aritaweb さん プロフィール

  •  
aritawebさん: 東京ミッドタウンで働く広告と日常のブログ
ハンドル名aritaweb さん
ブログタイトル東京ミッドタウンで働く広告と日常のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aritaweb/
サイト紹介文ネット広告やマーケティングの日常。写真やごはんものせていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/03/30 00:54

aritaweb さんのブログ記事

  • 絶滅の人類史 なぜ私たちが生き延びたのか
  • 絶滅の人類史なぜ私たちが生き延びたのか著 更科功 序章 私たちは本当に特別な存在なのか第1部 人類進化の謎に迫る 第1章 欠点た゛らけの進化 第2章 初期人類たちは何を語るか 第3章 人類は平和な生物 第4章 森林から追い出されてどう生き延びたか 第5章 こうして人類は誕生した第2部 絶滅していった人類たち 第6章 食べられても産めばいい 第7章 人類に起きた奇跡とは 第8章 ホモ属は仕方なく世界に広がった [続きを読む]
  • 台湾日記
  • ・台湾に魅かれる理由 台湾に魅かれるのはなぜだろうと考えたとき、一つ思いついた。 台湾でよくある夜市だ。夕方になるとせかせかと準備が始まり夜中の12時ごろになると一斉に片付けが始まる。 これが学生の時の文化祭の感覚に似ている。だから片付けが始まるとなんだか切ない気持ちになる。自分は客としてしか参加できないけれど。 ・台湾のデザイン 台中や台南に行くと、まだまだ古い建物が多い。でも、ショップでは突然、先 [続きを読む]
  • OKR シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法
  • OKRシリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法クリスティーナ・ウォドキー 著常にゴールを目指せるようなシステムが必要。1人を鼓舞し効果を測定できるゴールを設定すること2やることが他にあっても自分とチームが常に望ましい最終形態に向けて進むようにすること3メンバーが目標を忘れず、かつ各メンバーが責任を自覚できる習慣を作り出すことーーーーー1効果を測定できるゴールOKR(インテルから始まりGoogleやジンガも採 [続きを読む]
  • KPIマネジメント
  • KPIマネジメント人と組織を効果的に動かす楠本和矢 著 ・KPIは事業戦略そのものであり人や組織を動かすエンジンである・KPIの定義対象となる事業活動において定めた目標の達成具合や目標達成に向けた主要な活動の進捗状態を図るための定量的な指標(事業目標に向けて無駄なく行動し、その進捗を図るもの)・KPIの種類最上:KFI:Key Financial Indicator(重要財務指標)中間:KRI:Key Result Indicator(重要結果指標)活動:KA [続きを読む]
  • 予想どおりに不合理
  • 予想どおりに不合理~行動経済学が明かすあなたがそれを選ぶわけ~ ダン・アリエリー ・行動経済学、または判断・意思決定科学 自分や周りの人たちを動かしているものが何なのかを根本から見つめ直す。心理学と経済学の両方の面を持っている。行動経済学は不合理なだけでなく、いつも同じように不合理が起こる。普通の経済学が合理的なため最善の行動が予測される。 ・1章:相対性の真相比較対象があることでおとりになる。 ・2 [続きを読む]
  • つみたてNISA
  • つみたてNISAはこの7本を買いなさい 朝倉智也 ■つみたてNISAの特徴・投資できる商品が金融庁が定める条件を満たした投信に限定されている点 ー販売手数料ゼロ ー信託報酬は一定水準以下 ー長期・積立に適したもの・年間40万円で20年間・138本(2018年時点)うちインデックスファンド120本、アクティブファンド15本、ETF3本 ■投機と投資 投機:参加者全員の期待収益がマイナスの賭け(競馬、宝くじ、FXはゼロサムゲーム) [続きを読む]
  • 台湾日記
  • 台湾の旅行日記です。ずっと台湾に惹かれていました。 Day1 渋谷のマークシティからバスで成田空港へ。日程的に下りのせいか、バスの待合室は外国人の旅行客が何人かいて、既に海外の雰囲気。慣れているはずなのに気持ちが上ずって、どこかどたばたしてパスポートを取り出すだけで、手こずった。今回、台北行きを決めたのは台湾の色んなきっかけが積もりに積もった形だと思う。 台湾野球とか、ドラムの「ローシャオバイ」のYoutube [続きを読む]
  • 本当にお金が増える投資信託はこの10本です
  • 本当にお金が増える投資信託はこの10本です篠田尚子■はじめに2017年時点、投資信託は約6000本ある。→この中から理解して選ぶことは不可能→本当に優れた商品が埋れてしまっている→6000本を理解しているファンドアナリストは国内に10人ほど。・インデックス型日経平均株価やNYダウなどの指数に連動するように運用する機械的な運用で担当者の力量に影響しない。作業が少ないので手数料も安い傾向。・アクティブ型指数を上回るこ [続きを読む]
  • MBA100の基本
  • 「MBA100の基本」グロービス 嶋田 毅 ■説得力を高める論理思考 002「根拠は三つ」:説得するのに少なすぎず、かつ覚えやすい数が3〜4。010「ファスト&スロー」:早い思考は直感で判断してしまう。遅い思考は合理的だが努力が必要。 ■問題解決(効果的に問題を解決する) 012「問題が設定できたら解決は容易」:適切な問題設定は困難。013「分けることは分かること」:Where、Why、Howで突き止める ■経営戦略 [続きを読む]
  • 2017年の小説メモ
  • ビジネス書以外で読んだ小説のメモです。 ■12人の死にたい子供たち(冲方 丁 うぶかたてい) 自殺を目的に廃病院に集まった若者の話。ほぼ同じシーンで延々と続く舞台的な構成は好きな部類。全てはラストに向けての前座のようでした。 ■蜜蜂と遠雷(恩田 陸) ピアノコンクールの話。こんなに音楽のディテイルが表現できるなんて驚愕という感じでした。 ■失われた地図(恩田 陸) 蜜蜂と遠雷と同時期に読んだので、なんか小説 [続きを読む]
  • ロジカルプレゼンテーション
  • ロジカルプレゼンテーション〜自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの提案の技術〜著 高田貴久 提案の技術(基本能力)・論理思考力:話をつなぐスキル・仮説検証能力:疑問に答えるステップ・会議設計力:議論をまとめるスキル・資料作成力:紙に落とすステップ「正しく考える」能力と「正しく伝える」能力の両輪がビジネスマンに必要。■1章:提案の技術とは・提案とは通すもの。普通は通らない。・紙に落とすのは [続きを読む]
  • 行動経済学入門
  • 「行動経済学入門」 筒井義郎・佐々木俊一郎・山根 承子・グレッグマルデワ 第一章 行動経済学はどのようなものか第二章 ヒューリスティクス第三章 時間選考第四章 リスク選好とプロスペクト理論第五章 社会的選好第六章 お金に関する経済心理第七章 行動ファイナンス第八章 幸福の経済学第九章 実世界における行動経済学 ■第一章:行動経済学はどのようなものか ・人間の心理や行動を観察しその特徴を明らかにし、それによって [続きを読む]
  • グーグルが掲げる「最高の上司」の8つの条件
  • グーグルが掲げる「最高の上司」の8つの条件 1「良いコーチであること」2「チームを勢いづけ、マイクロマネジメントをしない」3「メンバーの成功に関心を持ち、積極的に関与する」4「生産的かつ成果主義である」5「良いコミュニケーターであること」6「部下のキャリア開発を支援する」7「チームのための明確なビジョンと戦略を持つ」8「チームにアドバイスできる技術的な専門知識を持つ」 といった8つの基準によるもの。グ [続きを読む]
  • 世界一わかりやすいロジカルシンキングの授業
  • 「世界一わかりやすいロジカルシンキングの授業」 著 津田久資 ■ロジカルシンキング 「論理思考力 = 論理的に考える能力 × 論理的に考える意識」 →つまり能力×意識 ・論理思考と直感思考 →論理は直感をサポートするもの。バランスよく使い分ける ■なぜ論理的に考える必要があるのか ・ビジネス全体の2割だけが論理的思考が必要 20%:新しく変わる・変える仕事←ここに論理的思考が必要80%:阿吽の呼吸の仕事 [続きを読む]
  • マジ文章書けないんだけど
  • 「マジ文章書けないんだけど」朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術 著 前田安正 ■主語と述語について考える 文:文法学上の基本単位で一つのまとまった内容を示す。終止形や最後にマルがつく。文章:一つ以上の文が連なった言語作品。 ・文と文章の違いを意識する・主語と述語が対応するようにする あなたが時計をみる。あなたは時計をみる。 「が」:主語を示す。直後の述語にかかる。「は」:主語を示す場合と [続きを読む]
  • 投資信託はこの9本から選びなさい
  • 「投資信託はこの9本から選びなさい」著 中野晴啓 ■注意点・窓口で勧めてくるのは、良い商品ではなく売りたい商品。・人気ランキングも参考にならない。(人気と運用成績は無関係。販売力の方が影響する)・短期で上昇したものは、短期で下降する・アクティブ運用とインデックス運用は、長期的にはインデックスが勝つ。しかしどちらかではなく両方組み合わせるのもあり。・一括購入よりも積立購入の方がリスクは少ない。(10 [続きを読む]
  • 1分間決算書 木村俊治
  • 「1分間決算書」 著 木村俊治 ■財務三表1:損益計算書(PL):どれだけの利益を稼いだか2:貸借計算書(BS):どれだけの資産や負債があるか3:キャッシュフロー計算書(CS):どれだけ稼いで使ったか■損益計算書(PL)・売上総利益=売上高ー売上原価・営業利益=売上総利益ー販管費・経常利益=営業利益+営業外収入ー営業外費用・当期純利益=経常利益+特別利益ー特別損失■貸借計算書(BS)損益計算書が一定期間の経 [続きを読む]
  • 多動力 堀江貴文
  • 「多動力」 著 堀江貴文 あらゆる産業の壁がなくなっている時代に求められるものは多動力。 ■一つの仕事をコツコツ続ける時代は終わった→寿司屋の修行は意味がない ■三つの肩書きを持てばあなたの価値は1万倍になる→1万時間を取り組めば100人に一人の人材になれる。さらに別の分野に取り組め1万倍の人材になる。 ■自分にしかできない仕事以外は他人に任せよう ■多動力の源泉は好奇心と集中力→まずはハマること。ハ [続きを読む]
  • 一体感が会社を潰す 秋山進
  • 「一体感が会社を潰す」 異質と一流を排除する子ども病の正体 著 秋山進 ■1章:個人がコドモの組織 ・パターン1:批評家ばかりの組織・パターン2:空気に支配されている人たちの組織(業績が良い時は良いが、逆風に弱い)・パターン3:稼ぐことを忘れた人たちの組織・パターン4:仲間としか仕事をしない人たちの組織(強すぎる仲間意識とローカルルール)・パターン5:忠誠心の表明を要求する上司がいる組織 ■2章: [続きを読む]
  • Yahoo!アドパートナーの歴史
  • 「Yahoo!アドパートナー(ヤフーアドパートナー)の移り変わり」 WEBサイトへ広告掲載することによって収益を獲得するサービス。 ■Yahoo!ウェブオーナーセンター/アドパートナー(〜2013年まで) オンライン専用サービス。2013年に終了。 ■Yahoo!アドパートナー(〜2017年5月) Yahoo!プロモーション広告(SS,YDN)及びYahoo!プレミアムDSPから配信される広告が対象。 ■Yahoo!アドパートナー(2017年5月〜) Yahoo!プロモー [続きを読む]