お庭の管理人 さん プロフィール

  •  
お庭の管理人さん: 宮原福樹園 お庭の管理人ブログ
ハンドル名お庭の管理人 さん
ブログタイトル宮原福樹園 お庭の管理人ブログ
ブログURLhttp://gardeningkoubou.blog59.fc2.com/
サイト紹介文造園、植樹、植木剪定などの業務内容を綴ってゆきます。
自由文お庭の管理人として、愛されるように頑張ってきました。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/04/01 08:45

お庭の管理人 さんのブログ記事

  • 平成30年7月4日 早朝の出来事
  • 昨日の台風被害の風景です。あぁ、桜の木が、、、。あぁ、コニファーが、、、。でも、大丈夫です。何事もなかったようにパソコンをぱちぱち打っている社長とTさんが、どうやら手当している様です。証拠写真①証拠写真②桜はこの通り コニファーも根を真っすぐにして植栽し直しています。また、巡回して様子を見にいきますのでしっかり根を張って、枝葉も伸ばし、樹木のみなさんも頑張りましょう(*´ω`)┛ [続きを読む]
  • 「こんな雨の日に大変ですねー。」
  • 道行く人から、よくこんな声をかけていただく、この季節。雨には雨の似合う作業もあり6月に行われる松の芽摘みもそんな作業のひとつです。筑紫野市の大丸別荘にもたくさんの松が植栽され松の新芽がすくすくと伸びております。松の芽摘みは、芽が開いた時の枝と幹が曲線を描くよう創造しながら行われます。芽を短く摘んだり、長く残したり慣れてくると目と手とが自然に動きます。これは、皇太子さまが手植えされた松の様です。どの [続きを読む]
  • 新年度
  • 今日から新年度。多くの方が期待と不安を胸に新しいステージへと歩き始めたと思います。そして、これから嬉しいことや失敗することが沢山訪れます。きっと、失敗の方が多いかもしれません。でも失敗が人を大きく成長させてくれます。私もいっぱい失敗を重ねてきました。皆さんも失敗を恐れず、何事も前向きに楽しくチャレンジしてください。 [続きを読む]
  • 今こそエアレーションしてください!
  • 今日の気温は夏日一歩手前。お陰で福岡地方の桜はほぼ満開です。皆さんお花見には行きましたか?私は先日、糟屋郡の駕与丁公園へ家族3人でお花見に出掛けました。そのときのサクラはまだまだ7分咲き程度でしたが、連日の好天のお陰でもう満開でしょう。また今週末にでも目と心の保養に足を運んで見ますか。それともビール片手に夜桜でも楽しもうかな。 [続きを読む]
  • 終業式と庭のリニューアルと
  • 小学校の終業式を終えた息子が学校から帰ってきました。教頭先生や37年間務めていた先生など合わせて9名移動になるそうです。どこまで親しかったのか分かりませんが、お別れすることが悲しくて寂しくて泣いてしまったそうです。泣いていたのは、クラスで3人だけ。ちなみに男の子は自分一人だったと聞きました。泣きたい時は泣いたらいい。笑いたい時は笑えばいい。そうやって自分の気持ちを素直に表現すること、小さい時こそ大切 [続きを読む]
  • 私の大切な〇〇の寝床を確保したい
  • 3月1日は高校の卒業式でした。知り合いの社長さんのご長男が、晴れて卒業を迎えられました。ご長男は野球部に所属し、毎日毎日ひたむきに白球を追い、チームのみんなからしたわれ頼られる息子さんだったそうです。卒業式の校歌斉唱では、甲子園を目指したスタンドでの風景がよみがえり、社長さんも目頭が熱くなったそうです。「努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している。」卒業後は大学に進学するそ [続きを読む]
  • 庭のシンボル
  • 先日、俳優の大杉漣さんが逝去されました。あまりに急な訃報に、私も耳を疑いました。私の父より2歳も若い、享年66歳。もしいま、父がこの世を去ったらどう思うのだろう。これまでこれといって、息子らしいことができなかったことを悔いるんでしょうか。それとも、感謝の気持ちでいっぱいになるんでしょうか。そのときは色んな感情が交錯すると思います。改めて大杉さんの件で色々と考えさせらました。 [続きを読む]
  • いざ、さらばです?
  • 各学校の記念植樹のご依頼を頂くとなぜかちょっと嬉しい気持ちになります。遠い昔、せっせっと業者のおじちゃん、校長先生、担任の先生たくさんの生徒たちと大きなスコップを持って土をちょこっとずつ、かけていったのを思い出します。でも、今はちゃんとショベルカーで深く穴を掘って植えてあげます。植樹前植樹後今日行く女学園は初めてです。たくさんの緊張とどんなところかなぁというちょっぴりの期待を胸に出かけて行きました [続きを読む]
  • ん?ニャに??
  • 世間は平昌オリンピック真っ只中。日本選手のメダルラッシュで大変な盛り上がりをみせています。4年に一度のこの晴れの舞台で、選手の皆さんはメダル獲得や上位入賞など各々の目標を掲げ、必死に重ねた練習の成果を存分に発揮して欲しいものです。「努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者はみな努力している。」これは、音楽家、ベートーベンの名言です。偉人と言われる人は、いいこと言いますね(笑) [続きを読む]
  • 庭づくりワンポイント
  • 最近はものすごく寒い日もあれば、4月の花見の季節のような暖かい日もあり、まさに三寒四温といったところでしょうか。今回は福岡県大野城市の個人様宅庭の防草シートと砂利を敷く作業です。砂利だけを敷くのもいいんですが、特に化粧砂利などの高価な石は、そのまま敷いてしまうと地中に埋没してしまい、間からは雑草が生え、景観が台無しになってしまいます。それを防ぐために使用するのが防草シートです。砂利下への使用は非常 [続きを読む]
  • イメージを具現化する楽しさ
  • 私がまだ小さかった頃、友だちと一緒に自分の少しだけ大切なオモチャを隠して、よく宝探しゲームをやっていました。夕方になっても見つからず、半べそかきながら探していたのを昨日のことのように思い出します。この図面は、宝探しの地図ではありませんw少し前からスタートしている太宰府市のとあるお客様の御宅のお庭造りのイメージ図です。この図を元に、作業を進めていきます。まずは、庭のを掘り起こし土を運び出します。運び [続きを読む]
  • アクロバティック〜♪
  • 現場の写真をチェックしながらふぅー?アクロバテイックと思わずつぶやいてしまいました。アクロバティックって、いったいどういう意味なのか調べてみたところ、「活発に行動する」との事です。まさしく、M様邸現場にピッタリの言葉です。宙を舞う!!!ざくざく伐る!!!カンカン打つ!!!の技でこの仕上がりです。作業前作業後こんな、活発に行動する職人さん達ですがカンカン打っていたのはグリーンパイルといって、地面に打 [続きを読む]
  • 一生の思い出に残る
  • 校門をくぐると、いきなり先生に呼び出されました。「これ見てください!凄くないですか?」よーく見てみますと、昨日掃除をした時に集めた土がベチャベチャだったので、乾くまでそのままにして置いたら、今日はカッチカチに凍ってしまったと。その男性の先生、恐らく年齢は40代後半ぐらいにお見受けしましたが、初対面の私に楽しそうに話してくださいました。そんな人間味のある先生もいて、「やりたいことがきっと見つかる!」で [続きを読む]
  • 花言葉は、謙虚・隠された心・忍耐
  • 2018年も2月に突入しました!もうしばらく寒い日が続きそうですが、未だに暖房器具のスイッチを入れていないのは、決してやせ我慢ではありません。気合い気合いでまだまだつけませんよ〜??今回は、福岡市は博多区にあります、工事機械の製造販売会社様の庭造り作業です。まずは剪定作業をして、フチをスコップで起こし、そこにタマリュウ(玉竜)を植えていきます。ちなみにタマリュウ(玉竜)とは、キジカクシ科・ジャノヒゲ属 [続きを読む]
  • 3分クッキング
  • 新たに剪定作業をすることになりました、佐賀県は鳥栖市にあります、3分クッキングで有名なキューピー(株)鳥栖工場さんに伺いました。入場口では、守衛さんとキューピーちゃんがお出迎え。こんなに寒いのに裸姿で満面の笑み??(写真は恥ずかしくて撮影出来ませんでした…)今回は敷地内にある駐車場付近のマテの木を剪定します。近くで見ると結構大きいです。撮影をスタートしてしばらくして、順調に作業も撮影も進むに連れて [続きを読む]
  • 最強寒波到来!!
  • 九州各地は軒並み氷点下。福岡の都心部でも氷柱ができるほど。こうなると、普段の生活にも影響が出てきます。野菜の値段が高騰。海が荒れて魚が取れない。空気が乾燥し、インフルエンザが流行。などなど。皆さんこんにちは。あまりの寒さに、毎日お風呂の時間が待ち遠しいブログ担当のSatoです。お風呂はただ温まるだけではなく、他にも色んな効果があると言われていて、その中でも大きく3つの効果があります。①温熱効果からだが [続きを読む]
  • 北海道からのご依頼 
  • 2週間後の日曜日の午後に見積りに来れますか?北海道の室蘭から、その日だけ帰るので、、、。ピタっと日時指定があるのも珍しいなぁと思いながら、スケジュールを確認するとやはり空いていない。日曜日には、学校や病院などの作業が入っている事が多いのです。たまたま、ご依頼の福岡のご住所の近くに職人さんが住んでいるので、立ち入り許可をもらい、指定の日時には行けなかったけど、お見積書を作成し北海道室蘭市に郵送しまし [続きを読む]
  • 笑顔弾ける新年会??
  • 年が明けると、立て続けにやってくるのが祝賀行事。先日は、知り合いの板金屋さんの創立65周年記念祝賀会に参加しました、ブログ担当のSatoです。少しお話ししますと、お爺さんが創業され、今の社長さんが3代目だそうです。ご自身も若いころかなりヤンチャで周りに多大な迷惑や苦労をかけたそうです。(なかなかパンチの効いた話が多々あります)いまの私があるのは、沢山の方に支えられてきたからです。その方々に感謝の気持ちと [続きを読む]
  • 良い習慣
  • 平成30年1月12日(金)福岡地方は前日から強烈な寒波に見舞われ、朝の気温は軒並み氷点下。場所によってはかなりの積雪を観測し、雪に弱い福岡人は、朝からプチパニック??皆さんこんにちは。どんなに寒くても、早起き習慣を続けるブログ担当のSatoです。なぜ早起き習慣を続けるかはさておき、いやぁ〜本当に寒いです。こんな寒いなか、現場で作業をする職人さんには頭が下がります。今日が寒さの底だそうですが、これから寒 [続きを読む]
  • 2018謹賀新年??
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年中は多くの方々にご利用およびご協力頂き誠にありがとうございました。本年も、多くのお客様に笑顔を届けられるよう社員一同頑張って参りますので、宜しくお願い申し上げます。ついに平成も30年になりました。「平成生まれ」と聞くだけで、「若い!」と思っていましたが、元年生まれは30歳。三十路と呼ばれる歳になり、どこか親近感を覚える今日この頃です。改めまして、新年明けまし [続きを読む]
  • ミシュラン三ツ星☆☆☆
  • スッキリと気持ちよく晴れ渡った青空。しかし、建物の間は絶え間なく北風。体感気温は絶対零度。皆さんこんにちは。年賀状に全く手を付けずこの日を迎えてしまい、逆に焦りが消えたブログ担当のSatoです。先日、社長と職人さんたちに同行し、門松の設営現場にお邪魔しました。今回の現場は、福岡市の博多区にある「料亭 嵯峨野」さん。こちらの料亭は、なんとミシュラン三つ星を獲得する、九州を代表する料亭です。建物は、第25 [続きを読む]