かめしな さん プロフィール

  •  
かめしなさん: 休日ぐらい”のんびり暮らそう”
ハンドル名かめしな さん
ブログタイトル休日ぐらい”のんびり暮らそう”
ブログURLhttp://kamesina.blog54.fc2.com/
サイト紹介文亀、サイクリング、食虫植物、節操の無いお疲れサラリーマンの趣味のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/03/31 09:41

かめしな さんのブログ記事

  • 小型パルダリウム 日々変化
  • 小型パルダリウム?です。冬は暖房を入れるので乾燥します。ミスティングの時期を伸ばして対処しています。植物は至って元気。夏よりは管理し易い感じです。とは言っても草が茂ってレイアウトは日々変化しますね。数ヶ月前の写真を見るとその変化に驚かせられます。肝心のヤドクガエルも皆元気で、20℃近くの温度でも元気な様です。小型パルダリウム?です。南米ウィローモスの勢いはすごいですね。水中より育て易いです。ヤドクガ [続きを読む]
  • 北風を避け、谷津田の陽だまりを走る
  • 今日は朝から良い天気ですが、放射冷却で寒い朝です。防寒体制バッチリで谷津田ポタに出撃です。鎌ヶ谷付近。朝日が眩しく差し込みます。梨農園も静けさに包まれています。手賀農免農道に出ると、ガーミンの温度計は2.8℃。グーンと気温が下がり、日陰では霜が降り真っ白です。この時期はサザンカも終わり、花も咲いていない荒涼とした谷津田です。モズの声が朝の静けさの中響きます。何時もの小川の上で休憩です。風は弱く陽だ [続きを読む]
  • 越谷から野田まで
  • 昨日は久しぶりの雨(小雨ですが)今日は朝から曇っていますが、天気予報を信じて出撃です。先ずは、葛西用水を北上し越谷まで出ます。この辺りでようやく晴れ間がのぞきます。更に北上し、新川まで出ると良い天気になってきました。関東の冬は晴れた青い空が似合いますね。もうすぐ当時から一か月、日差しも徐々に強さを増してきます。古利根を越えて中川に出ました。この辺りの中川は、都内とは違って風情がありますね。中川を南 [続きを読む]
  • ディスカス水槽 調子はまずまず。
  • ディスカス水槽です。グリーンディスカスレッドとブルーに押されてチョット拒食中。心配ですが、しばらく様子見です。レッドディスカス。今はNo.2ながら体は一番おおきくえ、存在感を示しています。ブルーディスカス。現在のNo.1です。以前のように猛烈に追いかけ回す事もなくなり、落ち着きを取り戻しています。水草は南米が絶好調。毎週の水替え時に間引きをする感じです。コブラグラスは絶好調ですね。夏場は葉を落としていたク [続きを読む]
  • 笹目橋で心が折れて・・・
  • 今日の朝もメチャ寒いです。最高気温も10℃に満たない真冬日の中、荒サイに出撃しました。荒川の左岸を遡上し、芝川との合流地点で・・・見沼田んぼ方面へ行こうかと思って出撃したのですが、やはり寒い。最近、心がすぐ折れるのでモタモタしていると・・・桜が咲いているではないですか・・・ソメイヨシノではなく、早咲きのサクラの様です。花をみると少しやる気が出てきます。そのやる気も笹目橋まで走って尽きました。秋ヶ瀬ぐ [続きを読む]
  • 久しぶりの荒サイから東京都心ポタ
  • 今日も寒い朝です。久しぶりに荒サイポタです。豊島付近です。いつの間にか団地だらけです。っていつから来てないでしょう?土手下は走っても土手上は・・・記憶にないくらい?赤羽岩渕の水門で休憩です。そう言えば以前は手番コースだったのに荒サイの遡上は久しぶりです。なぜ、荒サイに出撃しなくなったのかと考えてみると・・・・河川敷に人が多く、子供の飛び出しなど危ない。・季節の良い時期はマラソン大会などが多く急遽コ [続きを読む]
  • 東京の名所ポタ
  • 今日は大晦日。今年最後のポタです。昨日の谷津田は寒かったので、北風を避けて東京都心の名所めぐりポタをします。先ずは荒サイから東京スカイツリーを望みます。これは、東京のひがしがわなら、どこからでも見えますね。荒川を南下し、葛西臨海公園に到着です。東京湾に朝日が反射し、黄金色に輝きます。南西を見ると富士山です。少し霞んで、クッキリとは言えません。葛西臨海公園から荒川河口大橋を越えて木場方面へ進みます。 [続きを読む]
  • 真冬の谷津田ポタ
  • 年末も押し迫って日差しも低空飛行です。今日も谷津田ポタです。鎌ヶ谷付近。日差しが低く正面から差し込みます。サイクルキャップ必須ですね。手賀農免農道に出ると荒涼とした谷津田が続きます。気温も底冷えして、めちゃ寒いです。何時もの小川の上で休憩です。身体をほぐしていても寒くて震えてきます。真冬は都心ポタでないと厳しいですね。手賀沼に濯ぐ小川の水も済んでいます。川底はヘドロだらけですね。帰りは何時もの神崎 [続きを読む]
  • 小型パルダリウム 防寒対策
  • 小型パルダリウムです。日に日に寒くなり、防寒対策を模索中です。正面にサーモと連動したファンヒーターを設置し、下からはプレートヒーターで温めてます。20℃以上はキープしています。小型パルダリウム?の小型着生ランステリス が枯れてしまったので、新たに小型着生ランの中でも丈夫なプレウロタリス アレニーを植え込みました。小型パルダリウム?ですこちらは全て順調に育っています。肝心のヤドクガエルは、皆元気で姿 [続きを読む]
  • 久しぶりの真冬の谷津田ポタ
  • 冬至も過ぎ今年もあと数日です。よく晴れたので久しぶりに谷津田にポタします。鎌ヶ谷付近。日差しも弱く低い感じです。正面から日差しが差し眩しい季節です。自衛隊基地付近。日差しは穏やかで暖かいのですが、冷たい風徐々に強くなってきました。手賀農免農道に出ると一段と冷え込みます。霜で真っ白になっていないので、まだまだ序の口でしが、冬本番の寒さです。何時もの小川の上で休憩です。流石に釣り人もいません。冬至を挟 [続きを読む]
  • 早くも師走 寒いです
  • 今年も早くも師走。今日は朝から曇り空。流石に師走は日が差さないと寒いですね。鎌ヶ谷付近。木々が紅葉しています。今日は谷津田をポタします。手賀農免農道に出ると、底冷えでグッと気温が下がります。天気予報では晴れると・・・風が弱い分助かります。谷津田も草も枯れ荒涼としてきました。何時もの小川の上で休憩です。身体をほぐしていても寒くて体が冷えます。ふと橋の手すりを見ると「狩猟者の方へ・・・」とあります。雉 [続きを読む]
  • 軒下のパルダリウムも冬支度
  • 軒下のパルダリウムです。ケース全体をビニールで覆い冬支度をしました。とは言っても、日がよく差し込むため日中は高温になります。側面の換気ファンは、30℃以上に温度が上がると回り換気できるようにしています。中のネペンティスは調子が良いんだか?悪いんだか?一応袋は着けている様です。側面の植物は上手く育つものと、そうで無いものと別れますね。少し乾燥気味かな?水を絶やさず、このまま春を待ちます。 [続きを読む]
  • 小型パルダリウム① 環境に合う植物を
  • 小型パルダリウム①です。センタープランツのホマロメナ.spが益々存在感を示しています。ケースにはバンゾリーニ とウアカリ が入っています。チョクチョク顔を出してくれるのですが、なかなか写真を撮らせてくれません。コルクの上に南米ウィローモスが勢力を拡大してきました。背面のハイゴケは衰退し、フィカス・プミラ"ミニマが益々勢力拡大です。小型蘭のステリスは葉を落としてきました。環境に適応している(向いている) [続きを読む]
  • パルダリウム 保温開始 日常の世話は手間要らず
  • 小型パルダリウムです。ケースの下と側面にパネルヒーターを設置して保温を開始しました。ヤドクガエルは元気なのですが、カメラを構える前に逃げてしまいます。意外と寒さには強く保温前にも元気に動いています。ガラス面がすごく汚れてしまったので、外して洗ってきれいにしました。ガラスを外している間にヤドクガエルが逃げるのではないか不安で仕方がありません。もう一枚ガラスがあると入れ替えが出来るので便利なのですが・ [続きを読む]
  • 久しぶりの利根運河 布施弁天コース
  • 今日は北風でメチャ寒い朝です。この様に北風の寒い日は東西に移動するこが多い手賀沼方面、ですが昨日もはしているので・・・今日は気合を入れて、北風に向かって江渡サイを北上、利根運河から布施弁天を目指します。常磐道を越えた辺りです。以前は定番コースでしたが、久しぶりに走ると景色が変わるものです。ここからの背景は、田園とその奥に森が見えましたが、今は商業施設?が建ち並んでいます。更に北上し利根運河へ右折し [続きを読む]
  • 冬の谷津田ポタ 寒さはこれからが本番ですね
  • 今日は朝から曇っており、今季初めての寒い冬のポタの始まりです。鎌ヶ谷付近です。木々も紅葉し、徐々に葉を落し始めました。モズの鳴き農道に声が響きます。手賀農免農道です。谷津田のひこばえも紅葉し朝日に当たって黄金色のじゅうたんの様です。何時もの川の上で休憩です。寒さの中釣りをしている人がいます。何が釣れるのか? 小川を除いていると大きな遊泳生物が・・・写真を撮ることはできませんでしたが、波の立ち方から [続きを読む]
  • ビアンキの冬用グローブ
  • チェレステの映える、ビアンキの冬用グローブです。裏はこんな感じ。これからの季節、指切りグローブでは厳しいので買ってしまいました。極寒時にはどうかなぁ?って感じのグローブですが、先ず先ずの使い勝手です。毎年、ウインターグローブを買っているので増え過ぎですね。少し整理しないと・・・ [続きを読む]
  • 極寒仕様のサイクルキャップ
  • 日差しも低くなり眩しさが増す季節になりました。この時期からサイクルキャップの活躍です。今年購入したのがこのSKYのサイクルキャップともう一つ、耳までカバーする極寒仕様のこのサイクルキャップ(サイクルキャップって言うの)です。頭のデカイ私でもスッポリ頭から耳を包んでくれます。今年の冬は大活躍しそうな予感。もう少しで木枯らしが吹きます。冬支度は早めにしないと・・・ [続きを読む]
  • 初冬の谷津田を走る。
  • 立冬も過ぎ、暦の上では冬です。今日は冬とは思えない暖かさの中、谷津田を走りました。鎌ヶ谷付近です。日差しが低く、サイクルキャップが無いと眩しい季節になりました。コスモスが満開です。霜が降りるとお終いですが、今年最後と思って咲き誇っています。手賀農免農道です。日差しが高台に当たり影が伸び、日陰が多くなりました。何時もの小川の上で休憩です。桜の葉は完全に落ち、冬芽を作っています。更に木下方面へ進み高台 [続きを読む]
  • 小型パルダリウム②
  • 小型パルダリウム②です。右側面のコツボゴケと南米ウィローモスはモサモサになってきました。ミステングも日三回から二回にしましたが乾燥し過ぎることも無いようです。一回のミステングがタイマーの関係で1分なのですが、30秒にして3回に戻したいです。小型の着生ランは何も変化なし?枯れるでも無し、新芽を伸ばすでも無し、この様なものなのかわかりません。アヌビアスは次々と葉を広げています。水上葉でも育て易いですね [続きを読む]
  • 小型パルダリウム① 初冬を迎えて
  • 小型パルダリウム①です。ヤドクガエルは元気なのですが、気温が下がると共に草が茂り姿を写すのに一苦労です。フィカス・プミラ"ミニマ"が次々と枝分かれして、ハイゴケに代わり背面を覆ってきました。もう少しフィカス・プミラ"ミニマ"に覆われてきたらトリミングですね。ホマロメナ.spが大きくなりました。次々と枝分かれして存在感を示しています。ベゴニアはほぼ全滅。暑さには耐えられないようです。これからのシーズンは [続きを読む]