尾崎 さん プロフィール

  •  
尾崎さん: 尾崎塾の塾長ブログ
ハンドル名尾崎 さん
ブログタイトル尾崎塾の塾長ブログ
ブログURLhttp://ozakijuku.com/
サイト紹介文高槻市富田丘町にある尾崎塾。塾長は地学専門で気象予報士。日々の考察を綴ります。
自由文教育だけでなく自然科学,スポーツについての考察がいっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2010/04/02 17:40

尾崎 さんのブログ記事

  • 得意科目があれば有利だが
  • 今月の大学への数学は「実戦力を鍛える」数学の基本的な手法は身に付いているとしても,実戦で使えないと意味がありません。実際の入試では複数の分野にまたがる内容だったり,特定の分野に分類できないような問題も出題されます。このパターンはこう解くというような勉強の仕方では太刀打ちできなかったりします。この雑誌はそういった,数学の鍛錬をするのに好適なのですが,それとは別にいろいろなコラムや記事がとても役に立ち [続きを読む]
  • 六大学
  • 「六大学,全部言えますか?」と聞かれて,スラスラ答えられますか?でも,ちょっとまってください。それで東大,法政,立教,早慶,明治などと答えたら正解でしょうか。だって,「東京六大学」って聞いてないでしょ?関西にも六大学があるのです。ですが,硬式野球の関西六大学リーグって,大阪学院,神戸学院,龍谷,大商大,京産大,大経大ですって。うーん,なんだかなーという六大学ですね。それとは別に関西学生野球リーグと [続きを読む]
  • 冬期講習について
  • 受験生には冬期講習の案内をお渡ししました。夏期講習同様,ハードな内容ですが,各自に最適な内容をご用意しますので,ぜひご参加ください。中学生は個別に作文を指導する時間もあります。もちろん,講習後もやりますが,英作文も国語の作文も指導回数が多い方がよい仕上がりになりますよ。それから,自習ではめんどくさいので怠りがちな基本の訓練をやります。入試は難問を解けるかどうかではなく,基本〜標準問題の得点力が大切 [続きを読む]
  • 賛否両論
  • たぶんマスコミで何たることかと取り上げられるんでしょうね。上杉謙信とか吉田松陰を教科書に載せないという案です。まあ,歴史上,世間で思われているほどは重要でない場合もあるでしょう。たしかに,クレオパトラの鼻がもっと低かったとしても,そんなに歴史が変わっていたかどうか・・・鼻が高かったら天狗になっていた?ですが,特にマスコミの人の中には歴史ヲタク的な人が多そうなので,しばらく話題になるでしょう。これ, [続きを読む]
  • 平常心
  • 今年も太宰府に行ってきました。みなさんを代表して,おみくじを引くと・・・やりました!大吉です!!学問も「平常心を以って学べば試験入学吉」ということです。ですが,ちゃんと学力をつけたらそれが正当に評価されて合格するわけです。したがって,私がお願いしてきたのは塾生の合格ではありません。塾生が力を発揮して,それが正しく評価されることを祈ってきました。あとは書いてある通り,変にジタバタせず,「平常心を以っ [続きを読む]
  • ロボット先生
  • 中学3年生は実力考査の結果が出たら懇談で私立高校の決定となる。受けたい高校を言うと担任の先生はあらかじめ用意された基準点を見て大丈夫とか無理とか決めてくれます。というか決まっています。担任の先生はここではあたかもロボットのように振舞いますよ。私情をはさまないようにしています。この懇談で納得いかない場合はその場で結論を出さないでいいですよ。考えますと言って持ち帰りましょう。塾で相談してもらったら新た [続きを読む]
  • 大阪青凌さん
  • 今日は大阪青凌高校の徳田先生が塾に来て下さった。現在,ウチの塾に来てくれている生徒もいるし,中学のときに塾にきていて在学している生徒もいる。いつも感心するのは,およそ生徒の顔と名前が一致しておられること。多くの高校教員は,自分が授業を教えている生徒の名前も覚えてませんからね。ひとりひとりを丁寧に指導されている学校だというのがよくわかります。惜しむらくは進学の実績がインパクトに欠けるという・・・まあ [続きを読む]
  • ありのまま
  • 毎日新聞のアンケート大阪府立高で,頭髪の色の届けが必要なのが6割とか。この新聞社も相当にイカレテるので,この見出しとか報道内容でことの本質を見誤らないようにしたい。こういう記事の論調は,だいたいが学校批判だ。本来,一人一人の個性である頭髪を黒と決めつけるような差別的な教育に対しての批判というつもりだろう。それが全く見当違いな指摘だと,どうして気付かないの?あるいは,わかっていて,とにかく批判すれば [続きを読む]
  • お買い得
  • 土曜講座の中学生1講目は数学標準講座。今日は合同の話だが,90分梅垣先生が解説+演習して,そのあと教室でもう1コマ分演習して帰ることになっている。つまり,1講座とると平常授業と同じ値段で90分+90分=2倍の時間の授業が受けられるという超お買い得なのだ。明日は日曜特訓。自学自習するよりも受講した方が身に付くことが多いと思うなら受講されることをおススメします。日曜特訓も平常授業より時間単価は安く設定 [続きを読む]
  • 本当のことを言うと怒られる
  • ブサイクな奴に面と向かってブスと言うと怒られる。同様に,人が触れて欲しくない本当のことを言うと怒られる。そういう意味で,このブログは相当に大勢の人を怒らせていることになるが,最近はメルマガに本当のことを書くようにしている。このブログに本当のことを書かないようになったわけではないが,少しオブラートに包んだ状態だったり,全部は書かないようにしたり・・・一方,メルマガは不特定多数の目に触れることなく,特 [続きを読む]
  • レベルの低い話
  • どこかの小学校で児童の頭を黒板に打ち付ける体罰があったとか言っている。その児童がどのように先生を怒らせたか,その内容を抜きにして,単純に,無条件に教師が悪いという論調。こんなことを書くと非難ごうごうになるが,体罰っていつから完全に悪になったのだろう。昔は必要悪という便利な言葉があった。それでその児童が先生の指導に従うようになり,良い子になっていくのであれば体罰容認という考え方だ。ただ,今回は,仮に [続きを読む]
  • 関西で知らない人はいない
  • 我々がこどもの頃はラジオとともに生活があった。小学生のとき,父親の寝室から流れてくるラジオの音で朝の時刻を知る。ああ,昨日は阪神が勝ったんだな。威勢のよい「六甲おろし」が家の中に流れるのだ。この人,なんて自由にいろんなことをしゃべるんだろう。自分の好きな球団のことを熱く熱く語り続けるその人が,ある意味うらやましく思えた。おはようパーソナリティー?なんじゃそれ?その人が鋭ちゃんだった。とある日の午後 [続きを読む]
  • 火曜日のヒミツ
  • ウチの塾は火曜日は朝のみの授業で午後は閉めています。なぜか?じ,実は・・・・な,なんと!塾長が不在なのでして・・・まあ,ご存じの方も多いのですが,大阪におりません。西の方ですね。ずーっと西の方・・・関門トンネルくぐって,九州へ。そうなのです。毎週,火曜日は博多へ出張です。何してるかというと,大好きな地学してます。してるというか,教えてます。自塾だけでなく,たまには他のところの空気も見ておかないとね [続きを読む]
  • 大訂正!!
  • 誠に申し訳ありません。さきほどアップした日曜特訓ですが,日程を完全に間違えておりました。正しくは12日と19日です。申込書はこちらです。   ↓11/12,19日曜特訓申込書 [続きを読む]
  • いも掘り
  • 天気の良い休日は山へ行って遊ぶに限る。今日はいも掘りしてみました。 なんだか形がサツマイモっぽくないですが,食べてみると結構おいしかったですよ。この甘味は芋のでんぷんです。太陽の光+水+二酸化炭素→でんぷん+酸素自然の恵みというものです。にほんブログ村にほんブログ村</ [続きを読む]
  • 実際の動き
  • 中学3年生は各学校で実力テストが行われています。ちょうど今の時期の結果が私立高校の入試に「使われる」のです。このあたり,はっきりわかっていない方も多いのでご説明します。まず,大阪府の私立高校のほとんどは事前相談ということをします。誰と誰が相談するかというと,公立中学校の先生と私立高校の先生です。あらかじめ私立高校は公立中学校に基準の点数を示します。たとえば実力テストの平均点よりも100点高い生徒は [続きを読む]
  • 良い天気
  • 今日11月3日はどういうわけか晴れる日=特異日と言われています。たしかに,かなり晴れの日が多かったのですが,実はこの10年では5勝5敗みたいなことになってまして・・・このような「統計」は厳密な統計とは違って,気分の問題です。プロ野球でCSの初戦に負けたら突破0%とかいうようなものです。特異日なんてものはいいかげんな話です。ですが,この季節は台風でもなければ晴れが多いのも事実。この1週間くらい良い天気 [続きを読む]
  • 新内閣
  • 新しい内閣が発足しました。まあ,仕事人がちゃんと仕事していただければ・・・ウチの業界的にはいつも文科大臣に注目しています。一般の人は全く注目しないし報道も扱いがほとんどないです。林さんというのは東大法学部出身。相当に頭のいい子だったわけで,一般の国民がどのような教育を受けているかなど,興味もないし,肌感覚ではわからないし,おそらく官僚の言ったとおりのことしかできないはずです。官僚も東大出身ばかりな [続きを読む]
  • 確認です。
  • 11月です。この時期,新規の入塾問い合わせが急増します。おそらく(知りませんが)中2とか高2の少し意識の高い人がそろそろ受験の準備を考える頃なのでしょう。(コロナのでしょうと誤変換した!)それは良いのですが,塾のことをあまりわからずに来られても大変困ることになるので,ここで改めて確認させていただきます。今朝もせっかく体験に来た中学生が,遅刻したために体験を受けられないという悲惨なことになりました。 [続きを読む]
  • 配ります
  • 中学校3年生には、以前に書いたように大阪府立高校の過去問5年分を配布します。この数年、入試制度がコロコロ変わってますから厳密には過去問演習の意味がなくなってますがね。使い方は各自で考えてください。授業では過去問演習はやりません。また、中学生にはV-passも配付。これは大阪の高校入試情報が満載です。よく読んでおきましょう。にほんブログ村にほんブログ村</ [続きを読む]
  • 台風でしたが
  • 2週続けて台風でしたが,今日も日曜特訓を実施しました。実力考査へ,あるいは入試本番へ向けて,各自の課題に取り組みました。大雨警報は出ていましたが,雨も風も全然たいしたことなく良かったです。気圧は990hPaまで下がりましたが,先週は968hPaまで下がったのでどーってことなかったですね。生徒が帰る頃には雨もやんでました。とりあえずよかったです。にほんブログ村にほんブログ村</ [続きを読む]