noah さん プロフィール

  •  
noahさん: 心の平和を求めて・・・
ハンドル名noah さん
ブログタイトル心の平和を求めて・・・
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/noah_2010
サイト紹介文自己愛性パーソナリティ障害の夫との関わり合いの記録。
自由文現在二度目の別居中。
数年おきにうつを繰り返しそのたびに離婚だと騒ぎ妻を責め家を出て行きます。
パーソナリティ障害の夫と付き合っていくのは色々な苦労があります。自分の考え方や、人間性まで深く傷つけられてしまうこともあります。自分のやってきたことを一度まとめようとブログを立ち上げてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/03/30 17:49

noah さんのブログ記事

  • 二か月ぶりに彼と会う
  • 約2ヶ月ほど、彼と会っていなかった。連絡もほとんど取ってなかった。楽しかった日々を思うと会えないのは辛いけど、辛い時期は時間が解決してくれるとなんとか自分に言い聞かせ、他のことで気紛らせる毎日。先週の週末、仲間と出かけ、そのメンバーの中に彼も居て、直接会うのは久しぶりだし、どう対処しようかと随分悩んだ。まあ、他のメンバーに紛れてなるへく彼とは接点持たないようにしようと決めた。が、なんと行きの地下鉄 [続きを読む]
  • 彼との距離を取る
  • しばらく前に彼と会うのをやめた。夏の私はどうにかしていた。多分簡単に言えば熱が冷めたのだと思う、彼のことが好きな気持ちは変わらない、だけどちょっぴり熱が冷めたのだと。今がチャンスだと思った、離れるなら今しかないなと。少し彼にのめり込みすぎた気がした。どっちにしてもこの恋は長く続けられないことはわかっていた、でも気持ちがどうしても止められなかったから。今なら、離れられる、そう思った。色々理由をつけて [続きを読む]
  • ちょっと飽きたのかなぁ
  • 彼とは9月の半ばから会っていない。ラインで話はするけどなんとなく会いたい気がしない。夏の間、あれだけ会ってたのにやっぱり私は飽きっぽい?!んだろうか。大人の恋を長く続けている人はどうしてそんなに長く続けられるのだろうか。ときめきを持続するのってとても難しい事だと思う。原因はなんとなくわかっている、仲良くなって彼の色々な面が見えてきたから。やっぱり馴れ合いになるとダメだね。彼の悪い面が見えてきて、彼 [続きを読む]
  • 諦めてくれた、かな。
  • 3人での家族会議では息子たちが猛反対。当たり前だけどね。普段ダンナと趣味が合う、一緒に遊んでる長男ですら反対。しかも長男はダンナと気が合うからダンナの実家に出かけ遊んでいるのかと思いきや、「俺はあの人は父親だと思ってない、趣味の合う友達みたいにしか考えていない。帰ってきたらまた厄介なことになるからやめてほしい」父親が恋しくて憎んで悪口を言う次男よりもずっとドライな考えだなーと思った(笑)3人の意見は [続きを読む]
  • 思いもよらない展開
  • 一昨日のこと、ダンナから連絡があった。前から今の仕事を辞めたい辞めたいと言っていた。困ったもんだ。鬱で(本当に鬱病なのかどうか…)季節の変わり目に一か月くらい休んでたのもあり、どうやら会社からも早期退職を要求されているようだ。それでもいようと思えば60まで居られるというのでじゃあ60まで頑張って、せめて次男が就職するまでは頑張ってもらわないと、と以前話した。だけどもう一年も無理だという。辞めてしばらく [続きを読む]
  • 長男の内定
  • 久しぶりになってしまいました〜。色々あるけどブログにかけること書けないこともあり(笑)。なんとか長男の就職、内定もらえました〜。長かった、意外と就活大変だった、なかなか決まらなかった。本人が一番やきもきしてたと思うけど、なかなか決まらなくて私も落ち着かなかった。ほんとよかった、すごいいっぱい断られたけど息子のことわかってくれる会社があってよかった。とりあえずホッとした。でもまあ、働いてみないことに [続きを読む]
  • 元カレ
  • Facebookの知り合いかも、に最近元カレが表示されるようになってとても気になる(笑)とても好きだった人なのでほんとドキドキする。それはダンナと知り合う前に出会った人。もしかしたら以前このブログのどこかで書いたことがあったかもしれない。もともと元カレと運命的な出会いをした。まだすごく若いころだ。彼は素敵な人だった、サーフィンをしててバンドも組んでいた。職業はとても硬い職業で、お洒落でいてどちらかというと [続きを読む]
  • 彼と会う
  • 今日は彼の仕事中に会った。実は私はある部分の疾患で先月から毎月総合病院で注射を打っている。あと来月一回で終わるとのこと。この疾患が起きた時は落ち込んだ。でもそれ以外は何処も健康で山もやめなくて済んだのがせめてもの幸運だ。昨日、有給をとって病院て注射を受けた。今日は診察ということで会社には二日間有給をもらった。最初に注射した時も彼は心配してくれた。今回も病院終わったら連絡してと。病院に迎えに行こうか [続きを読む]
  • 同い年かあ
  • 斉藤由貴さん、不倫問題で色々と…。同い年かあと(笑)同年代、50代の恋、ということで色々と考えさせられる内容もあるね。多分だけど、同性でも物凄く反対する人と、肯定する人と、人それぞれ考えは違うんだろうなー。テレビのインタビュー見ているとそういう意見にふーんと思いながら見てたりします。小さいお子さんを疲れて、化粧ってもなく子育てに追われている人にインタビューしてもなあ(笑)否定的な意見しか返ってこない [続きを読む]
  • 出費
  • 某所の治療で、一本5万円の注射を打たなければならず、出費が痛いと思っていたら、車のフロントガラスに飛び石、そのままにしておいたら広がり修理費12万だと。次男はなかなか自動車免許取れず(笑)長男は就活中だが全く内定取れず。…貯金を崩して色々工面する。息子達にお金がない、お金がないと言うのも申し訳ない(笑)今は苦しくても、体さえ健康であれば働いていける、そう言い聞かせても気持ちはブルー。今までだったらこ [続きを読む]
  • 記念日
  • 先日、ダンナからラインが来た。◯回目のアニバーサリーです。いろいろとごめんね。今更何を言っているだよね。ダンナからこういう感じのラインが来ることはまずない。そう言えば去年の「記念日」もなんか送って来てたなー(笑)出て行ったダンナには特別な日なんだろうねー(笑)舅が亡くなられてから、ダンナの実家には息子達だけで行くようになり、ダンナの用事もほとんど息子達が対応してくれるようになり私はますますダンナと [続きを読む]
  • 幸せな時間
  • とうとうバチが当たったのかな、ある場所の不調で病院に行ったところ、大きな病院で検査となった。発覚して検査したのは8月の初めのこと、そしてお盆に治療が行われた。治療が始まるまで不安で不安で仕方がなかった。大好きな趣味ももしかしたら続けられなくなるのかもと不安な日々を過ごした。趣味でつながった仲間、結構希薄な人間関係かと思ってたらみんな心配して励ましてくれた。嬉しかった。そして彼は一番私のことを慰めて [続きを読む]
  • 孤独
  • 好きになる程一緒にいたくて、一緒にいる時が楽しすぎて…離れているといつも考えてしまって、会えない時は辛い。今まで何年も一人で平気だったのになぜ今は孤独で寂しいんだろう。寂しさを何かで埋めようとしても埋まらない、どうしたら平常心に戻れるんだろう。合わなければ、いつかそんな感情も消えて無くなるんだろうか。もう合わないと決めても心は会いたい。求められれば求められるほど、気持ちはどんどん辛く寂しくなるね。 [続きを読む]
  • 神様からの贈り物かな
  • 小さなことで誤解して私は激しく感情を出してしまった。彼は困りどうしたらいいのかわからないという。自分が悪いわけでもないのにただ謝る。そういう時ネガテイブな私はいつももう終わりなんだなと思う。穏やかに生きて生きたいのに、感情を揺さぶられるのはしんどい。旦那のことがあって私はあまり他人と近すぎる関係を築けないのだ。だから人にはあまり言いたいことも言えずどんどん溜まってしまいあるとき、一気に言いたいこと [続きを読む]
  • 嫉妬
  • 彼は時々、冗談で仲間の女のことをわざと言って私をからかう。「◯◯ちゃんと一緒にいこうかなぁ〜」的なことをいう。それはわざとだけど、私はいつも「どうぞどうぞ勝手に〜」「好きにすればいいんじゃない?」という。その反応に対して彼は「どうしてヤキモチ焼いてくれないの??俺のことが好きじゃないの?」と聞く。もし私がもっと若かったら拗ねたり、ヤキモチ焼くそぶりを見せるだろう、だけどね、もうそんな風にヤキモチ焼 [続きを読む]
  • 無意識に距離を取る
  • 男と女って勝手なもので、付き合っているうちにどんどん相手に何かを求めたり、嫉妬したり、わがままになったり、イラついたり…結局そういうものって誰と付き合っても同じなんだなーとこの頃思う。まあ、それが相手により近づいたってことでもあるんだろうけど。私は旦那とのこともあって、実は男の人とはあまり近づけない。いつも一定の距離を取ってしまう。彼に対してもそう、近すぎたなーと思うと無意識にしばらく遠ざかろうと [続きを読む]
  • 幸せな時間
  • またしばらくブログを更新してなかった〜。特に書くこともなく、まあ、書けないことの方が多いとも言える(笑)でもとにかく幸せな日々は続いている。週に二回は彼と会う。彼との時間はこの上なく楽しく幸せ。ただ、仲間には知られていないことだけはいろいろと面倒なこともあるけどまたそれも楽しんでいる。このまま楽しい時間が続くといいのになあ〜なんて思う。でも私はわかっている、いつかはこんな楽しい時間は終わるってこと [続きを読む]
  • Y氏
  • 仕事で、団体の総会がありその後懇親会が行われた。この会は実はうちの主催。数ヶ月前から準備に追われやっとこの日を迎えた。懇親会も終了して、役員たちはそれぞれ帰途につく。私は公共交通機関で帰ることにした。会場から駅まではちょっと遠い。でも歩いて帰ることにした。地下鉄の駅まで行き、最寄りのバス停へ行く。バスに乗り込むとなんと!Y氏が乗り込んできた。びっくり、一緒にバス停で並んでたそうだ。このY氏、実を言う [続きを読む]
  • 優しすぎて。
  • またまたおのろけになってしまうが、ここは私の記録の日記。実は数日前から風邪ひいたみたいで喉鼻耳がぼやんとしておかしい。いつもならうがいして寝れば治ってるけど今回はどうも長引いている。喉が痛いから余計疲れて体力消耗してしまう。彼にちらっと話したら、そういう時に効く薬あるから今日の帰りに届けるよと。私は市販の薬飲んで寝るから大丈夫だよ、というのに持って行くときかない。夕方仕事が終わってから彼は私の家の [続きを読む]
  • 山へ
  • 今日は彼と山へ。一緒に山へ出かけるのは久しぶりかもしれない。彼がよく行く山で、私は今回初めての場所へ連れて行ってもらった。車で2時間程度のドライブをあーだこーだと話しをするのも楽しかった。二人でいると話題は尽きない。二人で山を歩くのも楽しかったし、お天気も良く眺望もなかなか良かった。彼の大胆な行動で何度かキュンとさせられる瞬間はあったけど、今回は健全に終了〜。別れた後に、車に忘れ物があったよと連絡 [続きを読む]
  • 風邪気味。
  • 昨日も彼と会った。彼と会えば会うほど心は不安になる。わかっていたこと。そしてもう会っちゃいかん気持ちでいっぱいになる。考えてみれば、いつも会った翌日には「もう会えない」って言ってる気がする。週末に出かける予定を「行けない、行かないほうがいい」と言ってしまった。それからLINEが来ない。こんな不安定な気持ちでは呆れられるわなー。バチが当たったのか?のどが痛くて風邪気味。体調もイマイチなので早めに布団に入 [続きを読む]
  • 情熱的
  • 彼はどちらかというと人に頼られるリーダータイプ。なので仲間の女性も彼のことに好意を持つ人も多い。彼も女性が好きでいろんな人に優しくする。以前、ほんのちょっとそんな彼に嫉妬心を燃やした時もあったけど、今の私は彼にもうそういうものをもとめない。両思いだとわかったからそう思えるようになったのかもだけど。私も他のメンバーとは仲良くしているし。それも平気だった。でも、最初の頃はお互いがそう思っていたけど何だ [続きを読む]
  • 彼と会う
  • 昨日、彼と会った。カラオケ行って飲んで…色々といっぱい話をした。そして…それ以降のことはココには書けません(汗)止めようと思えば止められた。だけど止められなかった。後悔はしていない。全然といえば嘘だ。今朝になって少し後悔したけど…。後悔は人の道を外してしまったことに対してだ。自分だけの気持ちは…やっぱり幸せな時間だった。この歳でこんなに幸せな気持ちをプレゼントされるとは思っても見なかった。彼のおか [続きを読む]
  • まだ悩んでいる。
  • また毎日のように彼とはLINEで話をしている。たわいのない話をして、そして…肝心な話になると私はいつも彼の話をうまくはぐらかしてしまう。何が不安なのかわからないけど…どうしても一歩進めない。彼とはもうこのまま会わない方がいい気がする。彼に近づくのが怖いとも言う。もう二人だけでは会わない方がいいと思うと言った、会ってもきっと辛くなるよと。でも会わなくても辛い。毎日彼は好きだと言う、好きすぎて苦しいって言 [続きを読む]
  • 最後の恋
  • 50代に突入した私は今でも自分でも信じられない。そう言うときめきに全く興味はなかったはずだ。ありがたいことだ、もう10歳も若かったらきっと体が火照って大変だったのだろう(^_^;)今の年齢の私にはそういう情熱も湧いてこない。(はず)そういう情熱がないだけ(体的にも)そうした間違いにはもう発展することもないと思っていた。実は山を始めたきっかけもそこにあった。私は一人で山に登ることが多いのでおばさんになったこと [続きを読む]