾瀬だけが目的でなかったし、夕方に [続きを読む]
  • 2018年9月25日
  • 昨夜は雨が降っていました。朝も小雨が・・・午前中、これで止むかと思ったら時々本降りの雨、雨、雨・・・雨の中の下山になりました緑〜黄色、緑〜赤。トチノキのグラデーション中3日の間に随分色づいたなぁ〜と思います。次の入山までに、どのくらい紅葉が進んでいるのか、楽しみです♪ [続きを読む]
  • 2018年9月24日
  • お昼すぎまで、気持ちよい青空が広がっていました。午後はまた曇り空。パラっと雨も降りました。夜は曇っていて、今のところ十五夜のおつきさまは見ることができません(^^;)気になる木この木だけではないのですが、カラマツの枝先が早くも(!?)黄色くなっています。黄葉にはちょっと早すぎのような気がします(^^;)辺りの木々は少しずつ秋の色に変わってきてます。でも今年の紅葉は、いつもと違う染まり方をしているような気がするの [続きを読む]
  • 2018年9月23日
  • 朝はガスっていて、5時頃は8度でした。7時頃から天気がよくなり、少し冷たい空気に清々しさを感じる秋晴れの青空となりました。夕方は予報通りの曇空。連休中日、朝の見本園至仏山へ向かう人の列が見えました。写真じゃわからないか(^^;)天気も良くなったし、山頂からの眺めは良かったでしょうね〜登山道が渋滞していたかもしれないですね(^^;)シウリザクラ葉は落ちている部分もあります。青空に、染まった葉っぱが映えます午後散 [続きを読む]
  • 2018年9月22日
  • 生ぬるい空気の朝でした。6時頃16度ありました。日中の方が空気が冷たく感じたくらいです。午前中、霧雨が降ったり、時々薄日がさしたり、雲の間からたまに青空が見えたり。午後は比較的よい天気になりました。見本園アブラガヤはすっかり茶色く変わりました。エゾリンドウやウメバチソウの数も少なくなっています。そんな見本園で、狂い咲きのリュウキンカを3輪みました(^^;) [続きを読む]
  • 2018年9月21日
  • 自宅をでる時は雨。天気予報はよくなかったので、雨の中を歩くことになるだろうなぁ〜と思っていましたが、山の鼻まで降られずにすみました(^^;)午後はシトシト・・・梅雨時期に降らなかった分が秋になって降っているんじゃないかと思うくらい降ってるような気がします。ズミの葉がかなり落ちていて、赤い実がより目立ちますダケカンバ黄色く変わっている葉っぱ、ハラハラと落ちていく葉っぱ・・・秋の色、進んだなぁ〜と感じます [続きを読む]
  • 2018年9月19日 会津駒ヶ岳
  • 朝5時前・・・夜はイビキの合唱でよく眠れず、同室の人が動き始めたのでもう寝てはいられないっ、と部屋をでました。タイミング良かったようです(^^)朝日が出るまで時間もあるし、朝食を中門岳で食べようと急いで支度して歩き始めました。朝焼けはこれ以上赤くもならず、焼けることもなく、なんとなくあたりが明るくなっていった朝でした。小屋前の木道はうっすらと霜。昨日から乾ききらない木道もあり、足元に注意して進みます。 [続きを読む]
  • 2018年9月18日 尾瀬沼〜会津駒ヶ岳
  • 今日明日は天気予報で晴れマークがずらりとならんでいたのですが、朝の天気はいまひとつ・・・休憩所横のベンチでモーニングコーヒーそのあと朝食、と思っていたのだけど、霧雨のような細かい雨粒が舞ってきたので小屋の中へ。ここは室内でバーナーが使えるので助かります。朝食後は沼山峠始発のバスに乗り遅れないよう、余裕を持って出発しっとりと濡れた木道を歩きます。次に尾瀬沼へ来るのはいつでしょうね〜今年も来る予定はな [続きを読む]
  • 2018年9月17日 尾瀬沼
  • 久しぶりに大清水から入山です。何年ぶりかなぁ〜大清水湿原シカ対策のネットがなんだか痛々しく見えてしまいます一度乗ってみようかと思っていた一ノ瀬行きタクシー乗る気で来たんですが、予定より早く着いたのでやっぱり歩くことにしました。歩くならやっぱり旧道!なんですが、奥鬼怒林道への道にはロープが張ってあり「全面通行止め」とありました。旧道は通行止めではないと思いますが・・・通行止めばかりが目に入り、とりあ [続きを読む]
  • 2018年9月9日 尾瀬ヶ原
  • まずは定点写真から。夜も雨の音がしていましたが、一時は星空も見えていたそうです朝。窓の外を見ると雲が低いところまで降りているようでしたので、布団の中に潜っていようかと思ったのですが、先週のこともあるのでとりあえず外にでてみました。空はほとんど雲に覆われていましたが、雲の切れ間から少しだけ朝焼けが見られました。池塘も朝色に染まって見えます朝食を済ませ、のんびり出発、見晴〜東電小屋経由で山の鼻に向かい [続きを読む]
  • 2018年9月8日 尾瀬ヶ原
  • まずは定点写真から。自宅を出る頃はよい天気だったのですが、戸倉に着いた時点で雨がポツポツ・・・鳩待峠に着いた時には結構な降りでした鳩待で軽く昼食を済ませ、山の鼻に向かいます今シーズン、何度も鳩待峠〜山の鼻間を歩いていますが、ずっと降られたのは今回が初めて。先日の台風21号の影響で、この間に倒木が何本かあったようですが、すべて処理されています。山の鼻に着いた頃にようやく小降りになり、尾瀬ヶ原へと歩き [続きを読む]
  • 2018年9月3日 尾瀬沼周辺
  • そして沼尻に到着。久しぶりの尾瀬沼です。気になっていた休憩所内部に自動販売機がありますが、電源は入っていなくて使えない状態でした。「コーヒー始めました」と書いてありましたが、無人のため営業していませんでした。聞いた話ですが、営業している時も食事メニューはなく、お菓子が販売されている程度だそうです。私の想像ですが、たぶん水は引いてなくて排水の処理もできない状態ではないかと思います。春先にデッキ部分が [続きを読む]