menn さん プロフィール

  •  
mennさん: 不器用な教師のつぶやき。
ハンドル名menn さん
ブログタイトル不器用な教師のつぶやき。
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ma47101
サイト紹介文育児・家事・仕事に悪戦苦闘中の 小学校教師の日々のつぶやき(愚痴含む)です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/04/04 07:34

menn さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 1年前と おんなじ。
  • 子どもたちに支えられて なんとか。情けないことに、今年度は、ほんとうに、通常の業務ではないところで 精神的に ぐったりで。やっぱり、子どもたちとの授業は、いいもんです。こんなに 一生懸命向かって......>続きを読むうわ。まったく 同じだわ 今 (苦笑)。授業している間は、忘れられる。逃げられる。今年は、そのぐったりが さらにパワーアップしていて正直、具合悪くなりそうなくらい 思考が働かなくなるくらい [続きを読む]
  • 教師って、良くも悪くも 公務員。
  • 私立の先生方は、違います。ごめんなさい。何が言いたいかというと、教員は、いつも見られているな と 思うときと、教員は、やはり守れられているな と 思うときと あるな と。前者。例えば休日。完全プライベートで出かけて 教え子や保護者と会ったときの私の 狼狽っぷり たら(苦笑)。いかに 仕事に行っているとき  わたしはがんばってるんだなあ〜 と 思います。仕事しているときは 「女優」ですから。ははは。 [続きを読む]
  • 新年度への決意。
  • 4月1日になるまでは、新年度のことは いっさい やらない考えない手をつけないと きめていました。4月1日から切り替えられるよう、一生懸命 落ち込み ブルーになり ごにょごにょごねてました(苦笑)あんまり 仕事も していません。のんびりしています。いよいよ今年度最終日となりました。いよいよ来年度がやってきます。さあ。やりますよ。プロですから。いただいた仕事を ただ 必死でやるのみです。私の色々な思いを分 [続きを読む]
  • 卒業式の憂鬱。
  • 何回目でしょうね。仕事 プライベート 合わせて 何回目の卒業式でしょう。今回も、無事に 卒業生を 送りました。自分の役割は、一応 こなせたかと思います。ですが、いつもいつも感じる 卒業式の憂鬱。おそらくは、私の 醜い心。ずばり六年生の担任が うらやましい。色々あって、今私は 小学校教員でありながら、学級担任ではありません。それは、私のことを買ってくれてるから 認めてくれているから とは わかってい [続きを読む]
  • 心機一転 できなさそう。
  • いっぱいいっぱいの 春。超久しぶりに、ブログを開けてみました。読んでくださっている方がいらっしゃることに、嬉しく思います。ありがとうございます。いつもいっぱいいっぱいの春ですが、今年は すごい ......>続きを読む来年こそは・・・ と 思っていた1年前。今年も この時期がやってきましたが、どうやら 新たな始まりの春には ならなさそうです。ちょっと しんどい ここ最近。先に 新たなやる気をもてない 仕事 [続きを読む]
  • 教師のみなさん。 G.W明けからが 勝負ですね。
  • 五連休 が 次 来るのは、2020年だそうです。にも関わらず、すでに、子が おっきくなってしまった我が家は、また、夫婦 休みが まったく合わない我が家は、この 貴重な五連休を 非常に むだに 過ごしております(爆)。連休なんて いらない。連休明け、7月まで ノンストップですのよ。仕事上、私が関わる でっかい行事が あります。G.W なんていって まったく気が休まず、休日出勤しております。五月病 の 時 [続きを読む]
  • 先生らしからぬ人。
  •  が、職場にいる場合、どうすれば いいのでしょ。人を わが学校を 下げるようなことばかりいう人。おれさま な 人。人生としては、大先輩の人。私は、すぐ だれかに相談・愚痴っちゃうほうだけど、それは、さらに 職場の雰囲気を下げてしまう。ああ きつ。関係ない家族に てきとうに愚痴ってからは、最後は、今日も、子どもたちに 助けてもらうしかない。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 子どもたちに支えられて なんとか。
  • 情けないことに、今年度は、ほんとうに、通常の業務ではないところで 精神的に ぐったりで。やっぱり、子どもたちとの授業は、いいもんです。こんなに 一生懸命向かってきてくれて、ほんとに 楽しい。「ええ? チャイム鳴った? もう終わり?」って言ってくれることが ほんとに うれしい。通常の業務以外のつらさが そのとき 忘れられる。ありがとう。ありがとう。だから 学校の先生を 続けられる。感謝の気持ちを 忘 [続きを読む]
  • こんなんで 1年 もつかな。
  • 新年度のスタートの日。早くも、きっつーい 1日でした。きついというのは、精神的にね。思いを共有してくれる人がほとんどでも応援してくれる人がほとんどでもほんの一部のために こんなに ダメージをうけるんですね。こんなんで 1年 もつかな。早く 授業を 始めたい。授業で 勝負。今日は 酒が すすむ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春休み。きらい。
  • 異動、人事、別れ、出会い。濃密なことが 次から次へと行われる 春休み。世の中の人が、特に職場の学校の人が、通常の心理状態にない 春休み。うちの職場でも、繰り広げられています。異動をする先生の 荷物の片付けもクライマックス。残る先生は、異動をする先生へのお別れのあいさつをしつつ、次年度の人事が決まり始め、ひそひそと語り合う姿。ルンルンの姿。沈んでいる姿。毎年のことなのに、いつもなんか ふあふあワクワ [続きを読む]
  • 今年度末の 気持ちは どうだ。
  • 新年度への 悔しさ。悲しさ。から 抜けたい。27年度の終わりは、昨年度終わりよりは、よい終わり方が できたかと思います。心から笑顔で、担任クラスの子たちと さよなら できました。実はこの数か月間、来年度の自......>続きを読む1年前の今頃。私は 最悪の 精神状態でした。春休み。ルンルンで旅行にいっているはずだったのに、旅行先でも ブルーにたそがれる始末でした(苦笑)あれから1年。来年度の人事がわかって [続きを読む]
  • 泣かない。泣けない。
  • 公私共に、いろいろある。「泣く」シチュエーションになることが 多い。嬉しい「泣き」 感動の「泣き」 くやしさの「泣き」  怒りの「泣き」さみしさの「泣き」 悲しさの「泣き」 絶望の「泣き」。私は基本 泣き虫である。一人でドラマみて、号泣する。家族といっしょになんて とても みられない(笑)でも いつからか人前で 泣くもんか! という 意識がとても強くなって、じわ〜 くらいしか 泣かなくなった。   [続きを読む]
  • 親。役員。当番。たしかにめんどくさいが。
  • おお。 続けて ブログ投稿(^-^)。今日、我が子、スポ少卒団式でした。六年親として、今日の日のために、みんなで準備してきました。卒団式、その後の会。いい雰囲気で 終えることができました。感動 涙 でした。仕事している親 いや そうでなくても、親にとってPTA や 地域の役員 スポ少の役や当番 などなど はひじょ〜〜〜〜〜に 避けたい ものでしょう(苦笑)。私も、平日 子ども相手に全力で仕事してるんだか [続きを読む]
  • いっぱいいっぱいの 春。
  • 超久しぶりに、ブログを開けてみました。読んでくださっている方がいらっしゃることに、嬉しく思います。ありがとうございます。いつもいっぱいいっぱいの春ですが、今年は すごい です。いつもの 仕事のいっぱいいっぱい (今も こんなことやってる場合ではない。成績〜〜!!)家庭の いっぱいいっぱい (子どもたちの W進学 W卒業  スポ小卒団・・・ )病院の いっぱいいっぱい (子ども そして わたし。。。 [続きを読む]
  • 我が子に 負けない。
  • スポ小をしている うちの子。弱小チームで、ほんと いつも ぼろ負け。いつも 練習に行くのをいやがり、試合中、動けなくて突っ立ったままだった 我が子。でも、彼は、成長していた。貪欲に 走っていた。がんがん 相手にぶつかっていっていた。やっぱり 試合は負けたけど、見てて とっても楽しい試合 でした。あんなに 頼りなかったあの子がとっても頑張ってて、かっこよくてちょっぴり さみしくて。ママも 頑張ろう。 [続きを読む]
  • 学級崩壊を経験した先生の話。
  • 今まで、幸い自分自身はなんとなく教師生活をすごしてこれているが、いつ、自分の その立場になりかもしれない。実際、そういう学級を、同じ職場でみてもきた。「前年度は、大変だった」というクラスを担当したことは ある。経験豊富で、様々なクラスを担任してきた その先生。もうどうにもならなくて、担任がぶっ倒れた後に入ったことも 何回かあるという。「崩壊したクラスに、どう接していかれたんですか?」聞きました。  [続きを読む]
  • 過去の記事 …