fleuriste blanche さん プロフィール

  •  
fleuriste blancheさん: フレンチスタイルfleuriste blanche のblog
ハンドル名fleuriste blanche さん
ブログタイトルフレンチスタイルfleuriste blanche のblog
ブログURLhttp://blanche-2k3.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文光溢れるアトリエで素敵な時間をご一緒に・・・フレンチスタイルを名古屋本山からお届け
自由文生徒さまのレッスン作品を中心に、ブライダルやギフトブーケをご紹介。
様々なカタチでお花の楽しさをお伝えできれば嬉しく思います。
お気軽にお問合せください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/04/02 20:46

fleuriste blanche さんのブログ記事

  • 冬のパリをイメージして・・【エルのリース・2017】
  • 随分遅くなりましたが、ようやく完成致しました!今年は白グリーンのリースをご紹介させていただきます。数種類のエバーグリーンに癒されながらコットンフラワーや白い小花、実物をさり気なく添えて。ベースのグリーンがふんわりするようにベース作りのテクニックも以前とは少し変えています。ナチュラルな麻のリボンとパリでまとめ買いしたエッフェル塔のキーホルダーをポイントに・・・リースの大きさや飾りつけはお好きなように [続きを読む]
  • 初めてのフレンチスタイル♪
  • すみません。。今年のクリスマスリースのデザインは完成していますがまだ入荷していないチャームがありまして・・・今週中にはご紹介させて頂きます!今日はベーシッククラスの作品ご紹介いたします。お花初めての方や、フレンチスタイル初めての方・・・などにおススメさせて頂いています「ベーシック・クラス」毎回、花材は決まっていないため様々なお花をお使い頂いております。私が描くフレンチスタイルの基本的なことをお伝え [続きを読む]
  • 【クリスマスリース・レッスン】のご案内☆
  • 大変遅くなりましたが、クリスマスリース・レッスンのご案内です!毎年少しずつデザインを変え、みなさまにお楽しみいただいております今年のリースは香り高い数種類のエバーグリーンをベースにパリでまとめ買いして来ました「エッフェル塔のキーホルダー」をポイントにお作り頂きます!エッフェル塔のフォルムを邪魔しないよう、全体的にシンプルなデザイン。今年は白グリーンのリースをお楽しみ下さい。勿論、どなたでもご参加い [続きを読む]
  • 瞬間的な出会い
  • 秋晴れの素晴らしい日曜日。穏やかで気ままな日曜日♪今日ご紹介のアスターのブーケは10月中旬にお作り頂きました。何とも言えないシルバー系の紫アスター市場で初めて目にしたときは、手に取ることはありませんでした。2度3度とお目にかかると、だんだんその魅力に惹かれ思わず手にした瞬間をはっきり覚えています。生徒のみなさまが美しいブーケを仕上げられると大輪アスターの魅力が何倍にも引き出され・・・「しばらくお世話 [続きを読む]
  • 幸せなローズブーケ
  • 急に寒くなり、心地よい秋は一瞬で終わってしまう。今年もあと2か月。。。焦らず、落ち着いて過ごします今日はローズブーケをご紹介!10月にお作り頂きました!吸い込まれそうに美しいローズをイメージ以上の素敵なブーケに仕上げて頂きました。作品には心が現れるものです「幸せ」を感じられたブーケばかり!お忙しい中、楽しみにお越しくださっている生徒のみなさまに素敵なお時間をお過ごし頂けますよう心掛けております仕上 [続きを読む]
  • ビタミンカラーで秋色ブーケ
  • ここ最近、ずっとパソコンの調子が悪くブログにも少し気持ちが遠のいてしまっていましたがようやくパソコンを新しくしました♪写真の整理がなかなか追いつきませんが、時計の針を少しずつ合わせて行きたいな〜10月に入り、すっかり色づいた枝物が安定してきました!小さな秋を見つけた時の喜びは、ほんの一瞬だけ。少しずつ、黄緑から黄色へ、オレンジから赤へと深まり、そしていつの間に冬到来。こうして写真を整理しながらブログ [続きを読む]
  • さり気ない贈り物
  • 先月、飲食店のオープンお祝いにほんの気持ちですが、小さなコンポジションをお持ちしました。いつも知人にお届けするお祝いのお花はレジの横くらいに置いていただけるような小さなコンポジション♪置く場所に困ったり、お店の雰囲気を損なわれないよう「さりげなく・・・」を心がけております。今回はベースからお作りしました。麻と革のコンビ。こちらもお気に入り♪控えめなお花に胡蝶蘭を添えて・・・一瞬で華やかさと高級感が [続きを読む]
  • 深まる秋を感じながら・・・秋色ブーケ
  • 気温の変化が激しく毎日、洋服に迷いながら過ごす今年の秋・・・皆さま、体調など崩されませんように。久しぶりの更新は9月末にお作り頂きましたアドヴァンスクラスの作品をご紹介急に寒くなったり、暑くなったり・・・そんな天気のご挨拶で始まる9月後半陽も短くなり、日差しはしっかり秋ですねこのお仕事をさせて頂いているとお花が四季を伝えてくれていますとっても贅沢なこと。特に枝物は季節をしっかり感じさせてくれている [続きを読む]
  • 揺れる白コスモスのブーケ・・・
  • 深まる秋。そろそろ、一雨ごとに寒さを感じる時期にもなりました秋と言えばコスモス・・・今日はコスモスのブーケをご紹介致します♪まずは、アドヴァンスクラスのブーケから白コスモスとアジサイ初秋を少し感じる頃にお作り頂きました。9月に入ってからも残暑は厳しく無意識に白グリーンのお花をご用意していました。季節ごとの白グリーンやはり秋を知らせてくれています。最近は、お花の色も深くなり、実物が揃う時期となりまし [続きを読む]
  • フラワーベースとの素敵な出会い
  • ずっと探し続けていたフラワーベース。資材屋さんやカタログで探していてもなかなか気に入るものが見つからず、時間をかけてゆっくり探していました。その甲斐あって自然とブーケに溶け込むものがようやく見つかりました!もともとフラワーベースではなくサングリアのようなものを入れる食器のようなもの。小分けする器もセットになっていました。少し頭を柔らかくして、色々な角度から探してみると意外に素敵な出会いがあるもので [続きを読む]
  • ナイトレッスンの楽しみ方☆
  • 自然光に映るお花とは違い夜はまた違った雰囲気を楽しめます♪比較的夜のレッスンは少ないのですが、平日は仕事のため、普段は土曜日にお越し頂いている生徒さまも落ち着いている時期は、お仕事帰りにお越し頂くこともあります。お昼間と夜、どちらのレッスンも楽しんで頂いてますレッスンのお時間はフリータイム制のためご無理なく、お好きな時間に受講いただけますうっすらと、外が明るい時間帯にもキャンドルを焚いてみました。 [続きを読む]
  • 初秋のブーケ写真集♪
  • 紅葉はまだまだ先ですがこの時期、一瞬だけ姿を見せてくれる「紅スモモ」は一挙に秋を運んでくれる♪今回は「紅スモモ」をお使い頂きました初秋のブーケをご紹介いたします。私自身、紅スモモが大好きでこの時期をとても楽しみにしていますインパクトの強いお色ですが意外とどんな色にも似あうと思っております!こちらは濃い目のピンクと白のミックスローズに合わせブーケ・・・ナイトレッスンでお作り頂きました勿論ベーシックク [続きを読む]
  • 真夏のブーケ特集
  • 気温は高いですが、少しずつ陽射しは和らぎ夏の終わりを感じます。もう、9月に入りますね。。。今日は真夏にお作り頂いたブーケをご紹介いたします!まずは生徒のみなさまへ猛暑の中、お越しいただきありがとうございました!お花には季節があります。夏にしか出会えないお花・・・夏だけ使いたくなるお花・・・夏の日差しをたっぷり浴びたお花たちは元気と強さと逞しさを感じます!「立派に育ったね」と思わず呟いてしまうような [続きを読む]
  • ギフトブーケとコンポジション
  • 最近、パソコンの電源を立ち上げない生活が続いていましたが応援 が減っていなかったことに大変驚きました!いつもありがとうございます夏休みもそろそろ終わり・・・気を引き締めて、しっかり仕事をさせて頂きます・・先日、ローズブーケをお作りさせて頂きました。生徒さまが妹様のお誕生日プレゼントにご依頼頂きました。今年は白グリーンをリクエスト!大輪の白バラとコロンとしたスプレーバラを中心に数種類の実物や葉 [続きを読む]
  • 黄色のスプレーバラ「カタリナ」のブーケ
  • たっぷりお盆休みを頂き、今日から仕事始め。休み明けの早朝起きはとても厳しいですが、やっぱり市場へ行くと元気になれる!今日は8月前半にお作り頂いた「カタリナ」のブーケをご紹介この大きさでスプレーバラなんて・・・素晴らしい?しかも大好きなクオーター咲なんて!あまり手にしない黄色も、生徒のみなさまに喜んで頂きましたそうそう、お写真に写っておりますがずっと探し求めていたフラワーベース・・・ようやくお気に入 [続きを読む]
  • ローズブーケ特集♪
  • バラって種類が豊富で微妙な色合わせやお花合わせを楽しめますこちらは送別用にとミニブーケをご依頼頂きました。1種類のバラにヤマゴボウとスカビオサの実を合わせただけのシンプルなブーケ。真っ赤なバラはエネルギーが強く、元気を頂けます。(食欲も湧いてきます)バラの大好きな生徒さまにはバラをたっぷりお使い頂きました!様々なピンク色・・・それぞれが引き立つように束ねられています!この時期だけの贅沢なローズブー [続きを読む]
  • アガパンサスのブルー
  • 元気を求めることよりも清涼感を求めてしまう頃・・・それは、ジメジメした梅雨時。爽やかなブルーのアガパンサスに気持ちがとっても助けられました♪私にとってブルーのお花は少し色合わせに抵抗がありましたがアガパンサスのブルーは不思議と意外でした白とブルーに赤っぽい茎のヤマゴボウや紅スモモのように濃い目の茶色・・・そしてベルベロンのような優しい茶色にもお似合い?こちらは2種類のバラとアガパンサスでエレガンス [続きを読む]
  • 夏のグリーン遊び♪
  • 夏はグリーン色が豊富?様々な素材感やフォルムの葉・・・色のグラデーションや咲き方を楽しめる花・・・新緑から始まり、秋にかけてグリーンをたっぷり楽しんで頂いています!今日はベーシッククラスの作品をご紹介いたします。こちらのグリーンリースは「2週間ほど長持ちしました!」と嬉しいご報告を頂きました美しい緑のスプレーバラ「コンキュサーレ」こちらもさり気なくブーケにお使い頂きました夏はお花の種類が随分減って [続きを読む]
  • 心揺れるエレガンスブーケ♪
  • 毎日の猛暑。。。暑いけれど、夏がなくなることを想像すると随分寂しい気がします。夏は暑い!暑いから夏!そう思うと夏を楽しめる気がします(笑・・今日はアドヴァンスクラスのエレガンスブーケをご紹介いたします。ナチュラルなグリーンブーケに立派な胡蝶蘭を添えて・・・いつもとは組み方を少し変えて、さらに胡蝶蘭が馴染むように束ねて頂きましたこちらはオレンジダリアのブーケお顔の大きなダリアと様々な枝もの・・・難易 [続きを読む]
  • 爽やかなローズブーケ
  • 暑い日が続いています梅雨明けもぐずついていますが、蝉の鳴き声は響いております・・・猛暑を元気に乗り越えたいものです!・・今日はベーシッククラスのローズブーケをご紹介いたしますこちらはグリーンがかったローズ「ライム」をお使い頂きました。グリーンベースにブールーやブラウンの差し色が大人色に・・・そしてこちらの白バラは「シュドゥーブル」沢山の花びらが詰まっていてクオーター咲(4ブロックに分かれて咲くこと [続きを読む]
  • 今シーズン最後の芍薬
  • 気が付けばパリから戻り2週間が経ちました。何だか6月が短く7月が早く感じ日にちの感覚がイマイチ戻ってないような気もします(笑さて、今日は今シーズン最後の芍薬をご紹介♪時差ぼけを利用し、眠ることなく市場へ行きましたお花に触りたくて、ずっとウズウズしていたのでお花に囲まれた市場が心地よくて、楽しくて・・・溢れるほどのアジサシの中、ポツンと芍薬が控えめに並んでいました。その瞬間「間に合った〜!」と今シー [続きを読む]
  • 紫陽花の大人色ブーケ
  • ヴァカンス明けのレッスンは幸せを噛みしめながら日常が過ぎています。お花の素晴らしさ、日常の有り難さを感じて・・・・・旬のお花と思っていたアジサイもピークは過ぎてしまったのかな・・・?もう少しアジサイを楽しみたいと思い、帰国後のレッスンはアジサイを楽しんで頂きました。こちらの大人色ブーケは透明感があってキラキラしていました。余分な葉や枝を惜しみなく間引き1本ずつが活かされているからこそ小さな空間が活 [続きを読む]
  • パリを懐かしむ・・・
  • 無事に帰国しました。今回は前半、後半と移動の多いヴァカンスでしたがいちばんの目的地「マジョルカ島」ではとってもゆっくりさせて頂きました!美しい海はすべてを忘れさせてくれる・・・さて、駆け足のパリ滞在では1日は「パリを懐かしむ!」をテーマに20年近く前に少し生活していたアパルトマンを訪れました。学校帰り、メトロ最寄り駅のひと駅手前で降りてのんびり帰る並木道・・・お世話になったスーパーや郵便局、待ち合 [続きを読む]
  • パリへ出発♪
  • 美しいモノに触れ、心豊かに…様々な経験を経て、作り出される作品は輝きを増しますまさに人生を映し出す・・・そんなことを思いながらパリへ出発。穏やかな空気を吸いゆっくりと五感を刺激し私らしヴァカンスを過ごしたいと思います♪そしてパリのエスプリをお花を通して生徒のみなさまにお届けでしますように?6月16日(金)〜6月30日(金)までお休みを頂きます。ブログの更新は難しですが・・・インスタグラムでヴァカン [続きを読む]
  • 芍薬物語
  • 今シーズンも沢山の芍薬を生徒のみなさまにお届けすることができました。今日は生徒さまにお作り頂きました芍薬のブーケをたっぷりとご紹介いたします!毎年5月頃から少しずつ芍薬が市場に並び始めます。この時期になると生徒のみなさまも芍薬との再会を期待されています!遠方からの生徒さまは「間に合ってよかった♪」思わず口にした言葉が私の胸にそっと飛び込んできました!開花のタイミングが難しく、時には咲かない芍薬もあ [続きを読む]