北京老学生 さん プロフィール

  •  
北京老学生さん: 北京老学生・日本から台湾へ
ハンドル名北京老学生 さん
ブログタイトル北京老学生・日本から台湾へ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma
サイト紹介文2013年4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、台湾・台中市へ。日本人、団塊の世代の日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供604回 / 365日(平均11.6回/週) - 参加 2010/04/03 21:21

北京老学生 さんのブログ記事

  • 【改元の日、5月1日急浮上】官邸の『憲法記念日つぶし』狙いか??
  • 天皇の『生前退位』に伴う、『改元の日』をいつにするかの新たな案について、本日(22日)の新聞各紙で報道している。これらが、(順に)『朝日新聞』と『毎日新聞』の見出し。これを見ただけでは、どこに、この問題のポイントがあるのか、よく分からない。ただし、『毎日新聞』の3面には、このような『見出し』も見える。しかし、こちらの記事を見て、やや『緊張感』を覚えた。安倍政権を『全力で支えている?』としか思えない [続きを読む]
  • 【国会代表質問】野党の質問は結構、面白いのに、逃げの一手の安倍首相
  • 昨日(20日)の午後から、本日(21日)の午前、午後と国会の『インターネット審議中継』を見た。それぞれ、衆議院、参議院の各党の代表質問が行われていた。日本では、NHKの国会中継がされていたようだが、こちら台湾では、NHKの海外向け放送(『ワールド・プレミアム』)で国会中継がされないために、しようがないのでインターネットで見ていた次第。昨日は、この中継を見ている途中で、高校で同じクラスだった女性の訃 [続きを読む]
  • 【陳光誠著『不屈』】その3 ラジオを通して世界と 奥さんとも知り合う
  • この記事の続きだ。https://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/21854555.html『前篇』『中篇』…という形式から、『その1』『その2』に切り替えたので、一体何回続くのか(10回近くまで続けるつもりか?!)などと思われて、『引かれてしまっている』のではないかと、想像する。そんなに何回も続けるつもりはない。ただ、中国に関しては、わかりにくいことが多いのだが、この本を読んで、『そういう構造になっていたのか』とか(私 [続きを読む]
  • 【陳光誠著『不屈』】中国の盲目の人権活動家の本を読む その1
  • 最近、夜中に本を読むことが多くなって、その結果、昼近くまで寝ていて、時間の感覚がゴチャゴチャになってきて、少し困っている。昨夜(13日)は、こんな本を読んだ。これは、白水社から今年の5月に発行された、陳光誠著『不屈−−盲目の人権活動家 陳光誠の闘い』と題された本(私の読んだのは、もちろん?、日本語訳の本である)。陳さんは、1971年、中国の山東省の農村に生まれた。幼少期に失明し、後に『裸足の弁護士 [続きを読む]
  • 【トランプ訪日】『国賓』ではなく『公式実務訪問賓客』だった
  • 既に韓国の国会で、演説を行ったトランプ大統領。CNNニュースを台湾で見ていたら、この演説の生中継をやっていた。その感想は、今夜(8日)、NHKの夜のニュースでどのように扱うのかなどを確認したうえで、明日(9日)にでも書きたいと思う。この記事では、トランプの日本での扱いについて、今更ながら(私にとって)判明したことを書いてみたい。トランプ大統領の日本での日程の内容など、いろいろおかしいと感じていたら [続きを読む]