Yuri♪ さん プロフィール

  •  
Yuri♪さん: 英語で働きフラ語で遊ぶ、ハングルどーする!?
ハンドル名Yuri♪ さん
ブログタイトル英語で働きフラ語で遊ぶ、ハングルどーする!?
ブログURLhttps://ameblo.jp/allez445/
サイト紹介文外資で働くUSCPAのフレンチ〜な日々。 フランス好きが高じて仏検1級合格しました !
自由文面白い!と思ったフランス語や、あり得ない!と感じたフランス人の行動を書いたりしてます。あとは、好きな映画なんかも!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/04/06 13:20

Yuri♪ さんのブログ記事

  • AGATHA(アガタ)には、いつも女心をくすぐられる♪
  • Bonjour, Yuri♪です。先週の土日は、東京国際映画祭のチケット取りで潰れてしまいました(泣でも、購入出来ましたので、期間中は、フランコフォンの映画6本観に行きますよん♪ さて、今日は映画とは別のお話を。 AGATHA(アガタ)は、フランスのアクセサリーショップ。公式サイトは、コチラ スコティッシュ・テリアのモチーフは当時、フランス好きの女子たちの心を鷲づかみにしたものでした。 私は、テリアシリーズより、エッフェ [続きを読む]
  • こんなに楽しい旅ってあるの?「顔たち、ところどころ」
  • Bonjour, Yuri♪です。今回のフランス映画は、ドキュメンタリー。「顔たち、ところどころ」です。原題: Visages, Villages 女性映画監督 アニエス・ヴァルダ(当時88歳)と写真家・アーティスト JR(当時33歳)の二人旅祖母と孫ほど年の離れた二人ですがアーティストとしては対等で、でも、JRのアニエスへの接し方が年配の女性への扱いに慣れているというかとても自然で、優しいから落ち着いて見ていられました。きっとおばあち [続きを読む]
  • 「皇帝ペンギンただいま」これもフランス映画なんです♪
  • Bonjour, Yuri♪です。毎月1日は、映画が安い!9月は、これを見ました。 12年前に公開された「皇帝ペンギン」の続編です。原題は L'Empereur (皇帝ペンギン)映画がシリーズ化すると、ほにゃらら・リターンズとか、変なサブタイトルがついちゃう中、この”ただいま”には、やられましたペンギンのpoussinの顔を見たら、「おかえり〜」って言いたくなる ところで、この映画実は、フランス映画なんですよ(予告編でも全くわ [続きを読む]
  • 久々に大泣きフランス映画!オーケストラ・クラス
  • Bonjour, Yuri♪です。私がProjet Démosを知ったのは、映画「新世紀、パリ・オペラ座」で(公式サイト 音が出るのでご注意!)チラッと取り上げられていた時。 様々なオリジンを持つ子供たちがプロの管弦楽団と共演する姿を見てこんな素敵な経験ができる子供たちを羨ましく思いました。 この活動をテーマにした素敵な映画が出来上がりました。それが、オーケストラ・クラス。(原題:La Mélodie) では、予告編をどうぞ。 (あ [続きを読む]
  • クセが強い!オゾン監督の、新作「2重螺旋の恋人」
  • Bonjour, Yuri♪です。フランソワ・オゾン監督の新作「2重螺旋の恋人」を見てきました。原題は:L'amant double 2重螺旋と言えば、まずDNAのグルグルが頭に浮かびます。ちなみに、一卵性双生児はDNAも同じなんだそう・・・今回は、双子がストーリーの基軸になります。 まずは、予告編をどうぞ。なんといっても、主演のクロエを演じるマリーヌ・ヴァクトがとってもよかった!! 彼女は、以前にもオゾンの作品に「17歳(原題:Jenu [続きを読む]
  • フランス発ドキュメンタリー「子どもが教えてくれたこと」
  • Bonjour, Yuri♪です。夏休みフランス映画祭り?今回は、ドキュメンタリー映画「子どもが教えてくれたこと」です。(原題:Et les mistrals gagnants) お子さんを病気で亡くした女性監督が難病の子供たちの日常をとらえた作品 まずは、予告編をどうぞ!友達と楽しそうに遊ぶ彼らの笑顔は常に難病と闘っていることを忘れてしまいそうになるほど無邪気で、朗らかで、眩しい。 でも、彼らは、自分の病気がどういうものか、(病名から [続きを読む]
  • これを見ればフランス人がわかる? C'est la vie !
  • Bonjour, Yuri♪です。突然ですが、あなたはフランス人の結婚式や式後のパーティーに出席したことはありますか? Oui !と答えた方、朝まで続くダンスパーティーお疲れ様でした。私は、一度参加しましたがどなたかの赤ちゃんと一緒に早々に失礼しました(笑 そして、No !と答えた方、フランスのウェディングパーティに興味はありませんか? この映画を見るとフランス式パーティだけでなくこれぞ、フランス!という社会の縮図を見るこ [続きを読む]
  • 4-6月を振り返り、続く教材、続かない教材について考える
  • Bonjour, Yuri♪です。早くも7月に入りました! いきなり本題に入りますが、私はQuarter(3か月)単位で、物事を進めるのが好きです。(1年単位じゃ長すぎて、辛い) という訳で、4月〜6月の学習状況を振り返ります。毎年4月は、世の中は新学期を迎えNHKの語学番組も新講座が始まったりして語学意欲をそそります。 “信頼と、ボキャブラリーは多すぎても困ることは無し!”とこの3か月は、ボキャブラリー増強!!と心に決め、英語教 [続きを読む]
  • 「オンネリとアンネリのおうち」には”Cawaii”しかない♪
  • 昔、主演の女の子が可愛すぎて舞台挨拶を見に行ったことがあります。それが、スウェーデン映画「ロッタちゃんはじめてのおつかい」ロッタちゃんの不満げな表情(笑に加え初めて見た北欧のおうちや室内がとてもカラフルで、明るく飾られていたのが私には衝撃でした。 そして、月日は流れ、舞台挨拶を見たあの映画館に今度は、フィンランド映画がやってきましたそれが、「オンネリとアンネリのおうち」 映画の一部と、予告編はコチラ [続きを読む]
  • ドゥマゴパリ祭2018 今年の収穫♪
  • Bonjour, Yuri♪です。前回予告した通り(?)、今年もドゥマゴパリ祭に行ってきました やはり、いつもと同じでしたが(爆それでいいのだ(笑 ギャラリーには、サビニャックのポスターが所狭しと並べられ(嬉原画の高さに驚いたり(笑彼へのオマージュ作品が気に入ったり毎年楽しい、飽きな〜い〜♪ そして、ナディッフモダンは美しい写真集や、芸術・文化論はたまた面白いデザインのグッズを扱う素敵な本屋さん。一度入ると1時間は出 [続きを読む]
    • 関連キーワード
    • エッフェル塔グッズ
    • ドゥマゴパリ祭
    •   >>もっと見る
  • 好きな映画監督+好きな俳優=レディーバード♪
  • Bonjour, Yuri♪です。まず本題に入る前に、字幕翻訳家の寺尾次郎氏の訃報に大変心が痛みます。仏映画の大作と言えば、ほとんど寺尾氏の翻訳だったように思います。今まで本当に沢山見てきました。泣いたり笑ったり感動したり本当に楽しい時間でした。たかが観客の一人にすぎませんが、ここに感謝の気持ちを記しておきたいです。ありがとうございました。 さて、本題に入ります。ブログタイトルを補足説明すると グレタ・ガーヴィ [続きを読む]
    • 関連キーワード
    • グレタ ガーヴィク
    • レディーバード
    •   >>もっと見る
  • 29歳問題・・女性なら何のことだか分かるよね。
  • Bonjour, Yuri♪です。今回ご紹介したい映画は、なんと香港映画!ジャッキーチェンじゃないしチャウ・シンチーでもない(笑タイトルはズバリ、「29歳問題」原題: 29+1 もいいけどこの邦題、上手い!と感心しちゃった。なかなかインパクトあると思いません?女性なら、何のことだかすぐピンとくるでしょ? 予告編、ちょっと見てみませんか? 昔から、私のブログにお付き合い下さる方はおそらく、気がついたことでしょう。 そう、 [続きを読む]
  • ”ダリダ あまい囁き” 世界的歌姫が求め続けた愛
  • Bonjour, Yuri♪です。「ダリダ あまい囁き」、早速見てきましたよ!原題は、Dalidaなのにあまい囁きって何だ?と思ったらアランドロンとデュエットしたパローレパローレ♪っていう曲が「あまい囁き」ってタイトルだったのね。 まずは予告編をどうぞフランスのみならず、世界的な成功をおさめた歌姫かつての恋人が3人も自殺し、後に自身も自殺と聞くと、どんな人だったのだろう?どういう人生だったのだろうと気になって仕方があ [続きを読む]
  • ダリダの歌声が心に染みる、ちょっと昔のフランス映画
  • Bonjour, 5/19公開の「ダリダ 甘いささやき」をとっても楽しみにしているYuri♪です。 私がダリダの曲を知ったのは、フランス語初心者だった頃(遠い目・・・)「ミナ」という映画の主題歌でした。(原題: Mina Tannenbaum ) 右が、今でも活躍中のエルザ・ジルベルスタインそして左が、大好きだったロマーヌ・ボーランジェ最近はあまりお見かけしませんが(残念)当時は、シャルロット・ゲーンズブールと人気を二分していたよう [続きを読む]
  • イタリア映画祭、”環状線のネコのように”で大笑いした件
  • Bonjour, Yuri♪です。皆さんは、GWいかがお過ごしでしたか?私は遠出もせず、都内で6本映画を見ました(笑そのうち1本は、先日ご紹介した「君の名前で僕を読んで」その他3本はイタリア映画祭と、私のGWはイタリアウィークでした 今日、お話ししたいのはそのうちの1本「環状線のネコの様に」です。原題:Come un gatto in tangenziale イタリア語はわからないからと思わず、ちょっと予告編を見てみてください!コメディー映画という [続きを読む]
  • イタリア語検定4級、取ったど〜!
  • Buongiorno ! Yuri♪です。春季語学検定試験は、6月開催が主流の中、イタリア語検定は、なぜか3月。時期早尚とは思ったけれど、試験でも受けないと、その間、勉強しないのは確実だったのでえいやっ!と思って受験しました。 そして、今日、自宅に到着したのはイタリア語検定4級の合格証です 合否については、4月上旬に公式サイト上に合格者の受験番号が掲載されるので(確認する時は、ドキドキした)結果はすでにわかっていたので [続きを読む]
  • エッフェル塔の見える部屋(笑
  • Bonjour, Yuri♪です。冬物を片づけているうちに、ちょっと部屋の模様替えをしたくなりました。知り合いの方が、自室にモノクロのエッフェル塔の写真を飾っていたのを思い出しエッフェル塔Lover(私)の物欲がムズムズ。 ネットを見ると、あるわあるわ。全部チェックするのも疲れるほど膨大な量でも、ドアノーを気取ってる?恋人達とか傘などの小物を付け足して演出過多な感じ なので、写真はやめにして、絵に変更エッフェル塔は、 [続きを読む]
  • 物凄い喪失感に襲われる、BPMビート・パー・ミニット
  • Bonjour, Yuri♪です。前回のゆ〜るいTaxiシリーズの反動か(笑ガッツリフランス映画を見てきました。 それが、BPMビート・パー・ミニット(原題:120 Battements par minute) 衝撃の予告編をどうぞ!1990年代後半、それは私がフランス映画にハマりだした頃、世の中の恐怖は、テロではなくSIDA (エイズ)でした。フランス映画も、エイズをテーマにした作品が次々と発表されていました。 この映画は、あの時代を見事に再現していまし [続きを読む]